向在時髦的歐洲菜館"MUME"台北流行的話題的餐廳!

昨年2014年12月にオーナーシェフのRichie Lin(通称Rich Ard)が台北の大安地区の静かな路地にひっそりとモダン欧州料理店「MUME」をオープン「世界のベスト・レストラン50(The World’s 50 Best Restaurants)」で1位の栄冠を4回も獲得している デンマーク・コペンハーゲンの「noma」のRene Redzepi(レネ・レゼピ)の下で働いた経験のある オーナーのRich Ard(香港出身)シェフを中心に、 Long Xiong(US)、Kai Wardシェフ(オーストラリア出身)の3人体制でチームをつくり、 把食物從周圍的世界和混合、生み出したモダン欧州料理が瞬く間に台北で評判となり大ブレイク! 今回はそんな話題沸騰中の「MUME」を紹介します♪ 無駄を削ぎ落としたデザインでシンプルモダンな店構え入口のRC壁には「MUME」と刻む店名のみ店名の「MUME」はラテン語で台湾の代表花「梅の花(メイファ)」を意味しており台湾を代表花「梅 UME」の名に相応しいレストランとなるよう名付けられています。 商店、在黑暗的樹林與現代空間、1F 和地下個議席中的 34 個席位。。 裸燈泡掛在繩子和桌上的蠟燭、 在微弱的光只有間接照明氛圍。 擁有快節奏的俱樂部音樂背景音樂、店裡人聲音也參與、 從開始到結束、賑やかな雰囲気で若者にはお勧めです♪ 香港生まれでカナダ育ちのオーナーシェフRichie Lin(35歳)はデンマーク・コペンハーゲンの「noma」や オーストラリア・シドニーの「Quay」香港の「NUR」で経験を積み上げていく中で、 豐富的食材成長當地臺灣一些天保持興趣、 抓住夢想和想要在臺灣農產品只能開一家餐館、2014年4月に台北に移住します準備期間を経て2014年12月に「MUME」をオープン。 大約 90%的當前可用的食物和使用臺灣食品、 技術得到導線來自不同的國家和、具體國家特色烹飪、進一步、縫合在一起的兩個學科、 「MUME」独自のオリジナリティを放つ、請嘗試全新的歐洲美食。 只是一天、師匠である「Quay」のシェフPeter Gilmore(ピーター・ギルモア)が 「マンダリン オリエンタル 台北」でイベントを開催されていたこともあり恩師Peter Gilmoreは可愛い弟子であるRich Ardシェフの下を訪れています「MUME」のメニューはアラカルトで英語表記となります。 不幸的是、因為沒有工作人員目前是日本、將在中文或英文的談話。 在這一天、グラフィックデザイナーとして活躍し「走走 ZouZou Design Studio」を運営する傍らで、 咖啡愛好者的興趣、気軽に立ち寄れるポップアップ珈琲スタンド 「EAVES...

滾動到頂部