"賈亞諾私人圖書館"在濱松伊里諾喬新開業! 人與書之間聯繫的新空間。

在薩納魯湖附近的伊里諾古墓北側,我們介紹了「馬亞諾私人圖書館」,這是一個私人圖書館,以「我希望人們更輕鬆地享受這本書」的想法的形式開放! 該設施將於下月10月9日(星期五)開放。、週末圖書館每週3周開放,週五至周日開放。。 地方、佐鳴湖湖畔に佇みダウン症の天才書家・金澤翔子さんの「世界一大きい般若心経」でも有名な「龍雲寺」の通り沿い、位於入野古墳北側。、建築会社「ジェネビル(Gene Buil)」が施工されたモダンでスタイリッシュなこちらの建物が目印です。 由我們的lade負責管理生產。、由Takahiro大師負責網站和設計。、因為ayaco將負責咖啡館功能表的開發和管理,並全職工作。、皆様ともこちらでお会いできるのを楽しみにしております! 館内に一歩足を踏み入れれば、書架周圍有空間。、建築設計事務所が開発・デザインするインテリアプロダクト「margherita(マルゲリータ)」の”壁一面の本棚”が設置され、作為目前持有的約3,000冊書庫的壓倒性外觀。。 こちらの本は”すべての本棚を図書館に”をコンセプトに掲げる「リブライズ(librize)」のシステムを導入し、只需一個LINE或Facebook帳戶即可註冊成為會員。、誰でも簡単に無料で本を借りることが可能です! 「じゃじゃカレー」一般1,400円/会員1,200円 日本人に親しみやすい節香るスパイシー和風鯖カレー(味噌玉付) カフェスペースでは、以日式湯和味增為基礎,以"土豆咖喱"為中心,融合了鮭魚和香料。、以「每天吃不厭倦咖喱」為理念。、堅持健康,但深厚。、我完成了一個熟悉的味道,輕輕地依附於日本人的口味。。 以標準「土豆咖喱」為基礎安排的功能表。、スパイスカレーが魅せる様々なバリエーションを楽しむことができます! 袋井市の自家焙煎珈琲豆屋「まめやかふぇ」にて焙煎した珈琲豆を常時仕入れ、精心供應的無縫咖啡,每杯手滴。。 「ハンドドリップ珈琲」700円/会員500円 袋井自家焙煎珈琲豆屋「まめやかふぇ」の珈琲豆でマイルドな味わい 本をじっくりと読み込みながら、請花一個濃郁的假期與一杯芬芳的咖啡。。 給家裡不再需要的書的人。、在私人圖書館添加LINE帳戶。、每捐贈一本書,您都會獲得一分積分卡。。10捐贈一本書,賺取10分。、珈琲1杯の無料チケットがもらえます! (※ただし、雜誌、損壞或髒汙。、因為你不能接受任何違反公共秩序和道德的東西。、感謝您的理解。。) テラス席には壁面にリードフックを設けており、允許攜帶寵物。、在散步時,您可以隨意與王一起散步。。 和我們一起,我們家的狗巧克力也作為招牌狗上班。、喜歡萬科的人。、如果你喜歡奇瓦瓦,請和我們交談♪(*巧克力在酒店內的後院等待。:笑) 佐鳴湖湖畔から徒歩圏内にまた一つ新しく楽しい空間が誕生しました! 10月9日(金)のオープンを是非楽しみにお待ちくださいじゃじゃの私設図書館 〒432-8061 静岡県浜松市西区入野町4913-2 ​TEL:053-477-0876 工作日。:黃金 / 泥土 / 日 営業時間:10:00-16:00(L.O.15):00https://jaja-lib.com/...

WEB 雜誌 lade 網站設計更新

謝謝你一直看 WEB 雜誌。 現在、WEB 網站更便於使用, 可在舒適性、 通知給了重新設計。 強調智慧手機的易用性、 而且比以前的設計更容易看到。 リニューアルに伴い一部記事のレイアウトが崩れて表示されているところもございますが 少しずつ修正していきますのでご了承ください。 到目前為止, 超過、改進了易於查看的、 因此, 我們將繼續提高內容、我們懇請謝謝你。...

法國課程的一部分, 騎行在庫裡島 "餐館西斯" 來自第6課

沖縄北部の離島・古宇利島に2018年4月15日にオープンしたばかりのフランス料理店「レストラン6(Cis) Restaurant SIX」にて至極のフレンチコースを堪能!後編となります! 「レストラン シス」古宇利島で第6感から生まれる至極のフレンチコース前編 こちらは昨年2017年まで名古屋にて「フランス料理シェ小杉」「イレテテュヌフワ (Il etait une fois)」としてフランス料理店を営まれてきたオーナーシェフの小杉浩之(Hiroyuki Kosugi)さんが奥様・小杉 妙 (tae kosugi)さんの御実家である沖縄へ拠点を移しオープンされたお店です! 店内は、別致的現代建築充滿了不安、回掉和懸掛在天花板上的琉球松的作品、その陰影で真っ白なテーブルクロスに光と影のアート性ある世界感を演出! 席数16席となる全席から古宇利大橋を望めるオーシャンビューとなり、當看著黃昏的藍天、静かな時をゆるりと過ごすことができるレストランとなります! コースは、只需支付小須木主廚的18000日元 (服務費和稅費)、1盤1可在一個小藥水、感性豊かに楽しませてくれる奇想天外な小杉ワールド全開の20皿以上が展開されていくスペシャルディナーとなります! 今回「レストラン6(Cis) 餐廳六 "也、わたし達Lade Gourmet & Hotel Web Magazineが企画する『器と旅するシリーズ』を御紹介させていただき企画第一弾として登場した陶芸家の「釋永 岳 (蔗 Shakunaga)"鋒利的儀器號稱是一個簡單的脫衣舞無用的、Kazuhiko caudate,誰參加了規劃第2部分 (和彥 Shimoo)先生。&Shimoo 沙織 (沙織 Shimoo)它象徵著日本作家單元"石木設計"之美、合理的且つ美しさを忘れない木製器とコラボしていただくことに! 「レストラン6(Cis)"現在、每道菜1餐, 每個圖像適合、採用了一項非常獨特的文書、在這一天, 小杉廚師、在看樂器給我們帶來 ' 這是我看起來真的很真實的工作! "我很高興、一部の器を変更してコラボしてくださいました! [レストラン6(Cis) Restaurant SIX~Special Dinner~] <14皿目>×<釋永岳 gen シャーレ> 光の加減で色の見え方が変わり虹色のようにも観える美しいオオム貝に注がれる温かな貝柱のコンソメスープは、清晰的顏色晶瑩的金色我覺得石的工作! 香噴噴的魚沒有鹽,、身体の髄まで染み渡る美味しさです! 「バシュレ・モノ サン・トーバン1erCruアン・レミリー2015(2015 Domaine Bachelet-Monnot Saint Aubin 1er Cru En Remilly)」 バシュレ兄弟が手掛ける淡い緑が美しく透き通る極上のシャルドネ! <第15の皿> 見事な程に鮮やかなヴァイオレットカラーで一際目を惹く大皿には、採用醃制紅洋蔥菊花和特拉維斯、紫色花椰菜片和百合花的花、配紅色捲心菜粉、単色でまとめたセンスがキラリと光ります! 生地はサクッとホロホロな食感で、特拉維斯苦澀散發著女人的氣息、野菜の甘味を楽しめる上品なヘルシーキッシュです!...

乘坐在庫裡島 "餐館西斯" 出生從第 (6) 法語課程第一部分

沖縄北部の離島・古宇利島に2018年4月15日にオープンしたばかりのフランス料理店「レストラン6(Cis) Restaurant SIX」にて至極のフレンチコースを堪能!前編となります! 「レストラン シス」古宇利島で第6感から生まれる至極のフレンチコース後編 こちらは昨年2017年まで名古屋にて「フランス料理シェ小杉」「イレテテュヌフワ (Il etait une fois)」としてフランス料理店を営まれてきたオーナーシェフの小杉浩之(Hiroyuki Kosugi)さんが奥様・小杉 妙 (tae kosugi)さんの御実家である沖縄へ拠点を移しオープンされたお店です! 店内は、別致的現代建築充滿了不安、回掉和懸掛在天花板上的琉球松的作品、その陰影で真っ白なテーブルクロスに光と影のアート性ある世界感を演出! 席数16席となる全席から古宇利大橋を望めるオーシャンビューとなり、當看著黃昏的藍天、静かな時をゆるりと過ごすことができるレストランとなります! コースは、只需支付小須木主廚的18000日元 (服務費和稅費)、1盤1可在一個小藥水、感性豊かに楽しませてくれる奇想天外な小杉ワールド全開の20皿以上が展開されていくスペシャルディナーとなります! 今回「レストラン6(Cis) 餐廳六 "也、わたし達Lade Gourmet & Hotel Web Magazineが企画する『器と旅するシリーズ』を御紹介させていただき企画第一弾として登場した陶芸家の「釋永 岳 (蔗 Shakunaga)"鋒利的儀器號稱是一個簡單的脫衣舞無用的、Kazuhiko caudate,誰參加了規劃第2部分 (和彥 Shimoo)先生。&Shimoo 沙織 (沙織 Shimoo)它象徵著日本作家單元"石木設計"之美、合理的且つ美しさを忘れない木製器(※後編で登場します)とコラボしていただくことに! 「レストラン6(Cis)"現在、每道菜1餐, 每個圖像適合、採用了一項非常獨特的文書、在這一天, 小杉廚師、在看樂器給我們帶來 ' 這是我看起來真的很真實的工作! "我很高興、一部の器を変更してコラボしてくださいました! コースには、食物適合小須木廚師一對問、希少なChampagne「ベルナール・ペルトワ ブリュット ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ(Bernard Pertois Champagne Grand Cru Blanc de Blancs Brut)」で乾杯! 「もしや天然では!?」とも取れる愛らしいキャラクターの奥様・妙さんの朗らかな笑顔と軽快なトークが炸裂し、庫克開始進行在可愛的, 而微妙的喜歡服務、小桌子變得活潑、楽しく食事がスタートします! [レストラン6(Cis) Restaurant SIX~Special Dinner~] <ウェルカムティー> 試験管で提供されるウェルカムティーは、是橄欖色棕色與有機橄欖葉在甜感覺、さっぱりと口中を潤し食欲を湧き立てます! <第1の皿> 目でも楽しめる感動の1皿目は沖縄の県魚となる「グルクン」の木製オブジェの上にひょこりと添えられて登場!...

"米其林臺灣" 今日宣佈! 由日本廚師領導的龍杜松子酒接收兩顆星

2018在 3月14日, 臺灣米其林宣佈! 餐館以前採訪了許多獎、Hieda, 文身日本廚師 (Hieda 文身)是它美麗, 雲龍唱歌帶領被授予二星! 在臺北宮的罰款被認為贏得了三星級花園酒店中餐廳皇宮不僅是口味, 獲獎點是空間和服務的平衡。被提名為世界上最好的餐廳, 世界頂級廚師和退貨率的原始。、梅花作為一種新的北歐美食吸引了人們的注意、世界著名漢堡臺北、文華中餐廳雅金閣寺是一顆閃亮的星。它的特點是臺灣米其林比較高韓元日本菜 & 壽司吧。 <三ツ星> 頤宮(君品酒店) 台北市大同區承德路一段3號17樓 粵式 「パレ・デ・シン」広東料理を中心とした「ル・パレ」にて豪華なアラカルトディナー! <二ツ星> 祥雲龍吟 台北市中山區樂群三路301號5樓 日式 日本料理「龍吟」が台北進出!「祥雲龍吟」至極の哲学料理とティーペアリング 請客樓 台北市中正區忠孝東路一段12號17樓 中式 <一ツ星> RAW 台北市中山區樂群三路301號1樓 創意台菜 「RAW ロウ」世界トップシェフのアンドレ・チャン台北出店に伴い活躍する若き有志たち! MUME 台北市大安區四維路28號 歐式 モダン欧州料理店「MUME」台北で大ブレイク中の話題のレストランへ! L’Atelier de Joel Robuchon 侯布雄法式餐廳 台北市信義區松仁路28號5樓 法式 「ラトリエ・ドゥ・ジョエルロブション台北」世界中で活躍するフレンチの巨匠の愛弟子たち 雅閣(東方文華酒店) 台北市松山區敦化北路158號3樓 粵式 「マンダリン オリエンタル 台北」の「雅閣 ヤグ」伝統的且つエレガントな広東料理を食す 大腕 台北市大安區敦化南路一段177巷22號 日式燒肉 教父牛排 台北市中山區樂群三路58號 西式 金蓬萊遵古台菜餐廳 台北市士林區天母東路101號 台式 謙安和 Ken Anho...

"豐橋" 打開! 法國和日本葡萄酒的精緻菜肴

從愛知縣豐橋的 JR 豐橋站步行5分鐘即可到達法國, 步行5分鐘即可關閉位於二樓的建築, 去年底, 開了 "花園" 餐廳 (Al)、私達夫婦の結婚6周年を迎えた2月22日(にゃんこの日)の記念日のお祝いとしてお邪魔しました ! 「aru」丁寧な手仕事が生む繊細さを楽しむフレンチとペアリングディナー 「aru」此処でしか味わえない繊細なフレンチは個性的な日本ワインと共に 「aru」結婚記念日9周年目を記念する繊細なフレンチとワインのペアリング オリーブの木と裸電球が灯す柔らかな光の下にシンプルなサインを施した真鍮の看板が目印です! ワクワクと心躍らせるような素敵なアプローチの先にはスモーキーブルーの木製扉が出迎えてくれます! 店内は、廚房建議在右邊擺放地板的外觀。、擁有14個座位, 並提供18個座位座位、Sommelierとしてホール経験を経てシェフになられた鈴木 琢 (托生鈴木)さんと奥様の鈴木 彩 (鈴木)我也餐廳是由侍應的妻子的道場運行。 設計、豐川主要活躍在建築師的 haag 設計中 + Haag Cafe(ハーグデザイン+ハーグカフェ」が シェフのこだわりを取り入れ手掛けられたとのことでシンプルさの中に柔らかな空気が流れる居心地の良い空間に! 年明け早々にグルメな友人のFB記事で紹介されていたこちらの料理写真を拝見した際、"與好食物" 和在分裂的第二個頭腦被吸引、成為第一次被誇大的期望的訪問、他們的菜肴遠遠超過了他們的期望眼淚、終始御満悦の時を過ごすことになります! 料理の基礎を大阪のビストロ「アヴォロンテ(’Avolonte)」の川田祐志シェフから学び、進一步、在巴黎的三星級"Astrance"訓練後獨立,在最短的時間內獲得米其林一星的著名商店"Sola"的Yoshibu Hiroki (Yoshitake 寺井廣樹)和廚師、Ogata m. Nagle (nacrée) 仙台也 "astrance (Astrance)" 從米其林一星廚師從許多學到的成分和、大阪の「レストラン エテルニテ(Eternite)」ではサービス兼Sommelierとして経験を積まれた鈴木シェフが32歳という若さでSommelierの奥様である彩さんと二人三脚で独立したお店。 20我想出去的氣氛, 你喜歡的餐廳發現在後期在巴黎的學徒、鈴木廚師談圓桌用舊材料是專案外senai。認為廚師是被授予的、青山石田町、愛知縣工廠木材和皮革奧山工匠, (Kazushi 青山)先生! 敢、古材を繋ぎ合わせ造り上げた味のある円卓には「肩肘張らずに食事を楽しんでいただきたい」というシェフの温かい想いが詰まっています! こちらでは、午餐、風格-唯一的晚餐與廚師的選擇 incose。 午餐、開胃菜、魚類菜肴、肉類菜肴、甜點心、在咖啡館2800日元。、晚餐、開胃盤3、魚類菜肴、肉類菜肴、甜點盤2、カフェで5,800円とかなりお得感のある価格設定で楽しめるのも嬉しい限り! 店内のウォークインセラーには日本ワインを中心におよそ700本ものワインが置かれ今まで御2人で少しずつ収集してきた秘蔵っ子たちが並びます! ホールを担当される奥様の彩さんにワインのペアリングをおまかせし、新瀉第一禮儀插圖是可愛的 "carvedtchweinary(洞穴 d 8217s; Occi)」のどうぶつシリーズ「2015 むささび Blanc de Noirs」にて乾杯! 契約農園産のカベルネ・ソーヴィニョンが90%と自社農園のシャルドネ10%のにごり微発泡ですが、濃郁的強力攻擊和水蜜桃香味的汽酒! 日本葡萄酒缺乏經驗、良い勉強になりそうです! 一皿一皿の器にもこだわり、"亞用作家工作在鄰近的愛知縣 (Al)。。各種各樣的感覺, 雖然是為什麼 "亞爾 (Al)" 是充滿了商店? 答案很簡單! 鈴木先生和夫人的心愛的女兒的名字 "阿魯" 從採取、和 "H" 在法國的發音, 而不是為、"阿魯" "H" 接 "亞"。御二方の宝物が店名なのです♪そんな思い入れもとても素敵♪ この日の前菜は「わさび菜、螢火蟲魷魚、マスカルポーネ」× 多治見の陶芸家/田中直純 軽く炙り、用軟魷魚完成、根據眷戀的圓滑艾黎駝鹿週刊。輕輕地搖動鹽一個簡單的沙拉小費。、高糖度のカットトマトの濃厚さとほろ苦さを楽しめるシャキシャキのわさび菜なども素材の良さを器と共に引き立てています! パンは豊橋の「ブーランジュリーヨシオカ」のバゲットを我が家も大好きな豊橋の陶芸家・鈴木 史子 (齋賀富美子鈴木)さんの作品に添えて♪ 魚料理には、在葡萄酒釀造的性質林共榮廳酒廠 (Kyoeido 酒廠) 在山梨、將適合的股票, 如密碼 K16 AK DD (橙色)。 禮儀藝術太苦、我買的禮儀很可能、完美的品味! 使用 Koshu 秋季限量版橙色輝光琥珀色、上升是清晰的, 清新的香味, 如森林的草藥、香料的感覺, 因為在空靈的味道、白身魚との相性の良さを直感でくすぐられます! 魚料理は「鰆、蛤、蕪」× 浜松の陶芸家/くるり窯・福井一伯...

帝國酒店東京和大阪舉行 7 月為臺北西華飯店舉行了一個公平 ! 享受在日本的原汁原味 !

「帝国ホテル」は「The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店」との共同企画として、 互餐廳活動將舉行。 在帝國酒店東京帝國酒店大阪開始的、 ザ・シャーウッド台北の中華レストランから料理長を迎えて特別 メニューをお届けする『ザ・シャーウッド台北フェア』を、 東京是 10 天,從 1/2016 到 (星期日)、在大阪從 7/13 (星期三) 19 (星期二)。、 7將在有限時間內天舉行。 在令人難忘的開幕式、帝國酒店經理先生英鎊版問候入手、 阿基姆 V 通用和擁有者的"臺北西華飯店,馬克劉. Hake Head Chefの高鋼輝(Ko Kang Fei)の皆でテープカットをされ晴れの門出を祝いスタートしました! イベントの模様はフェイスブックにてご紹介していますので御覧ください! WEBマガジンlade フェイスブックページ https://www.facebook.com/lade.webmagazine/ 「The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店」は、 消費者敦化臺北市中心,位於該地區的金融業務、 まるで自宅に戻ったかのような心地よさ「旅先の我が家」を サービス理念に掲げる台北で有数の5つ星ホテルです。 1990自推出以來在、国内外から数多くの政府要人やビジネス パーソン、主辦了娛樂行業的新星。 名稱"西花 (舍伍德)、象徵著東西方文化的融合、 在每一個角落和縫隙的酒店表示妥協在海洋中的美麗。 優雅和和平賓館有一共有 343 間客房、 豪華商務客戶和健身中心、除了溫泉、 有中文、 義大利文、 日語,自助餐廳。 「シャーウッド台北」の記事はこちらを御覧ください! http://lade.jp/category/diary/travel-diary/taiwan/hotel/sherwood/ ザ・シャーウッド台北 中華料理レストラン「怡園」料理長 高鋼輝(コウ・カンフェイ)プロフィール 17歳で厨房に立ち、香港特別行政區美心集團、波蘭武器在富麗華酒店。 1995年、他加入臺北西華飯店。 2009烹飪長就職一年的餐廳國王花園 (樺)。 中國與西方、並表示融合傳統與現代美食、 深的味道、英國前首相柴契爾夫人、 從大量的名人獲得好評如潮。 2015此外萬豪酒店廚師和服務以來、 本年5月20日に台北マリオットホテルにて開催された 台湾総統の就任式においても腕を振るい、好評。 在東京、20167 月 4 日 (星期一) 10,從 (星期日) 在 7 天內、 在十七樓自助餐廳"帝國維京塞爾。、...

名古屋法國新開 "Reminiscence" 纏綿和記憶的世界把烹調每一道菜

東是吉德·舒佐廚師"昆特斯·坎特桑斯"、西は「Hajime ハジメ」の米田肇シェフの下で、 年輕的廚師石原慎太郎在東西方頂級餐廳接受培訓、名古屋市位於東京和關西確切地中間、 自身の30歳の誕生日である2015年7月23日に満を持してフレンチレストラン「Reminiscence レミニセンス」をオープンされています。 地方、名古屋駅から地下鉄東山線で一駅の伏見駅で下車し、酒店名古屋領先教育設施 (市科學博物館和市立美術館)、 緑溢れる「白川公園」から程近い、包括舒適沿榮大廈 2f 東銀白河公園街。 1在地板上是、「日本のおいしい食パン10選」にも選ばれたことのある高級「生」食パン専門店の「乃が美」が入っています。 打開原始、這座大樓的一樓是空的存儲、 もし「乃が美」が入居しなければ、一些航運公司已經因為我們有計劃、 如果你過分強調景觀、1和企業參與的食物和飲料樓和二樓、那是的結果。 在時間、毎日行列の絶えない「乃が美」と、 未來、日本中の食通が通うであろう「Reminiscence レミニセンス」が 同ビル内というのは互いに注目を集め合い相乗効果も得られることでしょう♪ 1階には秘密の入口のように階段の昇り口が開口しているだけで、 人不知道裝飾的隱藏方法可能已經離開。 任何一個、淡白色粉刷牆壁的樓梯、與木欄杆、你會用相同的大理石臺階餐飲。 漸漸地我們宣導理想的形狀、その変化が楽しみなレストランでもあります♪ 「Reminiscence レミニセンス」のコンセプト紹介 生きること=豊かな人生を送ること。 和豐富的生活、構建和諧溫暖完成的令人難忘的記憶、 我認為的範圍。 完成與存儲。 由製造餐、以及人們的身體,打造食品營養、 但我們在回憶客戶花費的時間仍與存儲的客戶完成、 美好的生活,在記憶的形式保持。 豐富的食物、可以享受食物的樂趣、我們相信生活變得更豐富。 樓梯和快速打開視圖空間。 議席的數目、4-提供總共 21 個席位 15 個席位 1 和表 6 人客廳。 白色的牆壁包圍、真是臺布的一種新和充滿乾淨、 在路的一邊到另一邊玻璃上、利用柔和的自然光線、在飯廳裡奠定了大理石、 天花板高度可能、開放感溢れる暖かな雰囲気を感じます♪ ハンス・J・ウェグナー「THE CHAIR ザ・チェア」 ハンス・J・ウェグナーの名を世に知らしめた最高傑作「THE CHAIR ザ・チェア」。 1950在展會上發生了在哥本哈根舉行、 當時魏格納的工作很多製成品也發表約翰內斯 · 漢森、 在那段時間、其中形容他為"醜小鴨"來說太簡單了、椅子也根本就沒有賣。 然而,、1但美國人、注意到這張椅子不會任何人、 在以後的日期、訂購 300 以上的合同。 在那段時間、這把椅子是手工工匠 1tsu1tsu、 所以,大量的請求、在這種情況下,我必須拒絕訂單。 10 年後、1960在美國總統選舉年、和約翰 f.甘迺迪、傳奇電視辯論與理查 · 尼克森、 這把椅子用、沖腳,坐在椅子上、甘迺迪贏得辯論的勝利、 為了吸引來自世界各地包括美國在內的世界、這是一個非常著名的故事。 在那段時間、我已經命名的椅子、 「椅子の中の椅子」という敬意を込めて「THE CHAIR ザ・チェア」の愛称で呼ばれるようになり、...

它被選為濱松500舉辦一次陶瓷展“釋永岳”,以11 / 28-11 / 29的奇蹟!

富山の岩瀬に陶芸家として生きる釋永岳さんを浜松に招待し「釋永岳陶芸展」を開催します! 日本国内の有名レストランの一流シェフや高級ホテルなどでも使われており、 他現在得到的重視從海外工作、每個人都是都是手工製作和、 思想或精神的工作中牢記點。そんな彼の作品を今回特別に浜松でご覧いただけます! イベントの模様はこちらの記事からご覧いただけます! http://lade.jp/diary/event-info/general-event/48750/ またladeが企画する釋永岳さんの器を持って世界中を旅する企画「器と旅するシリーズ」では 世界のベストレストラン50に常にノミネートするアンドレチャンがプロデュースする「RAW」を中心に 「ジョエル・ロブション」「祥雲龍吟」など有名なレストランとのコラボレーションを実現し注目を集めています器と旅するシリーズ http://lade.jp/?s=器と旅するシリーズ 釋永岳 http://gaku-shakunaga.com/ 先日陶芸家の釋永 岳さんが「The Wonder 500」に選ばれました! 「The Wonder 500」とは、在經濟、 貿易和工業部宣佈部、 為促進社區振興的虛偽的人、看到奇跡 500 ™(ザ・ワンダー・ファイブハンドレッド)」をスタート! “世界にまだ知られていない、日本的優秀產品"作為已宣佈選 500 商品。 その500の中に「釋永岳の器」が選ばれたのです! 羽ばたけ!世界へ! lade-ラデ-は全面的に彼をバックアップ致します! The Wonder 500 https://thewonder500.com/ 一級建築士である長谷守保氏の開業15周年ならびに 新事務所オープン5周年の節目を記念して開催する今回のイベント建築デザインの世界で活躍する長谷守保氏が兼ねてから陶芸に興味を抱いており「この器となら是非ともコラボさせていただきたい!」との申し入れがありわたしたちlade-ラデ-は企画実行委員としてこのイベントを立ち上げました! 2015年11月28日(土)は陶芸家である釋永岳さんをゲストにお招きし作品と共に楽しめる「釋永岳×割烹 弁いち×満寿泉」の食事会を会費制の二部制に分けて開催し昼と夜の部でそれぞれ20名様ずつの限定席となります浜松で90年の歴史を誇る日本料理「割烹 弁いち」の3代目当主・鈴木純一さんの旬の素材を活かした料理に富山「桝田酒造店」の銘酒「満寿泉」を合わせてのご提供となります。 2015年11月29(日)は、唯一的一塊展覽銷售。 【参加方法】 Facebookをご利用の方は釋永岳陶芸展×割烹 弁いち×満寿泉のイベントページの参加ボタンを押していただき、 "午餐,"或者"夜",在注釋部分、"參與者"請。 還、我們也可以通過電話預訂。 如果您有任何問題、請聯繫手機 090-7002-8992 (ndachi) 直到。 皆様の御予約を心よりお待ちしております♪ ※また、一些 DM 通知説明商店和餐館來請讓我知道 !。 「釋永岳陶芸展」...

“RAW”在台北的前進!這位年輕的廚師將在世界頂級廚師“江振誠”是工作!

在大學的中山區、 臺北市或區、同地区初の高級飲食店ビル 「Hasmore Building(ハスモアビルディング)赫士盟大樓」が2014年9月末にオープン。 5階には「ミシュランガイド」で3つ星評価を得た 六本木の日本料理「龍吟」の台湾1号店「祥雲龍吟」のオープンをはじめ、 1階には英誌「レストランマガジン」が主催する投票イベント 「Asia’s 50 Best Restaurants」の2015年度で5位にランクインしたシンガポールの仏料理店 「Restaurant André レストラン・アンドレ」の 江振誠 André Chiang(アンドレ・チャン)シェフの監修するレストラン「RAW ロウ」と続き、 2~3階は「Hasmore Ltd. Group(ハスモアグループ)赫士盟集團」のブランドが占め、 2階に日本のラーメン店「ラーメン凪」と アメリカンカジュアルレストラン「Chili’s Grill & Bar チリズ・グリル&バー」が、 3階にはステーキ店「RUTH’S CHRIS STEAK HOUSE ルース・クリス ステーキハウス」が入店。 5納入本條例草案中餐館、 這一領域是、在其他研究生的學區、近年來,先後建起豪宅、 富人的消費量預計、極大的轟動。 「Hasmore Building(ハスモアビルディング)赫士盟大樓」は香港を拠点に中台で海外飲食店ブランドの代理展開を手掛ける 「Hasmore Ltd. Group(ハスモアグループ)赫士盟集團」の本部を兼ねておりセメント大手である「嘉新水泥股份有限公司」との合弁事業として建設。 投資金額、15臺灣億元 (約 ¥ 50 億) 創業。 地面以上 5 故事、地下三層總建築面積為約 1000年平方米。。 內政、日本和丹麥、世界著名建築設計公司等巴黎已被處理。 前日はこちらのビル5Fの「祥雲龍吟」へ伺わせていただきました! 日本料理「龍吟」が台北進出!「祥雲龍吟」至極の哲学料理とティーペアリング http://lade.jp/diary/travel-diary/taiwan/43712/ 2014年12月9日にオープンして以来レストラン「RAW ロウ」は、 我們呼籲的主題如臺北是困難的最預訂餐廳、 這一次,、奇跡的に予約を取ることができました!(嬉喜) 今年2016年の「Asia’s 50 Best Restaurants」は、...

庭審的"祗園 MAVO"京都祗園! 要配對服務法國日本茶”阿雅”加號

gion takuya france 餐廳在 gion 區的拐角處開業, 內襯著精美的餐飲。 業主主廚溫蒂·津圖西村津武、 神奈川県小田原で2007年~2014年までフランス料理店「la MATIERE」を営まれておりましたが、 目標要移動前妻子的出生地在京都、 2014年7月14日に、在這裡祗園重新開放。 那家商店的名稱、前店の「matiere」に「evolution」を加えさらに進化させるという意味合いを込め名付けられた造語を用い「MAVO」としています。 地方、下上八阪神社鳥居南門途中町的京都祗園公園大約 200 米、 下河原通りに面するホテル「舞風館」1Fに位置します♪ 祇園MAVOの看板(表札)を造るにあたり、得到了巨大的支援,從、 享保6年(1721年)に創業され290年余りに続く材木商の「酢屋」だと伺いました正式名称は「(株)千本銘木商会」とします。 在江戶時代、坂本龍馬をはじめ、專業多海 Kaientai 團隊寫道 ︰、因為他們是在蘇亞海 Kaientai 京都司、 非常に坂本龍馬に縁のある材木商となります西村シェフが坂本龍馬を心より尊敬するところより、取得,並迫切希望想要使用這個蘇亞樹。 常務取締役であり銘木師でもある中川さんに相談されながら、 從木材的選擇、格式和設計、向著色提供諮詢意見。、 ようやく完成へと漕ぎ着けたそうです! 西村シェフ自らが筆を執り、100枚以上にも及ぶ「MAVO」と書き綴った中から、 選定的大多數覺得神韻醒目線。 木材、安吉拉是一種非常堅硬的木頭,用、字元使用金箔。 西村シェフの坂本龍馬へのこだわり溢れる熱い想いを汲み取り職人である中川さんが丹精込めて造り上げられた至極の一品が祇園MAVOの顔となっているのです♪ 店内に入るとフロントでこだわりのアイテムがお出迎えしてくれます「祇園MAVO」はホテル「舞風館」の1階につながっていることもあり、 酒店為客人提供日式早餐。 如果任何一般的預訂提前一天、早上 8。:30-10:00までの営業内で利用が楽しめるそうです♪ フロント内に設置された水槽内を覗き込むとスッポンの「エヴァンス」が顔を出してくれます! 西村シェフがジャズピアニストであるビル・エヴァンスを敬愛されるがゆえの命名だそうですその命名ゆえかエヴァンスは、 握手、その長い首を横に振りながらダンスを見せてくれるほどにリズム感に溢れています! 飼い始めて1年で既に2cmほど大きくなり成長を見せたというエヴァンス今後も祇園MAVOの看板として活躍してくれることでしょう♪ フロントを抜けると、舒適的氛圍。 在這種傢俱和照明的空間、與食品有關的書籍,如顯示、 西村シェフはインテリアがお好きなようで、感覺粘在家具和照明。 メーンダイニングにも使われているテーブルは「デンマーク製ヴィンテージ」。 所以擴展運算式、它是可以設置根據客人人數表。 此表中、今が旬となるバターナッツ南瓜を招き猫とともにディスプレイ! 店内で使用する椅子は非常にシンプルでデザイン性の高いハンス・J・ウェグナーの最高傑作「ザ・チェア」。 在下一個改造的時機、カイ・クリスチャンセンの「NO.42」を検討されているようです。 吊燈、小田原の「la MATIERE」時代にも使われていた アルネ・ヤコブセンの「ヤコブセン・ランプ」を用いています。 適合北歐松木材薄切削紡木枝形吊燈、共混物輕輕地走進溫暖的光中的間接的空間。 位於正面或主要餐飲的光、 フランク・ロイド・ライトの名作でもある「タリヤセン」。 高博在反對它垂直塊覆蓋燈沒亮的陽光是、提供間接的舒適亮度。 北歐傢俱、おもてなしの心と 寛ぎの空間を提案されることを常に重視されるこだわりぶりが素晴らしいですね♪ 祇園MAVOでは、作為一種新的舉措,京都祗園說 ︰、...

"暹羅"在曼谷花以上的豪華城市度假村酒店住宿

許多目前紀念碑 NPM 王室曼谷,懷曼化妝腮紅、 歴史的地区として閑静なドゥシット地区のチャオプラヤー川沿いに 2012年6月12日にオープンされたばかりのラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「ザ・サイアム THE SIAM」。 中的兩個晚上、作為首都的泰國,曼谷市里、 踩在那裡的一步、遠離城市的喧囂、 川沿いであるがゆえのリゾート感に満ち溢れた素晴らしい5つ星ホテルでの滞在となりました♪ 気になる画像をクリックすると、每篇文章請連結到。 その他のタイ・バンコク記事はこちらからすべてご覧いただけます! http://lade.jp/category/diary/travel-diary/thailand/bangkok/ バンコク郊外屈指のシックで モダンなアーバンリゾート 全室80㎡以上の広さを誇り シックでモダンなスイート アンティークが揃う メーンレジデンス チャオプラヤー川の リバービューが望めるヴィラ 客室にバンコク初の オープンなプール付きヴィラ オピウム・スパでソダシの 至福トリートメント 刻一刻と迎える静寂さに包まれたムーディな夜の世界 カフェ・チャにて優雅に アフタヌーンティー チョン・ビストロで タイ料理を堪能 チョン・ビストロで タイ在住日本人と懇親会 タイフードと洋食が選べる オーダースタイルの朝食 ホテル専用ボートを予約し 観光やショッピングを楽む! ホテル専用ボートはロスがなく 快適なリバークルーズを保証 タイレストランのシェフと一緒に楽しいクッキングスクール体験! クッキングスクールで夏に 美味しいラープガイに挑戦! クッキングスクールで 本場のトムヤムクンに挑戦! クッキングスクールで 絶品のパッタイに挑戦! 優雅な時を過ごすアーバンリゾートホテルでお別れの時 タイへの旅が生涯忘れることができない素晴らしい体験になることを願い世界85ヶ国において、650 以上の個性的なホテルリゾートが加盟する 世界最大の独立系高級ホテルブランド「プリファードホテルズ&リゾーツ」が タイランドへの旅の特別プランを提供されています今回ご紹介するパッケージプラン“レジェンド・オブ・タイ”では、 3 酒店加盟傳說集合、 暹羅 (曼谷)、達拉德維,清邁 (清邁)、 アナンタラリゾート&ヴィラズ(プーケット)のいずれかに宿泊する方を対象に...

滾動到頂部