懷著感激之情, "蜥理學碩士" 上尉何塞普·皮克體育馬雷斯卡!

イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 で過ごす4日間の船旅はいよいよ最終日を迎えます! 毎日キャビンに届けられる「DAILY Program」には、更多隊長何塞普·皮克 PE 馬雷斯卡 "再見!!(またお会いしましょう!)」と感謝の言葉が綴られております! 下船での注意事項としましては、離開你的手提箱,、在午夜1的前夕。:00直到規則應該做一個外部每個機艙門,、我們在第一次的經驗上掙扎了一下。。女性(わたし)はそれほど身軽ではありません! 何故なら、抵達最後一天晚上16:30和、近1天住宿、時間來保持一個要求的衣服和內衣、化妝工具、左手背貴重物品如護照和車票、その他の荷物をスーツケースにパッキングするのです!慣れてしまえば何てことないのですが(笑) 最終日はお世話になった「Msc SplendidaYacht Club(ヨットクラブ)」の専用レストラン「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」のスタッフの皆さんに心温まるおもてなしに御礼を申し上げ朝食をいただきましました! 最後に「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」のスタッフの皆さんと記念撮影を! 「マセラティ 浜松」から一緒に参加した有名なパティスリー「Abondance Patisserie(パティスリーアボンドンス)」のBernard Heberle(ベルナール)& 長谷川 豊佳 (Toyoka 川)我期待著作為丈夫和妻子的快樂旅程、デッキ上で真っ青な空をバックに記念撮影をパチリ! 若かりし頃、乘員組體驗了伯納德 "船是" 聽見、とても有意義な時を過ごします! 上海に到着するまでの時間は、可以採取與許多瑪莎拉蒂業主的溝通, 在池畔、楽しいひととき! 予定通り「上海宝山国際クルーズターミナル(呉淞口国際郵輪港)」に到着し、遊艇俱樂部客人將根據導遊人員的指導進行。、スマートな下船となります! 大型客船の下船ということもあり人で溢れかえるターミナル! 上海紙幣の両替にお困りのカナダ人をヘルプしてあげると、可愛的男孩 "謝謝你!!」と愛くるしい笑顔を振りまいてくれました!何でも彼らは日本の三浦半島を旅した後にこの上海行きのクルーズに参加され長いバカンスを楽しまれているようです! それにしても、上海的第一印象、有時天氣多雲, 它是、我對太多的濕氣感到驚訝! 雖然在日本同樣的溫度、じっとりと纏わりつく湿度が半端ない!撮影していた旦那様のカメラレンズが瞬く間に曇ってしまいました! 4日間に渡る船旅を終え、從這裡解脫出來、旅行社參加了這次巡演, 見壓板 S. 參加上海旅遊的日本 "、誰將返回日本作為、分為3只手, 並在上海自由逗留、各々のスケジュールに合わせてお別れとなります! わたし達は自由行動を選択し、旅遊公司 "壓板 S. 日本 "僅用於接機服務、乘坐公車到上海市內約50分鐘左右的 "人民廣場"! 乘坐計程車、上海にて滞在する「マンダリンオリエンタル浦東上海 Mandarin Oriental Pudong, Shanghai」へと向かいます! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) MSCスプレンディダ(MSC Splendida) マセラティ ジャパン(Maserati Japan)...

一個溫和的路線, 以避免 "MSC 蜥" 颱風在日落昨晚。

イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」にて上海へ向かう4日間の航路は3日目を迎えます! 今回は、並改變路線, 以避免19號颱風、2卻感受到了白晝的波浪翻滾、完美的天氣和一個相當平靜的航程、3什麼是明顯的在天的早晨雲彩、波風立たぬ穏やかさを保った1日となりました! 船上での朝食は、"蜥理學碩士 – Yacht Club(ヨットクラブ)」の専用レストラン「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」を利用! 殆どの乗船客が足を運ぶ一般のブッフェ形式のレストランと違い着席オーダー形式でいただける落ち着きのあるこちらのレストランに自然と足が出向いてしまいます! [ロリーボブレックファスト] わたしは洋食旦那様は和食でそれぞれにオーダー! 洋食スタイル ・前菜「スモークサーモン」 燻製を利かせたしっとりサーモンにオニオン、番茄、レモンを添えて! ・「オムレツ(ハッシュドブラウンとトースト付)」 お好きな具材でオーダーできるため、培根、火腿、蘑菇、切達乾酪、菠菜、番茄、玉葱と具沢山で! 「フルーツサラダとヨーグルト」 一口サイズにカットされた食べやすいフルーツとファットフリーのヨーグルトを! ・「パイナップルジュース」 レモンスライスを別でオーダーしたっぷりと入れてさっぱりと! 和食スタイル ・「明太子、李子幹、漬物」 ご飯のお供に嬉しい小鉢が勢揃い! ご飯は、白米飯、Brodetto、從稀飯中選擇、雑穀米をチョイス! ・「焼き鮭」 焼き鮭にスライスした玉葱のソテーを添えて! ・「味噌汁」 信州味噌を用いた若布の味噌汁! ・「ミックスサラダ」 バランスの良い色とりどりのミックスサラダ! ・「緑茶」 ティーパックの緑茶はポットでいただきます! 朝食後は、探索船、最上階デッキ18のルーフトップラウンジ「The One Pool(ザ ワンプール)」にて朝スプマンテ! 丁度、圭吉歐瓦內利先生 (圭 Giovanelli), 瑪莎拉蒂日本的首席執行官, 並與我們、イタリア人らしく朝の目覚めの一杯としてエスプレッソを嗜まれる姿がまた素敵! デッキ5のカジノでは、插槽機和黑色千斤頂、有撲克、嘉賓登入3元的禮物、所持金ゼロからでも楽しむことができます! また、在甲板 7 ' 船尾休息室 (acht) 的活動 "流行的超級賓果 (megavingo)、成熟的大機會, 如果你打開賓果很快、最高賞金「$25,000(日本円2,750,000円)」を獲得することができるのです! 1日はあっという間に過ぎ去って行き、3在時間標記天的晚上、最後のサンセットを楽しもうとデッキ上に多くのゲストが待ち構えます! 水平線の彼方に陽が沈む様子を皆でそっと見守り、歡樂合唱團的聲音回蕩在它的自然在船上的美麗! 看著太陽、旅程的終點、造成難以形容的孤獨、移りゆく景色をいつまでも眺めていたい気分に浸っておりました! この夜は、線上劇院 (股劇院) 在甲板6、Paologiua 和戴尼亞魔術師魔術表演魔術島 (魔術) 是製作、甲板7船尾休息室提供、党舉行了1大船被稱為 ' 狂歡夜 (狂歡夜)、ブラジリアンのエンターテイメントチームと共に過ごす長い夜が訪れます!...

"蜥理學碩士" 世界第一! 瑪莎拉蒂新車在太平洋上舉行!

世界初の試みとなる太平洋上での新車発表会!「Maserati Japan マセラティ ジャパン」は「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」のヨットクラブを貸し切り、60組160名のマセラティオーナーに向ける大規模なイベントを実地致しました! その名も「Maserati Japan Tridente Experience 2018(マセラティ ジャパン・トライデント・エクスペリエンス2018)」! マセラティのSUV「Levante(レヴァンテ)」で初となるV型8気筒エンジン搭載モデル「レヴァンテ GTS」を横浜・大黒ふ頭から4日間かけて上海へ向かう船旅の途中、8/19の船上にて日本初披露となります! 船上という限られたスペースでのイベントとなるため、分為兩部分-、小組 "從晚宴節目。、「お披露目からのディナーパーティ」とするグループと2時間毎の二手に分け開催! わたし達夫婦は、根據小組 "從晚餐節目被排序。、"蜥理學碩士 – 遊艇俱樂部 (遊艇俱樂部) "餐廳、デッキ15の「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」にて楽しいディナーを堪能します! [Maserati Japan Tridente Experience 2018 Special dinner Menu] ・前菜「シーザーサラダ」 レタスにアンチョビカリカリのクルトンを添えたシーザーサラダ! ・スープ「ロブスタービスク」 クリーミーなブランデーフォームとアクセントにチャイブを添えて! ・「海老の串焼き」 香ばしくグリルした海老の串焼きにはバジルソースとレモンを添えてさっぱりと! ・「直火焼きのテンダーロイン」 テンダーロインはミディアムレア旬のグリル野菜を添えて! ・「ポルチーニ茸のリゾット」 香り豊かなポルチーニ茸をふんだんに用いた濃厚リゾットはたっぷりのパルミジャーノ・レッジャーノとキャビアを添えて! ・「ムース・ショコラ」 口溶けの滑らかなムース・ショコラにはマセラティのシンボルとなるトライデントを添えて! ・「カプチーノ」 ふんわりときめ細かやな泡立ちの良いカプチーノはほんのりシナモンの香り! 食事を終え、屋頂休息室在頂層甲板 18 ' 一個水池 (吸血鬼) "在移動、在甲板上與瑪莎拉蒂和藍色霓虹燈的彩色圖像、ドレスアップしたマセラティオーナーの皆様! MSCジャパンのCEOであるOliviero Morelli(オリビエロ・モレリ)氏とMASERATIジャパンのCEOであるGuido Giovannelli(グイド・ジョバネッリ)氏に出迎えられ大集結! グイドCEOの華麗な挨拶を後に、反映了新的短片、Levante...

"蜥理學碩士" 24 小時客房服務的各種設施, 使!

「MSCクルーズ」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 の魅力はバラエティに富んだ船内施設と充実のサービスです! 横浜・大黒ふ頭から上海・上海宝山国際クルーズターミナルまでの今回の航海は、951海里(1海里=1852m)を4日間かけて進みます! 「4日もの間、什麼鬼東西? "並、不熟悉的船舶, 我們、但有幾個問題前登機、嘗試載入巡航指南提供了、意外にもその施設の多さに「4日間では案外足りないのでは!?」という結論に達しました! 朝、一天、在每個晚上。、「何処でとる?」なんて呑気にラウンジで考えてみたり! 日中は合間合間に各プールやジャグジーで水遊び! サウナにトレーニングジムヨガやダンスレッスン! テニスやスカッシュ、足球、保齡球、參加乒乓球比賽、体をアクティブに動かしてリフレッシュするのも良いです! フェイシャルやボディのマッサージトリートメントが受けられる「AUREA SPA(アウレアスパ)」に出向いて極上の寛ぎを得てリラックスするのも良いでしょう! 日毎に各種イベントまで用意されているため、我挑戰所有、とてもとても4日間では足りません(笑) お勧めのイベントやショップ、關於水療折扣的精彩資訊、各キャビンに毎朝届く「DAILY program 船内新聞(英語版・日本語版・中国語版)」を隈無くチェックすると良いでしょう! 2日目のランチは、"蜥理學碩士 – Yacht Club(ヨットクラブ)」専用サービスの1つでもある24時間対応のルームサービスをオーダー! [Room service menu] ・サラダ「地中海風サラダ」 レタスにトマト、橄欖、フェタチーズをバルサミコドレッシングで! ・サラダ「シーザーサラダ」 レタスにチキン、油煎麵包塊、パルメザンチーズをたっぷりとかけてシーザードレッシングと共に! ・サンドイッチ「MSCクラブサンドイッチ」 トーストしたパンに七面鳥、培根、生菜、番茄、通過雞蛋、マスタードソースを添えてボリュームのあるサンドイッチに! イタリアらしくスプマンテと共にキャビンバルコニーを利用して、不用擔心高調、只是看著大海、穏やかな景色に癒やされながらのランチタイムとなります!! 食事を終え、在船上行走時、デッキ15のPOWER WALKING TRACKにて「Maserati Japan マセラティ ジャパン」のスタッフと各地域のマセラティディーラーのスタッフが展示された「GranCabrio Sport」周辺に集い営業に勤しんでおりました!暑い中お疲れ様です! さらにデッキ5には「マセラティ特設ショールーム」と題して、並在船上設立了一個攤位、営業担当の神ノ門 拓くんに案内していただきます! 特設ショールームには、maseratibrandhistory 的介紹開始了。、瑪莎拉蒂工廠配件、還、マセラティのグローバルオフィシャルパートナーである「Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)」からはトップスタイリストが派遣され、在最新的收藏中、ワードローブのオーダーメイドが可能となっております! 高波で横揺れの激しい2日目は、突顯其增加的看法從甲板5船狂放的波浪、閃耀的良好盤旋在海王星成為瑪莎拉蒂的三叉戟的象徵、絶好のシャッターチャンスとなりました! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) https://www.msccruises.jp/ MSCスプレンディダ(MSC Splendida) https://www.msccruises.jp/jp-jp/Discover-MSC/Cruise-Ships/MSC-Splendida.aspx マセラティ ジャパン(Maserati Japan) https://www.maserati.com/maserati/jp/ja...

滾動到頂部