"Silks Place Tainan 台南晶英酒店" 酒店的女經理充滿細膩和熱情好客

在當地紮根、品牌的理念,針對"共存共榮"與本地、 "儒 (鯊)"主題,結合這悠久的歷史和整個空間文化學習、 與形象的"夫子廟 (koushibyou)。、 絲綢的地方台南 (台南絲綢噴霧劑) 站南水晶營香港發現舊的共存和現代設計,裝備了。 「FIH Regent Group(FIHリージェントホテルグループ)」が運営する5つ星ホテルとなり、 在 2014 年開放、大きな話題を集めています♪ 「鴛鴦(おしどり)/洪易Hung Yi」 ホテルの玄関アプローチには、是舒緩綠色的樹胡同。、悠閒漫步。 台湾台中出身の著名なアーティストである洪易Hung Yiさんの作品「鴛鴦(おしどり)」が飾られておりカラフルでキャッチーなデザインが特徴でユニークなパブリック・アート作品が観られます♪ 敷地内にはBMWの電気自動車のバッテリーチャージ可能な 充電スタンドも設置されています♪ レンタル自転車が8台あり、7.30:00-晚上 23:00貸款。 最初の2時間は無料レンタルとなり、2時間以降は30分毎に30TWD(日本円:110円)がかかります。 你可以享受觀光的同時台南古都騎自行車、 観光名所でもある「孔子廟」や「赤崁楼」「林デパート」など市内に点在する古跡を巡ることができます♪ 宿泊ゲストへのサービスとして、提供了周邊地區的旅遊地圖、 日本英語、英文版、非常方便因為中文版。 附近的景點包括。、咖啡館和餐館、畫廊、它涵蓋了關於、 記者在禮賓櫃檯地圖郵票、 各ショップでの割引の対象となりお得です♪ シルクスプレイス台南はデパートの「新光三越台南新天地」や商業エリアに隣接しているためショッピングに便利です♪ 天井高があり開放感に溢れ、有尊嚴的入口大堂、 當代的共存和年老時是見過、並用閩南式的設計、它融合了西方和中國的元素。 它被佈置在大筒的兩側對稱、 配有相同鼓曾在孔子的生日儀式在夫子廟舉行。 大太鼓はゲストへの【歓迎】を意味します。 柔和的自然光線,從浮水印城戶延伸定制圖像的私立學校門、 從現代和豪華的空間、どこか心落ち着かせる和のテイストも感じられます♪ ホテルの総支配人として活躍されている 女性General Managerの李靖文(Rebecca Lee)が挨拶に出向いてくれました!(謝謝!) 李靖文(Rebecca Lee)は、從擔任總經理任命的事情、 和前一個繁忙的晚上時程表、不想浪費甚至在通勤時間和、 オープンしてから2年の間ずっとホテル内に滞在され日々の業務に励まれているとのこと!(驚!) しかし!それで納得しました!!! その絶え間ない努力があるからこそ、還、因為女經理、 きめ細やかな配慮で行き届いたサービスが提供されているのだと思います♪ シルクスプレイス台南のGeneral Manager李靖文(Rebecca Lee)プロフィール 【学歴】 Doctor...

日式溫泉旅館“熱海福福”誘人採訪總經理!熱海的前景重新突破!

靠近阿泰咪站、遠離城市的喧囂、 來到樹林的靖國神社被包圍、 阿泰咪福福,一個安靜的溫泉旅館。 所有 26 間客房均設計為 60 平方米或以上的套房。、 所有客房、和春天的熱海市自製溫泉露天浴溫泉旅館。 在此包圍豪華的客棧、尋求一種當代的安慰、 在日本的友好旅館和、 我們專注于"RYOKAN風格"的服務,融合了強調歐美酒店隱私的服務。。 它是一種傳統每年、我十一月的生日旅行是什麼?、我來這裡是為了打擾你這次"阿泰咪福夫"。、 而放鬆和享受溫泉、 我們有一個輕鬆的時間充滿了私人的感覺♪日本現代的大堂休息室,可以欣賞到庭院的景色。 這一次、在這裡,我們將聽取總經理Yasuyuki Kanamaru♪總經理Yasuyuki Kanamaru、這裡的前任經理、 我想向您介紹松宮大修,他目前是富山靜水區馬薩拉庫庫河的總經理。、 我們聯繫了總經理亞蘇基·卡納馬魯。。 卡納馬魯先生、出生于大阪的關西、酒店的大學畢業後、 橫濱的橫濱港區未來街區載入大約 10 年酒店培訓、請外緣,以現任。 在重視日本熱情好客"不離開不離開"的心的同時,這已成為一個熟悉的機構,同時對酒店業有著長期的經驗、 他說,他試圖"快"在一切。。 來源語言、卡內馬魯先生是一位調酒師,他的地位非常漂亮。、 退一步,但、以掃我喜歡、 是溫暖的支援。 "嘉藤休閒集團有限公司",經營"阿泰咪福福",經營"阿泰咪福福",季節性口味和季節長崎溫泉"阿泰咪福福"是由面主津津川卡福度假村福倉酒店經營、 它是一個創造"歡樂"的總產量公司。、 酒店業務、餐館的生意、熱操作、在公共工程專案中,四個支柱等操作、 專業從事休閒商務發展。 托莫亞蘇·加藤先生,代表,、作為一名不斷實現夢想的經理,他說:"讓我們做世界上最愉快的工作吧。 "我要說、 以及努力給我們的許多客戶前來帶來歡樂、 用戶端是他們所擁有的以及請、 和、此外工作人員的積極性更高從事、 確保員工能夠享受單獨工作的樂趣、權力被注入的發展、 結果、它成為一個專業的團體,試圖提供環境,三方可以滿意。。 ATAMI 凱明 Ro ATAMI Sekaie 箱根 Suimatsuen 這一次、這是操作的同一系列的日式酒。.

"隆魏"休息室"箱根"秋天的夜晚享受年輕的酒保出生!

温泉旅館「熱海ふふ」の7周年の節目に新たに新棟である「百花(もものか)」を建築し、 2013年12月22日(日)から、2室の客室とラウンジ「孝(TAKA)」を新設新棟「百花」には本館よりバー「孝(TAKA)」を移設しラウンジ「孝(TAKA)」として生まれ変わり今まで以上にゆったりと過ごしやすい空間を提供されています♪ 店内は、在浮動感覺潮濕的平靜和大氣、我們生產的溫暖舒適的空間。 並再次作為一個休息室酒吧、它是可能使用酒精是一個好方法。 玻璃後面的院子、 夢幻般的氛圍照明設計。 大多數私營是沙發區。、 櫃檯和緩慢的時間流動的緣故。、 還、高品質雪茄也是可用的。 一份開胃酒、後一頓飯,、將會對我來說更特別。 關於請求、飲料就是一切。、お部屋や屋上テラス「月読(つくよみ)」に届けることも可能です新たに設置された「M’s system」の高品質波動スピーカーで、 360由各地全方位 C 範圍、 玩的自然、 豐富的聲音、在整個空間中傳播的天籟之音、癒しのひとときを楽しめます♪ 「熱海ふふ」の総支配人である金丸泰之(Yasuyuki Kanamaru)さんがご挨拶に出向いてくださいました。 上一頁、這裡的前任經理、現在は富山の「リバーリトリート雅樂倶」の総支配人を務められる 松宮大輔(Daisuke Matsumiya)さんから、這一次,、金丸さんを繋いでいただいた経緯があり金丸さんにお時間をいただき、可能是有價值去聽、我們稍後將介紹。 實際上,、卡納馬魯先生、事先到當前位置、最初是叫酒保、 極稀にこちらに立たれることもあるのだそうです!(驚) 現在はバトラーとの兼任でバーテンダーを務められる 平馬 魁(Kai Heima)くんの育成に当たっていらっしゃいます。 在這一天、残念ながら金丸さんのシェーク振りは拝見することはできませんでしたが金丸さんがお育てになっている若手バーテンダーのカクテルを楽しみたいと思います♪ 「夢音(ゆめおと)」の副料理長である神山亮(Ryo Kamiyama)さんがコース料理の〆のデザートをお持ちくださいました♪ 「蕎麦のお汁粉」 蕎麦のお汁粉は、蕎麥茶馬薩拉、其弱建立米粉餃子、 隨著蕎麥、白餡と蕎麦茶を伸ばした甘み優しいお汁粉仕立てです♪ 「林檎のアイスクリーム」 ブランデームース ラフランス ジンジャーエールジュレがけ 林檎のアイスクリームにブランデーのムースラフランスとジンジャーエールのジュレを添えていただきます♪ それではバーテンダーの平馬 魁(Kai Heima)くんに一杯お願いすることに致しましょう♪ 未だバーテンダーとしての修行を始められて1年弱という平馬くんですが金丸さんのご指導の甲斐があってか、 表明其有能力作出快速和、既に多くのゲストの心を掴んでいるようです♪ わたしが、挎鬥欄訂購此當我命令在這裡。 昔からこのカクテルは「バーテンダーの力量を知るカクテル」と言われているそうで、 我會問的雞尾酒去任何一家店。 不是去測試你的調酒技巧,、自分に合ったサイドカーを知りたいというのが本音です♪ 「サイドカー」 若さゆえに感じるドライでアタックの強いサイドカーは、和味。...

在尼德拉德的優雅河沙特台曼谷半島酒店

「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」のデラックスルームに 差し込む朝陽を浴びて気持ち良い起床となり、 抱歉地說決賽,泰國 10 天漫長的旅程開始從這裡意見。 這一次,、「ペンクラブ PEN CLUB」での宿泊予約を取らせていただいたため、 後期的退房服務、有難いことに夜10時のチェックアウトが可能となり、 幸運的是有深夜航班、最終日の1日もフルにバンコクを満喫したいと思います♪ 朝陽が眩しく、院子裡鬱鬱蔥蔥明亮的綠色草坪地毯。 チャオプラヤー川の朝の様子を眺めながらの優雅なモーニングペニンシュラ・バンコクの1階にある「リバーカフェ&テラス」でのブッフェ・モーニング。 國際美食是順序。、 正宗的泰國菜開始。、義大利面和麵包、肉料理に魚料理と洋食も揃います♪ 洋食ブースでは、大塊的新鮮油炸和大肉烤豬肉代替你選擇金額分鐘切我們、 用蜂蜜姜汁、 糖醋醬。 和、維納是類型的數量、答案是肯定的、提供了一個溫暖的國家。 在泰國菜放在背展位、蔬菜炒飯或炒飯、在泰國麵條、 さらにバミー(タイ語บะหมี่)と言われるタイ風ラーメンが並びます。 炎熱和溫暖、冷冷的設計和提供、 很多產品、它是愉快的工作人員的工作人員、こちらのブッフェは本当に大好きです♪ わたしは洋食系のモーニングをいただき、 她的丈夫早餐的泰國菜、與往常一樣在眼前。 對天氣與最後一天、爽やかな朝を迎えることができました♪ グリーンサラダにサーモンやハムにサラミ美味しいクロワッサンにモーニングコーヒーがいただけます♪ 目玉焼きやローストポーク クロワッサンやパイ 南国のフルーツたち バミー(タイ語บะหมี่)と言われるタイ風ラーメン。 是湯麵 Naam (湯) 的存在和被劃分成麵條母雞 (無湯)。 這裡、選擇最喜歡的夾具板、將煮在泰國食品展臺。 湯本身的味道是真正質樸無華、目の前の甘・辛・酸・塩の様々な調味料で自分好みの味に仕上げていくのです♪ 焼き上がったばかりのマフィンやスコーンを運んでくださるサービスも♪ お腹が一杯なのに、這是關於、目が欲してしまうので危険です(笑) セールスマネージャーのChaiwat Kulchaisit(通称チャイワット・写真右)さんと アシスタントマーケティングサービスマネージャーのOboe Napat Watthanasan(通称オボー・写真左)さんが 朝の挨拶に出向いてくださったので総支配人を務めているカーチャ・ヘンケ Katja Henkeとの再会を望むとチャイワットさんが呼び出してくださいました♪ 総支配人のカーチャ・ヘンケ Katja Henkeさんとも半年振りの再会です!(嬉) 前回も多忙な中、把你的時間和、とても親身に対応してくれたフランクで素敵な女性のカーチャさん。 和一個擁抱、久々の再会の時間を楽しむことができました♪ 午前は、我想我們的心中,對這個城市的目的。 「ザ・ペニンシュラ・バンコク...

松宮"garaku' 查閱的總經理的問候

本館・モダンスイート302号室の「風の間」に戻り、喝礦泉水放在冰箱裡、深吸一口氣。 輝煌的神通河一直左近時間說再見。 儘管雨季、有了好天氣、外面是溫和宜人的氣候。 一塵不染、11時のチェックアウトと参りましょう♪ 総支配人松宮大輔さん(青森出身・48歳) チェックアウト時に前回もお世話になりました総支配人の松宮大輔さんが挨拶に出向いてくださいました松宮さんは、要充分展示他們的經驗達現在日本國家吸引力在旅館和餐館、 石崎氏の意思を形にされるよう、每一天都一直是砕身粉骨。 此外考慮到視覺方面作為酒店業、祝你好運,所以成功的飲食、 4從一個月的時間、かなりお顔がスッキリとされています!(凄) レヴォの谷口シェフの「プロフェッショナル」への出演効果もあり益々お忙しくなられる今後の雅樂倶さん。 8更不用提第一次,盂蘭盆節期間、 その後に控えている9月13日(日)のイベントでは、 10年以上続く秋のイベントとして「雅樂倶のおわら2015」が開催されます。 雅,風的盆地是一個大事件落馬俱知安的經驗、 住宿都賣光了、晚餐計畫都還只是一個小空間。 對或錯、請聯繫我們試。 松宮さんまたお会いできる日を楽しみにしております! 4月の滞在に続き、能夠花費時間今年六月 m.落馬俱知安逗留很重要。 富山縣的第二個家、また帰省の際に足を運びたいと思います♪ 雅樂倶の皆様お世話になりました♪ 2015年初夏の宿泊記はこちらからご覧いただけます! http://lade.jp/diary/travel-diary/toyama-takayama/garaku/37723/ リバーリトリート雅樂倶 富山県富山市春日56-2 TEL:076-467-5550 http://www.garaku.co.jp/ 雅樂倶のお得な宿泊プランご紹介...

"Garaku"現在此外為了追求理想撤退什麼美妙的酒店

「izak アイザック」グループが運営するリゾートホテル「リバーリトリート雅樂倶」さんは、 2000年5月に本館を設立されその5年後の2005年11月9日に新館を増築アイザックグループのオーナーである石崎氏の並々ならぬ想いを汲み入れた新館は、 2002年の構想から丸3年の月日を経て、2005年にようやく理想の施設を完成させています♪ 今回桜が美しく舞う良き時期に宿泊する中で、 如何採取、業主的熱情雖然我傳送、 留在這最終的豪華撤退、更不用說好吃的東西,。 在富山縣、而不是富山。 同時,酒店不是酒店。 究極の癒しの空間創造を思い描く石崎氏の想いは建設=完成ではなく、 還有更多新建築開放 10 年加、週に何度も石崎氏自らがホテルに足を運び、 密切關注、除了繼續發展。 這個原因、優雅的氛圍和一張新面孔、 當重溫一次提請客人、它在等待結識新朋友。 總經理:松宮大輔さん(青森出身・48歳) ホテルをチェックアウトする前に総支配人である松宮大輔さんがお時間を取ってくださったので、 讓我打招呼,我聽你說。 松宮さんは、被任命為總經理和六個月仍然是、 要充分展示他們的經驗達現在日本國家吸引力在旅館和餐館、石崎氏の意思を形にされています雅樂倶さんのここ最近は、 來自亞洲的遊客有所增加、尤其是臺灣和泰國已隨。 工作人員英語-我還能因為幾個、它是可以留。 2015年3月の北陸新幹線開業の勢いもあり東京⇔富山間の距離も縮まることで富山観光への選択肢も増えることでしょう! その流れもあり今までは水曜定休を取られていた雅樂倶さんですが、 5取消關閉一天程式從月球 GW 黎明、年中無休で営業されます。 它提供現場維護,一旦關閉一年。 酒店的餐廳是一如以往、 和食の「樂味」さんは火曜定休としフレンチの「レヴォ」さんは水曜定休とされるもののホテル全体が年中営業とされるのは、為客人鋪艱難的選擇。。 本館客室3部屋のリノベーションを終えたばかりの雅樂倶さんではありますが、 前途不在有趣的演變。 経験値豊かな松宮さんとのお話がとても楽しく過ぎてゆきましたが最後に「ホテルのみならず富山全体で盛り上がっていけるよう頑張ります!」と締めくくってくださいました松宮さんまたお会いできる日を楽しみにしております♪ 送迎車TOYOTA オリジン 雅樂倶さんでは、可愛的起源在這裡作為免費接送車、另一個人提供兩個馬車、 還有班車服務。 【笹津駅 ↔ リバーリトリート雅樂倶】 ホテルカーでの無料送迎 【リバーリトリート雅樂倶 → 富山駅】 シャトルバスでの無料送迎 一日一便 11:30正面玄関発 ※前日までの予約制となるため、預訂文員或前線工作人員。 還、雅樂倶さんでは、富山市的計畫免費運輸存儲和題為、 わたし達も大好きな「鮨人(すしじん)」さんへのディナー送迎が設けられていますリバーリトリート雅樂倶オンライン予約ページ 鮨人外観...

滾動到頂部