"MSC splendida" pleasant sea breeze while the top floor deck in an elegant breakfast

Waking up at sea early、「MSCクルーズ」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 のキャビンバルコニーから眺める朝焼けの空は、The glow of the morning sun reflects on the surface of the sea、最高の景色となります! 太平洋の広さは、165,250,000km2 and almost a third of the earth's surface.、地球上で最も広い海! 今回の航路はその大海原を突き進むのです! 時折、There are cargo ships and small ships that come and go、The brave figure which sails the magnificent sea as far as the eye is seen、What is the average speed of the Splendida?、18at a speed of knots (about 32 km/h) and、時の流れを贅沢に感じることが出来ます! この日は、The first day is different from the first day, and the shaking of the ship is intense.、Is it the influence of Typhoon 19?、When I checked with the staff, he said, "It's the biggest tremor in recent years and it's rare." Butler asked, "Do you need to stop getting drunk?" He called on me to visit the cabin.、Our husband and wife didn't take it because the seasickness was okay.。マセラティオーナーの方々の中には数名ほど酔い止めを服用された方もいたようです! 船上での朝食は、"Msc Splendida – Yacht Club(ヨットクラブ)」の専用ラウンジ「Top Sail Lounge(トップセイルラウンジ)」にて用意されるパンやタルト、Prosciutto and cheese、Snacks such as fruit and coffee are also 7 in the morning.:00-11:00まで自由に頂けます! ホットミールを所望される場合は、Rooftop lounge of the pleasant sea breeze top floor deck 18 ' The One Pool (the vampire) "in the、8 am:30-10:30まで楽しめる朝食がお勧めです! クルーズ2日目となるこの日の天候は見事なまでの快晴で冴え渡る青空とはまさにこのこと! デッキ上には、In this night wearing a cover unveiling will see MASERATI Levante GTS"、Do you right it now?、今かとその時を静かに待ちわびているかのよう! 「The One Pool(ザ ワンプール)」 では、 Provides a dedicated Yacht Club pool and Jacuzzi、プライベートな空間を約束してくれます! バーカウンターに用意された朝食を自由に取りパンケーキやワッフルなどは都度オーダー制となります! わたしは「スクランブルエッグ、Bacon、Potato、Salami、Ham、Salmon "plate included、"Croissants and buns.、"Cut fruit"、「パンケーキ」をオーダー! お団子ヘアーが可愛いスタッフのSilviaにフレッシュな果実を用いたミックスジュースをオーダーすると、Banana and pineapple、オレンジをたっぷりとアイスと共にミキシングしスムージー風に仕上げてくれたジュースはとっても美味! 最上階デッキテラスの心地良い風を感じ、The elegant breakfast under the umbrellas with magnificent sea views、これぞバカンスという言葉に相応しいひととき! わたしの8月ネイルも少々浮かれ気味で、"Summer、Sea、Vacation "theme、Using a cobalt blue finish whats glitter! Nail GLITTER (glitter) Nailist Ogiwara Rika-CHAN、ありがとう! 朝食後ものんびりとビールやカクテルを片手にデッキチェアにて寛ぎタイム! 船旅の贅沢さを感じる瞬間です! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) https://www.msccruises.jp/ MSCスプレンディダ(MSC Splendida) https://www.msccruises.jp/jp-jp/Discover-MSC/Cruise-Ships/MSC-Splendida.aspx マセラティ ジャパン(Maserati Japan) https://www.maserati.com/maserati/jp/ja...

"MSC splendida" a fantastic evening and dinner on board spend and bee time!

「MSCクルーズ」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 が出港するまでの時間を待ち夕刻を迎える美しい夜景を眺めながらの船上ディナーと参りましょう! こちらの客船には、There are buffet restaurant available to free users、 さらに「MSC Yacht Club(ヨットクラブ)」では会員限定の専用レストランが追加されます! 初日のディナーはヨットクラブ専用の「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」を利用させていただきました! 船内のレストランやイベントでは、Dress code is provided in each Gala (formal)、Informal (informal)、Casual (casual)、「Theme(テーマ)」の4種類に分類されています!※厳密厳守ではないようです!ロリーボレストランのドレスコードは「Informal(インフォーマル)」となります! 地中海に面した各国の料理を前菜からメインディッシュ、Can be ordered à la carte and desserts、In addition、The percentage of passengers bound for Shanghai here、Due to the overwhelming Chinese and Japanese guests、China、Japan food available。The menu is、日本語表記もされており安心です! ヨットクラブの特典の1つとして嬉しいのが、Not to mention the meals in their restaurants、Drinks containing alcohol are included, free of charge! Because it already is spumante lots of company、スッキリとしたシャルドネで乾杯しましょう! [ロリーボレストランディナー] ・ミネラルウォーター「S.Pellegrino(サンペレグリノ)」 やはりイタリア船ということもありサンペレです! ・前菜「新鮮なマグロのカルパッチョ」 薄くスライスしたマグロのカルパッチョはフレッシュトマトやオリーブにビネガーソースを添えて! ・前菜「ガチョウの胸肉の燻製」 ローストしたグリーンアスパラガスにガチョウの胸肉の燻製を巻いて、Vegetables with mushrooms.。バルサミコソースでいただきます! ・スープ「季節野菜のミネストローネ」 季節野菜を煮込んだあっさりとしたミネストローネ! ・メイン「ラザニア ポルトフィーノ」 港町ポルトフィーノのラザニアは、Become a layer of egg pasta、ジェノベーゼソースにパルミジャーノ・レッジャーノをかけて! ・メイン「鯛フィレのグリル」 鯛フィレをグリルし、Tomato and asparagus、マッシュポテトを添えて! ・デザート「ザッハトルテ」 オーストラリアのチョコレートケーキは、Served with apricot filling、食後のコーヒーと共に楽しみます! 刻々と移りゆく夕暮れの空模様は幻想的な夜を迎え、To finish the meal、すっかりネオンが煌めく埠頭 ! デッキ14「Aqua Park(アクアパーク)」の中央デッキでは「Groove Island Band」によるダンスミュージックライブが開催されておりルーフトップの開放感溢れる生ライブとなります! 出港前には、To all passengers when it comes and say emergency evacuation drills are required by international maritime safety laws、全員参加の避難訓練を開始! 船内に鳴り響く緊急アラームと共に流れるアナウンス(中国語、Japanese、English) in accordance with the、Life vests in each cabin to see attached、Emergency evacuation sites are listed for each cruise card (we are”D”)へ急ぎます! 船内で体験する初めての避難訓練!仮に、May be that it lacked composure during real emergencies。 However,、In each booth crew will guide the evacuation routes、Support for peace of mind and trust、It is calm and can act! In 2000-is a big move 3,000 people from、Panic、Cool cope、やはり事前の訓練は欠かせません! 無事に訓練を終え出港時刻を迎えました!キャビンに戻るとターンダウンサービスがなされていました! 枕元にはチョコレート、In the table、チョコレート掛けの苺が用意! 船内では毎夜様々なエンターテイメントショーが開催されており、On this day、At THE STRAND THEATRE (Strand Theatre) on deck 6/7、ジン・フェリッペがお送りする「THE PEARL OF LABUAN」の公演が観られます! 就寝前に寝酒を一杯いただこうと、Go to the top sail lounge dedicated Lounge、Moist and Moody atmosphere has changed、ピアノの生演奏を楽しむことが出来ます! ミャンマー人のバーテンダーで笑顔が素敵なソーハン(SOE HAN KYAW)くんにスペシャルカクテルをオーダーするとジェームス・ボンド仕様のウォッカベースの「マティーニ」を作ってくれました! アルコール度数の高いウォッカではありますが、Finish up with vodka and shake the Martini the original Gin base and steer by、And light designs、爽やかな飲み口に! バーテンダーのソーハンくんは、Good at any little bit of magic、シェーカーを用いたマジックを次々と披露してくれました !...

To the VIP luxury passenger ship "MSC splendida" Italy's largest Yacht Club!

This time、Yokohama-Daikoku Wharf voyage to Shanghai、イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(Msc Splendida)」に乗船! 首都圏における一大流通拠点として活躍する大黒ふ頭にて姿を露わにした13万tもの巨大な船のその迫力たるや、Clearing large neck to look up at the sky、ようやくその全景を目にすることができる程の大きさで圧倒されてしまいます! 18層ものデッキ数を誇り、Passenger capacity: 3247 name、Number of approximately 1370、全キャビン数1,637室となるスプレンディダ!「どんだけ~」と叫びたくなるほどのスケールの大きさに開いた口が塞がりません! 今回の船旅の乗船客数は「Maserati Japan マセラティ ジャパン」が招待したマセラティオーナー約160名を含む日本人ゲスト900名に加え、Chinese 1000 guests、バラエティ豊かな多国籍ゲストで総勢約2,300名の乗船と伺っています! 埠頭に横付けされた豪華客船の前には既に長蛇の列を成すおびただしい数の乗船客の皆さん! 出港までにかなりの時間を要すると伺っておりましたがこの列を見れば納得の光景です! しかしながらわたし達マセラティオーナーは「Maserati Japan マセラティ ジャパン」が用意してくれたVIP用の船上プライベートクラブ「MSC Yatch Club ヨットクラブ」の専用イミグレーションブースの特設ラウンジが利用でき出入国審査が済むまで優雅にスパークリングワインで出迎えていただきました! 優先してチェックインを済ませるためスムーズに乗船することが可能です! 全国に展開するマセラティディーラーが集結するため他県のマセラティーユーザーと交流を共にできる今回の船旅! 「マセラティ 浜松」からは有名なパティスリー「Abondance Patisserie(パティスリーアボンドンス)」のBernard Heberle(ベルナール)&長谷川 豊佳 (Toyoka Hasegawa)さん夫妻とわたし達夫婦がマセラティを愛するオーナーとして参加しています! 特設ラウンジでのウェイティング中に、While piling up each Maserati owner、Participate than Hiroshima early in Mr. Iwasaki & Hiro who become good friends as Mr. and Mrs.、ご一緒する4日間の船旅にワクワクが止まりません! 乗船準備が整いクルーズ船の専属スタッフに従って進みます! 乗船前にスプレンディダのボードをバックにイケメンのクルーと撮影できる特設スタジオが用意されており一家族毎に船長ポーズで記念撮影! スタッフに先導されていよいよ乗船です!ロビーへ続く階段を上がっていきます! 乗船階段を上ると5階デッキの中央ラウンジに繋がっており一般乗船客はこちらのロビーでチェックインとなります! わたし達はそのまま15階デッキに用意された「MSCヨットクラブ」専用ラウンジ「トップセイルラウンジ」へ! ヨットクラブには、24And are staffed by hour concierge staff or individual's Butler、Private lounge、Private restaurant & bar、There was a private pool、Everything is next to an all-inclusive menu (free service)、船内で快適な船旅を送るために細やかな応対を施してくれる安心のサービス! チェックインまでこちらのラウンジで歓談タイム! 会員限定のヨットクラブのある特別フロア15階デッキから最上階となる18階デッキは、For the dedicated band embedded passcode is handed、To unlock the key lock and worn on the wrist, and visitors、船上において最もプライベートな空間を確保しています! コンシェルジュデスクには、Resident and staff、言語の心配には及びません!日本人スタッフのAyaka Tanakaさんがとても陽気で友好的な愛らしい方でした!トゥルットゥルットゥトゥ~が彼女の口癖!?(笑) スタッフのエスコートでお部屋へ向かいます!わたし達は15階デッキの15011号室となります! ヨットクラブの客室は、All 69 rooms and suites and all the、Wider general class cabin、Ensures a luxurious space, balcony suggests watching the sea every hour! The cabin is fine Navy calm x decorated in shades of Brown、セミダブルサイズのツインベッドを用意! 窓際で寛げるソファやメイクアアップに欠かせないドレッサー、With alcohol, including free minibar、冷蔵庫内は充実のラインナップ! ルームクリーニングは毎日の清潔を保ち、Gas free、Gas with mineral water、フルーツ等も毎日補充してくれます! 日本人には欠かせないバスタブも完備されたバスルームには、MSC original base item are uniform、Free-standing closet has been also provide bathrobes and slippers、Safety deposit box、There are also emergency life jackets! Wi-Fi is available everywhere on board、Although there is some instability、何も無いよりかは助かります! ヨットクラブのウェルカムドリンクとしてはやはりイタリアのスパークリングワイン「Aneri Brut Prosecco」で出迎えてくださいます! ウェルカムデザートとしてはマセラティ御用達のカフェ「COVA コヴァ」で作られるオリジナルのトライデント刻印クッキーや提携先の「Bulgari JAPAN」/「ブルガリ・イル・チョコラート」のチョコレートジェムズを用意! マセラティのロゴ入りショッピングバッグの中には様々なマセラティオリジナルグッズのプレゼントが! 荷解きを済ましたら専用の「Top Sail Lounge」へ!...

Yokohama "Mira! Tama Plaza " Enjoy a glass of wine to go to feel free to Spanish Bar!

横浜の「たまプラーザ」は、In the exclusive residential area of 25 minutes from Shibuya Tokyu denen toshi line "、 Nearby is the kohoku new town、Quiet residential area expands。 駅前には「東急百貨店」があり、Climbed up the first slope shopping、 一際賑わいを見せるスペインバル「Mira!たまプラーザ」があります。 2010年9月7日にオープンしてからというもの 気軽に立ち寄れ「リーズナブルにワインが楽しめるお店」と口コミで広がり、Quickly became a popular store、 2012年4月23日には近隣に姉妹店としてカジュアルイタリアンの「Barbaro バルバロ」をオープンされています♪ 席数はテーブル14席、Counter seating for 10、And the 32-seat patio 8 seats、 営業時間が15:59-25:59(L.O.)という少し変わった形態となっています夕方15:59To 18:29までを「Happy Shower ハッピーシャワー」と名付け御1人様たったの980円!で最大2時間30分スパークリングワイン飲み放題という 素敵なイベントを毎晩開催されています♪ 「Mira!たまプラーザ」をオープンさせるにあたりオーナーの大久保仁博樹さんは、 Thorough research and flow around the store and people、It was kodawara to search for properties along the conditions。 And、The TAMA Tama Plaza North、Although Italian、 Spanish、Spain charges especially authentic food & wine Shoppe is not that、 Also、Not only about the Ramen shop come back by train、 From meet the needs you want to enjoy some yummy food and wine shop、 We incorporate the Spanish style。 「Mira!たまプラーザ」のある通りの商店街は夜間でも道が明るく、With many eyes of people home from work for、 Alone as well as casual counter seating many established、 Without charge、メニューにお得な「ひとりごはんセット」1,500円(ワイン・前菜・1品料理)を提案されるなどし、 That worked out the concept that matches the style of the city、 多くの方に愛されるお店に成長されたのですね♪ オーナー大久保仁博樹(Hiroki Ohkubo)さん ファニエンテ時代の大久保シェフ ファニエンテ「野菜のテリーヌ」 東京情緒食堂の表紙を飾る 1976年生まれ神奈川県出身の大久保仁博樹さんは、"Rosso enero"、After "bisboccia]、 1996In the year went to Northern Italy alone、Are trained in the area, such as the "Antica Osteria del Ponte.。 After returning to Japan in Yokohama、As the Executive Chef at Tokyo's Ristorante、 After that、Kawasaki saginuma opened in 2005, the young "fanniente"、 It continued.、2008Italian restaurant called "ultimatum" is to open in。 Despite the location away from downtown.、Quickly became a hot topic among the Italian favorite foodie、 Many repeat customers、Has been noted in most of the major Gourmet magazine。 大久保さんはあくまでも「リストランテ」の形式にこだわった店づくりを目指されてきましたが、 2010In backup of the San-m project in Ginza in casual "Trattoria artifice.。 While in the same year to Tama-Plaza of the Spanish casual "Mira!Tama Tama-Plaza "、 2012Open in ├italianbar "Barbaro Barbaro.、Where I am today。 「Mira!たまプラーザ」は「Happy Shower ハッピーシャワー」で話題を呼び、 On 300-400 of Cava is open。 Due to this project、「ワインを飲むお店」という認識を浸透させお客様は「Mira!たまプラーザ」にワインを求め集まり月に600~700本ものワインが空くというから驚きです!...

No1 Italian is touted as the "SALONE2007" traditional rebuild and leading Yokohama

Yokohama、Shibuya 2、Minami-Aoyama、大阪と全店で5店舗展開されているSALONE サローネ・グループ。 Italy regional cuisine with creative cuisine, offering a reputation for restaurant group。 そんなサローネ・グループの旗艦店でもある「SALONE2007」さん。 Always seeking cutting edge culinary Italy、To rebuild the new while retaining the traditional Italian, pride with technology、 Anniversaries and celebrations each and、Fit to produce an extraordinary special moments、 Fame has on hand as Yokohama's Ristorante。 7年目を迎える2014年11月末に元あった中華街の路地裏の小さなお店から 「バーニーズ ニューヨーク横浜店」の元々モッズヘアがあった地下階に移転オープンし店舗拡張されています♪ 細田健太郎シェフと新たにシェフに就任した永島義国シェフのダブルシェフ体制で イタリアンの伝統を踏まえたクチーナ・クレアティーバ(※)を深究し続ける料理と イタリア全土の自然派を中心に取り揃えたワインを心ゆくまで楽しめる上質なリストランテです♪ ※クチーナ・クレアティーバとは、 Italy food traditional cuisine and regional specialties by utilizing the latest technology and the rebuilding of。 There is so much in each region in Italy cooking local rule.、 By complying with the rules、Refers to the dish evolved from the world of gastronomy (gastronomy)。 1Down the stairs from the entrance on the floor, please proceed to the basement floor。 エントランス イメージカラーでもあるロイヤルブルーを基調としたしっとりと落着いた空間シックでモダンなデザインのアイアンアートが印象的です♪ にこやかに爽やかな笑顔でお出迎えをしてくださるのは支配人の山下陽介さん。 5Greeted the birthday month、ようやく三十路の世界へ足を踏み入れられたばかりの若手支配人です♪ 煌くワイングラスにモダンな雰囲気を漂わせ落ち着き溢れる店内。 20Front seat only for shops、This has been extended to 16 table 32 seats。 Sometimes a basement floor、As the atmosphere day and night、しっとりと大人の世界を楽しめることでしょう♪ この日は横浜での最高ディナーとして月替わりで構成されている CENA Corso di 8 piatti 5月のフルコース12,960円をお願いしてあります(別途サービス料が10%加算されます) ネイビーブルーの鮮やかなテーブルナプキン、 Next to it、丁寧に記されたメニューがスタイリッシュな封書で用意されています♪ 席に付き一息着くとシェフの細田健太郎さんが各テーブル毎に挨拶に出向いてくれます。 It's great to see the chef's face before you cook.。 Here you will、厨房に細田シェフと永島シェフをはじめとし、5The course is assembled by the staff of the name.。 元美容師という変わった経歴をお持ちの細田シェフですが、 In terms of manufacturing,、There may be things that the world of beauty and the world of food can pass.。 In it、至福の時間の幕開けです♪ こちらでは料理の一皿毎にイタリアの自然派ワインを合わせるペアリングをフルとハーフで用意されており、 If it is full, it corresponds to one bottle per person.、If it is half, it seems to be able to enjoy the amount of about one bottle of wine by two people.。 Also、If you want to reduce the number of cups、It is also possible to have it adjusted at any time。 First of all,、乾杯のシャンパーニュをワイン担当のカポサーラである大城紗佑里さんにオーダー♪ 「エドモンド・シュルラン・ブリュット・カルト・ノワール」 グラス2,000円 リシャール・シュルランが持つ、70% Pinot Noir under the Negossian brand、30% Chardonnay。 The grapes、Harvested from an average 25-year-old tree。 The palate is、There is a refined plumpness of Pinot Noir、 Crisp acid and well-balanced fruitiness、アフターまでも楽しめる心地良さを感じます♪ 「inizio/ 序章」...

Yokohama Bay Hotel Tokyu minatomirai Mirai's enjoy the Ferris wheel and the harbour view hotel

横浜の東急電鉄みなとみらい線の「みなとみらい駅」から徒歩約1分とアクセス良好で、 Located on the waterfront、Offices, concert hall、Department store、Specialty stores、 そして緑豊かな公園を備えた「クイーンズスクエア横浜」内にある「横浜ベイホテル東急」さん。 From the rooms、Location of Yokohama's beautiful and sparkling ocean view、 And、みなとみらいの大観覧車の煌く夜景が楽しめます♪ ホテルロビー ホテル入口よりエスカレーターで2階へ上がると吹き抜けのロビー階となり、There is a reception。 A colorful cylindrical shades full impact remains in the impression。 On this day、Yokohama travelers suddenly decided the night before to、こちらのホテルにお世話になります♪ 「客室1601 グランドコーナースイート」 今回、This grand room is your room。 Panoramic Bay View bedrooms and offers in a separate type of living room with a balcony、 その広さは101㎡を誇ります。 Yokohama Minato Mirai into sweeping corners、1フロアに1部屋のみの特別なスイートルームです♪ リビングバルコニーからの眺望 目の前に広がるオーシャンビュー、And、奥にはベイブリッジとみなとみらいの大観覧車を近くに楽しめます♪ 夜景 煌きを放ち、Jewel-studded night。 Colorful Ferris wheel that color is、Water reflection of the light on the surface of the water is also a fantastic and beautiful shine、 零時の時を刻むカウントダウンもお楽しみいただけます♪ パノラマベッドルーム パノラミックな眺望が楽しめるツインベッドのベッドルーム。 Hope glass Windows when、180度近いパノラマのその素晴らしい景色に溶け込むことが可能です♪ 朝焼け 早朝4時のこと。 Waking in a noisy roaring of bikes and should、 In front of a magnificent Sunrise spreads。 朝焼けグラデーション 淡く透き通ったブルーの空から穏やかな朝陽が顔を覗かせはじめ、The moment of changing to Orange。 The overlap is fine up to and tinged with pale purple gradient、 一刻一刻と消えゆく幻想的な世界を堪能することができました♪ 早起きは三文の徳朝陽と共に素晴らしい1日のはじまりです♪ 横浜ベイホテル東急 横浜市西区みなとみらい2-3-7TEL:045-682-2222(代表) http://ybht.co.jp/...

Scroll to top