在文華東方東京夜景"keski"晚宴和我的朋友。

最上階の38Fに位置する「MANDARIN ORIENTAL TOKYO マンダリン オリエンタル 東京」内の イタリアンのオールデイダイニング「KSHIKi ケシキ」さん。 適合餐廳名稱、擴展大都市大手町,丸,面臨跨地板到天花板的窗戶的摩天大樓的夜景。 作為一天的奇觀、帝國的樹林、天氣一天、您可以查看富士山。 美食の街であるイタリアのローマ出身のシェフ ダニエレ・カーソン氏が監修した伝統的なイタリア料理をここ日本橋で味わえ、 商務午餐從早餐。、そしてディナータイムと様々なシーンで利用できるオールデイダイニングとなります♪ シェフのダニエレ・カーソン氏は、作為出生和長大在羅馬城市美食的第一步、 改進被堆中的天然成分與托斯卡納的寶庫。 伝統的なイタリア料理を身に付けたダニエレ氏は、 在義大利和英國奢侈品食品商店有大增長作為一名廚師、獲得很高的聲譽,作為一名廚師。 ダニエレ氏の伝統を重んじるイタリア料理への情熱と世界中の国々から得たインスピレーションによって 日本の素晴らしい食材と融合させ繰り広げるイタリアンを楽しみましょう♪ 日が暮れ始めると昼とは一変し、像一樣閃爍星光熠熠之夜,增強了奢華、 時尚的氛圍。 同時被一夜的豪華和頂部樓酒店餐飲、カジュアルな感覚で気軽に楽しめるのも嬉しいです♪ ピッツァバー ON 38TH マンダリン オリエンタル 東京さんのレストランは、並提出一個新的方向、 ケシキ内に8席限定の「ピッツァバー ON 38TH」をオープンさせています新総支配人であるアンソニー・コスタ氏の新たな挑戦ともいえる経営方針に基づき、同時保留的豪華和品質感、 從縮短距離和廚師、加休閒、人與人之間的溝通很重要。 ケシキ内に元々あった窯を有効利用するためにピッツァバーを設けたられピッツァイオーロ(ピザ職人)のダニエレ・カーソン氏がゲストの目の前のピッツァを窯で焼き上げ提供します。 陽臺上的織物出生和長大在羅馬、 混合精挑細選的義大利有機麵粉、水可以包含大量的老年 48 小時,終於到達光。 高水及老化、空氣進入和軟。、已成為一個令人愉快的織物。 有嚼勁的那不勒斯和羅馬風格不像嘎吱嘎吱、客人可以享用廚師的原織物、總是在書中充滿了、人気を誇っています♪ 旦那様の東京時代の友人たちが駆け付けてくれ再会に乾杯♪ 「生ビール」 「メットライフ生命保険株式会社」 エグゼクティブコンサルタント 津島弘樹 「株式会社クールマン」 代表取締役 三浦宗二郎 「株式会社スプーキーズ」 代表取締役社長 西塚育郎 「Nexyz.BB」 取締役 吉田琢磨 「株式会社ドイルコレクション」 代表取締役 井上愛之...

滾動到頂部