在臺北的大突破! "Jolly Brewery"和品尝当地的六个啤酒的时间!

6是在這裡你可以品嘗美味的泰國食物與種啤酒的嗡嗡聲啤酒、 松江区慶城街の日本交流協会の向かいに 2005年に2号店として「Jolly Brewery + Restaurant(慶城店)」をオープン。 隨著熱泰國辣、作為一家商店和一個啤酒計算機在臺灣 6、 啤酒評級、連日連夜大盛況と 台湾在住の日本人グルメブロガーである「食べ台湾」さんに伺い、 党的流量一直在做。 店名である「Jolly」は英語で「愉快な楽しい」という意味を持ちます「お客さん全員がJollyのビールの味と共に楽しい気分をも味わってほしい」という オーナーEddieさんの願いが込められているそうです♪ 店内に限らず喫煙者向けの外のテラス席も満員御礼の飽和状態! 奥のテーブル席が15分ほどすれば空くとスタッフに伺い、我決定在臨別監視器的計數器等。 在總部位於湖和重慶市商店啤酒是、配備了酒精啤酒以外的其它各類、 將提供的啤酒、中和市にある工場で作った新鮮な「Jollyブランド」の地ビールのみ。 臺灣、2001年のWTO加盟後に地ビールを作るお店が数多く進出してきましたがその中でもこちらJollyは本格派としてその名を轟かせています♪ オーナーのEddieさんは、後據瞭解釀造的啤酒在美國和德國的學校是兩個、 第一次在臺灣、ビール醸造師のライセンスを取得する事に成功! Eddieさんが取得された醸造師ライセンスは店内に展示されていますJollyの地ビールは、自然,健康和座右銘、 糖化酶在釀造過程中和沉澱、不含防腐劑不、沒有小麥。 這個原因、啤酒酵母和各種礦物質、維生素、含有豐富的蛋白質、它變得溫和的味道。 L-在酒吧後、大型儲罐是老年的啤酒、 像一架管風琴在美麗啤酒管內襯、吸引眼球。 每個管的奶油泡沫進入的順序與琥珀色的啤酒,我們倒玻璃、 外觀也渴甚至更強、味わう前の演出としては最高です♪ 「お通し」 ライ麦入りのスティックパンとタイ風味の味わいがするディップがお通しで出てきます。 通過吃愛泰國食品商店和漂亮多了、 因為我的胃中彌漫、食事は頼まず皆で地ビールをオーダー♪ 飲み比べをしたい方のためにお好みの3種もしく6種を100mlのグラスでセットにできるテイスティングセット「Jolly Beer Set」が断然お勧めです! 6種のグラスを一度に運んでくれるのですがテーブルセットの仕方も工夫されていてとってもユニーク! 飲み比べることでお気に入りのテイストがきっと見つかると思います♪ 「Jolly Beer Set」 3種類100ml/152TWD(日本円にしておよそ560円) 6種類100ml/304TWD(日本円にしておよそ1,125円) 現在Jollyでいただける地ビールは、6類型。 從左至右的順序、不太苦小麥製成的小麥、"Plilsener"大麥釀制的口味清淡、 介紹了啤酒最標準的"淡色麥酒"、豐富的黑啤"粗壯"、 品味"蘇格蘭威士卡啤酒"蘇格蘭威士卡的香氣、"維也納"果味的婦女。 你嘗到這麼好的東西留下來喝,告訴我這樣、 當然、從左向右逐漸和味增厚,像、それぞれの特徴を楽しめます! すべてのビールが無ろ過、非熱處理、已成為次要的材料沒有沒有純生啤酒、 啤酒酵母,仍然活著。、富含維生素和礦物質、コクがある深い味わいが魅力的です!...

滾動到頂部