"The Landis Taipei" France 1920's art deco design classic hotels!

France 1920's art deco design that incorporates a concept、 A stately, classic、ヨーロッパの雰囲気を醸し出す「The Landis Taipei(ランディス台北)亜都麗緻大飯店」。 Place、MRTの「中山國小駅」の4番出口から徒歩5分圏内に位置しています。 1979Founded in the year、37From the years of history、Its stately pride.、台北を代表する5つ星ホテルの1つです♪ クラシカルな趣に相応しいドアマンのユニフォームが心をくすぐられる素敵な装いで上品なライトグレーのヨーロッパ調の燕尾服にシルクハット姿と最高の笑顔で出迎えてくださいます♪ ベルボーイのユニフォームもグレーで統一されていますが、I got a red accent、 Also in a nice dress、颯爽と荷物を運んでくださいます♪ シックでモダンな色調で重厚感溢れるフロント・ロビー落ち着きのある縁起物の松の枝に鮮やかな極楽鳥花(ストレリチア)が出迎えてくれます♪ 中央に設置されたチェックインカウンターにて、Check in and check out。 チェックインは15:00It is more possible。 The Japan staff、Will be staffed in shifts day and night for、言語に何の心配も及びません♪ 日本語が流暢なSenior Duty Managerの林守芬(Linda Lin)と Guest Relations Managerの莊蝶語(Choco Jhuang)が 昼夜に分かれて日本語対応してくれるため安心のホテルステイが可能です。 Thought on the feelings of the guest said、親身にお世話をしてくださる優しく温かなサービスが印象的です♪ Marketing & Communication Managerの陳裕文(Yu Wen Jonathan Chen)と Marketing & Communication Coordinatorの蔡郁淳(Amanda Tsai)にご挨拶させていただきます♪ 日本語が話せるGuest Relations Managerの莊蝶語(Choco Jhuang)に お部屋まで案内していただきましょう。 In a classical lift、落ち着きがあり上品です♪ 上質で落ち着きを放つ色調を貴重としたエレベーターホール全客室209室を誇りその内87室が「Suite Room(スイート・ルーム)」となり、 2011年には全室の客室リニューアルを完了されています♪ アール・デコをコンセプトにしたクラシカルなデザインやインテリアは重厚感があり優雅で快適なホテルステイを想像できます♪ こちらはエレベーターホールにありますアンティークな電話。 Don't depress the dial is、Links to the Service Center picked up the stage on。 Visitors are、Please click here。 Now、Next in line、今回お世話になる7階715号室「Corner Suite(コーナースイート)」の紹介です♪...

Scroll to top