"MSC splendida" a fantastic evening and dinner on board spend and bee time!

「MSCクルーズ」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 が出港するまでの時間を待ち夕刻を迎える美しい夜景を眺めながらの船上ディナーと参りましょう! こちらの客船には、There are buffet restaurant available to free users、 さらに「MSC Yacht Club(ヨットクラブ)」では会員限定の専用レストランが追加されます! 初日のディナーはヨットクラブ専用の「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」を利用させていただきました! 船内のレストランやイベントでは、Dress code is provided in each Gala (formal)、Informal (informal)、Casual (casual)、「Theme(テーマ)」の4種類に分類されています!※厳密厳守ではないようです!ロリーボレストランのドレスコードは「Informal(インフォーマル)」となります! 地中海に面した各国の料理を前菜からメインディッシュ、Can be ordered à la carte and desserts、In addition、The percentage of passengers bound for Shanghai here、Due to the overwhelming Chinese and Japanese guests、China、Japan food available。The menu is、日本語表記もされており安心です! ヨットクラブの特典の1つとして嬉しいのが、Not to mention the meals in their restaurants、Drinks containing alcohol are included, free of charge! Because it already is spumante lots of company、スッキリとしたシャルドネで乾杯しましょう! [ロリーボレストランディナー] ・ミネラルウォーター「S.Pellegrino(サンペレグリノ)」 やはりイタリア船ということもありサンペレです! ・前菜「新鮮なマグロのカルパッチョ」 薄くスライスしたマグロのカルパッチョはフレッシュトマトやオリーブにビネガーソースを添えて! ・前菜「ガチョウの胸肉の燻製」 ローストしたグリーンアスパラガスにガチョウの胸肉の燻製を巻いて、Vegetables with mushrooms.。バルサミコソースでいただきます! ・スープ「季節野菜のミネストローネ」 季節野菜を煮込んだあっさりとしたミネストローネ! ・メイン「ラザニア ポルトフィーノ」 港町ポルトフィーノのラザニアは、Become a layer of egg pasta、ジェノベーゼソースにパルミジャーノ・レッジャーノをかけて! ・メイン「鯛フィレのグリル」 鯛フィレをグリルし、Tomato and asparagus、マッシュポテトを添えて! ・デザート「ザッハトルテ」 オーストラリアのチョコレートケーキは、Served with apricot filling、食後のコーヒーと共に楽しみます! 刻々と移りゆく夕暮れの空模様は幻想的な夜を迎え、To finish the meal、すっかりネオンが煌めく埠頭 ! デッキ14「Aqua Park(アクアパーク)」の中央デッキでは「Groove Island Band」によるダンスミュージックライブが開催されておりルーフトップの開放感溢れる生ライブとなります! 出港前には、To all passengers when it comes and say emergency evacuation drills are required by international maritime safety laws、全員参加の避難訓練を開始! 船内に鳴り響く緊急アラームと共に流れるアナウンス(中国語、Japanese、English) in accordance with the、Life vests in each cabin to see attached、Emergency evacuation sites are listed for each cruise card (we are”D”)へ急ぎます! 船内で体験する初めての避難訓練!仮に、May be that it lacked composure during real emergencies。 However,、In each booth crew will guide the evacuation routes、Support for peace of mind and trust、It is calm and can act! In 2000-is a big move 3,000 people from、Panic、Cool cope、やはり事前の訓練は欠かせません! 無事に訓練を終え出港時刻を迎えました!キャビンに戻るとターンダウンサービスがなされていました! 枕元にはチョコレート、In the table、チョコレート掛けの苺が用意! 船内では毎夜様々なエンターテイメントショーが開催されており、On this day、At THE STRAND THEATRE (Strand Theatre) on deck 6/7、ジン・フェリッペがお送りする「THE PEARL OF LABUAN」の公演が観られます! 就寝前に寝酒を一杯いただこうと、Go to the top sail lounge dedicated Lounge、Moist and Moody atmosphere has changed、ピアノの生演奏を楽しむことが出来ます! ミャンマー人のバーテンダーで笑顔が素敵なソーハン(SOE HAN KYAW)くんにスペシャルカクテルをオーダーするとジェームス・ボンド仕様のウォッカベースの「マティーニ」を作ってくれました! アルコール度数の高いウォッカではありますが、Finish up with vodka and shake the Martini the original Gin base and steer by、And light designs、爽やかな飲み口に! バーテンダーのソーハンくんは、Good at any little bit of magic、シェーカーを用いたマジックを次々と披露してくれました !...

Scroll to top