Taipei open "Toh-A' " French restaurant that mixes the Taiwanese food in the shop name of table

2015年10月にオープンしたばかりのフランス料理店「Toh-A’桌藏」オーナーシェフである香港人の布秋榮(William Bu)通称阿布(Abu)は、 20Over years of time spent、住み慣れた台湾にて自身のフランス料理店をオープン致します場所は「国立台湾大学(National Taiwan University)國立臺灣大學」付近となり最寄り駅はMRTの文湖線「科技大樓站」となりますが、 Will need taxi away from there、It is recommended that go by taxi from the beginning。 Each placemark、日本の寺院や和室に多く用いられる丸窓のような門構えです♪ 「Toh-A’桌藏」は「テーブル」を意味します。 Lay out tile、On the cobblestone is the driving、Nodate umbrella is available in the back、Approach somehow makes you feel Japanese atmosphere。 錆びた鉄の扉の向こうが入口です♪ 日本の禅スタイルに惚れ込んだAbuオーナーは設計デザインに黃慶洲フラワーアレンジメントアーティストの朱永安新鋭芸術家の汪柏成銅鑼の達人である吳宗霖とそれぞれの分野のエキスパートを迎え入れ民家を禅スタイルのレストランに大幅にリノベーションしています♪ 店内は、Become a kitchen entrance my left hand、His right hand is table seating。 In the cool, modern design with a chic shades、 Kurenai no contrast hung ornaments and accents will、ムード溢れる落ち着いた雰囲気を放ちます♪ この日は、In the Taiwan people's friend and his wife、デンマークの首都コペンハーゲンで創立された ジュエリーブランドの「PANDORA(パンドラ)」オーナーの陳昱龍(Lawrence Chen)と 奥様のDaniella Huang、 And、Introduced me to Mr. and Mrs. friend Japan language、 「Sun Pao Tsun Construction Co.,Ltd.(勝堡村集團)」の副社長を務める王德賢(Mark T.H.Wang)と 奥様の裕美(Yumi Wei Wei Cho)を紹介してくれ、 3カップルの6名で楽しいパーティナイトの始まりです♪ 陳昱龍(Lawrence Chen)と奥様のDaniella Huangとは、 Through a Facebook friend's、In restaurants when traveling bring their parents in Kyoto Japan、 That gave advice to became friends。 Two House favorite is Japan's culinary culture、Sushi & Tempura、It is fond of eels。 The Japan food restaurants in Taipei has been growing、 Restaurant in Kyoto, including the parents seemed very pleased and relieved。 2And children、My mother is.、My wife's a、And also protect the company Manager、 とても美しいDaniellaに「Lawrenceの何処が好き?」と伺うと「両親想いのところ♪」と可愛く答えてくれました! Lawrenceには「素敵なスイートハニーを大切に♪」と伝えておきました♪ メニューは、And painted on both sides of the inner ring、粋な面白い演出です! こちらのディナーは、3300TWD (Japan Yen:約11,880円)のワンコースとなります(※上記価格に10%のサービス料がかかります) さらに一人ひとりの卓上には「料理が美味しく見える」LEDスポットライトを設置されており素晴らしい演出です♪ 「グァバ茶」...

"Raku Raku 咖 caffes da shop" cafe where you can enjoy quality, specialty coffees and homemade cakes

都心の賑やかな街の忠孝復興エリアはカフェの激戦区! そんな中でも一際人気を誇り美味しいスペシャルティコーヒーがいただけると話題の「樂樂咖啡(Cafe Laku Laku)」一号店の「樂樂珈琲(Cafe Laku Laku)延壽店」を2010年8月にオープンし、 After that、勢いに乗って2013年1月にこちらの二号店「樂樂珈琲(Cafe Laku Laku)大安店」をオープンさせています。 Name of street、Come here anytime、And place umbrellas and、 Please aim to be where many people congregate and store、「樂樂咖啡」と名付けられています♪ 木をふんだんに用いたテラス席は、In a space filled with warmth、 心休まるひとときに利用される方々に大人気! 美味しいコーヒーを片手にすれば自然と笑みが零れ会話が生まれます♪ 煉瓦の壁と木製カウンター席が10席、 Poured with plenty of natural light from the large glass Windows、Cosy restaurant。 棚に整列させたこだわりのコーヒーツールにもオーナー夫妻のセンスの良さを感じます♪ 奥にはゆったりと寛げるカフェスペースがあり、16More seats are available。 Is provided here、 オーナーである蔣漢聲(Booby Chiang)が品質にこだわったスペシャルティコーヒーの他奥様であるPopos Hsu(通称徐徐またはRebecca)が監修される自家製のケーキ、 Coffee tools and gadgets。 Listen to fashionable magazine、1People quietly breaks even better and、 Would be nice to use for people who like and enjoy。 日本の雑誌Casa BRUTUSもあります♪ こちらは、The other day、美食家で珈琲マイスターの「楽人阿仙(通称お仙さん)」に紹介いただき「L’Air café néo-bistro 風流小館」でフレンチに珈琲をペアリングさせるイベントでお仙さんが焙煎した珈琲豆でお仙さんのディレクションの下美味しいコーヒー淹れてくれた蔣漢聲(Booby Chiang)のお店です! 奥様のPopos Hsu(通称徐徐またはRebecca)が日本語が達者ということで通訳していただきました!(謝謝!) 元々サラリーマンであったBoobyとRebeccaは、 In life continues every day hustling、Go to cafes after work time is love、 Speak with precious time needed to refresh。 2Unbridled love of coffee with people in the bulge、 Starting to think I want and more time in their lives、 For the decision to leave the company、一号店である「樂樂珈琲 延壽店」カフェのオープンに踏み切ったそうですBoobyはコーヒーを担当しRebeccaはケーキを作り、The effort, while couples three-legged race have all joined hands to open。 The effort is fruitful、As well as around the well operated、 So now that their staff、Have a coffee menu choices、Increase the width of the home-made cakes、 多くのカフェファンを魅了しています♪ エスプレッソマシンを使用するブレンドは、 Ethiopia、Costa Rica、Colombia、Mocha、Panama,、Basically 5 kinds.、 台北の「RUFOUS...

"NOX Taipei" Compared drink the Taiwan miracle single malt whiskey in the " KAVALAN " !

台湾で行われるカクテルコンペティションでも受賞を重ねる Owner BartenderのMordie Tsengがつくり出すカクテルは最高!と人気の「NOX Taipei」MRTの「信義安和駅」付近に位置し、Female places one alley off the main street of Awa path two-stage、 The brick building is marked with dark brown awning。 On this day、アレキサンダーズ・ステーキハウスの帰りに鮨「千壽」と「東京咖哩」のOwnerと 稗田良平さんと待ち合わせて3ケ月ぶりの再会の夜を迎えます♪ 明かりが灯されたサインもショートカクテルグラスが描かれBarと判断しやすいです♪ 店内は、Casually dressed in warm warm image is spreading、Space for people to gather。 Not to mention the cocktails、Also a distinctive hard Erika、 さらにフードメニューも気軽な価格帯で美味しく楽しめると評判のダイニング&バー♪ 仕事終わりの稗田良平さんに「釋永岳 Gaku Shakunaga」の新作を観ていただきながら日本や台北のレストラン情報の話題で盛り上がります♪ フードメニューを拝見すると確かにお手頃な価格帯(200~300TWD)でバーにしては珍しいです! まだ食事前という御2人が早速オーダーします♪ 「サイドカー」 わたしが、Sidecar bar to order this when I order here。 昔からこのカクテルは「バーテンダーの力量を知るカクテル」と言われているそうで、 And the cocktails I would ask go to any shop。 Instead of going to test your bartending skills that、The sidecar that suits want to know that the real intention is。 In the balance of acidity and moderate sweetness balanced taste、 As after you've enjoyed a meal 1 cup、ややマイルドに感じたほど飲みやすいサイドカーです♪ 「ジン・ライム(タンカレー)」 豊かで個性のある香味が広がり、 Tanqueray offers elegant and delicate flavor Gin lime。 旦那様はジンがお好きです♪ 「ミックスナッツ」 軽くスパイスの利いたミックスナッツ。 Almond、Cashew nuts、Walnut、With nuts、Mung beans、Pistachio、 Giant corn、Flower bean。 Especially skin Paris Paris and like salty texture、 そして何とも言えない豆の香ばしさが癖になる花豆が病みつきになります(笑) 「德國豬腳(Pork knuckle)」300TWD(日本円約1,080円) ドイツの古都Dresdene(ドレスデン)で名物のポークナックルで皮はパリッパリのサックサクで 中はジューシィーと、Fit, very good beer is a knob。 Is not really fat in general very good at、これほど見事なパリパリ具合だと 香ばしくて甘みがあり最高ですね♪ 台湾のバーいるのであれば台湾が生み出した奇跡のシングルモルトウイスキー「KAVALAN」を素通りするわけにはいきません! お店にある2種の「KAVALAN」を試飲で飲み比べさせてくれ、 Those who like to choose! And、とても良心的なスタイル!(謝謝!) 「KAVALAN(カバラン)」とは台湾北東部の雪山山脈を東に下った場所に位置する 宜蘭(イーラン)・蘭陽平野の先住民の呼び名です。 High Priest Kavaren whiskey、Taiwan's first single malt whisky at Taiwan Yilan started releasing in 2008! High Priest Kavaren whiskey history is shallow.、Taiwan's subtropical climate is useful for early maturation of whisky、 From raw materials to manufacturing all within Taiwan that sticking to show、Buzz。 After the birth in just two years and won numerous awards all over the world、世界中から注目を浴びる奇跡のシングルモルトウイスキーです! 【世界で最も注目されているKAVALANの受賞暦(2014・2015)】...

"HOTEL PROVERBS TAIPEI" Check out the best to recommend want Design Hotel in Taipei

"GLORIA HOTEL GROUP Gloria Hotel Group" opened in September 2015 in a favorable location in Higashi-ku, a bustling shopping area, "HOTEL MAKINGS TAIPEI Hotel Probarves Taipei (Tsubaki Travel)。 Full of shopping and food、First appeared in the fashionable city middle-generation adults gather young people from、 Hotel owners in、Italian restaurant features cuisine Director Chen Hisashi Fukuda (Fudy Chen) "TK SEAFOOD & STEAK "for including the ultimate gourmet、 Now、Is a designer hotel that attract the most attention in Taipei! "1002 Deluxe Room Deluxe" Hotel scale、Compact size yet、 Designed by Asia's most influential architectural designer, Ray Chen、 Using clever tricks、They produce a sense of spaciousness and depth、 While there are sharp and sophisticated image、 Through the sense of light and plus、Provides pleasant comfort somewhere warm。 This time、In the Deluxe Room Deluxe Room、 I was♪ able to enjoy a very comfortable hotel stay .、It will be 12:00 p.m.、 Flight time between there、A little earlier the hotel after。 Check out、Let's do it at the reception♪.、The reception staff who introduced me to the room, Deborah Yeh、 Us responsible for check-out。 Marys and fees, such as restaurant、I♪'d like to sign you, take a taxi in front of the hotel.、Leave the suitcase in the luggage compartment、It's time to start! Where are you going?、The hotel staff will tell the taxi driver, so you can rest assured♪ that the hotel staff is Olga Wu.、Deborah Yeh、Andrea Hu、 It is a farewell to the hotel at the end of a happy commemorative photograph surrounded by three beautiful women! Even though the design is excellent、 Really filled the hospitality、 The hotel is teeming with young staff's energy、 As a budding system colors the new Taipei Hotel、今後益々羽ばたくことでしょう! 台北に足を運ばれる皆様に是非ともお勧めしたい素晴らしいホテルです♪ HOTEL PROVERBS...

"HOTEL PROVERBS TAIPEI" Rooms introduction of different types boast comfort

台北の中心地となる賑やかなショッピングエリア街である東区に位置する デザイナーズホテルの「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブズ 台北(賦樂旅居)」は、 And compact size 12-storey、 Urban Room urban room、Classic Room classic room、 「Deluxe Room デラックスルーム」「Premium Room プレミアムルーム」「Proverbs Room プロバーブルーム」の 5タイプの客室から成る全室42部屋を用意しています♪ 台北取材旅行4~5日目の最終日には、The hotel was practically、 We have、10階の「Deluxe Room デラックスルーム」にお世話になりました! 今回は、5タイプある内の「Urban Room アーバンルーム」と 「Classic Room クラシックルーム」をそれぞれ見学させていただけるとのことで、 3階のレセプションへとやって参りました! デラックスルームの詳細は下記URLの記事をクリックしてご覧ください♪ 「HOTEL PROVERBS TAIPEI」スタイリッシュ且つクラシカルなデラックスルーム http://lade.jp/diary/travel-diary/taiwan/45724/ 物腰し優しく穏やかで愛らしいレセプションスタッフの葉貞芳(Deborah Yeh)が部屋を案内してくれます! Deborahは日本語は話せませんが、Japan seems like、 自身の携帯のフォトアルバムに入っている日本の風景写真を見せてくれました♪(謝謝♪) 彼女に限らず台湾には「日本や日本人が大好き!」と言ってくれる方々がとても多く、 And、Things are always friendly to me。 To the people of Taiwan think Japan is in our country in such a way、 And people of Taiwan will have a hospitality from the heart、 While conveying my gratitude、日本と台湾の交流に役立てる情報を配信できればと思います♪ 「Classic Room クラシックルーム」 (広さ10.8坪 / 37㎡)...

"PROVERBS TAIPEI HOTEL" " TK SEAFOOD & STEAK "Good breakfast

「GLORIA HOTEL GROUP グロリアホテルグループ(華泰大飯店集團)」のホテルオーナーであり料理ディレクターでもある陳昶福(Fudy Chen)が造り上げた 「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブズ 台北(賦樂旅居)」内のイタリアンレストラン 「TK SEAFOOD & STEAK」は、 Fresh seafood direct from the fishing and fresh organic vegetables produced in subsistence、 In addition、Using a homemade aged beef、With rank's finest steak and seafood、 Taipei is a hot topic in popular restaurants。 Here in the morning、As a guest room、 また一般のご利用も可能なセミブッフェスタイルのレストランとなります♪ 朝食の営業時間は、Morning 6:30-10:00In between the、Guests are available anytime。 In the semibuffet style、 The use of the general public、お1人様780TWD+10%(日本円にしておよそ2,890円)で可能となります♪ 1階のレストランは、Side one side becomes a glass、Morning sun to reflect in abundance、 Natural light is merged.、Very nice space。 The Moody atmosphere of the night is cool、Pleasant, the air flowing over the atmosphere of the morning is nice ♪ charm by the 3rd-tallest Atrium、 While in town、And greening、Conveniently surrounded by green。 In the Interior with a chic, modern design、 And then place the table at leisurely intervals、Seating capacity is 50 seats provides ♪ weather is endowed with a warm day、If you prefer dining at the terrace! menu、And semi-aderbuffet、 Can I order one dish a favorite main dish and one from the list。 Staff focus y. h.(Ian Jiao)にお勧めを伺いオーダーすることにしました♪ カウンターには、And in a buffet style setting、 Side dish or bread、Ham、Salami、チーズなどが並びます♪ 前日のディナーでもいただいた自家菜園のオーガニック野菜がとても美味しかったので野菜をたっぷりと味わいたいと思います♪ きのこのソテー トマトと柿のサラダ 林檎とブロッコリーのサラダ garden Salad & Is good organic vegetables grown in your garden fresh juice Bar is filled with fresh salad、 Better efficiency、To you at the same time large quantities of vegetables、 In a juicer "Robot coupe.、朝から贅沢なフレッシュジュースを楽しむことが可能です♪ 野菜や果物はお好きなものを選んでも良いのですが、...

"PROVERBS TAIPEI HOTEL" "EAST END" bar cocktail master Ueno hidetsugu supervision of Japan

「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブズ 台北(賦樂旅居)」の3階レセプション隣には日本のカクテルマスターである上野秀嗣さんが、 And the only collaboration in the world、Now、台北で話題のバーとなる「EAST END」があります。 While respecting the classic and nestled in the cool, modern、 若者からミドル世代にも支持を受けているのが解ります! こちらでは上野秀嗣監修の下一流のバーテンダーたちが繰り広げるスペシャルカクテルを楽しめます♪ バーテンダー上野秀嗣さん 世界50カ国、Bartenders around 15000 people join、腕を競い合う カクテルの大会「World Class」が革新的な才能を持つオーナーバーテンダー50人を選出する 「World Class 50」というサイトを立ち上げています。 From Japan、Mr. Ueno hidetsugu, the bartender even a Ginza BAR HIGH FIVE has been elected! Blown ceiling completely punch through the mirror to is paved for、 Is the sense of openness.、Increases your visibility! is coordinated to the reception the reception、アメリカのブランドである 「RH(Restoration Hardware from USA)」のアンティーク調の家具をセレクトし、 With a gloss of velour with leather and different textured sofa、With sadness。 You can use reception room leading to the bar、ゆったりとソファーで寛ぎながらお酒を楽しめます♪ 台北の夜は長く店内には多くの人で賑わいます♪ 「EAST END」のDirectorであるBartenderのTony Lin 林聖達に、 Immediately、お勧めのCocktailを作っていただきましょう♪ クールな横顔にスマートな姿勢、The comfortable rhythm of the Shaker excited by heart、 Conduct of the bartender、立ち振る舞いに魅了されてしまいます♪ 台北のバー文化は、During the past five years due to the rapid development of food culture, and growing rapidly、 Bartenders across the Board better and、 一流のカクテルを提供できるバーが著しく増加しています! 無論「EAST END」もそ内の1つでありTony Lin 林聖達も期待の星とされています♪ 「Mist」400TWD(日本円にして1,480円) (Ciroc, Lime Juice, Rich...

Topic of exquisite Italian!"TAIPEI HOTEL PROVERBS" "TK SEAFOOD & STEAK "

「GLORIA HOTEL GROUP グロリアホテルグループ(華泰大飯店集團)」のホテルオーナーであり料理ディレクターでもある陳昶福(Fudy Chen)が造り上げた 「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブズ 台北(賦樂旅居)」内のイタリアンレストラン 「TK SEAFOOD & STEAK」は、 Fresh seafood direct from the fishing and fresh organic vegetables produced in subsistence、 In addition、Using a homemade aged beef、With rank's finest steak and seafood、 台北でも話題沸騰中の人気のレストランです♪ 3階分の高さを誇る吹き抜けにより開放感に溢れ、 Crystal chandeliers are reflected in the mirror gives the splendor restaurant、 Giving out the chic, modern design、And then place the table at leisurely intervals、50 seats available。 Only a formal、But not too casual、心地好い緊張感が流れています♪ 清潔感に溢れており、Heat travels、ライブ感溢れる風景が楽しめるオープンキッチン♪ カウンターに設置されたクーラーボックスには漁港直送の新鮮な海鮮がズラリと並びます! 活き活きとした魚(Threadfin fish 午仔魚など)に、 Crab and shrimp、牡蠣などが綺麗に配置され食欲をそそります♪ スーシェフの李信儀(Neil Lee)が厨房内を監修し若き料理人たちに支持を出しています♪ こちらのメニューは全てアラカルトとなり、 As a minimum charge、 2,500TWD+別途サービス料10%(日本円にしておよそ9,250円)/1人が課せられます。 Staff recommended listening、We will be on the course with。 During the meal、Let's order a mineral water。 Never come out with free water or tea as Japan、海外では基本的に有料となります♪ 「Sanpellegrino サンペレグリノ(L)」 赤い星と「S.Pellegrino(サンペレグリノ)」のロゴが特徴のイタリアのミネラルウォーター。 Water's include carbon dioxide in water、Guests can enjoy fine carbonate and a mild throat、 食中の飲み物として最適です♪ ワインセラーには、The finest wines from around the world at all times over 200 holds、 ソムリエが料理に合わせて提供してくれます♪ 「Soave Classico DOC THE Volpare cellar Tommasi 2013」イタリア ヴェネト州 白 「Piancarda...

"PROVERBS TAIPEI HOTEL" Night sky and sparkling chandeliers stain moody atmosphere

「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブズ 台北(賦樂旅居)」に 大人たちが集う夜が訪れます。 When the sun sets a quiet floor、Cool air, giving。 Fascinated by the splendor in the transitory blue sky that crystal chandeliers。 Calm before the open that restaurant。 Casual look、There are facing one of these chandeliers sparkle。 The stuffed lit by faint、Will be softly speaks。 Face plate in the face of the night。 Prepare for tonight's feast amenities、But after waiting for guests.。 Swarm chandelier overlooking the。 台北101の夜景を独り占め。 Now、Hope chest come to dinner。 HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブズ 台北(賦樂旅居) 台湾台北市大安路一段56號 TEL:+886 2 2711 1118 https://www.hotel-proverbs.com/..

"HOTEL PROVERBS TAIPEI" Facility introduction boasts the extensive presence in the compact

2015年9月に台北の中心地となる賑やかなショッピングエリア街である東区に新しくオープンされた 「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブズ 台北(賦樂旅居)」台湾の「GLORIA HOTEL GROUP グロリアホテルグループ(華泰大飯店集團)」が運営し、 Current、台北で最も注目を集めるデザイナーズホテルです♪ フロントスタッフの愛らしいYichen Chu(通称Rita)が 撮影で行ったり来たりと何度も往復するわたし達をサポートするためにいつも優しい笑顔でドアの開閉をして出迎えてくれました!(謝謝!) 疲れも吹き飛ぶ程のほっこりする彼女の笑顔はとても癒されます♪ 1階フロアには「L’IDIOT BAKERY」があり、Using wheat flour imports from Japan.、 Mouth natural ingredients such as dried fruit or vegetable bread、Cake、Selling desserts, such as。 All products are manufactured on the day、数量限定の販売となります♪ L’IDIOT BAKERY(驢子餐廳) TEL:+886 903 393 008 Hours of operation:12:00-21:00 龍眼入りのパン たっぷりとナッツの入ったパン 黒米パン等 フォカッチャやデニッシュ ハニーパン ひまわりの種が入った豆漿パン等 フルーツタルトモンブラン 苺タルト桃のムース チョコレートケーキ等 フロントスタッフの方以琳(ILin Fang)が丁寧にベーカリーの紹介をしてくださいました!(謝謝!) こちらのホテルではゲストから質問せずとも「何かお手伝いすることはございますか?」と、 Sparing the attendants to the guest staff、Always ask will position us to help them。 May be that the young average age of the staff、 All very light footwork、フレキシブルに対応してくださいます♪ こちらのパンは「L’IDIOT RESTAURANT(驢子餐廳)」にて毎朝つくられる焼き立てを提供しています♪ ベーカリー担当の潘柔善(Judy Pan)に説明していただきました! スタッフのMango Changが、We offer bread food greed that so (lol) go to the、 試食を差し出してくださいました!(謝謝!) ふわっと立ち込める優しい小麦粉の香りふんわりと柔らかな食感と甘味が口一杯に広がります♪ 「L’IDIOT BAKERY」を拝見した後は、 1In-floor Concierge、施設内のお勧めスポットを伺うことにしましょう♪...

"HOTEL PROVERBS TAIPEI" stylish and classic Deluxe Room

「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブズ 台北(賦樂旅居)」の 「Deluxe Room デラックスルーム」は広さ38㎡/11.2坪となり、Simple but good quality and、I feel the design of commitment。 Floors and fittings in a luxurious atmosphere with natural wood。 Thickness of each piece of wood is different because you're making best use made of wood processing、 Floor、There is only a slight bump of walking is not well。 And、One piece leather headboards and a smallish but tastefully chandelier covered with high-quality leather。 Two lovely enough to ensure the space is full size and。 In the room、Includes white Plush Slippers、 裸足で過ごすのが断然気持ち良いフロアです♪ 胡桃木(Hickory)を用いた壁面にアメリカのブランドである 「RH(Restoration Hardware from USA)」のアンティーク調の3人掛けのシックなファブリックソファーと コーヒーテーブルに1人掛けのレザーチェア。 In a dark wood floor、And laid a red rug、Hotel style。 まるで自宅のリビングにでも居るかのような落ち着きを感じます♪ クローゼットには、Since the pipes are suspended as a cover、 Disconnect the lower from metal pipe、Is designed to become a little blindfold。 And、And comprises several hangers、嬉しいことに雨傘まで用意されています! 旅先では、That would tend to bring a portable folding umbrella、 Just in case、忘れてしまった場合や突然の悪天候などには有難いサービスですね♪ ミニバーで用意されているドリンクはミネラルウォーターにカプセル式のコーヒーメーカー「NESPRESSO」、 Tea、シンガポールのハイクオリティなブランドの「TWG Tea(ティーダブリュージーティー)」を採用! 冷蔵庫には、Coca-Cola in soft drinks、Sprite、Peach water、 Pocari Sweat、Apple juice、Calpis water、Green tea、 In the sequence、ビールは「台灣啤酒」とイタリアの「Peroni ペローニ」を用意されており、 The snacks、With candies and chocolates、 All are included during the stay、ワイン以外は無料と驚く程に充実しています!(凄) 買い出し要らずな快適なサービスだと思います♪ 安心のセーフティーボックス タンブラーにワイングラス エスプレッソ&ティーカップ キングサイズ(194cmx 203cm)のベッドは台湾製の高品質ブランド「老K牌彈簧床」を採用しソフトなクッション性の枕で快適な眠りを誘います♪ 調光が可能なクリスタルシャンデリアで夜の雰囲気もグッとムーディーな雰囲気に演出できます♪ シンプルなデザインの エアコンコントロールパネル 上下させるクラシカルな 照明スイッチ シンプルで分かり易い...

Scroll to top