The historical Western country style on the "Shanghai Bund" Yellow River West Bank town

黄浦江西岸に位置する上海 外灘 the Bund Shanghaiは、And Shanghai Pudong at night like a futuristic city to tourist attractions、1842Since the Nanjing Treaty port of、During the festive flourished as a centre of East Asian trade and finance、各国の商社や銀行が競うように建設したその歴史的洋館群が今も立ち並ぶ街並みが人気です! 外灘は中山東一路沿い全長1.1kmほどの地域を指しています!この一帯は、19Century from the concession area during the first half of the 20th century (Shanghai concession)。A flamboyant era at the time, this area is known also known as "world architecture Expo" and also、Baroque、Renaissance、And watch the various architectural styles, including art deco、レトロな雰囲気が漂います! 外灘側の遊歩道から眺める浦東の風景! 高さ492mの「上海ワールドフィナンシャルセンター(Shanghai World Financial Center)上海环球金融中心」から高さ468mの「オリエンタルパールタワー(Oriental Pearl Tower)東方明珠搭」までの高層ビル群が一望できる大パノラマは迫力があります! 河岸沿いということもあり、Feel the gentle breeze afternoon afternoon。遊歩道の散策はとても気持ち良くお勧めです! 遊歩道を下り中山東一路へ出ると巨大な猛牛の姿が見えてきます!アメリカの彫刻家であるアルトゥーロ・ディ・モディカ(Fanpage Arturo Di Modica)氏が、1987年に起こった株式大暴落後に再びニューヨークが活気付くことを願って制作したアメリカ・ウォール街の巨大牛「チャージング・ブル」の兄弟分がここ上海・外灘にもあるのです! その名も「金融牛」! 重さは3,200kg(7,100 lb)、Height is 11 feet (3.4 m).、16 ft (4.9 m) in length and size and weight as equivalent to、There seems some differences in its brave figure! The position of this ferocious enormous cow、Because it is a means to increase the stock price of the brotherhood、その金融の恩恵を受けるためにも一緒に記念撮影しておきましょう! 巨大牛の先に飛び込んで見えるは、1923年に建設された旧香港上海銀行上海支店で現在の「上海浦東発展銀行(外灘12号)」です!パーマ&ターナー設計事務所によるデザインで、Harmonious appearance becomes a characteristic of neo-classical architecture、外灘でも一際重厚な佇まいとなります! こちらは、But now banking business as usual.、館内の見学は可能となります! 中央ドームの天井には、Tokyo、London、ニューヨークなどの当時の金融センターを描いたモザイク画があり見ものです! アーチ状の開放的な天井高を誇り、Dignified with its marble pillars is a sight to see、そのクラシカルな雰囲気に癒やされます! その隣には、15Is also the appearance of the clock tower bell rings every minutes "Shanghai sea related"、風情があります! 外灘には上海の歴史を見守り続けているクラシカルなホテル「フェアモント・ピース・ホテル Fairmont Peace Hotel(外灘20号)」をはじめ、For famous restaurants scattered in shopping complex、ショッピングや食事も楽しめる場所となります! お時間のある方はネオンが灯される綺羅びやかな夜の風景も是非ご覧ください!...

Scroll to top