Sticking to "the riper" material, small cute bakery's reputation in Nagoya I

Tsurumai station away and tucked away in the crowded streets near the building on the first floor、 ブルーに塗られた窓枠が目印の小さな小さなパン屋「SURIPU スーリープー」さん名古屋ツアーとして前夜に伺ったフレンチ「LA VAGABONDE ラ・ヴァガボンド」さんの近隣で、 Drawn to face the mouth-watering smell good like bread, visit。 Great little bakery I'd、2009年6月にオープンされて以来、 Call the word of mouth word of mouth、今では名古屋で評判の高い人気店となっているようです♪ こじんまりとした店内は、Adults to name a few stores do、Already students say over space。 Pan lined with shelves of such expressions can ask none looks good。 I was surprised of the、そのスタッフの多さです! 小さな店構えにしては、Young staff 5-6 people and staff very much it is lively and filled with people,。 Not fitted with trays and tongs、Up to decided what to buy?、 Staff going in, have taken over the voice system。 From the hard and feeling the weight、Software system for meal、The Danish system of gloss、 Covering approximately 30 species, including sweet suites of products。 Using the finest selected ingredients、 Homemade natural yeast, Germany from domestic wheat and rye、Is carefully grilled in the kitchen at the back of。 This time the、5I bought the kinds of bread。 「カンパーニュ ナッツ&フルーツ(天然酵母・国産小麦・ドイツ産ライ麦)」小267円 クランベリー、Raisins、Cashew nuts、Walnuts are strewn with Campagne。 「イチジクの赤ワイン煮込みとクリームチーズのクルミパン(天然酵母・国産小麦・ドイツ産ライ麦)」267円 中央に大きなクリームチーズとしっとりとしたイチジクが入っています「白いちじく&クルミ(天然酵母・国産小麦)」ハーフ 372円 白いちじくとクルミがふんだんに入ったハード系「ノア・モア(天然酵母・国産小麦)」ハーフ 372円 レーズン、Orange peel、Got nuts、Fresh bread。 「アップルパイ」334円 サクサクの細かい層のデニッシュ、If there not as sweet Apple。 The taste of the bread is、Daring Baker of Hamamatsu's compared with、 もっちり感とかカリカリ感とかパンの甘味と旨みと食感を攻めている「麻や」さんや 食事とのバランスが良い「レスタミネ エマ(L’estaminet ema)」さんの方が個人的には好みの味わいです♪ スーリープー SURIPU 愛知県名古屋市中区千代田2-16-20 安井ビル101 TEL:052-263-3371 Hours of operation:11:00-19:00Closed on Mondays:火曜日...

Full-course dinner around the popular restaurant "La vagabond" book of friends

都心よりやや南東に位置する静かな街並み鶴舞に2011年4月14日にオープンされた フレンチ「LA VAGABONDE ラ・ヴァガボンド」さん。 Shop suggests the open terrace、Look、That exudes the atmosphere of the Cafe、 Shortly after the open、Gourmet Nagoya became popular among gourmets、 予約の取れないフレンチの名店と呼ばれるまでのお店となります♪ 店名の”VAGABONDE”とはフランス語で”放浪者”または”旅人”を意味します放浪者や旅人と聞くと”さすらいの~”(あてもなく彷徨う)という言葉を頭に思い浮かべますがこちらの岩本シェフが織り成す料理は、Do not feel completely lost its clean cut beauty 1 Tray 1 tray。 Japan nationwide、Also、Ingredients come from around the world traveled、1 plate and 1 dish with plenty of sources to be put、 フランス料理ならではの手間隙かけた渾身の料理を肩肘張らずに食していただきたいと願いを込められているそうです♪ 今回は前回お伺いした3月にお伺いを立ててまたおよそ2ヶ月先のこの日に予約を取ることができました。 The course content of the dinner、7,000円の1コースのみとなります。Including the counter seats、 20Seat is spacious inside.、この日も4組8名しか取られておらず、Enter the store number always placed restrictions、 Terms of services、Seems to have been working to keep the quality in food that provide。 Filled with clean white walls、Alms a chic and simple dark style、 Becomes a retreat atmosphere of adult stores。 The admission of children、Please note that lunch and dinner is more than a junior high school student。 On this day、友人をお誘いして名古屋ツアーのスタートです♪ ディナーのため、I have enjoyed alcohol with great food、Also in Nagoya accommodation。 Immediately、シャンパーニュをお願いしました♪ 「エリック・ロデズ / シャンパーニュ グラン・クリュ アンボネイ キュヴェ・デ・クレイエール 」フランス シャンパーニュ モンターニュ・ド・ランス最高峰の村としてブジー村と名声を分け合うアンボネイ村の巨星エリック・ロデスエリック・ロデスは、In a politician who is also the Mayor of the village and Boney、 Burgundy、Learning to brewing school in Beaune、After gaining experience after that in Beaujolais and Rhone Domaine and enologist、 Until the transfer home rode home、Worked at prestigious Krug。 50% Pinot Noir、50% Chardonnay、24-26-month bottle mature。名門クリュッグでの チーフエロノジストとしての経験を活かしたアッサンブラージュと樽使いの技術は超一流です。 As the basic cuvée、40 in the anomalous volume to be used 45% van de reserve cuvee。 Plump, soft、Pure is a juicy Pinot Noir、 Join complex taste of cask Chardonnay is the ability of acid and minerals、 限りなくエレガントなシャンパーニュです♪ 「知多産青柳 香味野菜コンディマン 根昆布ジュレ」 初夏を感じるに相応しいカクテル仕立てのアミューズ。 Bivalves representing the spring enjoy flexible and puritsu Aoyagi。 In the lower layer、Sweet Sweet Onion puree、While Japanese ginger and cucumber when mixed with Torro of gunk、 On the、Roots seaweed flavored rich easily and jelly, feel the cool。 Intertwine a cucumber texture and sticky Yam good flavor of the Aoyagi、 アクセントの茗荷や和風とも言える根昆布の優しい出汁の味わいに食欲が湧いてきます♪ 「山のチーズ BACCHUS」 カリカリに仕上げたチーズのチップスですアクセントにヘーゼルナッツやコリアンダーを合わせたスパイスのデュカを添えて、One can enjoy fragrant。 石造りの器がまた素敵です♪ 「フォアグラ セップ茸テュイル...

Scroll to top