葡萄酒俱樂部 x Maserati ! 慶祝香檳党舉行夏季 !

涼爽的夏天, 贈送您的葡萄酒俱樂部濱松每年將是一個一年一度的慶祝香檳党 (champagneparti)、再來一次、イタリア高級車を代表するラグジュアリーなブランド「Maserati」を取り扱う「マセラティ 浜松」が協賛してくださる運びとなりました! 今年はわたし達夫婦が挙式披露宴を致しました「ミュゼ四ツ池」の会場である「オルセー」にて開催予定となっており、一天、"瑪莎拉蒂" 在會場入口處展出的全套陣容、会場内にも特設ブースをご用意! ご参加された方には「マセラティ浜松」がご提供する特別な抽選会への参加切符も手にします! 夏の陽射しが心地良い中、而被優雅的瑪莎拉蒂包圍、シャンパーニュと共に優雅なひとときをお楽しみください! 優しい色合いを基調としたエレガントな会場「オルセー」は、從玻璃牆可以俯瞰花園的綠色、合併列印是燦爛的陽光、心地良い空間が広がります! ご用意するシャンパーニュは全部で41種となり「Experience Champagne」をテーマに希少なRMやオールドヴィンテージなどを厳選! シャンパーニュの新しい体験と至福のマリアージュの発見を着席ブッフェスタイルでお楽しみいただけます! 会費は御1人16,000円となり、吃你最喜歡的香檳免費提供和、大変お得です! 恒例のプレスティージュ・シャンパーニュには、"路易士 Roederer 水晶 (lilodelaire 或水晶)、"倫理含 mumm 名品蕾 Lalou (媽媽線拉魯)、"戈塞特 Celebris (戈塞特 Celebris)。、「Armand de Brignac(アルマン・ド・ブリニャック)」などを予定! わたし達夫婦も毎年参加させていただいておりますシャンパーニュパーティですが、所以期待著與不同的人今年的互動、ご興味のある方は是非ご一緒致しましょう♪ また、線上支付和預訂、窓口ladeまでお問い合わせください! 予約サイトはこちらから! http://ptix.co/2qj0uGg(パスコード:0717) [ WINE CLUB HAMAMATSU ] 第 5 回「Champagne Party @ musee yotsuike」 <日時> 2017年7月17日( 月亮)接待海, 14:30、15時00分~17時30分 <会費> 16,000 円 <定員> 80 名 <料理> 着席ブッフェスタイル <ドレスコード> サマーカジュアル <会場> ミュゼ四ツ池 〒433-8123 浜松市中区幸3-5-8 TEL:053-474-1161 浜松駅バスターミナル13番のりば 山の手・医大方面行き「あいホール」下車(所要時間約20分)...

"El Camino 田町"鎮西班牙的伊達爾戈雪利酒的研究

年 11/16 西班牙餐廳,在濱松市成立&在酒吧"El Camino 田町。、”マンサニージャ”で有名な造り手である「ボデガス・イダルゴ・ラ・ヒターナ」社のシェリー酒を取り扱う「UNION LIQUORS(ユニオン・リカーズ)」の勉強会に参加させていただきました! 佐鳴台に本店「エルカミーノ」の2号店となり、西班牙美食小吃適合各種各樣的、一押しのパエリアやスペインワインにシェリー酒などが気軽に楽しめるバルスタイルのレストラン「エルカミーノ タマチ」を運営される中野 雄司 (虞姬中野)さんが「もっとシェリー酒を広めたい!」という想いから始まった勉強会! 前回、從雪利酒的經驗在這件事、すっかりそのシェリー酒の魅力にハマってしまい「もっとシェリー酒を知りたい!」と思い参加させていただきました! 今回の勉強会は、"聯盟白酒 (聯盟記錄) 銷售和市場行銷宮崎晃平河 (瑞佳川崎) 女士雪利酒歷史和起源到開頭、ぶどう品種や熟成方法から製造工程などをとても解りやすく説明くださいました! 「そもそもシェリー酒って何!?」という方も多いはず! シェリー酒とは、西班牙南部安達盧西亞赫雷斯小鎮上,建立了主要的白葡萄酒。 香檳以及你白色的葡萄,特別是在某些領域、以某種方式釀造、只是老年的酒叫"雪利酒"。 它的歷史、紀元前1100年にまで遡るのだとか! シェークスピアの数多くの作品の中にも登場したりとシェリー酒はその当時から大変人気があったことが伺えます! シェリー酒に使われているぶどう品種は3種類となり、按類型劃分。 在幹雪利酒、使用"帕洛米諾"品種、利用乾淨而甜美的"麝香葡萄"品種略甜雪利酒。 和、良く名前を耳にしたことがある「ペドロヒメネス」は甘口シェリー酒に使われています! 酒精強化されたワインは、以成熟的方式"Solera",、金字塔式與舊的美國橡木桶三混合堆放 4 酒、至少 3 年的老化和內置。 是最悠久的酒桶底部的稱為"Solera"之一、從這個桶 1/3 酒取出、裝瓶,我們運。只有採取酒、我們是継gi足sa,,然後從頂部"哭阿黛拉"、當它來到伊達爾戈,、每桶 α 和 β 兩種、3每月為每個酒轉向、品質を一定に保つことができるのだそうです! シェリー酒の歴史や製造工程を把握したところで、其實開始品嘗 ! 食物和酒也不是、從歷史和背景的描述、より美味しく感じられるというものです♪ 可愛らしく目を惹くラベルには、吉普賽人畫上鈴鼓同時她和法國皇帝拿破崙的外觀和、為每個標籤中的意義、瞭解他們、”うんちく”として飲み会などで披露してしまうのもまた一興! 今回は、曼薩尼亞 la chitana 標準代表雪利酒,伊達爾戈、白葡萄酒拿破崙、"進行陳釀 faraon"、奶油阿拉米達、五種類型的"佩德羅 · 希門尼斯榴槤"開始。、 菲諾伊達爾戈該車系列、"白葡萄酒中伊達爾戈。、淡奶油伊達爾戈、和 4 種類型的麝香葡萄伊達爾戈、 12"曼薩尼亞波薩達 · 帕斯特拉納"歲的雪利酒、 -20 年老化,特製紀念 400 周年西方外交 Palo Cortado 聖胡安包蒂斯塔、 伊達爾戈,與 70 歲帕洛米諾白色酒"La chitana vino 布蘭科的特點、 和、86 個月的伊斯蘭主義和老年人年、只有在日本是有限和賣的木桶完成混合艾萊威士卡、その数何と!14種類ものシェリー酒を試飲させていただきました! シェリー酒というと甘口だけを想像してしまう方も多いと思うのですが、香辣海鮮獨有的西班牙更好地適合雪利酒雪利酒、新鮮,礦物和、和在味道和更適合在日本湯、曼薩尼亞歲大約 8 年的雪利酒白葡萄酒類型、どこか”紹興酒”に似た香りや味わいを持ち「中華料理」などのとても良く合うということなどなど! そして、印象與超甜佩德羅 · 希門尼斯 1-我展示叫"姿勢"到人類滴 2 滴杜松子酒雞尾酒、シェリー酒の新しい発見をさせていただくことができました! 勉強会の最後はシェリー酒と言えば「ベネンシア」! 1mほどのしなやかな柄杓のことをそう呼ぶのですがこちらは樽の中に発生する酵母の膜を出来る限り傷つけることのないようシェリー酒を取り出すことができるシェリー酒には欠かせない柄杓となります! そして、倒雪利酒是由一個高的位置在、空気に触れさせ香りを開かせる特殊なパフォーマンスは一見の価値あり! 今回は、我們將這種"benensia"的性能經驗、此外可以俯瞰生產同時練習你的空氣、床はビチョビチョの大惨事に(笑) しかしながら、很容易地學會學習、許多食物和飲料店官員輕鬆的氣氛、更多的謝謝你會知道上訴的雪利酒每一天 ! 中野先生、ありがとうございました!...

“東方露台鳥善”舉辦了“Wine Maker’s Dinner Vol.4”請“Hugel”

棕櫚樹沿著白街成為一個里程碑、那裡你能爬上小山,位於一座小山、 佐鳴湖を一望でき最高のロケーションを誇る「THE ORIENTAL TERRACE TORIZEN ジ オリエンタルテラス トリゼン」旧名である「鳥善」さんは明治元年の創業であり、與年齡和不斷變化的業務形式背景的、 今年2015年で何と152年の歴史を誇り、7代続く老舗となります昭和38年に鍛冶町にあった本店を現在の閑静な佐鳴湖湖畔に移し、 2000從好到地點成為熱門話題, 廣場上的場地、 作為現在,婚禮和婚禮接待大廳、或作為締約方和事件,以及眾多名人光臨,場地和、 它是一個極受歡迎的餐館。 長時間、和食店として運営をされてきたレストランを2009年9月に オリエンタルなアジアンリゾートを彷彿とさせるラグジュアリーな空間に一新しリノベーションされフレンチを修行してきた若き料理長の前川智裕さんを迎え入れられてからというもの幅広い年齢層に愛される高級レストランへと進化しております♪ 重厚感に溢れておりオリエンタルテラスの名に相応しい アジアンテイストのエントランスは、我一樣濱松忘記這一切、 異国の高級リゾートホテルやオーベルジュでお出迎えを受けているかのようなしつらえです♪ フロントロビー ラウンジ ジ オリエンタルテラス トリゼンの宴会場である「The Galleria(ザ・ギャラリア)」にてフランスはAlsaceのドメーヌ「Famille Hugel(ファミーユ・ヒューゲル)」を招き開催された 「Wine Maker’s Dinner Vol.4(ワインメーカーズディナー)」。 在約 80 葡萄酒愛好者的聚會、わたし達WEBマガジンladeも参加して参りました♪ 「Famille Hugel」は13代に渡り家族経営で337年続く老舗ドメーヌですHugelのワインの美味しさを伝えるために世界中を飛び回るEtienne Hugel(エティエンヌ・ヒューゲル)さんと ソムリエの資格を持つ日本人のお美しい奥様のKaoru Hugel(カオル・ヒューゲル)さんと一緒に記念撮影♪ 結婚式場「ミュゼ四ツ池」のマネージャーの水口智章(Chiaki Mizuguchi)さんと 同じくミュゼ四ツ池の浜本さん水口さんの奥様で「フラワーコンシェルジュそれいゆ」の フラワーコーディネーターを担当される真里(Mari)さんたちとご一緒させていただきました♪ 乾杯には「2013 Hugel Gentil(ヒューゲル ジョンティ)」が用意されます♪ ジ オリエンタルテラス トリゼンで開催されるワインメーカーズディナーは今回で4回目となり、 1回目はフランスの「Famille...

"Lou Dumont Wine Tasting Party" 邀請日本釀酒師活躍在勃艮第!

ブルゴーニュで活躍する日本人醸造家である 「Maison Lou Dumont(メゾン・ルー・デュモン)」の仲田晃司(Koji Nakada)さんを招かれて浜松市の街中にある「WINE & DINNING Abend(ワイン&ダイニング アーベント)」にてワイン会を開催致しましたルーデュモンのフラッグシップであるGevrey-Chambertin(ジュヴレ・シャンベルタン)をはじめ、 同時享受優秀龜稱為罕見的選擇,包括 20 種葡萄酒、 仲田晃司(Koji Nakada)さんを交えての交流会としてスタンディングの試飲会スタイルのパーティーとなります♪ 店内にカウンターを用意し、 20種類のワインをおおよそ4コースに分けて順不同に提供していくスタイルです♪ 仲田晃司(Koji Nakada)さん 大学時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を頂いた青年は、1995年、追索權也應不是單一的法國。 留學法國和重量訓練時,釀造的房子周圍敲打大門。、 2000在 7 月 7 下午、ブルゴーニュの地に「Maison Lou Dumont(メゾン・ルー・デュモン)」を設立されました仲田晃司(Koji Nakada)さんのワイン造りを特徴付けているのは、 正如日本工匠說、令人尷尬的周圍每一個細節徹底是棍法癡迷。 在字元和葡萄酒的風土火車做了他們的研究和、拋光的酒桶選擇有限和老化方法。 2003年5月、在りし日のHenri Jayer(アンリ・ジャイエ)翁より「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との薫陶を受け「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として「天・地・人」が生まれました「ワインを通じてアジアの架け橋になれればと願っています」という仲田晃司(Koji Nakada)さん現在Lou Dumont(ルー・デュモン)のワインは、 日本、韓國、台湾、中國、亞洲國家,如新加坡和銷售的主要、 2008在 8 月,、Gevrey-Chambertin(ジュヴレ・シャンベルタン)村に念願の自社カーヴを取得されています乾杯には「Lou Dumont Cremant de Bourgogne Blanc De Blancs (ルー・デュモン クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン・ド・ブランNV)」を用意されておりオーナーソムリエの山田晃通(Akimichi Yamada)さん自らが美しいサーヴ姿でサーヴしてくださいます♪ 会場にはおよそ60名のワイン愛好家が集い、在一個平靜的心情、会はスタート! オーナーソムリエ山田晃通(Akimichi Yamada)さん 1972年11月8日生まれの山田晃通(Akimichi Yamada)さんは、...

葡萄酒俱樂部濱松 4"@The 三十一樓"即將推出!

毎年恒例となるWINE CLUB HAMAMATSUのお贈りする夏の涼しげな催し「Champagne Party 」も 今年の2015年7月20日(月)海の日の開催で、在早期的第四屆挑、 這一年、オークラ浜松の30Fの「パガニーニ」で開催いたしますご用意するシャンパーニュは全部で41種となります「experience of Champagne」をテーマに 希少なRMやオールドヴィンテージなどを厳選。新的體驗的香檳、幸せなマリアージュの発見をお愉しみください。 每年的威望香檳、 巴黎之花香檳 Belle Epoque、Anrigiraud fudsheine、ポルロジェ・サーウィンストン・チャーチルなどを予定WINE CLUB HAMAMATSU 第4回「Champagne Party @The thirty floor」 <日時> 2015年7月20日(月) 海の日 14時受付、14時30分~16時30分 <会費> 15,000 円 <定員> 80 名 <料理> 着席ブッフェスタイル <ドレスコード> サマーカジュアル <会場> オークラアクトシティホテル浜松 30F パガニーニ 〒430-7733 静岡県浜松市中区板屋町111-2 TEL:053-459-0111(代表番号) HTTP://www.act-okura.co.jp/ 協力ワインバー ル・ヴァン 主催WINE CLUB HAMAMATSU http://www.wine-club.ws/ お問い合わせ先 : WEB雑誌lade / info@lade.jp 090-7002-8992(ネダチ)...

特級俱樂部的葡萄酒理事會研究的嬬戀“花園”風土的差異

掛川市のリゾートホテル「ヤマハリゾートつま恋」内にあるレストラン「ステーキ ジャルダン」にて 2015年6月に開催された 「GRAND CRU CLUB」の須藤秀章先生のワイン会に参加させていただきました♪ GRAND CRU CLUB 代表であり講師も務める須藤秀章先生により2012年5月設立。 而在日本。、想要相處的更好的酒和祝願、 直接從本地拍賣和生產者獲得、出処の確かなボトルばかりを空輸便で輸送しています。 和、和葡萄酒愛好者的半導體生產商旅遊、 也賣酒的會話中的導航器在全國各地舉行、進行拍賣。 這種酒的主題、「テロワールシリーズ」 何故同じ品種から違う味わいのワインが出来るのでしょうか? そんなことを学びながらテロワール(土壌)の違いをお勉強する会です♪ 須藤秀章先生 1986年にAcadémie du Vinでワインに開眼。 印象深刻的食物和酒由阿蘭 · 西斯說的 CIDD (婚姻) 後組合、 比較品嘗他們垂直的品味和並行品嘗到中心規劃。 在品嘗葡萄酒愛好者在巴黎在 1991 年,被稱為盛大 Cru 俱樂部。 1995在日本自品嘗活動舉行。 在巴黎品酒和酒生產商導致、組織參觀訪問該區域,以加深他們對葡萄和發酵的增長、 聽力的激情,分享給更多的人帶給葡萄酒的樂趣。 (GCCより) 今回のワイン会でいただくワインたち 皆さんが揃ったところで先ずは須藤先生の掛け声と共にシャンパーニュで乾杯です♪ 上半期のベストシャンパーニュとして須藤先生がお選びになったという コスパの非常に高いシャンパーニュが振舞われました♪ ハーブ風味のプリン ゴルゴンゾーラソース ズワイ蟹の フランボワーズ風味 初鰹のタタキ ワインおろし 柚子風味のポン酢ジュレ 「Baronnes 2013」、國家 2012 年、「D’Antant 2012」 3種類のテロワールから生まれたサンセールのソーヴィニヨン・ブランを飲み比べて、 雖然我們專注于如何葡萄酒是什麼樣的土壤?、 在這期間你想要知道的好機會的同一白葡萄酒。 進一步、最後にいただくロゼがどの土壌なのかを当てていくクイズ形式がまたとてもユニークです! 自分の鼻と舌を信じてじっくりと試飲を楽しみながら美味しく味わいます♪ 鱸の海藻風味の ナージュ仕立て 仔羊の香草焼き...

@ Sanaruko 湖葡萄酒俱樂部濱松香檳第三人

毎年恒例となりつつある2014年7月21日(月)の海の日に昨年同様WINE CLUB HAMAMATSUが主催する紹介制のシャンパーニュパーティ(会費1人15,000円)にご友人の皆様と共に参加してきました開催場所は佐鳴湖が見渡せる最高のロケーションの「ジ・オリエンタル・テラス」さん本年も有難いことに天候に恵まれテラスでのBBQも無事に行われ豪華で盛大な催しとなりましたね♪ 受付は午後の陽射しを浴びる時間帯の15時。從夏天熱釋放、在湖的令人耳目一新的觀點、涼しげで優雅なひとときをシャンパーニュを40種の中から好きなだけ嗜み、享受美食自助風格在一個有趣的談話開始。ドレスコードはサマーカジュアル例年通り素敵な夏着物をお召しの方や涼しげながらにドレスアップされているゲストの方々ばかり今回は前年より趣向を凝らしてシャンパーニュの伝統あるメゾンの希少ヴィンテージからRMの限定品まで、40種類のシャンパーニュを厳選し第1ステージから第4ステージまで種類区分し最終の第4ステージには恒例のプレステージとしてサロン2002ベルエポック2002ボランジェ・グランダネ2002フィリポナ・クロデゴワセ2002など盛りだくさん!イベントの模様はフォトギャラリーでお楽しみください♪ 鳥善の伊達ご夫妻をはじめ二次会をご一緒できた皆様楽しい一夜を共にできて大変良い刺激をいただきましたありがとうございます!(感謝)そして今回シャンパーニュパーティにご参加くださったご友人の皆様本当にありがとうございました♪ WINE CLUB HAMAMATSU ワイン倶楽部浜松 http://www.wine-club.ws/ THE ORIENTAL TERRACE ジ・オリエンタル・テラス http://www.torizen.co.jp/...

葡萄酒俱樂部濱松香檳第三人 @ sanaruko 湖即將到來!

毎年恒例となりつつあるWINE CLUB HAMAMATSUのお贈りする夏の涼しげな催し「Champagne Party @佐鳴湖」も今年2014年7月海の日の開催で早いもので3回目を迎えます。這一次、シャンパーニュの伝統あるメゾンの希少ヴィンテージからRMの限定品まで、40種類のシャンパーニュを厳選し恒例のプレステージにはサロン2002ベルエポック2002ボランジェ・グランダネ2002フィリポナ・クロデゴワセ2002などを予定していますシャンパーニュが煌めく佐鳴湖畔の爽やかなテラスで優雅な午後のひとときをわたし達とご一緒しませんか♪ WINE CLUB HAMAMATSU 第3回「Champagne Party @佐鳴湖」 <会場> ジ・オリエンタルテラス 〒432-8021 静岡県浜松市中区佐鳴台6-8-30 TEL 053-447-3241 URL http://www.torizen.co.jp/ <日時> 2014 年7 月21 日(月)海の日 15 時受付、15 時30 分~ 18 時 <会費> 15,000円 <定員> 80名 サマーカジュアルなドレスコード <料理> 着席ブッフェスタイル <予約受付> lade 担当根建(HP 090-7002-8992 または 090-5604-2242) info@lade.jp 協力WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ 主催WINE CLUB HAMAMATSU...

主辦葡萄酒俱樂部濱松號 2 一次閃耀著酒方 @ sanaruko 湖

昨年同様にWINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエの小野哲義さんにお誘い頂きWINE CLUB HAMAMATSUが主催する紹介制のワイン会(会費1人12,000円)に参加してきました開催場所はこちら佐鳴湖が見渡せる最高のロケーションの ジ・オリエンタル・テラスさん♪ 受付は午後の陽射しを浴びる時間帯の3時。從夏天熱釋放、在湖的令人耳目一新的觀點、享受涼爽、 優雅香檳主要保費就像嫉妒 41 間世界各地火花酒、享受美食自助風格在一個有趣的談話開始。首先、每年的威望香檳、ロシア皇帝アレクサンドル2世専用シャンパーニュとして名高い”ルイロデレール・クリスタル”とセレブ御用達で話題を呼んだ”アルマン・ド・ブリニャック”が登場します♪ まずはテーブルに乾杯のシャンパーニュが注がれます。這大酒瓶瓶、"努維爾山鷹國歌萬能"。100隱藏的 %特級英信 champanmezon。霞多麗、黑比諾、ピノムニエの希少なマグナムボトルです♪ 梨や柿などの果物の淡い甘みがさりげなく盛り込まれていてマイルドな酸泡は強過ぎず繊細で1杯目の口の潤しには程良いシャンパーニュです♪ ワインバーのLa cachette ラ・キャシェットオーナーの森下桂司くんより開催の挨拶♪ ジ・オリエンタルテラス料理長の前川智裕さんから料理の説明などが入り、Pinchos 和果凍、駝鹿、水果、ラクレットチーズなどなどスパークリングワインに合う料理がズラリと並びます♪ 3時半乾杯の掛け声と共にスタートです♪ 今回のGテーブルのメンバーは、先生和夫人 Sumita 鑒賞家、ライフマイスター浜松市店代表の佐々木雄二さんRIBON 婚活塾代表理事の豊田千安紀さんラウラウキッチンスタジオの今坂佳美さん、IZA 咖啡廳首席運營官凱?オーナーの竹原興紀さんとスタッフ鈴木努くんとわたし達夫婦の9名です♪ 2杯目以降は、1人2個のグラスを手持ちに41種の中から好みのものをセレクトし順に味わっていきます♪ 森下くんがサーブしてくれたのは、南非"格雷厄姆 · 貝克山鷹克萊夫."。007這出現在原始的"全權"、南非的總理起泡酒。円熟感のある熟成タイプでパンチがあり美味しいです♪ 今回のドレスコードはサマーカジュアル。我、你在新加坡的粉紅色褶的一塊。。Sumita 說,在從協調由一般愛馬仕刷新藍色夾克。智子さんはプラダのレザーワンピをセクシーに着こなしています♪ 佐々木さんは偶然にも浜松信用金庫時代の同僚にバッタリ再会されてとても喜んでいましたね♪ 髪をショートにされてキュートな佳美さんと巻き髪が素敵な千安紀さんとても可愛い御2人です♪ 夏着物の方もいらして風情があって素敵♪ 前川シェフ自らが焼き場に回り、在露臺上開始燒烤。和牛、扇貝、玉米、ウィンナーなどなど♪ 今年初のBBQはゴージャスですね(笑) さて、你一直在等待威望香檳、"阿爾芒 brignac 香檳金"現在可用 ! 建立以表示精神香檳創作階段創新激情和幻想、世界上最高地位的名人香檳。霞多麗、黑比諾、黑比諾 Meunier。霞多麗是軟和果味清新、在強度和無畏的黑皮諾,添加深度和各種各樣的風味和香氣、黑比諾 Meunier 帶來醇厚的果香和圓度。黑桃 A 裝飾性標籤、在錫 (錫主要合金)、1所以經過這一拋光穿的那些人的手,、見ることも楽しめるボトルです♪ アルマン・ド・ブリニャックをいただくために長蛇の列に並ぶ際も、來的樂趣與周圍人的談話。IL boschetto IL boschetto 條件很好。。また予約して伺いたいですね♪ レストラン&バーFlangeのシェフ石田成之くんは、由工作人員參加了培訓。1一次轉到訂單、より多くのワインをテイスティングしていたようでしたが全種類制覇できたのかしら?(笑) 旬彩らうんじHATSUNEの敦子ママを中心に素敵なレディの方々とパチリ。你們這些傢伙、とてもシャンパングラスがお似合いです♪ 浜名湖ロイヤルホテルの支配人である小川大三郎氏と株式会社鳥善の代表取締役社長である伊達善吉氏のダンディな御2方のツーショット♪ 夏着物が素敵な御2方は住宅・店舗設計施工の有限会社 アランの建築家・中根 康晴さんと奥様でインテリアコーディネーターのえみ子さんご夫妻、一向溫柔,心胸,ITA 主席主席、むらい歯科 口腔外科クリニックの理事長・村井 睦彦さんフラワーショップJuliaの昌子ママ、IZA 咖啡廳首席運營官凱?オーナーの竹原興紀さんたちともパチリ♪ ワインバーLe Vin ルヴァンのオーナーソムリエ寺田克也さんとWINE...

滾動到頂部