Is a gateway to Taiwan "Taiwan Taoyuan International Airport" arrival check in to the second terminal!

台北市内より「國光客運」のバスに乗って乗車時間およそ45分~1時間ほどで 「台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport」の第2ターミナルに到着。 Airport attractions、People also often、カートを用意されることをお勧めします♪ 空港施設内に入ってすぐのお土産屋さんは比較的種類が豊富です! 出国後のゲート近くに有るお土産屋さんは、Will become a little more expensive here compared to the、 If you have time、First of all here and looking for a souvenir of good will。 People with enough suitcase space、 Prior to check-in、Can fit in a suitcase、手荷物が減るため楽チンです♪ 空港施設を進んで搭乗カウンターへ向かいます搭乗ロビーのある3階へは、In the elevator or escalator.。 第2ターミナル3階フロア 桃園国際空港には第1ターミナルと第2ターミナルがあり、 1979年の開港時は第1ターミナルのみでしたが、2000年7月に第2ターミナルが使用開始されています。 15Although years ago opened.、新しく綺麗で広大なターミナルです♪ チェックインカウンター 航空券とパスポートを持って、Let's check in boarding an airline check-in counter。 チェックインカウンターで荷物(スーツケース等)を預け 手荷物引換証は、If by any chance was lost or stolen、きちんと保管しておきましょう♪ 「CHINA AIRLINES チャイナエアライン」のエコノミークラスの無料受託手荷物許容量(スーツケース)は、 1ケース20kgまでと規制されています機内持込み手荷物は、As a general rule would be one per。 You may bring a carry-on baggage、 3辺の和が115cm以内かつW23cmxH36cmxD56cm以内で重さが7kg以内となります。 Baggage exceeding standard size and carry bag、ご搭乗手続きの際に受託手荷物として預けましょう。 Carry-on baggage is limited also has、Especially women on liquid carry-on cosmetic products (lotion, gel / cream, etc) Note is required。 Liquid、Put in each 100 ml containers、全ての容器をジッパー付透明ビニール袋(縦横合計40㎝以下の袋)に収納し 1リットル以内とする規定があります。 Checking is less.、規定を守るよう準備しておきましょう♪ チャイナエアラインの受託手荷物または機内持込手荷物についてはこちらをクリック! 今回はE‐チェックイン(インターネットチェックイン)にて申し込みをし、 Are you using the mobile boarding pass。 May you lose your boarding tickets Smartphone for fear of losing, it is safe。 As a benefit to check-in online、 好きな座席を事前に確保することも可能で大変便利です♪ モバイル搭乗券の利用方法はこちらをクリック! チェックインを終えたらレンタルWi-Fiを返却するために地下のフードコート内の「セブンイレブン」へと向かいます。 Next in line、レンタルWi-Fiの返却の仕方を紹介します♪ CHINA AIRLINES チャイナエアライン http://www.china-airlines.co.jp/ 台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport http://www.taoyuan-airport.com/japanese/...

"Platinum Hotel" Spacious hotel stay in a natural full environment away from the hustle and bustle of the city!

South of Taipei City、台北のベッドタウンでもある長閑な新北市新店区に デラックスホテル「白金花園酒店 PLATINUM HOTEL」が2015年10月1日にソフトオープンされており、 Stay here on the third day of this interview trip。 You introduced me to this hotel.、 「白金花園酒店 PLATINUM HOTEL」のフロントオフィスマネージャーである 林碩茂 Bernard Lin(通称:Bernard)。 Bernardさんは、Because I lived in Japan、In a large pro-Japan family、 Every time we go to Taipei, they interpret for us.、親切にいろいろ教えてくださいます♪ 「白金花園酒店 PLATINUM HOTEL」は、 Surrounded by greenery、210,000 6千 in the vast area of square meters、 10月1日のソフトオープン時にA館とB館が開館され、After that、Building C is scheduled to open next spring.。 Place、MRTの松山新店線の終着駅である 新店駅(シンディエンジャン)よりタクシーでおよそ10分圏内またはMRTの中和新蘆線の終着駅である 南勢角駅(ナンシージャオジャン)からもタクシーでおよそ10分圏内となります。 Close to the、自然豊かな碧潭(ビータン)もあり長閑に流れる川のシンボルである碧潭吊橋からは「台湾八景十二勝」にも選ばれている美しい渓谷の様子が伺え、 Away from the hustle and bustle of the city、It will be the best place to spend time quietly and refresh。 碧潭の様子は以前訪れた際の記事(下記URL)をご覧ください♪ 新店区「碧潭 BITAN」吊り橋からの美しい渓谷と自然溢れるベッドタウン http://lade.jp/diary/travel-diary/taiwan/43652/ ホテルを運営される企業が建設会社となり、On the other hand the development of this region、 In front of the hotel will be open、 The sale was previously a large apartment towers。 Is away from the hustle and bustle of the city、And benefit from quiet relaxing hotel to spend、 「台北市立動物園」や「猫空ロープウェイ」または「烏来」方面など台北の南部に観光に行かれる方などにお勧めのホテルとなります♪ こちらのホテルでは、Groups of acceptance is possible、 It is also suitable for accommodation applications such as employee trips and school excursion students。 This also、Group customers from China arrive by sightseeing bus、利用されている団体客の姿が多く見られました♪ 開放的な天井高を誇るエントランスホールに一面に敷き詰められた大理石のフロアの装いクラシカル且つモダンに洗練されたデザインで統一されています♪ エントランスからはB館1Fに完成したメーンダイニングや 来春までに完成予定であるスイートなどの客室を用意するC館が伺えますホテル名に「花園」と付くだけに、Because the care of the trees in the courtyard is also careful、 春~夏にかけての開花時期が楽しみですね♪ 上・C館「エグゼクティブツイン」15坪/49.5㎡ 下・C館「プレミアムシングル」15坪/49.5㎡ C館の完成は来春を予定しているとのこと。 On the mountain side、こちらの客室からの景観は最高です! C館のオープンを楽しみにわたし達もその頃にまたお邪魔したいと思います♪ まずはフロントにてチェックインいたします。 Check-in time、午後15時からとなります♪ フロントチェックインで宿泊日の確認を済ませ翌日の朝食時間や会場などの説明などを受けましょう♪ 今回、Take the elevator to your room.。...

"Grand Victoria Hotel" Luxury 5-star hotel that was mimic the British Victoria dynasty of the 19th century

19United Kingdom Victorian dynasty of the century atmosphere was built based on、クラシック且つモダンなアレンジで装いを施された 5つ星を誇る「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」。 2007年1月にグランドオープンMRTの剣南路駅より徒歩3分圏内の場所となり現在台北で最も開発が進んでおり発展している「内湖エリア」となります内湖エリアのシンボルである「美麗華百楽園 Miramar(メイリーホア)」の大型観覧車の姿も伺え「国立故宮博物院」や「国民革命忠烈祠」などの観光名所からも程近く、 Also、「台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport」まで車でおよそ35分「台北松山空港」まで車でおよそ15分と大変便利なロケーションに位置しています♪ 以前紹介した内湖エリアの様子は下記URLをクリック! 開発進行中!MRT文湖線で剣南路駅に降り立ち内湖エリアを散策! http://lade.jp/diary/travel-diary/taiwan/43695/ ヴィクトリア屋外ガーデン1F 太陽光が優しく降り注ぎ赤レンガ造りの重厚感とホテルの象徴でもあるヨーロッパ式の時計台、 And、季節毎の花々が彩りを魅せる ロマンティックな英国式ガーデンが広がる屋外庭園オリジナリティ溢れる結婚式や屋外カクテルパーティー新製品発表会フアッションショーとバラエティに富んだ利用が可能となります気分はもう台北に居ることすら忘れてしまいそうな優雅な時がこちらで過ごせそうです♪ エントランスロビー並びにフロント 吹き抜けの開放感と白を貴重とした清潔感が漂い広々としたエントランスホールには柔らかな自然光が差し込み心地好い空気が流れています♪ 入口を入ったすぐ右手イギリスのロンドン西部にあるケンジントン・オリンピア駅と記されたアンティーク時計の横には「台湾観光局」が認める「5つ星ホテル」を授与された証が輝かしく光ります。 Each staff and skills、知識以外にも火災の際の非難経路や設備といった ホテル全体がテストされ、Normal、3年毎にチェックが入るとお聞きしました。 Normal、フロントやロビーに表示されることが多いようですので他でもチェックしてみるのも面白いかもしれません♪ また、2015年10月1日より厳しい審査基準をクリアした一定の独立系ホテルなどが加盟できる 「Preferred Hotels & Resorts」のグループにも加盟され名声を得ています! 最近リブランドした「Preferred Hotels & Resorts」では加盟施設をレジェンドLVX、Lifestyle、コネクトプリファード・レジデンスの5つのコレクションに分けゲストの目的や好みの旅のスタイルに合うホテルを検索しやすくなっておりこちらのホテルは「ライフスタイル(LIFESTYLE)」のコレクションに登録されていますまた「Preferred Hotels & Resorts」では参加対象ホテルにて宿泊費用のディスカウントや無料宿泊などの特別なキャンペーンの提供や無料宿泊や滞在費と交換できるポイントを獲得できたりする...

Check-in to the designer hotel is in a pedestrian paradise of young people of the city "amba Taipei Ximending"!

「台北の原宿」とも呼ばれる流行発信地で若者が賑わう西門町(シーメンディン)の歩行者天国に入り中心街とも言える武昌通り二段街と昆明街の交差点にある 「誠品武昌店」ショッピングモール内の5階~10階に位置する デザイナーズホテル「amba台北西門町(台北西門町意舍酒店)」は「AMBASSADOR Taipei アンバサダーホテル台北」が創立50周年を記念して、 2012年2月に立ち上げたセカンドブランドです。 The nearest station is、And location and within walking distance 5 minutes ' walk from MRT Ximen Station Exit 6、 In the area、Lined with Taiwan Xiaochi stall、Theatres, shops、Is the specialty shops, cafes and movie theaters.、 In Japan, Harajuku and Shibuya、Has become a city like Akihabara atmosphere。 This Taipei coverage trip per day、前回お世話になった「amba台北中山(台北中山意舍酒店)」の姉妹店でもある こちらの「amba台北西門町(台北西門町意舍酒店)」にお世話になります♪ 前回amba台北中山の記事はこちら! 新規オープンのデザイナーズホテル「amba台北中山」へチェックイン! http://lade.jp/diary/travel-diary/taiwan/43195/ 現代的なデザインを施し、Stylish and packed with playful、 160室もの客室を誇るデザイナーズホテル「amba台北西門町」の入口は誠品武昌店正門の右手にあるホテルに繋がるアプローチを奥に進みましょう♪ ホテル名のambaの「am」は「AMBASSADOR」の「am」を取り「ba」は中国語(北京語)の「吧(バー)」で「○○しよう!」の意味がありますホテル内には至るところに「○○吧(バー)」の文字が現れますので意味を考えてみるのも楽しいですね! ホテルサインの奥へ進むと館内へと進むホテル専用のエレベーターがあります♪ フロントオフィスマネージャーの李哲銘(Mark Li)さんが出迎えてくれたのでホテル専用エレベーターにてフロントロビーのある5階へと参りましょう♪ 5階のフロントロビーには、Front、Concierge Desk、 レストランの「吃吧 chiba」バー&ラウンジの「聴吧 tinba」 と創作スペースがあります♪ 「amba台北西門町」は、 Giving out always related to seasonal event decorations、 For the guest to enjoy、嗜好を凝らされています! 丁度10月下旬のこの時期はHalloween(ハロウィン)を模して、Play is given a playful display。 With skeleton figurines with bench、記念撮影を楽しめます♪ フロントロビーの壁に飾られたカラフルなアート作品に御注目! 西門町の街を歩いているファッショナブルな女の子たちをモデルに描いたもので、 First glance、This picture of touches like tile surface、実は全て様々なシールを用いて描かれているのです!(驚!) ワーナー・ブラザーズ社によるアニメ「ルーニー・テューンズ」に登場する黄色い鳥のキャラクターである トゥイーティー(Tweety Bird)が一杯貼られているのでじっくりとお楽しみください♪ こちらのホテルも先日紹介した「amba台北中山」と同じく、"Eco-friendly、High-tech、創作」を3大コンセプトにされており、 In some places is a unique design by using recycled products.。 Front desk side、Also、Top lighting、2012年のホテルオープンを記念して、 2012個ものリサイクルペットボトルをハメ込んだポップなフロントデスクを設置! こちらにもHalloween(ハロウィン)をイメージして、Big spiders and pumpkin haunted apperarance。 The species of trees that display on the front rear Cup、 「amba台北西門町」は「AMBASSADOR Taipei アンバサダーホテル台北」のセカンドブランドなため大きな木のようなアンバサダーに対してambaはその木の種を表しているそうです♪ ...

It directed to the middle generation from Young "amba Taipei Zhongshan" Comfortable hotel life in a good location

2015"amba Taipei Nakayama (Taipei Zhongshan Ryoshushu store)" opened in May 2004、 In the Zhongshan North Road lined with trees、 It is a second brand founded in 2012 by AMBASSADOR Taipei Ambassador Hotel Taipei.。 And even in the Centre of Taipei、Is located in Zhongshan area、 At the epicenter of culture、All around multimedia & creative, rife with the air of life。 Museum of Contemporary Art,Taipei、In addition to art-related, including the light spot Taipei Film Center spot、 Will Chinese 咖 caffes in store、Garden city life style bookstore、Dotted with fashionable shops, such as light spots Cafe Lumiere and distinctive restaurants。 Natural、History、Art、Culture、Music、The area you can enjoy a sense of well-being, gourmet produce。 In my Taipei trip、This designer hotel "amba Taipei Nakayama (Taipei Zhongshan Ryoshustore)" is a four-night stay.、 とても快適なホテルライフを過ごさせていただきました♪(謝謝♪) 1970年代の古いオフィスビルを「エコ、High-tech、創作」を3大コンセプトにリノベーションし、 2015年5月に新規オープンされたデザイナーズホテル「amba台北中山」は、 2F-9 f and 90 rooms all rooms、5Divided into types。 This time the、3Fの「310」のラージルームタイプに宿泊させていただきました! シンプルでスタイリッシュなデザインを誇るラージルームの広さは、 Average 9.1 square and became a Studio 30 m²、 Relax on the King size bed luxuriously comfortable。 With older children 1 adults 2 +12-year-old following up、Although it is possible to add one extra bed。 The large room、Equipped with bathtub and separate the 2 head shawer、 A bathtub is required to travel、This large room only、こちらを選択してください♪ 入り口正面のフロントは、Is characterized by simple, stylish modern clean design。 As well as try Japan staff day and night together as much as possible will be reside、 言語に困ることなく安心して滞在することが可能です! オーナーの私物であるアンティーク自転車を「自由」というイメージでフロントにディスプレイされています♪ 「amba台北中山」のチェックインは15時でチェックアウトは12時(正午)とゆったりとしています。 Thanks to Japan staff、 何の問題もなく無事にチェックアウトを済ますことができました! 次なる宿泊先ホテルをスタッフにお伝えし、Go by taxi, have note paper listed in "English"。 「AMBASSADOR Taipei アンバサダーホテル台北」のセカンドブランドとしてオープンされたこちらは、 Young and middle generations of guests have to order、 Many relatively young age groups of staff、And full of freshness、 肩肘張らないフレンドリーな対応で居心地満点です! ホテル支配人の陳定弘(Elmo Chen)さんJeanie Makさん鄭嬑玲(Brenny Cheng)さん、 Staff、大変お世話になりました♪ ホテル目の前の中山北路は、In the main street、A taxi to travel frequently、 Relatively、容易につかまえることが可能です♪ タクシードライバーには、Japan is often speak English, not to mention、 When you ride、Show your destination must be noted [English]。 Taiwan is a fairly safe country is、 If、Or check the counter charge properly、 Also、Forward making sure progress way, Google maps, etc.、未然にトラブルを防ぐための配慮もお忘れなく♪ タクシーに乗り込み中山北路を走らせていると偶然にも真っ赤なマセラティのグラントゥーリズモに出会うことが出来ました!(嬉) 台北にも少しずつマセラティユーザーが増えているようで嬉しく思います♪ さて、Travel the rest two days, Taipei coverage、 半年前にも訪れた「Mandarin...

Suvarnabhumi International Airport City rent a car, safe and comfortable transportation from airport

タイ・バンコクの空の玄関口「スワンナプーム国際空港」。 Aiming at the hub airports in Asia、As a symbol of the new era of the Thailand national project underway、 敷地面積は成田国際空港の約3倍もあり旅客ターミナルビルの総床面積563,000㎡は世界一の広さを誇ります”スワンナプーム”とは”黄金の土地”を意味し現国王ラマ9世プミポン国王陛下が命名されています渋滞知らずの快適なドライブで順調に空港へと到着しました♪ 日本人が運営する送迎タクシー「都レンタカー」さんの現地ドライバーさんともこちらでお別れです。 See me driving, thank you。 Had a large suitcase、Really hard to take、 都レンタカーさんの迅速な安心サポートによりとても快適なバンコクステイを楽しむことができました!(感謝) バンコク市内での移動や観光または空港送迎には「都レンタカー」さんがお勧めです♪ 4階の出発ロビーにてチェックインを済ませましょう♪ タイ国際航空のチェックインカウンターへと進みます♪ タイ国際航空チェックインカウンター タイ国際航空のエコノミークラスの受託手荷物(スーツケース)の無料手荷物許容量は、 1We are regulated and up to 30 kg per case。 A suitcase bound for more than just piling up weights up.、そうそうに30kgには至りません。 Otherwise, it is、Is carry-on baggage、Baggage in the cabin that can be、 In other personal belongings (handbags, cameras, eyeglasses, canes, etc.)、 3Sum of the sides is less than 115 cm、Size W56cm x h45cm×d95cm within your baggage on one、 Assume that both the total weight does not exceed 7 kg。 Carry-on baggage is limited also has、Especially women on liquid carry-on cosmetic products (lotion, gel / cream, etc) Note is required。 Liquid、Put in each 100 ml containers、All containers fit with a resealable transparent plastic bag (aspect total less than 40 cm bag)、 1L or less there are provisions。 Checking is less.、規定を守るよう準備しておきましょう♪ タイ国際航空の受託手荷物または機内持込手荷物についてはこちらをクリック! この日も変わらずタイを象徴する巨大なヤック像が空港で出迎えてくれていますヤック像とは毘沙門天の配下にあるといわれる魔除けの役を担う守護神で剣を携えています♪ 荷物(スーツケース)を預けた後は、5階フロアに上がり保安検査を済ませます。 Here、搭乗券とパスポートのチェックが入ります♪ 保安検査場にて、Security checks of carry-on passenger baggage and passengers ' possessions。 Hat、Take off your jacket、Shoes and belts with metal fittings, metal, etc.、Not use 外shimashou responds metal detector accessories。 Like digital cameras and notebook computers、You must make the desk tray。 Allow the smoothly、フライトの際の服装は脱着が簡易なものを選びましょう♪ 保安検査を無事に済ませ、4階の出国審査を通る流れになっています。 Once you have finished the immigration、Until boarding time freedom to enjoy shopping、休憩を取りましょう♪ よく観察すると異様な光景の迫力溢れるオブジェでお迎えしてくれます。 4本の腕を持つ紫の神様「ヴィシュヌ神」が中央に立ち正義の神々である「デヴァ」(右)と邪の神々である「阿修羅」(左)が龍で綱引きをする様はヒンドゥー教の「乳海攪拌(にゅうかいかくはん)」の「天地創造神話」のワンシーンをイメージしています「大マンダラ山」に巻き付く蛇王「ナーガヴァースキ」の胴体その下にいるのが大亀の「クールマ」「ヴィシュヌ神」は通常は腕が4本で「世界を3歩で踏破する自由闊歩の神」とのこと!(凄) そんなにユニークな神様であれば記念撮影をお願いしたいものです♪ コンコースA~Dの方面へと向かいます。 The terminal building、Has jumped out to the outside bar for the letters of the alphabet 'h'、 The East-West direction on the horizontal bar、Approximately 1.5 km and、Short North-South direction and about 1 km away and takes time to move。 Marked at the intersection exactly aspect、Fully equipped airport information and souvenir shop。 食事ができるレストランを求めて3階フロアへと降ります。 Now、Next in line、3階フロアのコンコースB方向へと進み空港内のレストランでのタイフードを紹介します♪ スワンナプーム国際空港 http://www.suvarnabhumiairport.com/ 都レンタカー http://miyakothailand.com/...

"Dhara Dhevi Chiang Mai" runner dynasty reminiscent luxury resort hotel to check-in

Also referred to as "Northern rose" northern Thailand's ancient Chiang Mai "Chiang Mai, Dara Devi Dhara Dhevi Chiang Mai" is、 Built on the concept of Lanna cities making、The old city (a collection of villages) has been reproduced beautifully。 The total area of the estate、何と!60エーカー(およそ242,820㎡)で、 Easy-to-understand, compare and、およそ東京ドーム5個分もの広さを誇るというのです!(驚) 王宮寺院をイメージされた壮大なスケールの高級リゾートホテルは、Would that invite the Viewer to a world we haven't seen yet。 Getting to stay in the guard booth near the entrance.、When it comes、参りましょう♪ 入口を抜けても、In front of a vast site is spread.、Also appears like gate gate。 ゲート手前の敷地内にはダラデヴィが運営するタイレストランや、Chinese restaurant、 さらにはショッピングモールが併設されており一般の方も利用可能ですそちらの模様は後程紹介いたします♪ 以前こちらは「マンダリン・オリエンタル Mandarin Oriental」のブランドで運営されておりましたが、 2013年8月15日よりオーナー独自のブランドとして名称を「ダラデヴィ・チェンマイ Dhara Dhevi Chiang Mai」と名付け再スタートされています♪ ゲートをくぐると目の前に突如として現るまさに王宮のようなその構えに古代王朝時代にタイムスリップしたかのような異世界の入口へと導かれていきます♪ ダラデヴィ・チェンマイはランナー独自の伝統芸術や慣習文化が失われつつあるこの時代に消え行く伝統の芸術文化を目の当たりにしこの貴重な遺産を守ることで次の世代または来訪者に祖先が築き上げてきた芸術そのものだけではなくそこに息付く哲学や知恵を学び知ってもらえるよう、 Also、地元の人々が自身の文化に誇りを持って子供たちに伝えられるようランナーに伝わる700年の歴史の中で興隆した様々な時代の様々な建築様式や文化を上手く組み合わせその全てをオーナーのスシェット氏の熱い想いを基に創造されています。 In fact、この見事なまでのファサードを目前にすると、Be honest、ただただ撮影が楽しくて仕方ありません画像よりも遥かにスケールが大きくお伝えし切れないのが残念なほど! 時間の経過と共に移りゆく背景もきっと画になることでしょう狙い目は夕刻をすぎた頃の青い空ライトアップされた風景でしょうかその模様は後程紹介いたします♪ このプロジェクトの建築・デザインチームはランナーの芸術を心から愛する若い世代で構成されておりそのほとんどは地元チェンマイ出身の方ばかりだそうです。 They are、真のランナー建築美術デザインを実際に見て自らの仕事に活かすために職人たちを連れてタイ国内はもちろん中国やインドを含む東南アジアに広がるランナーの遺産を巡られたとのこと!(凄) ダラデヴィ・チェンマイの建築は木彫、Stucco、石工細工ガラス装飾陶磁器などタイ北部の様々な分野の巧みの粋を結集させたものとなっていますファサード横のスロープを車両で上りホテルフロントへと直接進むことができます徒歩の方はファサード中央の階段を上りまるでお姫様のような気分を味わうのも良いでしょう♪ 「チェンマイハッピーツアー Chiangmai Happy Tour」の現地ガイドのグローイさんとドライバーのノーイさんがホテルまで案内してくださりチェックインが無事に済むまできちんとアテンドしてくださいます♪ スタッフさんがジャスミンのフラワーリースで温かく出迎えてくださいました!...

Scroll to top