"The Landis Taipei" Breakfast buffet style in the "La Brasserie" Reminiscent of Paris!

France 1920's art deco design that incorporates a concept、 A stately, classic、ヨーロッパの雰囲気を醸し出す 「The Landis Taipei(ランディス台北)亜都麗緻大飯店」の1階にはレストラン「La Brasserie(ラ・ブラッスリー)巴賽麗廳」があり、 Enjoy the country cooking of France and a European-style afternoon tea, all-day dining all the sales and will be。 This is the breakfast venues become guests.、Morning 6:00-10:30(Lgiogi10:00) Of the hours、 お好きな時間にブッフェスタイルの朝食を自由に楽しめます♪ アール・デコのインテリアで作り上げられた「La Brasserie(ラ・ブラッスリー)巴賽麗廳」は、 Guests can enjoy the atmosphere of the bars were located in Europe。 いつの時代にも対応できるようエレガントなインテリアであってほしいと願う ホテルオーナーの嚴長壽(Stanley Yen)スタンリー・イェンの意向からデザインされたインテリアは、 Classic and stately charm、Is elegance.、Surrounded by the wonderful atmosphere。 And in the typical store、Define a warm antique flower chandelier on the ceiling of the leather upholstery、 Black and white geometric design tiles to vivid、Design elegant classic houndstooth Chair、 Just sit there、まるでヨーロッパ映画のワンシーンのように♪ 開放されている奥の個室は、Private parties are available。 Wall hugging on sofa leather style looked like he was、 英国の伝統的なチェスター・フィールド・ソファのように、Button closure sofa an elegance daily life.、 落ち着きを放つ空間が用意されています♪ 朝食は、And Western-based buffet style、Guests can enjoy freshly baked homemade bread as well as the、 And Japanese and Taiwan cuisine、多種多様に揃います♪ 10種以上の洋食のホットディッシュが並び蒸し器には台湾の朝食に欠かせない点心が並びます♪ カウンターに用意されたホットディッシュの中からバランス良く少しずつ盛り付けていただきましょう♪ トマト&フレンチトースト 野菜炒め&ポテトフライ ベーコン&ソーセージ 焼売 肉まん もち米 焼きたての自家製パンの品揃えも良く、 From the staple bread, bread、そして甘いデニッシュも多種類用意されています♪ スタッフのメイド服がとても可愛くレストランの雰囲気に良く似合っています♪ オムレツは、Provide fresh per order。 Still too 外senai popular items is an omelet、わたしも必ずオーダーします♪ 台湾の朝食に欠かせないメニューと共に和食も少しあり、 During the rice cooker next to the soy milk soup and porridge prepared white rice、 Sprinkle the toppings and pickles、味付け海苔などが用意されています♪ グリーンサラダバーも用意されており、 4Types of lettuce to celery、Cucumber、Vegetables such as carrot sticks、Tomato、Pickle suit.、 The source is、Japanese-style dressing、French dressing、サウザンドレッシングの3種です♪ 台湾フルーツ マシュマロ バナナミルク ジュースバーには、Apple、Grape、オレンジジュースにミルクなどが揃います♪ テーブル毎にサーブしているスタッフの動きも俊敏でそれぞれのスタッフの笑顔が朝から心地良いです♪ ゆったりとした雰囲気の中でいただく朝食は、Very nice、 Feel the air seem like Paris there while、As long as time permits、ゆっくりと食事を楽しみたいと思います♪ 「ワンプレートの盛り合わせ」 グリーンサラダ、Grilled tomatoes、Sausage、Ham、Sauteed mushrooms、Paprika、ポテトフライ等々♪...

Onsen Ryokan "Atami Fufu" attractive to interview the general manager! Atami prospects to re-break!

熱海駅より程近い立地でありながら、Away from the hustle and bustle of the city、 Come surrounded by woods of the shrine、 ひっそりと佇む温泉旅館「熱海ふふ」全26室を60㎡以上のスイートルーム仕様とし、 In all guest rooms、And the spring of Atami homemade hot springs open-air bath Onsen ryokan。 In this Inn surrounded by luxurious、Seeking a contemporary comfort、 Friendly ryokan in Japan and、 欧米ホテルのプライバシーを重視したサービスを融合させた「RYOKANスタイル」としてのサービスを心掛けられています。 It's a tradition every year、わたしの11月のお誕生日旅行は今回こちらの「熱海ふふ」へお邪魔し、 While relaxing and enjoying hot springs、 プライベート感溢れる癒しの時を過ごさせていただきました♪ 中庭を望める落ち着いた和モダンのロビーラウンジ。 This time the、こちらで総支配人の金丸泰之(Yasuyuki Kanamaru)さんよりお話を伺います♪ 総支配人の金丸泰之(Yasuyuki Kanamaru)さん 今回、Former manager of here's a、 現在は富山の「リバーリトリート雅樂倶」の総支配人を務められる 松宮大輔(Daisuke Matsumiya)さんにご紹介いただき総支配人の金丸泰之(Yasuyuki Kanamaru)さんを繋いでいただきました金丸さんは、Born in Osaka in Kansai、After graduating from the College of hotel、 Yokohama's Minato Mirai's loaded about 10 years training at the hotel、Please rim, are taking on the incumbent。 接客業のご経験を長く持たれる中で身に染み着いた「付かず離れず」の日本のおもてなしの心を大切にしながらすべてにおいて「迅速」に対応されることを心掛けられているそうです。 The original、バーテンダーであった金丸さんの立ち振る舞いはとても美しく、 Take a step back, but、To sweep me like、 Is the warm support。 麺匠の心つくし つるとんたん Kafuu Resort Fuchaku CONDO・HOTEL きれいな海と四季旬味 長崎温泉 やすらぎ伊王島 「熱海ふふ」を運営される「株式会社カトープレジャーグループ」は「喜び」を創造するトータルプロデュースカンパニーであり、 Hotel business、Restaurant business、Hot operations、Be operated in public works projects, such as the four pillars、 Specializing in leisure business development。 代表の加藤友康さんは夢を叶え続ける経営者として「世界一楽しい仕事をしよう!」と唱え、 As well as efforts to bring joy to many of our customers who come、 Client is owned by them as well please、 And、Also the motivation of the staff engaged in higher、 スタッフが個々に「働く喜び」を得られるよう、Power has been poured for the development、 As a result the、三者が「満足」できる環境を提供するよう心掛けられているプロ集団となりますATAMI 海峯楼 ATAMI せかいえ 箱根・翠松園 今回はこちらが運営されている同系列の旅館である...

"HOTEL PROVERBS TAIPEI" Check out the best to recommend want Design Hotel in Taipei

"GLORIA HOTEL GROUP Gloria Hotel Group" opened in September 2015 in a favorable location in Higashi-ku, a bustling shopping area, "HOTEL MAKINGS TAIPEI Hotel Probarves Taipei (Tsubaki Travel)。 Full of shopping and food、First appeared in the fashionable city middle-generation adults gather young people from、 Hotel owners in、Italian restaurant features cuisine Director Chen Hisashi Fukuda (Fudy Chen) "TK SEAFOOD & STEAK "for including the ultimate gourmet、 Now、Is a designer hotel that attract the most attention in Taipei! "1002 Deluxe Room Deluxe" Hotel scale、Compact size yet、 Designed by Asia's most influential architectural designer, Ray Chen、 Using clever tricks、They produce a sense of spaciousness and depth、 While there are sharp and sophisticated image、 Through the sense of light and plus、Provides pleasant comfort somewhere warm。 This time、In the Deluxe Room Deluxe Room、 I was♪ able to enjoy a very comfortable hotel stay .、It will be 12:00 p.m.、 Flight time between there、A little earlier the hotel after。 Check out、Let's do it at the reception♪.、The reception staff who introduced me to the room, Deborah Yeh、 Us responsible for check-out。 Marys and fees, such as restaurant、I♪'d like to sign you, take a taxi in front of the hotel.、Leave the suitcase in the luggage compartment、It's time to start! Where are you going?、The hotel staff will tell the taxi driver, so you can rest assured♪ that the hotel staff is Olga Wu.、Deborah Yeh、Andrea Hu、 It is a farewell to the hotel at the end of a happy commemorative photograph surrounded by three beautiful women! Even though the design is excellent、 Really filled the hospitality、 The hotel is teeming with young staff's energy、 As a budding system colors the new Taipei Hotel、今後益々羽ばたくことでしょう! 台北に足を運ばれる皆様に是非ともお勧めしたい素晴らしいホテルです♪ HOTEL PROVERBS...

"Platinum Hotel" Check out at spared parting with heart full staff

台北のベッドタウンでもある長閑な新北市新店区に 2015年10月1日にソフトオープンされたデラックスホテル「白金花園酒店 PLATINUM HOTEL」。 210,000 6千 in the vast area of square meters、Around the Green and surrounded by forests full of、 From the hustle and bustle of the big city one step away、But not too country、 静かな時を過ごすに相応しいホテルとなります♪ フロントでチェックアウトを済ましタクシーの手配をお願いしましょう♪ フロントオフィスマネージャーである 林碩茂 Bernard Lin(通称Bernardさん)は、For was being out in the open、 Did not meet in the hotel、 Instead of、ホテルフロントマネージャーの陳聖容(通称Yoyoさん)が 本当に良くしてくださいました!(謝謝!) グランドオープンに向けてお忙しくなることと思いますので来春にまたお逢いできるのを楽しみにしております♪ タクシーを手配していただき、Go to the nearest MRT station。 Basic、Taiwan taxi drivers、Not to mention the Japan term、 Conversation in English is hard for、Advance、Must have a Chinese surname destination、 If the hotel、No problem because it will tell you where。 You sure you have everything you need in、タクシーに乗車しましょう♪ ローカルな雰囲気が楽しめる「中和観光興南夜市」はこちらの通りで毎夜開催されます。 Night in the city of new Taipei City neutralization,、During the shopping street lined with booths stalls and chatting。 Because the various atmosphere, such as city streets at night、Easier、 「天天夜市」のように東南アジア系の異国料理店が並ぶことも大きな特徴のひとつです♪ 「白金花園酒店 PLATINUM HOTEL」の場所はMRTの松山新店線の終着駅である 新店駅(シンディエンジャン)よりタクシーでおよそ10分圏内またはMRTの中和新蘆線の終着駅である 南勢角駅(ナンシージャオジャン)からもタクシーでおよそ10分圏内となるため、 Would be preferred in a station which is about the same distance。 Go to the、新店駅(シンディエンジャン)よりホテルを目指しましたが、 On the way back、南勢角駅(ナンシージャオジャン)からファッショナブルな街並の忠孝敦化エリアへ向かいたいと思います。 Next in line、忠孝敦化エリアの紹介です♪ 白金花園酒店 PLATINUM HOTEL 所在地新北市新店区安興路77号 TEL:+886-2-86666796 http://platinumhotel.com.tw/...

"Grand Victoria Hotel" The Check -out 5-star hotel to spend time elegant

19United Kingdom Victorian dynasty of the century atmosphere was built based on、 クラシック且つモダンなアレンジで装いを施し、2007年1月にグランドオープンされた 5つ星の栄冠を誇る「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」MRTの剣南路駅より徒歩3分圏内の好立地な場所となり、 Current、台北で最も開発が進んでおり発展している「内湖エリア」なためホテルステイはもちろんのこと外出先でもショッピングやグルメエンターテイメントも楽しめ大変有意義な時を過ごせる場所に位置しています♪ 今回の台北取材旅行2日目ではこちらのホテルでお世話になり、 1泊2日と短い時間ではありましたが中華やイタリアンのレストランでゆったりと食事を楽しんだりこだわり溢れるホテルの特質を学ばせていただきながらとても快適なホテルステイを堪能することができました! こちらのチェックアウトタイムは、Noon 12:00To become so、 フロントでチェックアウトを済ませましょう♪ 台北での新しい発見が期待できる内湖エリアゆったりとした気分でまるでヨーロッパ貴族の気分を味わうかのような優雅な空間で静かにホテルステイを楽しみたい方にお勧めできるホテルです♪ 「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」の皆さん大変お世話になりました!またお逢いしましょう♪(再見♪) グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel 所在地:104 台湾台北市中山區敬業四路168號 TEL:+886-2-8502-0000 http://www.grandvictoria.com.tw/jp/...

"Amba Taipei Ximending" We checked out from the hotel where was full of hospitality and senses of fun

「台北の原宿」とも呼ばれる流行発信地で若者が賑わう西門町(シーメンディン)の歩行者天国に入り中心街とも言える武昌通り二段街と昆明街の交差点に位置し好立地アクセス良好なデザイナーズホテル「amba台北西門町(台北西門町意舍酒店)」。 The nearest station is、And location and within walking distance 5 minutes ' walk from MRT Ximen Station Exit 6、 In the area、Lined with Taiwan Xiaochi stall、Theatres, shops、Is the specialty shops, cafes and movie theaters.、 In Japan, Harajuku and Shibuya、Become a city like Akihabara atmosphere、 Shopping and dining、カフェを楽しむにも最適な街となります♪ 部屋の荷物を片付け、Is down to the fifth floor with Concierge and front desk lobby、 We'll check it out at the front desk。 The check out time here、Noon 12:00まで可能です♪ 宿泊時に施されていたハロウィンのユニークなデコレーションも この記事を書き上げている今となっては既にクリスマスバージョンに切り替えられていることでしょう! イベント毎にディスプレイを模様替えしゲストを楽しませる工夫が目白押しのこちらは何度足を運んでも飽きさせない魅力が詰まっています♪ 次の予定時間まで、To enjoy exploring the streets of ximending、 I have chosen to leave the suitcase at the Concierge Desk。 Even if you had arrived early at the hotel、For deposit before check-in breakfast、 Who want to explore the ximending、コンシェルジュデスクにお願いしましょう! フロントでは日本語で書かれた「amba」オリジナルの西門町散策マップを提示してくださるのでとても便利です♪ 荷物に預け札を付けていただき控えの受け渡しカードをいただきます受け取る際に忘れずに提出しましょう♪ 今回の台北取材旅行1日目はこちらのホテルに深夜に到着したため滞在時間は大変短くありましたがハートフルなお出迎えで快適なホテルステイと快眠快食で心地好い時間を過ごすことができました! 20代~40代をターゲットにされておりカップルやグループまたは小さなお子様連れのファミリーに大変お勧めできるホテルとなります♪ 「amba台北西門町(台北西門町意舍酒店)」の皆さん大変お世話になりました! またお逢いしましょう♪(再見♪) amba台北西門町(台北西門町意舍酒店)amba Taipei Ximending 所在地台湾台北市武昌街二段77号5樓 問い合わせTEL:+886 2 2375 5111 Reservation TEL:+886 2 2525 2828 Local toll free number:0800 88 2828 http://www.amba-hotels.com/jp/ximending/...

"Mandarin Oriental Taipei, check out goodbye、Also until we meet

Set up headquarters in the Hong Kong S.A.R.、 現在建設中のものも含め44のホテルを世界24ヶ国に展開し、 5つ星ホテルの栄冠を手にする「マンダリン オリエンタル ホテル グループ」が 台北市内の中心街にヨーロッパ調でクラシカルモダンなテイストを施され、 8年もの歳月をかけて建設し、2014年5月18日に開業された 「Mandarin Oriental Taipei マンダリンオリエンタル 台北」。 During a visit to Taipei、是非とも一度は体験していただきたい素晴らしいホテルとなります♪ チェックアウトはレセプションフロアで行います。 And precious white、The reception floor combines the elegance in the glitz、 ゲストの快適なホテルステイためにフロントとコンシェルジュを設置されています♪ 滞在中の決済を済まし、The check-out signs。 This time the、Because it was only one night stay、 ゲストリレーションズスーパーバイザーの森川なつきさんと、Could not talk too slowly、 Thanks to the support of her mind at ease we have spent。 なつきさんいつもありがとうございます♪ ゲストリレーションズスーパーバイザーの森川なつきさん (言語日本語・英語・中国語勉強中) 三重県出身で配属されて未だ間もない彼女ですが、Bright、Manner should be soft、Very cute woman feel familiar.。 She even today also、Introduction to Japanese、In order to welcome more guests are active in foreign lands。 マンダリン オリエンタル 台北では、More Japan staff、 Welcomed with great hospitality staff for、You can enjoy a pleasant journey。 また必ず訪れたいと心から思える最高のホテルです! 皆さんありがとうございました♪ さて今回9月の台北取材旅行の記事をこちらで終えて、 10月に訪れる予定の台北取材旅行の記事にそのまま繋げたいと思います♪ マンダリン オリエンタル 台北(台北文華東方酒店) 所在地:158 Dunhua North Road, Taipei 10548, Taiwan(10548 台北市敦化北路158號) TEL:+886 2 2715 6888 http://www.mandarinoriental.co.jp/taipei/...

It directed to the middle generation from Young "amba Taipei Zhongshan" Comfortable hotel life in a good location

2015"amba Taipei Nakayama (Taipei Zhongshan Ryoshushu store)" opened in May 2004、 In the Zhongshan North Road lined with trees、 It is a second brand founded in 2012 by AMBASSADOR Taipei Ambassador Hotel Taipei.。 And even in the Centre of Taipei、Is located in Zhongshan area、 At the epicenter of culture、All around multimedia & creative, rife with the air of life。 Museum of Contemporary Art,Taipei、In addition to art-related, including the light spot Taipei Film Center spot、 Will Chinese 咖 caffes in store、Garden city life style bookstore、Dotted with fashionable shops, such as light spots Cafe Lumiere and distinctive restaurants。 Natural、History、Art、Culture、Music、The area you can enjoy a sense of well-being, gourmet produce。 In my Taipei trip、This designer hotel "amba Taipei Nakayama (Taipei Zhongshan Ryoshustore)" is a four-night stay.、 とても快適なホテルライフを過ごさせていただきました♪(謝謝♪) 1970年代の古いオフィスビルを「エコ、High-tech、創作」を3大コンセプトにリノベーションし、 2015年5月に新規オープンされたデザイナーズホテル「amba台北中山」は、 2F-9 f and 90 rooms all rooms、5Divided into types。 This time the、3Fの「310」のラージルームタイプに宿泊させていただきました! シンプルでスタイリッシュなデザインを誇るラージルームの広さは、 Average 9.1 square and became a Studio 30 m²、 Relax on the King size bed luxuriously comfortable。 With older children 1 adults 2 +12-year-old following up、Although it is possible to add one extra bed。 The large room、Equipped with bathtub and separate the 2 head shawer、 A bathtub is required to travel、This large room only、こちらを選択してください♪ 入り口正面のフロントは、Is characterized by simple, stylish modern clean design。 As well as try Japan staff day and night together as much as possible will be reside、 言語に困ることなく安心して滞在することが可能です! オーナーの私物であるアンティーク自転車を「自由」というイメージでフロントにディスプレイされています♪ 「amba台北中山」のチェックインは15時でチェックアウトは12時(正午)とゆったりとしています。 Thanks to Japan staff、 何の問題もなく無事にチェックアウトを済ますことができました! 次なる宿泊先ホテルをスタッフにお伝えし、Go by taxi, have note paper listed in "English"。 「AMBASSADOR Taipei アンバサダーホテル台北」のセカンドブランドとしてオープンされたこちらは、 Young and middle generations of guests have to order、 Many relatively young age groups of staff、And full of freshness、 肩肘張らないフレンドリーな対応で居心地満点です! ホテル支配人の陳定弘(Elmo Chen)さんJeanie Makさん鄭嬑玲(Brenny Cheng)さん、 Staff、大変お世話になりました♪ ホテル目の前の中山北路は、In the main street、A taxi to travel frequently、 Relatively、容易につかまえることが可能です♪ タクシードライバーには、Japan is often speak English, not to mention、 When you ride、Show your destination must be noted [English]。 Taiwan is a fairly safe country is、 If、Or check the counter charge properly、 Also、Forward making sure progress way, Google maps, etc.、未然にトラブルを防ぐための配慮もお忘れなく♪ タクシーに乗り込み中山北路を走らせていると偶然にも真っ赤なマセラティのグラントゥーリズモに出会うことが出来ました!(嬉) 台北にも少しずつマセラティユーザーが増えているようで嬉しく思います♪ さて、Travel the rest two days, Taipei coverage、 半年前にも訪れた「Mandarin...

Hotel the Peninsula Bangkok Bangkok's home should be called farewell:

今回の「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」での滞在は「ペンクラブ PEN CLUB」での予約を取らせていただいたため自由な時間にチェックインまたはチェックアウトすることができる ペニンシュラタイムというサービスを利用しフライト時刻に合わせて夜20時のチェックアウトとさせていただきました!(嬉) そのおかげで、Round 1, sightseeing fun.、さらにホテルでもゆったりとした時間を過ごすことができたのです♪ チェックアウトを済まし夜の落ち着きを放つザ・ロビーにて事前に予約した空港までの送迎車を待つことに致します♪ この見慣れたチャオプラヤー川の雄大な景色とも、Also、暫しのお別れです♪ セールスマネージャーのChaiwat Kulchaisit(通称チャイワット・写真右)さんがお見送りをしてくださいました!(感謝) 暫く会えないけれど必ずまたバンコクのホームとも言える 素晴らしき「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」に戻ってきますね! 今回は短い滞在でしたが本当にお世話になりました♪ 帰りはこちらのクラシックカーで送迎...というのは冗談です(笑) たまたた当日ペニンシュラ・バンコクでウェディングパーティがあり、 Guests and visitors with a nice Mercedes-Benz Classic cars、 あまりに可愛らしかったので記念撮影させていただきました♪ 日本人が運営する送迎タクシー「都レンタカー」さんの現地ドライバーさんが予定時刻通りに到着です。 As a means of transportation、A taxi is the easiest means of transportation will be、 Very likely a Bangkok taxi driver English speaking、 In addition、Risk and fraud suit because there is zero and that、 You can avoid the risk by means of transportation can rest assured in advance to reserve。 Driver it is because local people、But in Thailand, or English conversation、 Because this company is owned by the Japanese、 If you encounter any problems、日本人オーナーの連絡先があるため安心です♪ 道路は渋滞することもなくスムーズに進み「スワンナプーム国際空港」へと向かいます。 I may be.、タイの取材旅行も終わりが見えてきました! お次は空港でのラストディナーの紹介です♪ ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok 333 Charoennakorn Road, Klongsan, Bangkok 10600, Thailand ⇒Google Map TEL:+66 2 861 2888 http://bangkok.peninsula.com/...

"The Siam" goodbye time, spend a luxurious urban resort hotel

Numerous present monuments to NPM Royal family Bangkok, Wyman makeup blush、 歴史的地区として閑静なドゥシット地区のチャオプラヤー川沿いに 2012年6月12日にオープンされたばかりのラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「ザ・サイアム THE SIAM」。 The two nights here in、While in the city as the capital of Thailand, Bangkok、 Stepping on to step out there、Away from the hustle and bustle of the city、 川沿いであるがゆえのリゾート感に満ち溢れた素晴らしい5つ星ホテルでの滞在となりました♪ スイートおよびヴィラタイプの39室の客室のみのザ・サイアムでは、 In the tranquility and composure to shoot space、You can spend a pleasant time relaxing、 And、Like feel to the Museum or fine art works and antiques while、 とて有意義な時間を過ごすことができました♪ フロントでチェックアウトをしていただきますバトラーのSUMET(通称アンギー)さんが明細をチェックしてくださいます。 Paradise-like Atrium。 Also、この空間へ戻ってこようと思います♪ 大きなスーツケースがあるためザ・サイアムの専用ボートで同じくチャオプラヤー川沿いにある高級リゾートホテル 「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」まで送っていただきます♪ ディレクター・オブ・セールス&マーケティングのMARCOS PIRES(マルコス)さんとお別れの挨拶をマルコスさんお世話になりました♪ バトラーのアンギーさんがスーツケースを専用ボートまで運び終えてくれたようですアンギーさん本当に何から何までお世話になりました! ありがとうございます♪ 重たいスーツケースを持っての移動は困難を要しますが、 By private boat transfers、最後の最後までケアしてくださるサービスは大変助かります♪ ディレクター・オブ・セールス&マーケティングのMARCOS PIRES(マルコス)さんと バトラーのSUMET(通称アンギー)さんが遠く離れるまでずっと手を振ってお見送りしてくださいました! バンコクでの滞在をご検討されている方には是非ともお勧めしたいNo.1ホテルです♪ ザ・サイアム THE SIAMのスタッフの皆さん本当にお世話になりました! また会いましょう♪ (タイ語แล้ว พบ กัน ใหม่ นะ ครับ/คะ) レーゥ ポップ カン マイ ナ クラッ(プ) / カー♪ 長閑なチャオプラヤー川の風景を楽しみながら一路は「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」へと向かいます♪ ザ・サイアム...

Time to say farewell and transit "Dhara Dhevi Chiang Mai" great resort hotel

タイ北部の「北方の薔薇」とも称される古都チェンマイにある「ダラデヴィ・チェンマイ Dhara Dhevi Chiang Mai」。 Built on the concept of Lanna cities making、The walled city (a collection of villages) are reproduced perfectly、 およそ東京ドーム5個分もの広大な敷地を堪能するに、 With this 2 night 3 day stay、Even while enjoying great hotel、 You want to rest more! That feeling in the chest、It seemed like not enough time。 The next time、Hoping to stay slow、 お世話になったスタッフの皆さんに感謝の気持ちを込めてチェックアウトさせていただきます♪ フロント ホテルのチェックアウトは、12Because I relax until the hour、 時間までゆっくり滞在されるのも良いでしょう♪ 今回、2日に渡りホテルを案内してくださった マーケティングサポートのSirikanya Phoocharoen(通称ワーンさん)から帰りしなに素敵なお土産をいただきました♪(感激) 「貴女が気に入っていたものよ♪」と、Who left a message and gave it to me?、 「ル・グランド・ランナー Le Grand Lanna」さんの入口で販売されていた 素敵なフラワーオーナメントのヘアードレッサー(髪飾り)! わたしが気に入っていたのを気に掛けてくださっていたようです!(嬉喜) ワーンさん大切に使わせていただきますね! ありがとうございます♪(感謝感激) 約束の時間通りに「チェンマイハッピーツアー Chiangmai Happy Tour」さんがお迎えに来てくださいました♪ 今回のチェンマイでの滞在中に現地ガイドとしてお世話になるグローイさんと、 The driver was on a daily basis.、On this day、貫禄溢れるエッグさんが担当してくださいました♪ 緑溢れる広大な大自然の中、In the graceful appearance of the runner style until splendid as if the runner dynasty era revived、 Long streams and rural landscapes spread out、And、Healing time to interact with animals。 Warm、In the heart of the hospitality of the staff full of friendly spirit、 ダラデヴィ・チェンマイさんが誇る美食レストランの数々! 一歩、If you set foot in the place、Everything can be completed even if it doesn't go anywhere.、 As the finest resort hotel、素晴らしい環境を提供されている最高のホテルだと思います! チェンマイでの滞在をご検討されている方には是非ともお勧めしたいNo.1ホテルです♪ ダラデヴィ・チェンマイのスタッフの皆さん本当にお世話になりました! また会いましょう♪ (タイ語แล้ว พบ กัน ใหม่ นะ ครับ/คะ) レーゥ ポップ カン マイ ナ クラッ(プ) / カー♪...

MATSUMIYA "garaku' General Manager's greetings to checkout

本館・モダンスイート302号室の「風の間」に戻り冷蔵庫内のミネラルウォーターで喉を潤し、Take a deep breath。 神通川の煌きともお別れの時が近付いて参りました。 In spite of the rainy season、With good weather、外は気持ち良く過ごしやすい気候です荷物を片付け、11時のチェックアウトと参りましょう♪ 総支配人松宮大輔さん(青森出身・48歳) チェックアウト時に前回もお世話になりました総支配人の松宮大輔さんが挨拶に出向いてくださいました松宮さんは、To fully demonstrate their experience up to now Japan National attraction in hotels and restaurants in、 石崎氏の意思を形にされるよう日々砕身粉骨されています接客業としてのビジュアル面も考慮され頑張ってダイエットも成功されたそうで、 4月の時よりかなりお顔がスッキリとされています!(凄) レヴォの谷口シェフの「プロフェッショナル」への出演効果もあり、Mr. Lok Kutchan's increasingly busy if you are coming。 8Not to mention the first time, Obon period、 In the event coming up then 9/13 (Sunday)、 10As last years fall event will be held "Ya Yue Kutchan straw by 2015.。 おわら風の盆を雅樂倶さんで体感できる盛大なイベントは宿泊プランは完売となりましたが夕食プランはまだほんの少し空きがあるようです。 Right or wrong、Contact us, try。 松宮さんまたお会いできる日を楽しみにしております! 4月の滞在に続き今回6月の雅樂倶滞在もとても有意義な時を過ごすことができました富山の第2の我が家としてまた帰省の際に足を運びたいと思います♪ 雅樂倶の皆様お世話になりました♪ 2015年初夏の宿泊記はこちらからご覧いただけます! http://lade.jp/diary/travel-diary/toyama-takayama/garaku/37723/ リバーリトリート雅樂倶 富山県富山市春日56-2 TEL:076-467-5550 http://www.garaku.co.jp/ 雅樂倶のお得な宿泊プランご紹介...

Scroll to top