"Mandarin Oriental Hotel Taipei 台北文華東方酒店" "BENCOTTO" 晚餐一邊喝著獨家品酒師的選擇葡萄酒

在香港特別行政區設立總部、擴大到全世界超過 27 個國家、作為一個領先的豪華酒店世界鏈也愛國際皇室和名人、5一顆星星,在中央臺北市現代古典歐洲風格加冕到文華東方酒店集團 (文華東方酒店集團) 裝飾味、 大約八歲多年來,與建設、開業されたのは2014年5月18日のこと。 已經慶祝兩周年、台北の一流ホテルのシンボル的な存在で活躍される 「Mandarin Oriental Hotel Taipei(マンダリン オリエンタル 台北)台北文華東方酒店」へ。 地方、地鐵南京站 (原命名:南京東路站步行距離8分鐘, 但、 美和城市、緑豊かな敦化北路沿いに位置しており環境に恵まれております台北松山空港までは車で約5分桃園中正国際空港も車で約40分圏内となり有名な台北101タワーまでも車で約15分圏内、位於方便到當地的購物區、 台北観光に適した立地といえるでしょう♪ 台北市内とは思えぬ、巨大而沉重的感覺大廈入口、 和澆注在安寧和尊嚴、澎湃的緊張和興奮。 にこやかに「ようこそ!マンダリン オリエンタル 台北へ」と、 門衛兩名男子微笑的歡迎使我的心突然變得光。 白を貴重とした大理石を用いたエントランスホールではこちらのホテルを象徴するクリスタルシャンデリアが煌めく世界へとゲストを出迎えてくださいます。 這裡、チェコスロバキアのデザイナーがデザインを施しその数何と!5万ピースものクリスタルを用い、1.4tもの重さの眩いばかりの輝きを放つシャンデリアとなっています♪ 今回はMarketing Communications Executiveの馬慧錡(Bellona Ma)と再会を果たし「BENCOTTO ベンコット」にてディナーミーティングとなりますこちらでも「Grand Victoria Hotel(グランドヴィクトリアホテル)台北維多麗亜酒店」の Sales Assistant Managerを務められる友人の高橋賢二(Kenji Takahashi)さんに 通訳していただけ大変助かります♪ 「マンダリンオリエンタル 台北」の5階にある終日営業のイタリアン 「BENCOTTO ベンコット」はミシュラン3つ星を獲得している イタリアのトスカーナ出身のMario Cittadini(マリオ・チッタディ-ニ)シェフが監修しており、 在經典什麼溫暖人心、鄉村風格的餐廳,將。...

"The Sherwood Taipei 台北西華飯店" 它擁有10萬瓶慈善的 "Hospices de Beaune" 中心的酒!

雖然痛心、他精緻的印象、 雖然有一流的服務為"回家"看起來好像、 心快樂熱情好客 ' 臺北西華飯店舍伍德臺北西區華酒店。 地方、在木柵捷運站中山步行 6 分、 從臺北松山機場,約 5-10 分鐘的車程,、アクセス良好です♪ ホテル2階に位置するプライベートバンケットの「西華漢廳」は、 經典、 優雅的服飾。、大小是 30-40 人,可容納、 在這裡,在、中餐廚師、日本食品、西洋料理の各種メニューをアレンジさせた美食を楽しめます♪ ”名物GM”のAchim V. Hake(アキム・フォン・ヘイク)の案内でPublic Relations Officerの吳婉瑜(Yvonne Wu)にサポートいただきながらGuest Relations Officerの横地真子(Shinko Yokochi)さんに通訳していただきます♪ シャーウッド台北にてソムリエとして活躍される F&B Beverage Managerの楊凱琅(Orbie Yang)を紹介していただきました!(你好!) F&B Beverage Managerの楊凱琅(Orbie Yang)はシャーウッド台北に保管されているワインを全て任されているため、 關於酒、楊凱琅(Orbie Yang)をご指名されると良いでしょう♪ プライベートバンケットの「西華漢廳」には特別にワインセラーを設置されています。 臺北西華飯店、每個區域放置酒窖、 保持大約 100000 瓶酒、ゲストのあらゆる要望にお応えすることが可能です♪ シャーウッド台北では、2010年に香港で開催された150回目の「Hospices de Beaune(オスピス・ド・ボーヌ)」の チャリティーオークションに参加されており、 自 2011 年、2013年と続き「Hospices de Beaune(オスピス・ド・ボーヌ)」を落札されています! 「Hospices de Beaune(オスピス・ド・ボーヌ)」とは、慈善醫院位於勃艮第的博納、 它是很老。、1443年にブルゴーニュ公国フィリップ公のもとで財務長官を務めていた ニコラ・ロランによって設立された病院が始まりとされています。 這所醫院是、原本有設施,以向那些不幸的人們提供醫療服務、 很快、從鄰近的上議院,包括作為替代錢耶慈善院葡萄園由捐贈就是要、 來自其葡萄園的葡萄酒銷售和營運費用訥濟貧院專項、 建築輝煌的原始平鋪的收容所、在美麗的建築代表中世紀的勃艮第、 博物館是目前已出版、已成為一個旅遊景點博納。 作為葡萄酒拍賣、1859自舉行、和一個最古老、...

"Mandarin Oriental Taipei 台北文華東方酒店" 意大利餐廳 "BENCOTTO"我們將介紹優秀的品酒師!

「Mandarin Oriental Taipei(マンダリンオリエンタル 台北)台北文華東方酒店」の 5階にある終日営業のイタリアン「BENCOTTO ベンコット」はミシュラン3つ星を獲得している イタリアのトスカーナ出身のMario Cittadini(マリオ・チッタディ-ニ)シェフが監修しており、 在經典什麼溫暖人心、鄉村風格的餐廳,將。 廚師為你做飯、使用最新鮮的食材、 正宗身臨其境的開放式廚房,與義大利以及、 イタリアの美食によく合う多彩なワインやカクテルなども豊富に用意されています♪ 広々とした店内には、充滿了溫暖的色調和音調和、 提供表和沙發座位、提供良好的氛圍。 特別に用意されたシェフズ・テーブルは大人気でその他にも12~50名まで対応可能の2つのプライベートルームもございます♪ 前回ランチした際の記事は下記URLをクリック! 「マンダリン オリエンタル 台北」大人気の「ベンコット」でイタリアンランチ http://lade.jp/diary/travel-diary/taiwan/43970/ 今回は、遺憾的是錯過了下午的航班去、我吃午飯。、 ベンコットの友人ソムリエであるAlex Tsaiに顔を出してから帰ろうと立ち寄らせていただきました! 会議を終えたDirector of Communicationsの李佳燕(Luanne Li)と Marketing Communications Executiveの馬慧錡(Bellona Ma)も加わり暫し歓談タイムを楽しみます♪ ソムリエのAlex Tsaiが、 "這次、露臺是給不了你、代わりに僕のお気に入りを贈るよ!」 と特別に彼がお気に入りだというワインを用意してくださいました!(Surprise!!!) Alexは、我 1973 年,在同一年出生。 知的で優しく紳士とパーフェクトな男性です! 次回、我想要的東西,當你看到他快樂。 Alex, 謝謝! 這種酒是很好吃! Alex Tsai(Hsiao-Lun)プロフィール 1973年8月20日台北生まれ...

湯河原法國"HERLEQUIN BIS"你當過廳的工作人員比朋友品酒師三月!

在湯河原和法式餐廳不可避免訪問。 狹窄陡峭小路上山。、竹林,包圍並創建一個美妙的世界、 日本情緒と洗練された和の技法を取り入れた本格フレンチを提供してくれる「HERLEQUIN BIS エルルカン ビス」オーナーシェフの伊東淳一さんは、左老的良好情感湯河原,我的最愛、 自らが運営していた東京・恵比寿のレストラン「HERLEQUIN エルルカン」を9年でクローズさせ、 非常新、2006年3月にオープンさせたフレンチレストランです♪ 以前の駐車場は、下陡邊坡比在商店裡、還有一點距離、 現在、有擔保的停車和寬敞的店小阪上場左邊、 以前よりも停めやすくなっています♪ 駐車場より歩き、石樓梯下去。、礫石的方法,變得、來到餐廳進入點。 撤退的氛圍和優越的地理位置、 有更多的球迷,從很遠的地方去、食肆知道。 わたし達夫婦も2010年11月の誕生日旅行を機に足を運ぶようになり、早在 5 年流動。 享受四季的湯河原、 伊東シェフが織りなす優しいフレンチをいただくために定期的に足を運んでいます♪ 「HERLEQUIN BIS エルルカン ビス」のコンセプト紹介 「エルルカン ビス」が継承する本格フランス料理には、 日本日本情緒變得優美和精製的技術處於隱藏狀態。 之、只通知本質的嘴。 封頂誰來只是為了提供、是熱情好客的精神。 和、嘗嘗新鮮的時令食材的湯河原土地和、 那些能夠提供給我們的客戶也的歷史和文化的之一。 「日本の伝統的技法」と「おもてなしの心」 そして「新鮮な食材」がトリコロールとなって「エルルカン ビス」が存在するのです。 這樣的、空間和福祉通過的味道、 始終連接的人想要相信。 商店、白色粉刷牆壁上排列著天然石材地板上休息、 黑暗的彩色玻璃窗戶俯瞰竹林,該表提供了 45 個席位、 細細品味的非同尋常的時間,安靜、優雅的午餐開始。 優雅的竹林裡充滿了日本的味道、 日本人が本来持つ「静の心」と「動の心」が存在すると伊東シェフは考えられており、 在這裡,在、情感消除無用的東西,而命令只有你到底需要什麼、 在過程中豐富和寬敞的時間、渴望享受一刻感到高興。 利用技術對日本食品供應法國、 利用湯河原土地、你還可以享用新鮮食材的法國菜。 午餐功能表、後兩個課程有是。。 今回は11月に伺ったばかりでしたが、在我最後一次訪問、伊東シェフがスタッフを募集されていることをお聞きしており、 剛、侍酒師的朋友們在找工作、讓我告訴你、牧場為面試會。 會談將順利、2016年3月よりソムリエ兼ホールスタッフとして立たれることに決まりました! エルルカンビスの常連様、請享受新的工作人員。 午餐功能表上、11儘管只是參觀,、伊東シェフにお任せしています♪ 「木漏れ日のランチ」3,780円(※サービス料別10%) アミューズ、其中一道開胃菜、兩個開胃菜、湯、魚菜或肉菜的一天、甜點心、ドリンク...

沙龍杜侍酒師比掛川搬遷 40 年資深品酒師!

ワインに関わり続けて40年というベテランソムリエが運営する京都のワインバー 「サロンデュソムリエ SALON DU SOMMELIER」オーナーソムリエである岩本厚さんは、 上一頁、静岡の掛川駅前にて長年営んできた「サロンデュソムリエ」を 海外で活躍していた外国人ソムリエに譲り渡し、 67歲了、「人生の最後は京都で」と心に決め、她搬到京都獨自、 2015年4月14日に移転オープンされています六角麩屋町角の「三木半旅館」の道を挟み西側にあるドルチェヴィータ京都六角ビルの地下1階にあります♪ 店内は、暗紅色基地、 一個休閒的桌子和沙發座位、並提供了 40 個議席中一個私人房間。 在後面的餐廳、岩本さんが15年の歳月を掛けて取り揃えた珠玉のワインコレクションが並び、 什麼號碼、およそ200種類で2,000本にも及びます! そのワイン毎に最高の飲み頃で提供してくださりいずれもワインに良く合う厳選メニューの料理も楽しめます♪ オーナーソムリエ・岩本厚さん 1949年に静岡県袋井市に生まれ「ヤマハリゾートつま恋」にてソムリエとしての修業を積み、50在年齡。 静岡県掛川市駅前で「サロン デュ ソムリエ」を立ち上げ、菜和酒充滿創意。 長年営んできた「サロンデュソムリエ」を海外で活躍していた外国人ソムリエに譲り渡し、 67歲了、「人生の最後は京都で」と心に決め、她搬到京都獨自、 2015年4月14日に「サロンデュソムリエ SALON DU SOMMELIER」を移転オープンさせ現在に至る。 和在這裡見到通過酒、 多年的知識和經驗、所以你可以知道多少葡萄酒的真正吸引來贏得生活的提供、 人生を思う存分謳歌するために今日も孤軍奮闘される岩本さんあなたのライフスタイルの潤いに是非ご利用ください♪ サロンデュソムリエ SALON DU SOMMELIER 京都府京都市中京区大黒町90 ドルチェヴィータ京都六角B1F お問い合わせ専用TEL:075-744-6812 預訂號碼:050-5571-9519 上班時間:17:00-一天 2:00 週一閉館:火曜日 http://www.salon-du-s.com/...

管理大約 1000年瓶酒的"酒 & 餐飲 Abend 微笑"

肴町のぬいやビル4Fにあります「WINE & DINNING Abend ワイン&ダイニング アーベント」さんの店名はドイツ語で仕事の後の”自由時間”を意味します”ワインを心から楽しむ場所を提供したい”という想いが込められているそうです〆に美味しいワインを飲もうということで遅くまで営業されており友人のソムリエがいるアーベントさんに足を運びました♪ こちらはレストランウェディングや結婚式の2次会会場として利用することも可能で、 100名ほどまでの収容が可能な大きなホールこの日も定位置でソムリエさんとの距離が近いカウンター席へ♪ 常時1,000本ものワインを保管されているというアーベントさんその日の気分やお好みで可能な価格帯を伝えるとソムリエさんがお勧めのワインを提供してくださいますもちろんグラスでの提供も可能ですので御1人の場合は少しずつ嗜まれるのも良いでしょう♪ ソムリエの加藤稔店長にデキャンタしていただき静かに注いでいただくワインはメドック地区最上のワインを生み出すポイヤック村のボルドー「シャトー・クロワゼ・バージュ 1985」フランス ボルドー ポイヤック村で生み出されるワインの中でもクラシックな造りで存在感を光らせる通好みのシャトーがこのシャトー・クロワゼ・バージュ。 這裡、1995年に復活の狼煙をあげた後以後の品質の向上を確信させてくれた記念碑的ヴィンテージとなります柔らかなボディでフルーティな果実味が魅力的なワイン「シャトー・コス・デストゥルネル 1994」 メドック格付第一級に匹敵する高い人気を誇るコス・デストゥルネルメルロが多く含まれていることによってサン・テステフらしい力強いカベルネ・ソーヴィニヨンのタンニンによる骨格とメルロの膨らみのある果実味が見事に調和し素晴らしいハーモニーを奏でます深みのある濃い色合いで口当たりはスパイシーながらも優しく厚みのある果実味が楽しめます。 在這一天、いただいたのはこちらの3本のワイン加藤店長の間違いのないセレクトで楽しい〆となりました(笑) 「ドライフルーツ」 「ボンゴレロッソ」 パスタで何ができるか伺うと浅利をお勧めされたのでボンゴレロッソでオーダーしました。 4人分を取り分けてくださった後の写真なので盛り付けが酷いですね加藤店長!(笑) 3軒目だというのに味わいは美味しくペロリと平らげてしまいました♪ 東京の「赤坂 Leverre」さんからこちらに配属された小椋雅都さん。 1983年生まれで浜松市の「レストラン一味真」に在籍中にソムリエ 資格を取得されその後2008年に渡仏されロワール地方の「Domaine des Bois Lucas」にて畑やワイン醸造について多くを学ばれます東京・西麻布のミシュラン2つ星の「L’Effervescence レフェルヴェソンス」さんを経て、 2013年にソムリエの山田晃通氏が運営する「アーベントグループ」に入社され、今天的地方。 東京の従兄弟と仲良しなこともありますがいつもにこやかに接してくださり爽やかな小椋さんです♪ 「フロマージュ」 コンテにウォッシュチーズの代表格であるエポワス、和、ふかふか白カビのサンタンドレ。...

享受葡萄酒酒吧聊天"國保擁有者,相干,而葡萄酒的樂趣和包括

名古屋のオレンジタウンビルの2階にあるワインバー「小久保 KOKUBO」さん階段を上り一番左奥のお店ですタクシーで出向かれる方は「オレンジタウンへ」と伝えればOKです食べログのマイレビュアーさん達が良く足を運ばれており評価も高くとても気になっていたため「LA VAGABONDE ラ・ヴァガボンド」さんの後の夜の〆に足を運びます♪ フランスのボルドー地区のミシュラン3つ星レストラン「ジョルジュ・ブラン Hotel Restaurant Georges Blanc Vonnas」にて ソムリエの経験を持ちインポーターラ・グランターブル・ドゥ・キタムラのアドバイザーとして活躍してこられた ソムリエの小久保祐介氏が6年程前にオープンされたお店です♪ 店内はL字のカウンター席のみのこじんまりとされており店主の小久保さんとの会話を愉しみながらセレクトされたよりすぐりのワインや美味しい料理をいただくワインバーとなっています♪ ワインは事前に予算を伝えておけばそれに見合ったワインをリーズナブル価格で提供してくださるとのこと。 還、ボードにその日お勧めのグラスワインがシャンパン・赤・白と3種類ぐらいずつ提示されているためそちらからオーダーすると良いでしょう料理もワインに合うものを各種用意されておりお勧めメニューがボードに記されています中でもチーズは小久保さんが買い付けたものを独自に熟成させているそうで好みを伝えれば個々の趣向に合ったチーズを提供してもらえますこの日は既にお腹は一杯なためワインをそれぞれにオーダーしました♪ 「ピエールモンキュイ」フランス シャンパーニュ 1,700円 コート・デ・ブラン地区最上の長熟のシャルドネ100%のシャンパーニュ爽やかで喉越し良くフルーティな味わいを楽しめます♪ 「サン・トーバン・1er 2012」フランス ブルゴーニュ 2,000円 古くからピュリニーに本拠地を置くドメーヌ・ジャン・シャルトロン創設者はピュリニー村の村長だった時に村名をピュリニー・モンラッシェ村とする正式な許可を得ています凝縮感溢れ、就是力量。、フレッシュな果実味と程良い樽香がうまく溶け合い バランスの良いエレガントな余韻の長いワインです♪ 当時小久保さんが3つ星レストラン「ジョルジュ・ブラン」にて働かれていた際の貴重なワインリストを見せてくださいました錚々たるラインナップに興味津々です♪ 「クロマルガレーヌ 2008 シャトー・マロジャリア」フランス ボルドー 2,000円 サンテミリオンヴァランドローが手掛けるメドック初のガレージワインと話題を振りまいた マルゴーのマロジャリアのセカンドラベル比較的若い樹齢の樹のブドウを使用し、18ヶ月間フレンチオークの新樽で熟成濃く艶やかな暗赤色黒系果実やコーヒーの風味が豊かで凝縮感があり甘美で柔らかです柔らかい物腰物言いでちょっと辛口まるで生き字引のようにウィットに富んだ小久保さんとの会話はとても愉しく軽く1杯のつもりがつい長居となってしまいます。 下一次、小久保さんの料理も味わってみたいものですね♪ 小久保 愛知県名古屋市東区泉1丁目17-3...

晚上酒和法國濱名湖皇家酒店支出與安倍晉三 Makoto 侍酒師

2010年より2012年7月にかけて「東洋から見た日本」をテーマに一部リニューアルをされた「浜名湖ロイヤルホテル」さん。2014年3月には、更新浴和浴、ONSEN La Coon (温泉ラクーン)をオープンされ賑わいを見せています! インドネシアのバリをイメージしたオリエンタルな雰囲気が漂う開放的なエントランスロビー。在這一天、浜名湖ガーデンパークにて開催されていた浜名湖花博2014の最終日見学の帰りに支配人である大ちゃんこと小川大三郎氏に先日のマセラティイベントへのご来場の御礼の挨拶に立ち寄りました♪ 1階のティーラウンジ「リプル」さんにて大ちゃんとコーヒータイムを取りながら情報交換させていただきます席数90席とゆったりとした空間で景色が楽しめるティーラウンジはお茶だけご利用のお客様もいらっしゃいます。順便一提、浜名湖ロイヤルホテルさんからは浜名湖ガーデンパーク行きのシャトルバスが出ているため遠方からのお客様は浜名湖ロイヤルさんに宿泊利用され浜名湖花博に行かれる方も多いのだそうです♪ 「レモンスカッシュ」と「アイスコーヒー」 喉の渇きを潤すレモンスカッシュとアイスコーヒーをいただきました。戴陳是、とてもアグレッシブで情報網が幅広く街中に限らず浜松の様々な新情報を教えてくれます!つい先日も舞阪漁港での朝市を楽しまれてきたようで舞阪町内のイラストMAPを観ながらいろいろな面白情報を提供してくれたので次のladeの取材先は漁師町の舞阪町に決定となりそうですそんな話の中でタイミング良くこの日の夜に最上階のフレンチレストランで行われるワイン会の打ち合わせをしている最中とのことで準備風景を見学させていただくことになりました♪ 最上階フレンチ「スカイレストラン バンボシュール」さんで行われるこの日のワイン会は世界トップソムリエのひとりである阿部誠氏を迎えて贈る「ワインとフレンチの夕べ」イベントの模様はこちらからご覧いただけます。 HTTP://blog.goo.ne.jp/daisaburo5068/e/56f022af5bea2db05c6f06b1e47ec9ec 阿部誠氏により厳選されたワインと洗練されたコース料理をこの日こちらで味わえるとのこと。80名ほどのゲストの方々がご予約されているそうで阿部氏を囲みながらスタッフの方々が打ち合わせをされている真っ最中ですお忙しい最中にも関わらずご挨拶させていただけることに! ソムリエ・阿部誠氏プロフィール (一社)日本ソムリエ協会常任理事。2002年度全日本最優秀ソムリエ第11回世界最優秀ソムリエコンクール日本代表「Salon de Champagne Vionys」 「東京ぶどう酒店」 「美味し合わせクラブ」オーナーソムリエこの日に南淡路ロイヤルホテルからヘルプでいらしていた副支配人・料飲統括・シェフソムリエの小川貞夫さん大ちゃんとは同じ歳の同じ姓つながりということでご紹介いただきお名刺交換させていただくと驚くことに、更不用提侍酒師、有一個標題的富安、調酒師、廚師資格、酒匠と様々な資格をお持ちで大活躍されているそうです!小川さんは顔立ちも彫りが深くお美しいのですが、這是一個不好的態度、 行為和態度、シャンパンサベラージュをされる瞬間も無駄がありません以前いらした別府ロイヤルホテルにも月1でNHKのワイン講座を持たれているようで足繁く通い凄まじい移動距離が飛ぶそうです(笑)そんな多方面で活躍される小川さんのワイン講座聞いてみたいものですね♪ 帰り際に大ちゃんが大切に育てている大ちゃん農園のハーブたちをお裾分けしてくれるとのこと!(嬉喜)こちらはたわわに育ったローズマリーと香り良いレモングラスローズマリーについて以前も記事にしたことがありますが「若返りの水」という別名を持つハーブでもあり美容にもとても良い大好きなハーブですレモングラスはアジアでは古くから感染症や熱病に効く薬草として用いられておりますハーブティーにするとレモンに似た爽やかな香りにはリフレッシュ効果があり効能としては殺菌作用発熱や頭痛などの風邪の初期症状に効果的で胃腸の調子を整える作用もあるので食後にお勧めです♪ こちらではタイムやアップルミントカモミールをいただきました!(感謝)その他にもトマトやズッキーニレタスなどの野菜も育てているようですが海の近くということもあり塩害も少なくないそうです大ちゃんからいただいたハーブたちはフレッシュなその日の内に豚肩ロース肉のソテーや浅利の白ワイン蒸し鯖のラタトュイユなどに利用させてもらいました。和、食後の〆のフレッシュハーブティーでほっこりとした時間を過ごし至福の時を迎える最良の休日となりました!大ちゃんありがとうございます♪ 現在浜名湖ロイヤルさんでは「劇団九州男2014」公演を開催(期間:2014年6月1日(日)~2014年6月29日(日))されており円熟した芝居華麗な舞踊ショーの大衆演劇の真髄をお楽しみいただけます!そして夏休みに楽しめるフェアとしてイタリアンランチバイキング(期間:2014年7月25日(金)~2014年8月24日(日))を開催される予定です!いつも来場されるお客様を楽しませるイベント事で賑わう浜名湖ロイヤルさんは大ちゃん支配人の企画力の柔軟性とそれに協賛してくれる方々やスタッフさん全員の全面協力の姿勢があってこそいつも勉強させていただいています!大ちゃんまた遊びに伺いますね♪ 浜名湖ロイヤルホテル 浜松市西区雄踏町山崎4396-1 TEL:053-592-2222 HTTP://www.daiwaresort.jp/hamanako/...

滾動到頂部