New open "N°168 PRIME Steakhouse dunhua store" aged meat steak lunch

The most popular hotels in Taipei's development in the Lake area is "Grand Victoria Hotel (Grand Victoria Hotel) Taipei Wei-Li nitrous"at "N ° 168 PRIME Steakhouse (N ° 168 PRIME beef blade Museum).、 大安エリアの「太平洋SOGO敦化館」7階に姉妹店として 「N°168 PRIMEステーキハウス敦化店(N°168 PRIME牛排館敦化店)」をオープンされています。 Shop、A serene look.、For a luxurious space。 Utilizing the open kitchen in the middle of the Hall and spacious open feeling、 Underscoring its increased to cook in the oven、Lively show、 Enveloped in the smell of cooking meat、Making tantalizing live action is the same as the head office。 On this day、グランドヴィクトリアホテルのオーナーの御令嬢である 呂佳恬(Valerie Lu)と御主人様の黃立翰(Lihan Huang/Frank L.H.Huang)と一緒にランチミーティング♪ 日本が大好きな呂佳恬(Valerie Lu)とはグランドヴィクトリアホテルの 取材をさせていただいて以来のお付き合いで、And we get along、 Brains gives off a brilliant aura she、いつお会いしてもキラキラと輝いています♪ まずはスパークリングワインにて乾杯です♪ アミューズはいくらを乗せたスモークサーモン&クリームチーズのエッグロールに アブルーガキャビアコーンイベリコ豚の生ハムと無花果をバルサミコ酢でいただきます♪ 呂佳恬(Valerie Lu)は、9Age by gifted education in Singapore for 15 years, to grow、 While at the University and majoring in precision machinery in the Department of mechanical、Japan also had studied Japan Japanese is good。 Brother and sister who are family run hotel business、 呂佳恬(Valerie Lu)はプロモーション分野を担当されており、 She loves Japan、Japan several times a year on foot carrying、 Japan's top chefs and invite Taipei、Our hotel has succeeded in other collaborative events。 御主人様の黃立翰(Lihan Huang/Frank L.H.Huang)との出会いは、 And your opinion of her mother、Nice tall and handsome he is、His mother turned to makes sense、 And your marriage over your contacts、現在では2人の天使に囲まれ幸せな結婚生活を送っいます♪ 御主人様の黃立翰(Lihan Huang/Frank L.H.Huang)は日本の東京大学大学院出身となるため日本語が達者でお祖父様の時代から営まれている流体機械の製造会社 「大豐機器股份有限公司(TA HONG MACCHINERY CO.,LTD.)」にお務めです。 Though intelligent, handsome、物腰柔らかく優しさ溢れるFrankはValerieにとって最愛の夫であり、2Also a good baby daddy。 Frankもカメラが趣味とのことで好きが高じて写真集を出版されるほどの腕前です♪ 「COBIA CARPACCIO(カルパッチョ)澎湖生食海鱺魚」...

New Open "N°168 PRIME Steakhouse dunhua store" Steak restaurants of aging meat

The most popular hotels in Taipei's development in the Lake area is "Grand Victoria Hotel (Grand Victoria Hotel) Taipei Wei-Li nitrous"at "N ° 168 PRIME Steakhouse (N ° 168 PRIME beef blade Museum).、 大安エリアの「太平洋SOGO敦化館」7階に姉妹店として 「N°168 PRIMEステーキハウス敦化店(N°168 PRIME牛排館敦化店)」をオープンされています♪ 太平洋SOGOは日本の「そごう」と台湾の「太平洋建設」が合弁会社として設立し台湾に本拠を置く百貨店となります♪ 「N°168 PRIMEステーキハウス敦化店(N°168 PRIME牛排館敦化店)」のエントランスは、 Giving out classic art deco design、 Modern, luxurious atmosphere is different from the head office。 入口の床にプロジェクタースポットライトで照らされた店名でもある”168”の数字は、 And good luck in the pronunciation of the Chinese numbers、台湾では大変好まれる数字として起用されています♪ 店内は、A serene look.、For a luxurious space。 Utilizing the open kitchen in the middle of the Hall and spacious open feeling、 How to cook in the oven the。 Enveloped in the smell of cooking meat、Build a tantalizing live is the same as the head office。 フランス産鋳物ホーロー鍋の「ストウブ STAUB」を用いて提供される熱々のステーキ、 The copper pot、丈夫で質の高い「ムヴィエール Mauviel」が大活躍! 卓上で輝く器は高級食器の「ナルミ Narumi」を使用されています。 Behind 30-furnished private room up to 50 people are available、 食事を楽しみながらの会食やイベントなど様々な用途に対応可能となります♪ この日はグランドヴィクトリアホテルのオーナーの御令嬢である 呂佳恬(Valerie Lu)と御主人様の黃立翰(Lihan Huang/Frank L.H.Huang)と一緒にランチミーティング! 御2人にlade-ラデ-企画の【日本の伝統工芸品・絹(SILK)と旅するシリーズ】として富山県南砺市で140年以上の歴史を誇る「株式会社 松井機業」の伝統工芸品である しけ絹の大判ストールを松井機業6代目の松井紀子さんに見立てていただき紹介させていただきました! 松井機業が取り扱う「しけ絹」とは、2つの蚕が力を合わせて織り成す 奇跡の玉糸で織り上げた【二頭の愛の結晶】が生み出す素晴らしい織物です。 Before you travel to Taiwan from Japan、日本を誇る伝統工芸品が日台交流のより良い【縁結び】となるようこちらの商品を選定させていただき贈呈して参りました♪ 今回ご紹介した松井機業の商品は日本が誇るべき優れた地方産品とする「The Wonder 500」にも選出されており、 The other day、「Taiwan Design Expo(台湾デザインエキスポ)台灣設計展2015」でも展示発表された 新たなブランド「Johanas(ヨハナス)」の絹(SILK)になります。 Impressed by the spring in warm, friendly smile、 そして誰もが羨む美貌を兼ね備えた呂佳恬(Valerie Lu)には「アフレルオモイ」と題された柔らかなブルーグリーンの色合いのストールがピッタリです♪...

"Grand Victoria Hotel" Lunar New Year a limited time ! Deco pineapple cake of the Spring Festival is recommended!

19United Kingdom Victorian dynasty of the century atmosphere was built based on、クラシック且つモダンなアレンジで装いを施された 5つ星を誇る「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」。 2007年1月にグランドオープンMRTの剣南路駅より徒歩3分圏内の場所となり現在台北で最も開発が進んでおり発展している「内湖エリア」となります内湖エリアのシンボルである「美麗華百楽園 Miramar(メイリーホア)」の大型観覧車の姿も伺え「国立故宮博物院」や「国民革命忠烈祠」などの観光名所からも程近く、 Also、「台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport」まで車でおよそ35分「台北松山空港」まで車でおよそ15分と、Located in a very convenient location。 The last、昨年の2015年11月の取材旅行でお世話になった素敵なホテルです♪ 天井高があり開放的な空間が広がる中、Clean and white, wall。 2014年8月にリニューアルを施し、It has redesigned art works in the machine。 台湾人アーティスト「賴純純(ライチュンチョン)」が手掛けるアート作品の「水雲恵」を天井とフロント背面に設置。 Water and clouds、And represent the blessings of the Earth、Nature of the sky and the Earth are represented in the colorful glass and、 Walls shine brightly coloured works beautifully、Give the eye-catching。 さらに巨大なクリスマスツリー色鮮やかに出迎えてくれました! この日は丁度クリスマスツリーを撤収する日だと伺い、Good timing。 After this、春節の飾りになっていきます♪ オーナーのお嬢様である呂佳恬(Valerie Lu)(写真左)に 「ayaco渡したいものがあるから会える?」と嬉しいメッセージをいただき、 Because the coverage was at near、グランドヴィクトリアホテルへ立ち寄ることにしました。 Pulchritude、眉目秀麗なValerieは日本語がとても流暢で大の親日家です! 日本に別荘も構えており、Enjoy the ski winter、Go gourmet、 日本で休暇を楽しまれることも多いようです♪ PRマーケティングマネージャーの陳怡樺(Elvila Chen)(写真中央)は、 Bright, bright,、173cmととても背が高いモデルさんのようなチャーミングな女性です♪ 現在こちらのホテルで唯一の日本人スタッフである セールスアシスタントマネージャーの高橋賢二(Kenji Takahashi)(写真右)さん。 Nearly three years ago has been engaged in this hotel。 台湾に移住されてからは11年の高橋さんは、 Japanese、English、And fluent in spoken Chinese、営業マンとしても素晴らしい功績を挙げられています♪ Grand Victoria Hotel「春節パイナップルケーキ」 10個入り+厳選茶5包880TWD(日本円にしておよそ3,200円) (ダークチョコとホワイトチョコそれぞれ5種類のテイスト) ①ゴマ&金柑②Earl Grey&金柑③レッドベリー&ラズベリー④ストロベリー&ラズベリー⑤抹茶&金柑 呂佳恬(Valerie Lu)がプレゼントしてくれたのはグランドヴィクトリアホテルの春節限定のとても可愛いパイナップルケーキです! 「福」や「春」が舞い降りてくるようにと逆さ文字で描かれた台湾スタイルのチョコレートのデコレーションに、 And the cute monkey monkey、Good luck Red Snapper or fan is depicted。 チョコとパイナップルケーキの融合は初めての経験です! 台湾茶と共にほっこりとする台湾スイーツ!...

"Grand Victoria Hotel" The Check -out 5-star hotel to spend time elegant

19United Kingdom Victorian dynasty of the century atmosphere was built based on、 クラシック且つモダンなアレンジで装いを施し、2007年1月にグランドオープンされた 5つ星の栄冠を誇る「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」MRTの剣南路駅より徒歩3分圏内の好立地な場所となり、 Current、台北で最も開発が進んでおり発展している「内湖エリア」なためホテルステイはもちろんのこと外出先でもショッピングやグルメエンターテイメントも楽しめ大変有意義な時を過ごせる場所に位置しています♪ 今回の台北取材旅行2日目ではこちらのホテルでお世話になり、 1泊2日と短い時間ではありましたが中華やイタリアンのレストランでゆったりと食事を楽しんだりこだわり溢れるホテルの特質を学ばせていただきながらとても快適なホテルステイを堪能することができました! こちらのチェックアウトタイムは、Noon 12:00To become so、 フロントでチェックアウトを済ませましょう♪ 台北での新しい発見が期待できる内湖エリアゆったりとした気分でまるでヨーロッパ貴族の気分を味わうかのような優雅な空間で静かにホテルステイを楽しみたい方にお勧めできるホテルです♪ 「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」の皆さん大変お世話になりました!またお逢いしましょう♪(再見♪) グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel 所在地:104 台湾台北市中山區敬業四路168號 TEL:+886-2-8502-0000 http://www.grandvictoria.com.tw/jp/...

Leave lunch at "la FESTA" of the "Grand Victoria Hotel" 5-star hotel

5つ星を誇る「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」には、 China、Italian、There are 3 restaurant and Steak House。 2階にありますイタリアンレストラン「la FESTA」とはイタリア語で「フェスティバル」という意味を持ち、 Shown in festivals、Enjoy meals in the bright and fun atmosphere that though seems to have in mind。 イタリアのピエモンテ州にあるミシュラン1つ星に輝いたレストラン「La Credenza」と業務提携を交わしたイタリアンレストラン。 Thus Taiwan's five star restaurant Michelin approved restaurant partnered with、 To develop a brand new original、Open original、For the first time in Taiwan。 la FESTAは、With fresh ingredients and technological excellence、Seafood and pasta、Homemade pizza,、 Traditional taste of Italy cuisine includes an ingenious freshness。 This time the、イタリアンレストラン「la FESTA(ラ フェスタ)」にて、Following the breakfast、 2015年にシェフに就任されたイタリア人のMarco Lotito(マルコ・ロティート)シェフのおまかせランチをいただきます♪ レストランの店名である「la FESTA」のロゴの左側は「L」、On the right side becomes more upside-down with the 'F'、 2つを合わせ馬のひずめをイメージされてのデザインです♪ レストランは、In Italy Siena (Sienna) that race is a thriving city and image、 As a result、Decorated all over the store related to horses。 At the entrance、台湾人アーティストである陳擎耀(Chen Ching-Ya)氏の作品が飾られておりイタリアのオートバイメーカー「VESPA(ヴェスパ)」のパーツで作られた馬は、 Italy flag pattern become colorful。 Why are decorated with objets d'art of the Vespa、 「ヴェスパ」を中国語で書くと「偉士馬」となり中に馬という漢字があるからです! こちらの作品には「この馬に乗って世界中を旅したいという」素敵な想いが込められています♪ 入口を入って直ぐのレセプションルーム内の天井をご覧ください! 馬のひづめが点々と、Because it is a very lovely design、お見逃しなくお楽しみください♪ 左壁面を一面にワインセラー埋め尽くし、Over on the island of Sicily from North Italy Alpine regions、 Many regions from a selection of brands、Approximately half of the wide variety in the wine became the exclusive contract、 Are unique only in Taiwan。 イタリア3大ブランドとして知られる「GAJA(ガヤ)」「SASSICAIA(サッシカイア)」「SOLAIA(ソライア)」など、 Because the highest ranked DOCG accounted more than half、Those who love Italy wine is nice selection。 2006Wines of the year and 2007 open when there、貴重です♪ こちらはバーカウンターとなっており、Those who want to enjoy an aperitif or、 Bar for after dinner、We also have for supper。 For those who want to enjoy wine in small chunks、Available for ordering by the glass of the month。 ヨーロッパから輸入したワインサーバー「Enomatic(エノマティック)」で提供することで、 Without compromising the flavor the wine by the glass and enjoy。 Wine stored temperature control is properly made and、Prices appear cheerful accounts, the wine Server、 At that time、台湾ではどこよりも一早く導入された画期的な代物となります♪ 落ち着いた色調で統一された雰囲気で居心地の良いレストランの天井一面には台湾人画家がホテルのために描いた天井画が目を惹きます! イタリアのシエナの街並を表現しており、Is also the appearance of the clock tower in the Central、 まるでグランドヴィクトリアホテルを表しているようにも伺えます♪ ランチタイム (平日)12:00-15:00、(Weekends and holidays) 11:30-15:00(Last order 14:30) アフタヌーンティー 15:00-17:00(Last order 16:30)...

Breakfast at the "Grand Victoria Hotel" in the elegant five-star hotel restaurant "la FESTA"

19United Kingdom Victorian dynasty of the century atmosphere was built based on、クラシック且つモダンなアレンジで装いを施された 5つ星を誇る「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」。 Soft morning with Yang became comfortable awakening、 ロマンティックな英国式ガーデンでの清々しい朝の散策も楽しめるホテルです♪ ホテル2階にありますイタリアンレストラン「la FESTA(ラ フェスタ)」が朝食会場となります「la FESTA」とはイタリア語で「フェスティバル」という意味を持ち、 Shown in festivals、Enjoy meals in the bright and fun atmosphere that though seems to have in mind。 レストランの店名である「la FESTA」のロゴの左側は「L」、On the right side becomes more upside-down with the 'F'、 2One is the design of image matching horse's hoofs。 In Italy Siena (Sienna) that race is a thriving city and image、 As a result、店内の至るところに馬に関連するデザインが施されています♪ 人はなぜラグジュアリーホテルでの朝食にこだわるのでしょう。 Was fresh and abundant kinds lined in bright eyes、The height of the degrees of freedom you can select like in buffet style、 Freshly baked homemade bread butter sticking、 そして何よりも上質な香りを放つスペシャルなコーヒーが必要だからでしょう! グランドヴィクトリアホテルの朝食ではそれらを全て可能な世界へ♪ 朝食時間は、Morning 6:30-10:00In between the、また週末は朝6:30-10:30Of and、 Guests any time within、It is possible that during the time you like to eat。 For that is also open to the public、770TWD / 1人(日本円にしておよそ2,850円)で、 5つ星ホテルの優雅な朝食をお楽しみいただけます♪ サラダに自家製パン、In addition to Western-style ham and eggs、 You can choose freely the Taiwan and Chinese dishes, such as。 A menu notation、Chinese、English、日本語表記がされているため大変便利です♪ 色とりどりのグリ-ンサラダと様々な自家製ドレッシング。 For health management at the travel destination、 朝から栄養バランスを考えて朝食をしっかりと摂ることがベストです♪ きのこやウィンナーに ポテトのサラダ 自家製パンの種類も豊富 クロワッサン、Danish、マフィン トーストやフレンチトースト ベーコン卵料理など 台湾の昔からのローカルフードである「担仔麺(たんざいめんたんつーめん)」です。 The soup was light and took the soup with shrimp、好みの野菜や具をトッピング! 器に麺と野菜を入れてシェフに渡すと調理して提供してくれます♪ 台湾料理や中華料理などは日替わりでメニューが異なります。 Today's soup and chicken and abalone congee。 In variety of toppings、自分好みの味わいに仕上げることが可能です♪ ゆで卵やスクランブルエッグ、 Today's meat dishes、Seafood dishes、Stewed dishes、So, a vegetable stir-fry、 自由にお取りください♪ ゆで卵スクランブルエッグ 本日の肉料理 野菜炒め シュウマイ ウィンナーピラフ 大根餅...

Grand Victoria Hotel "XI GARDEN" Luxury Yilan Beijing Duck course

2014年5月にリニューアルオープンされたばかりの中華レストラン「雙囍中餐廳(XI GARDEN)」は「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」の2階にあります。 After the evening hotel、Along with the clock tower is lit up、 昼の顔とは違った輝きを魅せています♪ 「雙囍中餐廳(XI GARDEN)」は、We provide professional chef's taste。 And the taste of China、雰囲気を 豪華な食材と旬の風味を厳選した広東料理を中心とし、Guests can enjoy Chinese cuisine。 中華圏で縁起が良い鳥とされる「喜鵲(カササギ)」を2羽用いて、Designed logos。 店名にも付けられた「囍」の文字は「喜(シー)」が2つ重なることから「シュアンシー」とも呼ばれ、 Meant to overlap pleasure each and、And good luck Chinese、 「こちらへ足を運ばれるゲスト全員に嬉しい出来事が数多く訪れますように」との想いが込められています♪ 店内は、White and black colours and、Images filled with restless comfortable, while also、 Decorated with color saturation also、艶やかな雰囲気が漂います♪ 広々とした空間に用意した席数は100席にも及び、Unified with chic colours。 As a VIP room、収容人数6~24 名に対応可能な個室を4部屋用意されています♪ この日は個室を用意していただきセールスアシスタントマネージャーの高橋賢二(Kenji Takahashi)さんに通訳していただきながらPRマーケティングマネージャーの陳怡樺(Elvila Chen)さんと一緒に食卓を囲みます♪ セールスアシスタントマネージャーの高橋賢二(Kenji Takahashi)さんとも共通の知人であったこともあり台北に住んでいる日本人の友人である稗田さんをお誘いし日本人目線で感じるいろいろな台北事情などを教えていただきました♪ セールスアシスタントマネージャーの高橋賢二(Kenji Takahashi)さん「雙囍中餐廳(XI GARDEN)」を含む中華料理全般のエグゼクティブシェフは香港人の何慶輝(Kevin Ho)シェフPRマーケティングマネージャーの陳怡樺(Elvila Chen)さんセールスアシスタントマネージャーの高橋賢二(Kenji Takahashi)さんは、 Your hobby is in the camera、Previous、「台北101」のカウントダウン花火の模様を撮影され「地球の歩き方」で採用されたほどの腕前をお持ちです!(凄!) カメラは以前は旦那様と同じ「Cannon」だったようですが現在は「Nikon」を愛用されているとのこと高橋さんは、Is like taking a landscape painting、Holiday go out shooting well and、Especially from Xiangshan town do you like.。 Climbers take elephant mountain is 20 minutes ' walk、The views of the city from there、 Better on the net often, great sunsets version。 The next time、台北に訪れる際に時間が取れれば登ってみたいと思います! 高橋さん、The rest should fit、是非付き合ってくださいね♪ ホテル館内のイタリアン、Steak House、 宴会場等の西洋料理を仕切るエグゼクティブシェフの邱兆毅(Thomas Chiu)さんとは事前にfacebookでコミュニケーションを取っていたのでわざわざ挨拶に出向いてくださいました!(謝謝!) 陽気で終始笑顔の絶えない邱兆毅(Thomas Chiu)さんは想像していた通りの素敵なシェフでした♪ 「高山有機烏龍茶」...

Grand Victoria Hotel "N ° 168 PRIME Steakhouse" Exciting steak of aging beef !

「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」で一番人気のあるレストラン 「N°168 PRIMEステーキハウス(N°168 PRIME 牛排館)」は、4Will be on the floor。 入口の床にプロジェクタースポットライトで照らされた店名でもある”168”の数字は、And good luck in the pronunciation of the Chinese numbers、 For the number that is very popular in Taiwan、Owners like the commitment、Hotel location, is。 Here's Steakhouse、ワイン版のミシュランである アメリカの「ワイン・スペクター誌 Wine Spectator」の「Award of Excellence」にて、 2つグラスの栄冠を獲得しています。 This award offers a wide range of regional wines, vintage wines、 Given only a restaurant fitted with condition、 Very prestigious award said.。 At the main entrance、Meet and greet at the walls of firewood that imported from the United States。 Previous、Japan restaurant in place about 4 years ago, renewed、 2011年にステーキハウスとしてオープンされてからというもの台北のみならず世界各国の食通の方々を唸らせる熟成肉のステーキを提供しています♪ 店内は、Utilizing the open kitchen in the middle of the Hall and spacious open feeling、Underscoring its increased to cook in the oven、 Enveloped in the smell of cooking meat、With a tantalizing sense of live and。 フランス産鋳物ホーロー鍋の「ストウブ STAUB」を用いて提供される熱々のステーキ、 The copper pot、丈夫で質の高い「ムヴィエール Mauviel」が大活躍! 卓上で輝く器は高級食器の「ナルミ Narumi」を使用されています。 Here you will、30Name-furnished private room up to 50 people are available、 8-10 name room also has 10 rooms available。 Associates enjoy a meal、Available with a variety of applications。 (Each room every、最低消費額が定められているのでご確認ください) 「PRIME」=「卓越した最高位の」とその名に相応しい熟成庫には、 And thoroughly manage the room temperature、Are you handling American Kobe beef and Australia produced。 In the future、Seems that is encouraging Japan beef that can be imported somehow so。 基本的には45日熟成のものを調理されるのですが、 Availability of meat and type、Parts、気候により「食べ頃」が違うため、Day by day、シェフによるチェックを欠かさず行われています♪ こちらのステーキは、Provides style wrapping firewood scent after the griddle-baked in the oven。 使用するアメリカ産のクヌギの薪は火力と火持ちといった性能面だけではなく 薪特有の心地よいパチパチという音や、Unique elegant and aromatic smoke odors, such as highlights。 In the oak wood for use over an open fire、Remove the smell of meat and seafood and fat whiff、 Would become more expensive compared to gas and electricity.、 Will be the best way to provide high-quality food at its best。 The first burned at the teppan steak、Remains confined gravy、オーブンの中で薪の香りを付けることが可能です♪ 熟成肉は、The first burned in the hot plate into the oven、 Leave the confines of the steak gravy、American oak firewood scent as provided。 Smoke in the oven instead of chips、And use a complete wood、 Steak marinated in Quercus acutissima Carr、Good scents、Meat flavor、Are going to so-called rich。 こちらでは「焼き」にこだわり、200度前後のアメリカ・ワシントン「ウッド・ストーン Wood Stone」のオーブンと 250度以上のオーストラリアの「BEECH OVENS」のオーブンを用い、...

"Grand Victoria Hotel" It introduces a variety of facilities for a comfortable hotel stay

「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」の北側には雄大な剣南山が伺え、Green landscape filled with。 剣南山のその姿は「龍」に例えられており、 This owner says、The hotel is exactly、Located in the middle of the abdomen Dragon per、Good luck with that。 Overlap the happy couple will be married here、双子が生まれる可能性が大変高いと言われているようです!(驚) 実際にオーナー様のご家族にも双子のご生誕があったと伺いました。 In terms of good luck、Another one、Owner of this customer's commitment、 To the street address of the address of the hotel、ステーキハウスの店名にも”168”の数字を使い「N°168 PRIMEステーキハウス」とされています。 Sync, NOERROR、”168”とは中国語で大変縁起の良い数字。 "6 (Ryo)" is "66 large order (ryouryoudaaushiunn)" that means "all goes well", and、 Pronunciation of '8 (path)""(FA) development of"said" make money、Money-making "that words pronounced similarly、 So-called "168 (iryoupaa)" = "straight engine (iruufa)",、 And "money on the way from now on.、Would figure that is very popular in Taiwan。 何だか気持ちが良い数字ですね! また、Hotel、Wellness and business、Bridal、Event venue、パブリックスペースと 様々な施設を用意されており、Hotel in enhancing the。 4Outdoor garden-floor next to the outdoor pool, equipped、 早速足を運んでみましょう♪ 4階屋外庭園の隣にある屋外プールは、Because it is not the heated、Is limited in the summer、 Guest accommodation is available free of charge。 The view from the pool、Staff and illuminated at night。 European-style clock tower and is imported from the United Kingdom、The Bell was Thunder far、 Now when a big event only、The sound of the bells is exhibited。 The entrance to this、5階の最新アスレチック機器を完備している 「ヘルスセンター(Health center)」の通路から出て階段を降り、4階のこちらへと辿り着くことが可能です♪ 【4階屋外プール】 開放期間:5月~10月末までの夏季限定使用(気温により異なります) 開放時間:6 am:30-11:30/Afternoon 16:00-21:00 今からおよそ4年前にリニューアルオープンされた4階の「N°168 PRIMEステーキハウス」の前は、 Because Japan cuisine restaurant、There are some remains of Japan garden courtyard。 Now、レストランなどで使用される無農薬のハーブなどを こちらの屋外庭園を利用し自家菜園されています♪ セールスアシスタントマネージャーの高橋賢二(Kenji Takahashi)さんに通訳していただきながらPRマーケティングマネージャーの陳怡樺(Elvila Chen)さんに 施設内を案内していただきました♪ 陳怡樺(Elvila Chen)さんは、Bright, bright,、 173cm tall model's such a charming woman.。 Even if you can't says too much、"The combination of her gentle, bright、その笑顔から十分に伝わって参りました♪ 3階フロア内の会議室とイベントホールの横には、 And there is also a spacious waiting area、会議やイベントの合間の休息にも利用できます♪ ウェイティングスペースより扉を開けて外に出れば、Continue to the terrace。 And so we wouldn't block the line of sight is through the roof、開放感に溢れています♪ 1階ロビー横には、Phone、FAX、Copy、Print out、Scan、Wireless Internet、 Business card production、Books and magazines started.、Includes a Business Center equipped with various facilities and Office services。 Before business center、Is the area for a brief meeting.、便利です♪...

"Grand Victoria Hotel" Popular luxury to Victoria suite to the bride and groom

「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」の客室は、 96室の内、5室がスイートルーム「ヴィクトリアスイート(Victoria Suite)」となります独立したリビングルームを用意しその広さは何と「デラックスルーム(Deluxe Room)」の倍の72㎡/22坪です! 特にブライダルとして需要の高いこちらのホテルでは新郎新婦様のご滞在として「ヴィクトリアスイート(Victoria Suite)」を利用されるためリビングルームでのパーティを想定しお若いカップルに人気のあるフローリング仕様にリニューアルされていますゆったりと腰掛けができるラウンド型のロングソファを中央に配置しご家族でご利用の際のコミュニケーションの場としても活躍こちらのスイートルームにもビジネスワークも可能な木製デスク及び「フィリップ・スタルク(Philippe Starck)」デザインの「ルイ・ゴースト(Louis Ghost)」のアームチェアを配していますイギリス製の壁紙は華やかなゴールドベージュでエレガントさを表現し部屋全体の色調をムード溢れるワインレッドで統一することでお部屋での滞在をより快適に過ごせ良き思い出のワンシーンとなるよう心に残るデザインを施されています♪ 対面式のカウンターを配し水場をリビング内にも設けられているため新郎新婦様は御友人たちとの前夜祭として、 Also、ご家族との集いでご利用になられるのも良いでしょう「イリー(illy)」のエスプレッソカプセルコーヒーマシンで美味しいコーヒーブレイクを楽しめます♪ 独立型のベッドルームには足元がゆったりとしたキングサイズベッド (210 cm × 200 cm)をご用意! 足元にはクッション性の高いなフットベンチを設置し、 Mattress、台湾の一流ホテルが使用する台湾の老舗ブランド「德泰彈簧床」のものを用い寝心地良く程好いスプリングの硬さの寝具で快適な睡眠を得られ旅疲れした身体を優しく包み込んでくれます♪ バスルームには贅溢れる大理石のバスルームにツインのパウダールーム完備しており準備も滞ることなくスムーズに行えますアメニティグッズも充実しており自然豊かなプロヴァンスのコスメティックブランドとして 女性に人気の「ロクシタン(L’OCCITANE)」のバスアイテムを採用歯ブラシは白と黒の色違いで用意され区別が付きやすくなっており便利でバスローブも区別が付くように刺繍が金銀で施され細やかな配慮が成されています♪ 浴室はドイツ製の「ドンブラハ(Dornbracht)」浴室蛇口「ビレロイ&ボッホ(Villeroy & Boch)」のゆったりとしたバスルーム設備を用意されていますバスルーム独立型でツインシャワーヘッドを完備しトイレはウォシュレットがあり日本人ゲストにも嬉しい設備が充実しています♪ こちらのホテルで唯一の日本人スタッフである セールスアシスタントマネージャーの高橋賢二(Kenji Takahashi)さんにご案内いただきました! スイートルームの快適な広さはもちろんのこと細やかな配慮の成されたラグジュアリーな空間でのホテルステイを想像すると、...

"Grand Victoria Hotel" Standard Deluxe Room of simple design

「グランドヴィクトリアホテル(台北維多麗亜酒店)Grand Victoria Hotel」では各フロアー毎に異なる色遣いやデザインを用いることでゲストが足を運ばれる毎に新鮮な気持ちで迎えられるよう配慮されています客室96室の内スイートルームは5室を用意されておりどの客室にもモダンな装いを施されています♪ 今回、The rooms become indebted、スタンダードな「デラックスルーム(Deluxe Room)」ゆったりとした広さは36㎡/11坪入口直ぐの左手はバス、Shower、Toilet、パウダールームと続きスーツケースを広げてもクリアランスは十分にあり全室にエキストラベッドの対応が可能でカップルでも家族でも快適なホテルステイを過ごせます♪ シンプルモダンなデザインながらにイギリス製の壁紙が高級感を増し部屋全体をパープル系の色合いで統一させていることで大人のラグジュアリー感を演出していますゆったりとしたクイーンサイズベッド ( 210 cm × 180 cm)は、 Mattress、台湾の一流ホテルが使用する台湾の老舗ブランド「德泰彈簧床」のものを用い寝心地良く程好いスプリングの硬さの寝具で快適な睡眠を得られ旅疲れした身体を優しく包み込んでくれます♪ ビジネスワークも可能な木製デスクには「フィリップ・スタルク(Philippe Starck)」デザインの「ルイ・ゴースト(Louis Ghost)」のアームチェアを配しています「ルイ・ゴースト(Louis Ghost)」とはルイ15世の時代のデザインを再現した椅子でポリカーボネートの一体成型によりバロック様式を用いエレガントで身体にフィットしやすく快適な時間を過ごせます窓の横には足を伸ばせるリラックスチェアがあり、 Next to it、「エイドリアン・ガルデーレ (Adrien Gardere)」デザインのイタリア製フロアスタンド 「アルテミデ(Artemide)」が設置されていますこちらの照明はシェード部分が、30°~180°の灯具可動式なため調光が自由自在に可能で明るさを調整しやすく快適な読書タイムを楽しめます♪ ウェルカムフルーツは常時季節のフルーツを用意されており、 This time the、林檎にミカンキュウイフルーツです♪ テレビはSONY/BRAVIAの40インチを採用されており無料衛星チャンネルが楽しめますさらに全館で無料Wi-Fiの利用が可能となり大変便利です♪ 音響には「BOSE社」のスタイリッシュでコンパクトなBluetoothポータブルスピーカーを採用しIPhoneやiPodとの接続が可能なためBGMも気分に合わせて変えられ深みのある豊かな音域を楽しめます♪ ミニバーに設置された、Coffee、シンガポール発祥の紅茶「TWG Tea」袋菓子は無料で提供ミニバーボトルポテトチップスナッツ系は有料となります卓上に価格表が用意されているのでご確認ください♪ 冷蔵庫内のソフトドリンクは嬉しいことにミネラルウォーター、Cola、ポカリスエットが無料となりますその他のドリンクは有料です日本語表記で「無料」と書かれたシールをご確認ください♪...

Scroll to top