"暹羅Siam"夢幻般的日落和閃閃發光的夜間遊船!

バンコク屈指のラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「The Siam(ザ・サイアム)」のリバーサイドテラス「Private Pier(プライベートピア)」にて幻想的なサンセットを望みましょう! メインレジデンスからヴィラスペースへ渡る中庭階段を降りて蓮の花が咲く池を進めば、有一個河畔露臺。、ホテル専用ボートが行き来するプライベートな船着場となります! 幅3.5m、在22米長的河濱無限池、看著湄南河、快適なスイミングを楽しめます! プール奥には「Bathers Bar(バザーズ・バー)」もあり、游泳後享用香檳和雞尾酒、のんびりとサンセットを眺めるのもお勧めです! リバーサイドテラス「Private Pier(プライベートピア)」にて提供されているメニューはアルコールやソフトドリンクにスナックなどの軽食となります! 夕暮れを待ちわびながらキング・オブ・スプマンテ「Ferrari Brut(フェラーリブリュット)」にて乾杯! グラスに注がれた泡の煌めきが夕暮れの空色を捉え、被它的美麗所吸引、天空中奇怪的現象開始出現、一個大圓圈出現在頭上,像戒指、好像在慶祝我的生日、観たこともない幻想的な夕焼け空を望むことが出来ました! 日が落ち、當周圍完全沉浸在夜晚的氣氛中、Butler(執事)のSMET(スメット)さんにナイトクルージングを事前予約しました! 丁度19:00から出発する「The Siam Boat(ザ・サイアム・ボート)」でナイトクルージング(片道約45分)に出掛けます! ホテル専用ボートは、早上 10 上午:00從酒店返回的最後一晚是晚上 23:00直到之間導航和、由預訂節所規定的組合登機時間安排、宿泊者は快適なリバークルージングと共に観光やショッピングもお勧めです! ナイトクルージングでは、沿河的商業設施和寺廟的照明。、因為你可以享受成人的氣氛,這是不同于白天的喧囂、デート使いにも良いでしょう! 最初に見えるイルミネーションは「King Rama VIII Bridge(ラーマ8世橋)」となります! こちらの橋は、它建為皇家專案,以緩解從拉塔納科辛島到通布裡的交通擁堵、非対称の斜張スタイルで世界で5番目に長い橋としてバンコクのランドマークにもなっています! お次はショッピングモールの「Tha Maharaj(ター・マハラート)」! 2014年末にオープンしたこちらは、這是一個綜合設施,已經翻新了湄南河快車船的碼頭。、餐廳和咖啡廳、有雜貨店等商店。、2Fテラス席から夜景を眺めながらのディナーもお勧めです! ライトアップされた「Wat Arun(ワット・アルンラーチャワラーラーム」「Wat Phra Kaew & The Grand Palace(ワット・プラケオ)」と「Wat Pho(ワット・ポー)」の姿もあり川面からの景色も楽しめロマンティックです! チャオプラヤー川のナイトクルージングは大変人気で、有許多游輪與晚餐表演。、人気のアクティビティとなっております! 市街夜景の中、看著遠方、ブロックを積み上げたような形状が特徴的なバンコクの新しいランドマークタワーとなる「King Power Mahanakhon(マハ・ナコン)」! こちらは2018年に完成したビルで、酒店和豪華公寓、77樓,包括著名餐廳、高さ314mの高さ誇るバンコク屈指の超高層ビルとなります! その後、一座裝飾著華麗的建築、2018年11月にオープンしたタイ最大級の複合施設「Icon Siam ไอคอนสยาม(アイコンサイアム)」が見えて参ります! こちらは、2由高層公寓和購物中心組成的設施、在購物中心、許多品牌首次進入泰國。、曼谷第一高島屋等、日本ブランドが多いことでも注目を集めています! その他にも、泰國和世界各地的美食餐廳、使用尖端技術舉辦展覽的博物館、也有電影院。、エントランスで行われる本格的な噴水ショーも一見の価値有りです! 川沿いの夜景と共に優雅なクルーズを楽しみホテルに戻ってきました。 我該回家了、滿月在旅館上空盤旋。。 月光下的景色非常美麗,在暹羅的時光是一種夢幻的感覺。、深い深い眠りに就きました! THE SIAM(ザ・サイアム) 所在地:3/2...

懷著感激之情, "蜥理學碩士" 上尉何塞普·皮克體育馬雷斯卡!

イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 で過ごす4日間の船旅はいよいよ最終日を迎えます! 毎日キャビンに届けられる「DAILY Program」には、更多隊長何塞普·皮克 PE 馬雷斯卡 "再見!!(またお会いしましょう!)」と感謝の言葉が綴られております! 下船での注意事項としましては、離開你的手提箱,、在午夜1的前夕。:00直到規則應該做一個外部每個機艙門,、我們在第一次的經驗上掙扎了一下。。女性(わたし)はそれほど身軽ではありません! 何故なら、抵達最後一天晚上16:30和、近1天住宿、時間來保持一個要求的衣服和內衣、化妝工具、左手背貴重物品如護照和車票、その他の荷物をスーツケースにパッキングするのです!慣れてしまえば何てことないのですが(笑) 最終日はお世話になった「Msc SplendidaYacht Club(ヨットクラブ)」の専用レストラン「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」のスタッフの皆さんに心温まるおもてなしに御礼を申し上げ朝食をいただきましました! 最後に「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」のスタッフの皆さんと記念撮影を! 「マセラティ 浜松」から一緒に参加した有名なパティスリー「Abondance Patisserie(パティスリーアボンドンス)」のBernard Heberle(ベルナール)& 長谷川 豊佳 (Toyoka 川)我期待著作為丈夫和妻子的快樂旅程、デッキ上で真っ青な空をバックに記念撮影をパチリ! 若かりし頃、乘員組體驗了伯納德 "船是" 聽見、とても有意義な時を過ごします! 上海に到着するまでの時間は、可以採取與許多瑪莎拉蒂業主的溝通, 在池畔、楽しいひととき! 予定通り「上海宝山国際クルーズターミナル(呉淞口国際郵輪港)」に到着し、遊艇俱樂部客人將根據導遊人員的指導進行。、スマートな下船となります! 大型客船の下船ということもあり人で溢れかえるターミナル! 上海紙幣の両替にお困りのカナダ人をヘルプしてあげると、可愛的男孩 "謝謝你!!」と愛くるしい笑顔を振りまいてくれました!何でも彼らは日本の三浦半島を旅した後にこの上海行きのクルーズに参加され長いバカンスを楽しまれているようです! それにしても、上海的第一印象、有時天氣多雲, 它是、我對太多的濕氣感到驚訝! 雖然在日本同樣的溫度、じっとりと纏わりつく湿度が半端ない!撮影していた旦那様のカメラレンズが瞬く間に曇ってしまいました! 4日間に渡る船旅を終え、從這裡解脫出來、旅行社參加了這次巡演, 見壓板 S. 參加上海旅遊的日本 "、誰將返回日本作為、分為3只手, 並在上海自由逗留、各々のスケジュールに合わせてお別れとなります! わたし達は自由行動を選択し、旅遊公司 "壓板 S. 日本 "僅用於接機服務、乘坐公車到上海市內約50分鐘左右的 "人民廣場"! 乘坐計程車、上海にて滞在する「マンダリンオリエンタル浦東上海 Mandarin Oriental Pudong, Shanghai」へと向かいます! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) MSCスプレンディダ(MSC Splendida) マセラティ ジャパン(Maserati Japan)...

一個溫和的路線, 以避免 "MSC 蜥" 颱風在日落昨晚。

イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」にて上海へ向かう4日間の航路は3日目を迎えます! 今回は、並改變路線, 以避免19號颱風、2卻感受到了白晝的波浪翻滾、完美的天氣和一個相當平靜的航程、3什麼是明顯的在天的早晨雲彩、波風立たぬ穏やかさを保った1日となりました! 船上での朝食は、"蜥理學碩士 – Yacht Club(ヨットクラブ)」の専用レストラン「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」を利用! 殆どの乗船客が足を運ぶ一般のブッフェ形式のレストランと違い着席オーダー形式でいただける落ち着きのあるこちらのレストランに自然と足が出向いてしまいます! [ロリーボブレックファスト] わたしは洋食旦那様は和食でそれぞれにオーダー! 洋食スタイル ・前菜「スモークサーモン」 燻製を利かせたしっとりサーモンにオニオン、番茄、レモンを添えて! ・「オムレツ(ハッシュドブラウンとトースト付)」 お好きな具材でオーダーできるため、培根、火腿、蘑菇、切達乾酪、菠菜、番茄、玉葱と具沢山で! 「フルーツサラダとヨーグルト」 一口サイズにカットされた食べやすいフルーツとファットフリーのヨーグルトを! ・「パイナップルジュース」 レモンスライスを別でオーダーしたっぷりと入れてさっぱりと! 和食スタイル ・「明太子、李子幹、漬物」 ご飯のお供に嬉しい小鉢が勢揃い! ご飯は、白米飯、Brodetto、從稀飯中選擇、雑穀米をチョイス! ・「焼き鮭」 焼き鮭にスライスした玉葱のソテーを添えて! ・「味噌汁」 信州味噌を用いた若布の味噌汁! ・「ミックスサラダ」 バランスの良い色とりどりのミックスサラダ! ・「緑茶」 ティーパックの緑茶はポットでいただきます! 朝食後は、探索船、最上階デッキ18のルーフトップラウンジ「The One Pool(ザ ワンプール)」にて朝スプマンテ! 丁度、圭吉歐瓦內利先生 (圭 Giovanelli), 瑪莎拉蒂日本的首席執行官, 並與我們、イタリア人らしく朝の目覚めの一杯としてエスプレッソを嗜まれる姿がまた素敵! デッキ5のカジノでは、插槽機和黑色千斤頂、有撲克、嘉賓登入3元的禮物、所持金ゼロからでも楽しむことができます! また、在甲板 7 ' 船尾休息室 (acht) 的活動 "流行的超級賓果 (megavingo)、成熟的大機會, 如果你打開賓果很快、最高賞金「$25,000(日本円2,750,000円)」を獲得することができるのです! 1日はあっという間に過ぎ去って行き、3在時間標記天的晚上、最後のサンセットを楽しもうとデッキ上に多くのゲストが待ち構えます! 水平線の彼方に陽が沈む様子を皆でそっと見守り、歡樂合唱團的聲音回蕩在它的自然在船上的美麗! 看著太陽、旅程的終點、造成難以形容的孤獨、移りゆく景色をいつまでも眺めていたい気分に浸っておりました! この夜は、線上劇院 (股劇院) 在甲板6、Paologiua 和戴尼亞魔術師魔術表演魔術島 (魔術) 是製作、甲板7船尾休息室提供、党舉行了1大船被稱為 ' 狂歡夜 (狂歡夜)、ブラジリアンのエンターテイメントチームと共に過ごす長い夜が訪れます!...

"蜥理學碩士" 世界第一! 瑪莎拉蒂新車在太平洋上舉行!

世界初の試みとなる太平洋上での新車発表会!「Maserati Japan マセラティ ジャパン」は「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」のヨットクラブを貸し切り、60組160名のマセラティオーナーに向ける大規模なイベントを実地致しました! その名も「Maserati Japan Tridente Experience 2018(マセラティ ジャパン・トライデント・エクスペリエンス2018)」! マセラティのSUV「Levante(レヴァンテ)」で初となるV型8気筒エンジン搭載モデル「レヴァンテ GTS」を横浜・大黒ふ頭から4日間かけて上海へ向かう船旅の途中、8/19の船上にて日本初披露となります! 船上という限られたスペースでのイベントとなるため、分為兩部分-、小組 "從晚宴節目。、「お披露目からのディナーパーティ」とするグループと2時間毎の二手に分け開催! わたし達夫婦は、根據小組 "從晚餐節目被排序。、"蜥理學碩士 – 遊艇俱樂部 (遊艇俱樂部) "餐廳、デッキ15の「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」にて楽しいディナーを堪能します! [Maserati Japan Tridente Experience 2018 Special dinner Menu] ・前菜「シーザーサラダ」 レタスにアンチョビカリカリのクルトンを添えたシーザーサラダ! ・スープ「ロブスタービスク」 クリーミーなブランデーフォームとアクセントにチャイブを添えて! ・「海老の串焼き」 香ばしくグリルした海老の串焼きにはバジルソースとレモンを添えてさっぱりと! ・「直火焼きのテンダーロイン」 テンダーロインはミディアムレア旬のグリル野菜を添えて! ・「ポルチーニ茸のリゾット」 香り豊かなポルチーニ茸をふんだんに用いた濃厚リゾットはたっぷりのパルミジャーノ・レッジャーノとキャビアを添えて! ・「ムース・ショコラ」 口溶けの滑らかなムース・ショコラにはマセラティのシンボルとなるトライデントを添えて! ・「カプチーノ」 ふんわりときめ細かやな泡立ちの良いカプチーノはほんのりシナモンの香り! 食事を終え、屋頂休息室在頂層甲板 18 ' 一個水池 (吸血鬼) "在移動、在甲板上與瑪莎拉蒂和藍色霓虹燈的彩色圖像、ドレスアップしたマセラティオーナーの皆様! MSCジャパンのCEOであるOliviero Morelli(オリビエロ・モレリ)氏とMASERATIジャパンのCEOであるGuido Giovannelli(グイド・ジョバネッリ)氏に出迎えられ大集結! グイドCEOの華麗な挨拶を後に、反映了新的短片、Levante...

"蜥理學碩士" 24 小時客房服務的各種設施, 使!

「MSCクルーズ」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 の魅力はバラエティに富んだ船内施設と充実のサービスです! 横浜・大黒ふ頭から上海・上海宝山国際クルーズターミナルまでの今回の航海は、951海里(1海里=1852m)を4日間かけて進みます! 「4日もの間、什麼鬼東西? "並、不熟悉的船舶, 我們、但有幾個問題前登機、嘗試載入巡航指南提供了、意外にもその施設の多さに「4日間では案外足りないのでは!?」という結論に達しました! 朝、一天、在每個晚上。、「何処でとる?」なんて呑気にラウンジで考えてみたり! 日中は合間合間に各プールやジャグジーで水遊び! サウナにトレーニングジムヨガやダンスレッスン! テニスやスカッシュ、足球、保齡球、參加乒乓球比賽、体をアクティブに動かしてリフレッシュするのも良いです! フェイシャルやボディのマッサージトリートメントが受けられる「AUREA SPA(アウレアスパ)」に出向いて極上の寛ぎを得てリラックスするのも良いでしょう! 日毎に各種イベントまで用意されているため、我挑戰所有、とてもとても4日間では足りません(笑) お勧めのイベントやショップ、關於水療折扣的精彩資訊、各キャビンに毎朝届く「DAILY program 船内新聞(英語版・日本語版・中国語版)」を隈無くチェックすると良いでしょう! 2日目のランチは、"蜥理學碩士 – Yacht Club(ヨットクラブ)」専用サービスの1つでもある24時間対応のルームサービスをオーダー! [Room service menu] ・サラダ「地中海風サラダ」 レタスにトマト、橄欖、フェタチーズをバルサミコドレッシングで! ・サラダ「シーザーサラダ」 レタスにチキン、油煎麵包塊、パルメザンチーズをたっぷりとかけてシーザードレッシングと共に! ・サンドイッチ「MSCクラブサンドイッチ」 トーストしたパンに七面鳥、培根、生菜、番茄、通過雞蛋、マスタードソースを添えてボリュームのあるサンドイッチに! イタリアらしくスプマンテと共にキャビンバルコニーを利用して、不用擔心高調、只是看著大海、穏やかな景色に癒やされながらのランチタイムとなります!! 食事を終え、在船上行走時、デッキ15のPOWER WALKING TRACKにて「Maserati Japan マセラティ ジャパン」のスタッフと各地域のマセラティディーラーのスタッフが展示された「GranCabrio Sport」周辺に集い営業に勤しんでおりました!暑い中お疲れ様です! さらにデッキ5には「マセラティ特設ショールーム」と題して、並在船上設立了一個攤位、営業担当の神ノ門 拓くんに案内していただきます! 特設ショールームには、maseratibrandhistory 的介紹開始了。、瑪莎拉蒂工廠配件、還、マセラティのグローバルオフィシャルパートナーである「Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)」からはトップスタイリストが派遣され、在最新的收藏中、ワードローブのオーダーメイドが可能となっております! 高波で横揺れの激しい2日目は、突顯其增加的看法從甲板5船狂放的波浪、閃耀的良好盤旋在海王星成為瑪莎拉蒂的三叉戟的象徵、絶好のシャッターチャンスとなりました! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) https://www.msccruises.jp/ MSCスプレンディダ(MSC Splendida) https://www.msccruises.jp/jp-jp/Discover-MSC/Cruise-Ships/MSC-Splendida.aspx マセラティ ジャパン(Maserati Japan) https://www.maserati.com/maserati/jp/ja...

"蜥理學碩士" 一個夢幻般的晚上和晚餐在船上花和蜜蜂的時間!

「MSCクルーズ」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 が出港するまでの時間を待ち夕刻を迎える美しい夜景を眺めながらの船上ディナーと参りましょう! こちらの客船には、有自助餐廳可供免費使用、 さらに「MSC Yacht Club(ヨットクラブ)」では会員限定の専用レストランが追加されます! 初日のディナーはヨットクラブ専用の「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」を利用させていただきました! 船内のレストランやイベントでは、每個宴會都提供著裝規範 (正式)、非正式 (非正式)、休閒 (休閒)、「Theme(テーマ)」の4種類に分類されています!※厳密厳守ではないようです!ロリーボレストランのドレスコードは「Informal(インフォーマル)」となります! 地中海に面した各国の料理を前菜からメインディッシュ、可點菜和甜點、進一步、開往上海的旅客百分比、由於中國和日本客人的壓倒性、中國、日本食品供應。功能表是、日本語表記もされており安心です! ヨットクラブの特典の1つとして嬉しいのが、更不用說餐廳裡的飯菜了、含酒精飲料包括, 免費! 因為它已經 spumante 很多公司、スッキリとしたシャルドネで乾杯しましょう! [ロリーボレストランディナー] ・ミネラルウォーター「S.Pellegrino(サンペレグリノ)」 やはりイタリア船ということもありサンペレです! ・前菜「新鮮なマグロのカルパッチョ」 薄くスライスしたマグロのカルパッチョはフレッシュトマトやオリーブにビネガーソースを添えて! ・前菜「ガチョウの胸肉の燻製」 ローストしたグリーンアスパラガスにガチョウの胸肉の燻製を巻いて、蔬菜蘑菇。。バルサミコソースでいただきます! ・スープ「季節野菜のミネストローネ」 季節野菜を煮込んだあっさりとしたミネストローネ! ・メイン「ラザニア ポルトフィーノ」 港町ポルトフィーノのラザニアは、變成一層雞蛋麵食、ジェノベーゼソースにパルミジャーノ・レッジャーノをかけて! ・メイン「鯛フィレのグリル」 鯛フィレをグリルし、番茄和蘆筍、マッシュポテトを添えて! ・デザート「ザッハトルテ」 オーストラリアのチョコレートケーキは、配杏餡、食後のコーヒーと共に楽しみます! 刻々と移りゆく夕暮れの空模様は幻想的な夜を迎え、吃完飯、すっかりネオンが煌めく埠頭 ! デッキ14「Aqua Park(アクアパーク)」の中央デッキでは「Groove Island Band」によるダンスミュージックライブが開催されておりルーフトップの開放感溢れる生ライブとなります! 出港前には、所有乘客, 當它來了, 說緊急疏散演習是需要國際海事安全法、全員参加の避難訓練を開始! 船内に鳴り響く緊急アラームと共に流れるアナウンス(中国語、日語、英語) 按照、生活背心在每個小屋看見附有、每張郵輪都列出緊急疏散地點 (我們”d”)へ急ぎます! 船内で体験する初めての避難訓練!仮に、可能是它缺乏鎮靜在真正的緊急情況下。 然而,、在每個展位船員將指導疏散路線、支援精神和信任的和平、這是平靜的, 可以採取行動! 在 2000年-是一個大的移動3000人從、恐慌、酷應付、やはり事前の訓練は欠かせません! 無事に訓練を終え出港時刻を迎えました!キャビンに戻るとターンダウンサービスがなされていました! 枕元にはチョコレート、在表中、チョコレート掛けの苺が用意! 船内では毎夜様々なエンターテイメントショーが開催されており、在這一天、線上劇院 (股劇院) 在甲板6/7、ジン・フェリッペがお送りする「THE PEARL OF LABUAN」の公演が観られます! 就寝前に寝酒を一杯いただこうと、前往頂級風帆休息室專用休息室、潮濕和喜怒無常的氣氛改變了、ピアノの生演奏を楽しむことが出来ます! ミャンマー人のバーテンダーで笑顔が素敵なソーハン(SOE HAN KYAW)くんにスペシャルカクテルをオーダーするとジェームス・ボンド仕様のウォッカベースの「マティーニ」を作ってくれました! アルコール度数の高いウォッカではありますが、完成伏特加和搖馬提尼的原始杜松子酒基地和掌舵、和燈光設計、爽やかな飲み口に! バーテンダーのソーハンくんは、擅長任何一點魔術、シェーカーを用いたマジックを次々と披露してくれました !...

蜥地中海遊船在上海的私人遊艇俱樂部

イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」にて横浜「大黒埠頭」発の上海市クルーズの旅へ行って参りました! MSCクルーズ は、2018並開始實施日本從郵輪在5月的第一個、横浜を発着地とし魅力溢れる6つの寄港地を周遊しています !スプレンディダは、333.30 米寬37.92 米 (postpanamax 型)、66.80 米、和137936噸總噸位巡航、乗客定員は3,247名を誇ります! 船内には、 配備先進的技術、提供豪華的休閒設施和娛樂服務、客人可以享受現場音樂酒吧和餐廳、地中海菜和各種功能表可供選擇! 在晚上、並顯示世界級的線劇場、ロイヤル・パルモ・カジノでの大勝負! また、俱樂部客人可以在迪斯可舞廳33跳舞! 其他、在泳池和慢跑小徑上、壁球場、而在健身房配備了最先進的體育設施, 以醫療保健、最上級の船旅を過ごすことができるのです! 今回はその中でもプライバシーを大切にしたワンランク上のラグジュアリーな船上プライベートクラブ「MSCヨットクラブ」を「Maserati Japan マセラティ ジャパン」が貸し切り「Maserati」の2019年モデルの発表パーティーを兼ねた上海行きのクルージング! マセラティオーナーの皆様と共に夢のような船上ライフを過ごし、在上海、わたし達が愛して止まない5つ星ホテルの「マンダリンオリエンタル浦東上海 Mandarin Oriental Pudong, Shanghai」に滞在します! 高層ビルや近未来的なタワーが立ち並ぶ「浦東(プードン)」の綺羅びやかな夜景やクラシカルな歴史的建造物やヨーロッパのような風景が広がる「外灘(ワイタン)」などの街並みをはじめ、400探索古典園林建于明代多年前的豫園, 如、ミシュランを獲得した上海グルメを楽しみたいと思います! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) MSCスプレンディダ(MSC Splendida) マンダリン オリエンタル 浦東(Mandarin Oriental Pudong) 上海浦東文華東方酒店 所在地:111 浦東路, 浦東新區, 上海市, 中華人民共和國 200120 電話:+86 21 2082 9888...

許諾地花蓮花夜運河巡航和微妙的口味中餐晚餐

在花蓮度假酒店, "蓮花理想地球通過皇冠假日酒店 Promisedland 度假村 & 瀉湖承諾土地度假村 & ラグーン」の中華料理レストラン「アロマレストラン(Aroma restaurant) 風味餐廳 」にていただくコースディナーへ! 時刻は丁度、準備好迎接夜晚、因為美麗的藍天正在擴張、並預訂運河巡航日夜不同、ディナー前のロマンティックなひとときを楽しみます! レストランでは地元食材を用いながらクラシカルな中華料理をコースにて提供されています! 店内のメインダイニングには、圓桌變得完整。、和空間在家庭用餐、天井一面に施された書が印象に残ります! 今回も前回同様に個室にて総支配人の康富雄(Jerry Kang)さんと一緒に和やかなムードでディナータイム! [Dinner Menu] ①「前菜三種盛り合わせ(理想三味併盤)」 蟹と南瓜の胡瓜巻き、煙熏鴨胸、白菜心拌的番茄、臺灣野生蕨類炒貓、タロイモの甘煮 ②「豚とエリンギの炒めもの(杏鮑菇佐松阪肉)」 台湾では「松阪」=「霜降り」の意味で誤用されているため、"松阪" 一詞的餐廳、從來 沒有、日本のブランド豚ではなく「霜降り豚肉」と認識すると良いでしょう!(笑) とは言え、chiika 脂肪豬肉稀有部位我們做不同的事情、とても美味しい豚肉がいただけます! こちらは、良好的質地和豬肉蘑菇和油炸的甜 & 酸醬油、箸休め的な存在の山蘇炒めもシャキシャキでとても美味しいです! ③「天然大ウナギとモンキーヘッドマッシュルーム(麻油香煎野鱸鰻)」 花蓮で有名な全長2m近い巨大ウナギとモンキーヘッドという異名を持つ幻の山伏茸の炒めもの!胡麻油の香りが引き立つように仕上げられておりうっすらと衣を纏ったウナギときのこは旨味が閉じ込められています! ④「原住民風豆ご飯(原住樹豆咪咪飯)」 台湾原住民の主食となる豆ご飯でとても優しい味わいとなります! ⑤「カボチャスープ(金銀南瓜盅)」 カボチャの果肉をくり抜き器に用いたスープはカボチャの優しい甘みが嬉しい 一品!鴨肉とピータンが程良い塩気でアクセントになっています! ⑥「オーガニックのクコの葉炒め(清炒有機枸杞葉)」 有機栽培のクコの葉のあっさりとした炒めもの!彩りにクコの実を添えて! ⑦「シジミとスペアリブのスープ(金蜆蒜燉子排湯)」 花蓮名物の一つでもある金蜆は、 豐滿的身體和大、プリプリ食感が堪らない美味しさ!そのシジミの旨味を余すとこなく引き出したスープは上品且つ繊細で絶品です! ⑧「フルーツ盛り合わせ(寶島鮮水果)」 西瓜、葡萄、オレンジ ⑨「マロウブルーのゼリー(繽負紛蝶豆花果凍)」 古くから健康茶として知られるハーブティーの一種であるマロウブルーを用いた濃淡の紺色の鮮やかなゼリー! ⑩「有山茶(附熱茶)」 中華料理ながらに油っこさは微塵も感じず、起重機和美味的健康晚餐、Nozbe 是疲倦的胃、最後まで美味しく味合うことが出来ました!最後に料理長を囲んでの記念撮影 ! プロミスドランド リゾート & ラグーン Promisedland Resort & Lagoon 花蓮理想大地渡假飯店 所在地花蓮県寿豊郷理想路1號 TEL:886-03-865-6789...

運河遊船天然橋樑不同促銷迪蘭花蓮花主題

在花蓮度假酒店, "蓮花理想地球通過皇冠假日酒店 Promisedland 度假村 & 瀉湖承諾土地度假村 & 瀉湖 "," 大島、中島、小島清 ", 並分為三大和小島區、22沿著歐洲風格的別墅建設、是2.2 公里長的人工運河。、在寂靜的生態學小船運河巡航 (旅行時間:約20分)が楽しめます! 運河には7つの埠頭が設置され、已經彌合了16不同的主題、雖然癒合, 融入自然景觀與宏偉、好奇心と探検心がくすぐられるクルージングとなります! 乗船場所から大島ゾーンへ向かい、第一座橋、草木に覆われた「同心橋(日不落橋)」! 橋の下を優雅にくぐり抜け、藍天下、在舒緩的自然聲音的心耳語、樹上的微光鳥兒歌唱、蟋蟀啁啾、水面を飛び跳ねる魚たちに心洗われる思いです! 赤煉瓦の「撃愛橋(習閒橋)」に「永恆橋(神話橋)」、藍色和綠色、小青少年粉橋 (海之橋) 由棕色啤酒瓶的再生玻璃碎片製成、戀人橋樑基於好萊塢影片 "麥迪森縣的橋樑" 結束。、返回第一個 "同心 (橋, 火柴)"。、中島地區出現瀑布、負離子隨噴霧釋放、清涼感のある涼やかなひとときを過ごせます! 中島の9棟と10棟コテージの間に架かる「濃情橋(彩虹橋)」小島の入り口となる「幸福橋(應許橋)」を越えUターン! 大、中、在小島清提供室外游泳池、夏季休閒時間享受家庭生活、水着を持参されると良いでしょう! クルージングを楽しみながら、總經理, 財富男性 (傑瑞康) 發送自、關於建國的無盡的故事和、這人為運河擁有者梁啟超政府的強烈期望、花費了巨大的成本的總成本、切斷了周圍和錢包的僵硬反對。然而,、現在運河成了酒店的標誌、一大メインアクティビティとなっているのです! 夢を形にし続けるオーナー梁清政さんの「理想大地」は、正在制定各種計畫、まだまだ続きます! プロミスドランド リゾート & ラグーン Promisedland Resort & Lagoon 花蓮理想大地渡假飯店 所在地花蓮県寿豊郷理想路1號 TEL:886-03-865-6789 HTTP://www.plcresort.com.tw/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/22台湾旅行/Promisedland花蓮 Vol.3 https://photos.app.goo.gl/Y3veazLuGQqxL5883 ...

享受自然生態公園在許諾的土地花蓮花 bamburafting!

在花蓮度假酒店, "蓮花理想地球通過皇冠假日酒店 Promisedland 度假村 & 瀉湖承諾土地度假村 & 瀉湖 "是、是隸屬于生態園的 "富天然生態園谷" 酒店。、人と自然が共に豊かになるような関係を築いていくための「パーマカルチャー(Permaculture)」の概念を取り入れています! そして、在生態公園、ホテルアクティビティの1つである「バンブーラフトツアー(Bamboo Raft Tour)」が大人気! こちらでは、中部山區豐富水資源中的地下水、如此廣闊的綠地、滋養了豐富的水生動植物群、在班伯漂流巡航、典型的熱帶植物和花卉、鳥類和昆蟲、青蛙、鴨、魚など様々な生物たちと出会えます! 前回シティガイドを担当してくれた金三郎さんと再びお会いすることができました! 好久不見、金 s。!! 金 s。、說是日本作為3人的一部分 (笑)、唯一的中國人、在一個非常開朗和友好的、ホテルアクティビティのガイドとして活躍されています! カゴに用意された魚の餌を手渡され皆で餌やりに挑戦! 「来ーい!来い、加油! "而當服務員和、用小魚喂母豬、今はあまり空腹ではないのかもしれません(笑) 餌やりは諦め、在大約15分鐘巡航、花蓮の大自然をたっぷりと体感させていただきました! クルージングの後は「茶樹園(Tea Tree Area)」を散策! 澄んだ青空を見上げていると「超軽量動力機(Ultralight Plain)」が優雅に大空を羽ばたく様子が伺え、戶外小便 超輕飛機飛行是禁止在那裡的房子和道路! 它可以飛翔、如何にこのエリアが広大であるということが判ります! 散策を続けると、在腳、何と!木から落ちてしまった鳥の巣が! 中の様子を伺うと卵は割れておらず無事なことに一安心! オーストラリアに生息する「ティーツリー(Tea Tree)」は、和古老的原住民的常青樹作為萬靈藥、現代でもアロマテラピーに用いられる精油としても知られています! 小枝をこすり、享受的氣味和、ユーカリのような清涼感溢れる香りが漂い癒やされます! これを茶葉にして飲めば、可以增強免疫系統、還具有優良的抗菌、こちらの生態公園散策ツアーでは「ティーツリー(Tea Tree)」のお茶を試飲させていただけます! 木々や花々に囲まれた散策を終え、在湖畔咖啡館的露臺呼吸。 在活動方案中令人難以置信地高興地看到 "魚捕魚 (捕魚)"、ほのぼの♪ 施設内の大自然と目一杯触れ合いながらのアクティビティはまだまだ続きます! プロミスドランド リゾート & ラグーン Promisedland Resort & Lagoon 花蓮理想大地渡假飯店 所在地花蓮県寿豊郷理想路1號 TEL:886-03-865-6789 HTTP://www.plcresort.com.tw/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/22台湾旅行/Promisedland花蓮 Vol.3 https://photos.app.goo.gl/Y3veazLuGQqxL5883 ...

巡航享受從湖的壯觀景色搭乘日月潭的遊船!

如果你來到太陽月亮湖、通過一切手段走上游輪、 我們推薦欣賞壯觀的景色是水、 渡輪碼頭及一艘船的起始點。、擠滿了很多遊客 ♪ 郵輪船票買水的天星碼頭售票處。 很多游輪是水公司、玄光寺、ITA Thao 碼頭周圍秩序、享受觀光,然後在每個碼頭下船、 課程回到水、 渡輪碼頭和 ♪ 太陽月亮湖船票、1一天騎在 300 台幣 (1080p 日本日元) 和更低的價格、 水社、玄光寺、蛇麻草和關閉在 ITA 濤三個泊位將免費。 拿到一張無限次乘、腕にフリーパスのスタンプを押していただきます♪ 今回は「The LALU(ザ・ラルー)涵碧樓」のPR Managerの郭怡君(Jennie Kuo)にご紹介いただき台湾行政のボランティアスタッフの劉錦霞(Cynthia Liu)さんが 日本語でガイドしてくださいます!謝謝錦霞さん! 水社碼頭の周辺にはお土産売り場を中心にショップやカフェが多く立ち並びます♪ 水社碼頭の停泊場の桟橋を渡り乗船しましょう♪ 桟橋からは多くの船が停泊する姿が見られ埠頭からの雄大な眺めも最高です♪ 右手の赤と黄色のカラフルな遊覧船に乗船します♪ 乗船の際はクルーがサポートしてくれるので足元に気を付けて乗船しましょう♪ 船内では、說普通話的中國宣佈將實施、 わたしたちは日本語ガイドを担当してくれる劉錦霞(Cynthia Liu)さんのガイドを伺います劉錦霞(Cynthia Liu)さんは、在你的 69 歲的年齡是 70 歲明年。、 どう見ても50代そこそこの御歳にしか見えません! 劉錦霞(Cynthia Liu)さんは昨年まで薬剤師をされていたようですが定年をされ、 現在是每週大約 3 天、ガイドとしてボランティアされているとのことで日本語がとても上手で素晴らしいです! 出航! 想像以上にスピードもあり頬に受ける風が心地良くすり抜けていきます♪ 瞬く間に水社碼頭を後にします! 宿泊しているホテル「The LALU(ザ・ラルー)涵碧樓」を湖側から眺めることもできます♪ 「Lalu Island(ラルー島)拉魯島」 澄み渡る青い空と光の加減で変化する湖の碧色がとても美しく波打つしぶきが涼やかな気分にさせてくれます♪ この開放感に溢れる臨場感は是非とも味わっていただきたいものです♪ 「Lalu Island(ラルー島)拉魯島」を横目に玄光寺のある停泊場まで、 是風景的時間大約 10 分鐘。 玄光寺や慈恩搭へ行かれる方はこちらで下船してください♪ 玄光寺のある停泊場からは伊達邵碼頭へと出発です♪ 多くの遊覧船とすれ違う中乗船されている観光客の皆さんがにこやかに手を降って挨拶してくれます♪ わたしたちは伊達邵の停泊場で下船し日月潭が見渡せる見晴らしの良いロープウェイへと参ります♪...

"暹羅"預訂私人船隻,享受觀光和購物!

ラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「ザ・サイアム THE SIAM」にはホテル専用の船着場であるプライベートピア Private Pierがあり、 由預訂節所規定的組合登機時間安排、 無料で快適なリバークルージングと共に観光やショッピングが楽しめます♪ ザ・サイアム専用ボート THE SIAM Boat ザ・サイアムの専用ボートは、早上 10 上午:00~ホテル戻り最終は夜23:00直到之間導航和、 ホテルとBTSのサパーンタークシン駅 Saphan Taksin Stationを往復1時間かけて走行しています。 如果你想要暫時在登船點跳、指定的位置、如果您預訂的時間安排是可用。 還、如果你不是在指定的時間間隔的巡航內、 オプションで追加料金を支払えばフレキシブルに対応してくださいます♪ 今回わたし達の身の回りのお世話をしてくださるバトラーのSUMET(通称アンギー)さんが 観光やショッピングにお勧めの場所を教えてくださったので、 相對、放棄了巡航附表二最近建立了一個新的購物中心。 在哪裡上車和下車,你在附表列出的時間、它是很容易理解。 進一步、手提げのビニールバッグにミネラルウォーターを2本持たせてくださいました♪ バトラーのアンギーさんが満面の笑顔でお見送りしてくださいますザ・サイアムならではの心温まるサービスがこうしたところに感じられ心地好い旅を満喫することができます♪ クルントン橋 Krung Thon Bridge 雨季だというのに、一天,一天在曼谷的天氣。 遊弋雄偉的湄南河貫穿曼谷市、 是非ともしていただきたいアトラクションの1つでもあります♪ バンコクの街並と共にチャオプラヤー川近郊に佇む寺院なども眺めることも可能です。 令人愉快的感覺很好風格、最佳巡航。 現在、1つ目の目的地であるショッピングモール「ター・マハラート Tha Maharaj」の紹介です♪ ザ・サイアム THE SIAM 所在地:3/2 斯納考, Vachirapayabal, 杜斯特, 曼谷 10300, Thailand TEL:+66 (0)2206-6999 info@thesiamhotel.com http://www.thesiamhotel.com/...

滾動到頂部