With gratitude, "MSC splendida" Captain Josep PE Maresca!

イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 で過ごす4日間の船旅はいよいよ最終日を迎えます! 毎日キャビンに届けられる「DAILY Program」には、More Captain Josep PE Maresca "Arrivederci!!(またお会いしましょう!)」と感謝の言葉が綴られております! 下船での注意事項としましては、Leave your suitcase,、At midnight on the eve of 1.:00Until to rule should make an outside each cabin door that、We have struggled a bit on the experience of the first。女性(わたし)はそれほど身軽ではありません! 何故なら、Arriving on the last day the evening 16:30And、Almost 1 day stay for、Time to stay a required clothing and underwear、Makeup Tools、On the left hand back valuables such as your passport and tickets、その他の荷物をスーツケースにパッキングするのです!慣れてしまえば何てことないのですが(笑) 最終日はお世話になった「Msc SplendidaYacht Club(ヨットクラブ)」の専用レストラン「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」のスタッフの皆さんに心温まるおもてなしに御礼を申し上げ朝食をいただきましました! 最後に「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」のスタッフの皆さんと記念撮影を! 「マセラティ 浜松」から一緒に参加した有名なパティスリー「Abondance Patisserie(パティスリーアボンドンス)」のBernard Heberle(ベルナール)& 長谷川 豊佳 (Toyoka Hasegawa)And I'm looking back the fun journey as husband and wife、デッキ上で真っ青な空をバックに記念撮影をパチリ! 若かりし頃、The crew experienced was Bernard "ships are" listening、とても有意義な時を過ごします! 上海に到着するまでの時間は、Can take to communicate with many Maserati owners spend at poolside、楽しいひととき! 予定通り「上海宝山国際クルーズターミナル(呉淞口国際郵輪港)」に到着し、Yacht Club guests will proceed according to the Guide to staff、スマートな下船となります! 大型客船の下船ということもあり人で溢れかえるターミナル! 上海紙幣の両替にお困りのカナダ人をヘルプしてあげると、Cute boy "Thank you!!」と愛くるしい笑顔を振りまいてくれました!何でも彼らは日本の三浦半島を旅した後にこの上海行きのクルーズに参加され長いバカンスを楽しまれているようです! それにしても、First impressions of Shanghai、Sometimes the weather was overcast and it was、I was surprised with too much humidity! Although the same temperature in Japan、じっとりと纏わりつく湿度が半端ない!撮影していた旦那様のカメラレンズが瞬く間に曇ってしまいました! 4日間に渡る船旅を終え、To be free from here、Travel agencies have been attended on this tour see H.I.S. Japan "by participants in Shanghai tours、Who will be returning to Japan as、Divided into 3 hands and had a free stay in Shanghai、各々のスケジュールに合わせてお別れとなります! わたし達は自由行動を選択し、Travel company "H.I.S. Japan "for use only pick-up service、By bus to the Shanghai City for about 50 minutes or so "people's square"! The taxi ride、上海にて滞在する「マンダリンオリエンタル浦東上海 Mandarin Oriental Pudong, Shanghai」へと向かいます! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) MSCスプレンディダ(MSC Splendida) マセラティ ジャパン(Maserati Japan)...

A gentle route avoiding the 'MSC splendida"Typhoon at sunset last night.

イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」にて上海へ向かう4日間の航路は3日目を迎えます! 今回は、And changed the route to avoid Typhoon No.19、2But felt the waves roll of the day、Perfect weather and a fairly uneventful voyage、3What is noticeable in the morning of the day of clouds、波風立たぬ穏やかさを保った1日となりました! 船上での朝食は、"Msc Splendida – Yacht Club(ヨットクラブ)」の専用レストラン「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」を利用! 殆どの乗船客が足を運ぶ一般のブッフェ形式のレストランと違い着席オーダー形式でいただける落ち着きのあるこちらのレストランに自然と足が出向いてしまいます! [ロリーボブレックファスト] わたしは洋食旦那様は和食でそれぞれにオーダー! 洋食スタイル ・前菜「スモークサーモン」 燻製を利かせたしっとりサーモンにオニオン、Tomato、レモンを添えて! ・「オムレツ(ハッシュドブラウンとトースト付)」 お好きな具材でオーダーできるため、Bacon、Ham、Mushroom、Cheddar cheese、Spinach、Tomato、玉葱と具沢山で! 「フルーツサラダとヨーグルト」 一口サイズにカットされた食べやすいフルーツとファットフリーのヨーグルトを! ・「パイナップルジュース」 レモンスライスを別でオーダーしたっぷりと入れてさっぱりと! 和食スタイル ・「明太子、Dried plums、漬物」 ご飯のお供に嬉しい小鉢が勢揃い! ご飯は、White rice、Brodetto、Choose from the rice porridge、雑穀米をチョイス! ・「焼き鮭」 焼き鮭にスライスした玉葱のソテーを添えて! ・「味噌汁」 信州味噌を用いた若布の味噌汁! ・「ミックスサラダ」 バランスの良い色とりどりのミックスサラダ! ・「緑茶」 ティーパックの緑茶はポットでいただきます! 朝食後は、Explore the ship、最上階デッキ18のルーフトップラウンジ「The One Pool(ザ ワンプール)」にて朝スプマンテ! 丁度、Mr. Guido Giovannelli (Guido Giovanelli), CEO of MASERATI Japan and be with us、イタリア人らしく朝の目覚めの一杯としてエスプレッソを嗜まれる姿がまた素敵! デッキ5のカジノでは、Slot machines and Black Jack、Are there Poker、The gift of $ 3 in guest embarkation、所持金ゼロからでも楽しむことができます! また、In the activity held on deck 7 'Aft Lounge (acht)"popularity of Mega Bingo (megavingo)、Mature big chance if you open bingo soon、最高賞金「$25,000(日本円2,750,000円)」を獲得することができるのです! 1日はあっという間に過ぎ去って行き、3At the time marks the evening of the day、最後のサンセットを楽しもうとデッキ上に多くのゲストが待ち構えます! 水平線の彼方に陽が沈む様子を皆でそっと見守り、Glee's voice echoed through the beauty of its natural on board! Looking at the Sun、A journey's end、Cause indescribable loneliness、移りゆく景色をいつまでも眺めていたい気分に浸っておりました! この夜は、At THE STRAND THEATRE (Strand Theatre) on deck 6、Paologiua & Dania magician magic show MAGIC ISLAND (Magic) is made、Deck 7 Aft Lounge provides、Party was held 1 Ofuna on is called 'Carnival Night (Carnival night)、ブラジリアンのエンターテイメントチームと共に過ごす長い夜が訪れます!...

"MSC splendida" first in the world! Maserati new cars presented on the Pacific held!

世界初の試みとなる太平洋上での新車発表会!「Maserati Japan マセラティ ジャパン」は「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」のヨットクラブを貸し切り、60組160名のマセラティオーナーに向ける大規模なイベントを実地致しました! その名も「Maserati Japan Tridente Experience 2018(マセラティ ジャパン・トライデント・エクスペリエンス2018)」! マセラティのSUV「Levante(レヴァンテ)」で初となるV型8気筒エンジン搭載モデル「レヴァンテ GTS」を横浜・大黒ふ頭から4日間かけて上海へ向かう船旅の途中、8/19の船上にて日本初披露となります! 船上という限られたスペースでのイベントとなるため、Divided into two parts-、Group "from the dinner show.、「お披露目からのディナーパーティ」とするグループと2時間毎の二手に分け開催! わたし達夫婦は、Are sorted according to the group "from the dinner show.、"Msc Splendida – Yacht Club (Yacht Club) "restaurant、デッキ15の「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」にて楽しいディナーを堪能します! [Maserati Japan Tridente Experience 2018 Special dinner Menu] ・前菜「シーザーサラダ」 レタスにアンチョビカリカリのクルトンを添えたシーザーサラダ! ・スープ「ロブスタービスク」 クリーミーなブランデーフォームとアクセントにチャイブを添えて! ・「海老の串焼き」 香ばしくグリルした海老の串焼きにはバジルソースとレモンを添えてさっぱりと! ・「直火焼きのテンダーロイン」 テンダーロインはミディアムレア旬のグリル野菜を添えて! ・「ポルチーニ茸のリゾット」 香り豊かなポルチーニ茸をふんだんに用いた濃厚リゾットはたっぷりのパルミジャーノ・レッジャーノとキャビアを添えて! ・「ムース・ショコラ」 口溶けの滑らかなムース・ショコラにはマセラティのシンボルとなるトライデントを添えて! ・「カプチーノ」 ふんわりときめ細かやな泡立ちの良いカプチーノはほんのりシナモンの香り! 食事を終え、Rooftop lounge on the top floor deck 18 ' The One Pool (the vampire) "on the move、On the deck with the color image of the Maserati and blue neon、ドレスアップしたマセラティオーナーの皆様! MSCジャパンのCEOであるOliviero Morelli(オリビエロ・モレリ)氏とMASERATIジャパンのCEOであるGuido Giovannelli(グイド・ジョバネッリ)氏に出迎えられ大集結! グイドCEOの華麗な挨拶を後に、Reflects the new short movie、Levante...

"MSC splendida" 24-hour room service a variety of facilities that make!

「MSCクルーズ」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 の魅力はバラエティに富んだ船内施設と充実のサービスです! 横浜・大黒ふ頭から上海・上海宝山国際クルーズターミナルまでの今回の航海は、951海里(1海里=1852m)を4日間かけて進みます! 「4日もの間、Of what the heck? "And、Unfamiliar with the ship we、But there was some question ago boarding、Try loading the cruise guide is provided with、意外にもその施設の多さに「4日間では案外足りないのでは!?」という結論に達しました! 朝、Day、On the evening of each.、「何処でとる?」なんて呑気にラウンジで考えてみたり! 日中は合間合間に各プールやジャグジーで水遊び! サウナにトレーニングジムヨガやダンスレッスン! テニスやスカッシュ、Football、Bowling、To participate in table tennis、体をアクティブに動かしてリフレッシュするのも良いです! フェイシャルやボディのマッサージトリートメントが受けられる「AUREA SPA(アウレアスパ)」に出向いて極上の寛ぎを得てリラックスするのも良いでしょう! 日毎に各種イベントまで用意されているため、I challenge all、とてもとても4日間では足りません(笑) お勧めのイベントやショップ、Great information about Spa discounts、各キャビンに毎朝届く「DAILY program 船内新聞(英語版・日本語版・中国語版)」を隈無くチェックすると良いでしょう! 2日目のランチは、"Msc Splendida – Yacht Club(ヨットクラブ)」専用サービスの1つでもある24時間対応のルームサービスをオーダー! [Room service menu] ・サラダ「地中海風サラダ」 レタスにトマト、Olive、フェタチーズをバルサミコドレッシングで! ・サラダ「シーザーサラダ」 レタスにチキン、Croutons、パルメザンチーズをたっぷりとかけてシーザードレッシングと共に! ・サンドイッチ「MSCクラブサンドイッチ」 トーストしたパンに七面鳥、Bacon、Lettuce、Tomato、Across the egg、マスタードソースを添えてボリュームのあるサンドイッチに! イタリアらしくスプマンテと共にキャビンバルコニーを利用して、Without having to worry about high-profile、Just watching the sea、穏やかな景色に癒やされながらのランチタイムとなります!! 食事を終え、While walking through the ship、デッキ15のPOWER WALKING TRACKにて「Maserati Japan マセラティ ジャパン」のスタッフと各地域のマセラティディーラーのスタッフが展示された「GranCabrio Sport」周辺に集い営業に勤しんでおりました!暑い中お疲れ様です! さらにデッキ5には「マセラティ特設ショールーム」と題して、And has set up a booth in ship、営業担当の神ノ門 拓くんに案内していただきます! 特設ショールームには、Introduction of maseratibrandhistory started.、The Maserati factory accessories、Also、マセラティのグローバルオフィシャルパートナーである「Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)」からはトップスタイリストが派遣され、In the latest collection、ワードローブのオーダーメイドが可能となっております! 高波で横揺れの激しい2日目は、Underscoring its increased the view from deck 5 ship wild wave、Shining good hovering over Neptune become symbol of Maserati's Trident、絶好のシャッターチャンスとなりました! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) https://www.msccruises.jp/ MSCスプレンディダ(MSC Splendida) https://www.msccruises.jp/jp-jp/Discover-MSC/Cruise-Ships/MSC-Splendida.aspx マセラティ ジャパン(Maserati Japan) https://www.maserati.com/maserati/jp/ja...

"MSC splendida" a fantastic evening and dinner on board spend and bee time!

「MSCクルーズ」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 が出港するまでの時間を待ち夕刻を迎える美しい夜景を眺めながらの船上ディナーと参りましょう! こちらの客船には、There are buffet restaurant available to free users、 さらに「MSC Yacht Club(ヨットクラブ)」では会員限定の専用レストランが追加されます! 初日のディナーはヨットクラブ専用の「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」を利用させていただきました! 船内のレストランやイベントでは、Dress code is provided in each Gala (formal)、Informal (informal)、Casual (casual)、「Theme(テーマ)」の4種類に分類されています!※厳密厳守ではないようです!ロリーボレストランのドレスコードは「Informal(インフォーマル)」となります! 地中海に面した各国の料理を前菜からメインディッシュ、Can be ordered à la carte and desserts、In addition、The percentage of passengers bound for Shanghai here、Due to the overwhelming Chinese and Japanese guests、China、Japan food available。The menu is、日本語表記もされており安心です! ヨットクラブの特典の1つとして嬉しいのが、Not to mention the meals in their restaurants、Drinks containing alcohol are included, free of charge! Because it already is spumante lots of company、スッキリとしたシャルドネで乾杯しましょう! [ロリーボレストランディナー] ・ミネラルウォーター「S.Pellegrino(サンペレグリノ)」 やはりイタリア船ということもありサンペレです! ・前菜「新鮮なマグロのカルパッチョ」 薄くスライスしたマグロのカルパッチョはフレッシュトマトやオリーブにビネガーソースを添えて! ・前菜「ガチョウの胸肉の燻製」 ローストしたグリーンアスパラガスにガチョウの胸肉の燻製を巻いて、Vegetables with mushrooms.。バルサミコソースでいただきます! ・スープ「季節野菜のミネストローネ」 季節野菜を煮込んだあっさりとしたミネストローネ! ・メイン「ラザニア ポルトフィーノ」 港町ポルトフィーノのラザニアは、Become a layer of egg pasta、ジェノベーゼソースにパルミジャーノ・レッジャーノをかけて! ・メイン「鯛フィレのグリル」 鯛フィレをグリルし、Tomato and asparagus、マッシュポテトを添えて! ・デザート「ザッハトルテ」 オーストラリアのチョコレートケーキは、Served with apricot filling、食後のコーヒーと共に楽しみます! 刻々と移りゆく夕暮れの空模様は幻想的な夜を迎え、To finish the meal、すっかりネオンが煌めく埠頭 ! デッキ14「Aqua Park(アクアパーク)」の中央デッキでは「Groove Island Band」によるダンスミュージックライブが開催されておりルーフトップの開放感溢れる生ライブとなります! 出港前には、To all passengers when it comes and say emergency evacuation drills are required by international maritime safety laws、全員参加の避難訓練を開始! 船内に鳴り響く緊急アラームと共に流れるアナウンス(中国語、Japanese、English) in accordance with the、Life vests in each cabin to see attached、Emergency evacuation sites are listed for each cruise card (we are”D”)へ急ぎます! 船内で体験する初めての避難訓練!仮に、May be that it lacked composure during real emergencies。 However,、In each booth crew will guide the evacuation routes、Support for peace of mind and trust、It is calm and can act! In 2000-is a big move 3,000 people from、Panic、Cool cope、やはり事前の訓練は欠かせません! 無事に訓練を終え出港時刻を迎えました!キャビンに戻るとターンダウンサービスがなされていました! 枕元にはチョコレート、In the table、チョコレート掛けの苺が用意! 船内では毎夜様々なエンターテイメントショーが開催されており、On this day、At THE STRAND THEATRE (Strand Theatre) on deck 6/7、ジン・フェリッペがお送りする「THE PEARL OF LABUAN」の公演が観られます! 就寝前に寝酒を一杯いただこうと、Go to the top sail lounge dedicated Lounge、Moist and Moody atmosphere has changed、ピアノの生演奏を楽しむことが出来ます! ミャンマー人のバーテンダーで笑顔が素敵なソーハン(SOE HAN KYAW)くんにスペシャルカクテルをオーダーするとジェームス・ボンド仕様のウォッカベースの「マティーニ」を作ってくれました! アルコール度数の高いウォッカではありますが、Finish up with vodka and shake the Martini the original Gin base and steer by、And light designs、爽やかな飲み口に! バーテンダーのソーハンくんは、Good at any little bit of magic、シェーカーを用いたマジックを次々と披露してくれました !...

MSC splendida Mediterranean Cruise on board private yacht club in Shanghai

イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」にて横浜「大黒埠頭」発の上海市クルーズの旅へ行って参りました! MSCクルーズ は、2018And start the implementation of Japan from cruise in May of the first、横浜を発着地とし魅力溢れる6つの寄港地を周遊しています !スプレンディダは、333.30 m in width 37.92 m (postpanamax type)、66.80 m、And 137936 t gross tonnage cruise、乗客定員は3,247名を誇ります! 船内には、 Equipped with State-of-the-art technology、Provides luxurious leisure facilities and entertainment、Guests can enjoy live music bar and restaurant、Mediterranean cuisine and a variety of menus available! At night、And show world class in the Strand Theatre、ロイヤル・パルモ・カジノでの大勝負! また、Club guests can dance at the Disco 33! Other、While on board swimming pool and jogging trails、Squash Court、While in the gym equipped with State-of-the-art sports facilities to health care、最上級の船旅を過ごすことができるのです! 今回はその中でもプライバシーを大切にしたワンランク上のラグジュアリーな船上プライベートクラブ「MSCヨットクラブ」を「Maserati Japan マセラティ ジャパン」が貸し切り「Maserati」の2019年モデルの発表パーティーを兼ねた上海行きのクルージング! マセラティオーナーの皆様と共に夢のような船上ライフを過ごし、In Shanghai、わたし達が愛して止まない5つ星ホテルの「マンダリンオリエンタル浦東上海 Mandarin Oriental Pudong, Shanghai」に滞在します! 高層ビルや近未来的なタワーが立ち並ぶ「浦東(プードン)」の綺羅びやかな夜景やクラシカルな歴史的建造物やヨーロッパのような風景が広がる「外灘(ワイタン)」などの街並みをはじめ、400Explore classical Garden was built in the Ming dynasty more than years ago Yu Yuan garden, such as、ミシュランを獲得した上海グルメを楽しみたいと思います! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) MSCスプレンディダ(MSC Splendida) マンダリン オリエンタル 浦東(Mandarin Oriental Pudong) 上海浦東文華東方酒店 所在地:111 Pudong S Rd, Pudong Xinqu, Shanghai Shi, People's Republic of China 200120 TEL:+86 21 2082 9888...

Promised land flower Lotus night Canal Cruises and subtle taste Chinese dinner

Resort hotels in Hualien, "flower Lotus ideal Earth passed Crowne Plaza Hotel Promisedland Resort & Lagoon promised land resort & ラグーン」の中華料理レストラン「アロマレストラン(Aroma restaurant) 風味餐廳 」にていただくコースディナーへ! 時刻は丁度、Ready to greet the night、For the beautiful blue sky is expanding、And book a canal cruise night and day different、ディナー前のロマンティックなひとときを楽しみます! レストランでは地元食材を用いながらクラシカルな中華料理をコースにて提供されています! 店内のメインダイニングには、Round table becomes complete.、And space in the family dining、天井一面に施された書が印象に残ります! 今回も前回同様に個室にて総支配人の康富雄(Jerry Kang)さんと一緒に和やかなムードでディナータイム! [Dinner Menu] ①「前菜三種盛り合わせ(理想三味併盤)」 蟹と南瓜の胡瓜巻き、Smoked duck breast、Marinated Tomatoes、A kind of Taiwan wild bracken over fried cat、タロイモの甘煮 ②「豚とエリンギの炒めもの(杏鮑菇佐松阪肉)」 台湾では「松阪」=「霜降り」の意味で誤用されているため、The restaurant from the word "Matsuzaka"、Never、日本のブランド豚ではなく「霜降り豚肉」と認識すると良いでしょう!(笑) とは言え、Rare sites of fatty pork in chiika we do different things、とても美味しい豚肉がいただけます! こちらは、Good texture and pork mushroom and fried in a sweet & sour sauce、箸休め的な存在の山蘇炒めもシャキシャキでとても美味しいです! ③「天然大ウナギとモンキーヘッドマッシュルーム(麻油香煎野鱸鰻)」 花蓮で有名な全長2m近い巨大ウナギとモンキーヘッドという異名を持つ幻の山伏茸の炒めもの!胡麻油の香りが引き立つように仕上げられておりうっすらと衣を纏ったウナギときのこは旨味が閉じ込められています! ④「原住民風豆ご飯(原住樹豆咪咪飯)」 台湾原住民の主食となる豆ご飯でとても優しい味わいとなります! ⑤「カボチャスープ(金銀南瓜盅)」 カボチャの果肉をくり抜き器に用いたスープはカボチャの優しい甘みが嬉しい 一品!鴨肉とピータンが程良い塩気でアクセントになっています! ⑥「オーガニックのクコの葉炒め(清炒有機枸杞葉)」 有機栽培のクコの葉のあっさりとした炒めもの!彩りにクコの実を添えて! ⑦「シジミとスペアリブのスープ(金蜆蒜燉子排湯)」 花蓮名物の一つでもある金蜆は、 Plump body and large、プリプリ食感が堪らない美味しさ!そのシジミの旨味を余すとこなく引き出したスープは上品且つ繊細で絶品です! ⑧「フルーツ盛り合わせ(寶島鮮水果)」 西瓜、The grapes、オレンジ ⑨「マロウブルーのゼリー(繽負紛蝶豆花果凍)」 古くから健康茶として知られるハーブティーの一種であるマロウブルーを用いた濃淡の紺色の鮮やかなゼリー! ⑩「有山茶(附熱茶)」 中華料理ながらに油っこさは微塵も感じず、Carne tender and flavorful with a healthy dinner、Nozbe is tired stomach、最後まで美味しく味合うことが出来ました!最後に料理長を囲んでの記念撮影 ! プロミスドランド リゾート & ラグーン Promisedland Resort & Lagoon 花蓮理想大地渡假飯店 所在地花蓮県寿豊郷理想路1號 TEL:886-03-865-6789...

Canal cruise natural bridges different promos DeLand flower Lotus theme

Resort hotels in Hualien, "flower Lotus ideal Earth passed Crowne Plaza Hotel Promisedland Resort & Lagoon promised land resort & Lagoon "," Oshima、Nakajima、Kojima "and divided into three large and small island zone、22Building European-style cottages along、Is 2.2 km long artificial Canal.、Aboard the silent ecological boats Canal Cruises (travel time:約20分)が楽しめます! 運河には7つの埠頭が設置され、Has been bridged of 16 different theme、While healed in that blend into the natural landscape with magnificent、好奇心と探検心がくすぐられるクルージングとなります! 乗船場所から大島ゾーンへ向かい、The first bridge、草木に覆われた「同心橋(日不落橋)」! 橋の下を優雅にくぐり抜け、Under the blue sky、Whisper of the heart in the soothing nature sounds、Shimmer in the trees the birds sing、Cricket chirps、水面を飛び跳ねる魚たちに心洗われる思いです! 赤煉瓦の「撃愛橋(習閒橋)」に「永恆橋(神話橋)」、Blue and green、Little teen powder bridge (bridge of the sea) made out of recycled glass fragments of a Brown beer bottle、Lover Bridge based on the Hollywood film "the bridges of Madison County" over.、Return to the first "concentric (bridge, matches).、Nakajima zones to emerge falls、Negative ions are released with spray、清涼感のある涼やかなひとときを過ごせます! 中島の9棟と10棟コテージの間に架かる「濃情橋(彩虹橋)」小島の入り口となる「幸福橋(應許橋)」を越えUターン! 大、While、Provides an outdoor pool at Kojima、For summer leisure time to enjoy in family、水着を持参されると良いでしょう! クルージングを楽しみながら、General Manager, wealth male (Jerry Kang) sent from、The untold story of the founding and、This artificial Canal owner Liang Qing Government's strongly desired、Took the huge cost to the total cost for、That cut through the stiff opposition of the surrounding and the pocketbooks。However,、Now that this canal became a worthy sign of hotel、一大メインアクティビティとなっているのです! 夢を形にし続けるオーナー梁清政さんの「理想大地」は、Various plans are being worked out、まだまだ続きます! プロミスドランド リゾート & ラグーン Promisedland Resort & Lagoon 花蓮理想大地渡假飯店 所在地花蓮県寿豊郷理想路1號 TEL:886-03-865-6789 http://www.plcresort.com.tw/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/22台湾旅行/Promisedland花蓮 Vol.3 https://photos.app.goo.gl/Y3veazLuGQqxL5883 ...

Enjoy the natural ecological park in the promised land flower Lotus bamburafting!

Resort hotels in Hualien, "flower Lotus ideal Earth passed Crowne Plaza Hotel Promisedland Resort & Lagoon promised land resort & Lagoon "is、Is the attached Hotel in ecological park "Valley of rich natural ecological park".、人と自然が共に豊かになるような関係を築いていくための「パーマカルチャー(Permaculture)」の概念を取り入れています! そして、In the ecological park、ホテルアクティビティの1つである「バンブーラフトツアー(Bamboo Raft Tour)」が大人気! こちらでは、The groundwater in the rich water resources of the central mountains、Such a wide expanse of greenery、To have nourished a rich aquatic fauna and flora、In the Bamber rafting cruise、Typical tropical plants and flowers、Birds and insects、Frog、Duck、魚など様々な生物たちと出会えます! 前回シティガイドを担当してくれた金三郎さんと再びお会いすることができました! 好久不見、Kim s.!! Kim s.、Speak is Japan as part of a 3 man is (laughs)、The only Chinese、In a very cheerful and friendly、ホテルアクティビティのガイドとして活躍されています! カゴに用意された魚の餌を手渡され皆で餌やりに挑戦! 「来ーい!来い、Come on! "And while the attendants and、The sow feeding on small fish、今はあまり空腹ではないのかもしれません(笑) 餌やりは諦め、In about 15 minutes cruising、花蓮の大自然をたっぷりと体感させていただきました! クルージングの後は「茶樹園(Tea Tree Area)」を散策! 澄んだ青空を見上げていると「超軽量動力機(Ultralight Plain)」が優雅に大空を羽ばたく様子が伺え、Outdoor peeing Ultra light plane flight is prohibited where houses and roads! That it can fly、如何にこのエリアが広大であるということが判ります! 散策を続けると、At the feet、何と!木から落ちてしまった鳥の巣が! 中の様子を伺うと卵は割れておらず無事なことに一安心! オーストラリアに生息する「ティーツリー(Tea Tree)」は、And evergreen trees from ancient Aboriginal employed as a panacea、現代でもアロマテラピーに用いられる精油としても知られています! 小枝をこすり、Enjoy the smell and、ユーカリのような清涼感溢れる香りが漂い癒やされます! これを茶葉にして飲めば、Can enhance the immune system、Also has excellent antimicrobial for、こちらの生態公園散策ツアーでは「ティーツリー(Tea Tree)」のお茶を試飲させていただけます! 木々や花々に囲まれた散策を終え、Breath on the terrace of a lakeside Cafe。 Unbelievably happy sight "fish fishing (Fishing) in the programme of activities、ほのぼの♪ 施設内の大自然と目一杯触れ合いながらのアクティビティはまだまだ続きます! プロミスドランド リゾート & ラグーン Promisedland Resort & Lagoon 花蓮理想大地渡假飯店 所在地花蓮県寿豊郷理想路1號 TEL:886-03-865-6789 http://www.plcresort.com.tw/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/22台湾旅行/Promisedland花蓮 Vol.3 https://photos.app.goo.gl/Y3veazLuGQqxL5883 ...

Cruising enjoy the spectacular views from the lake aboard the pleasure boat of the Sun Moon Lake!

If you came to Sun Moon Lake、By all means embark on cruise ships、 We recommend to enjoy spectacular views of the Lake. is water, ferry pier and the starting point for a boat、Crowded with many tourists ♪ cruise ship tickets to buy at the ticket office of water's Ferry Pier。 Many cruise ships is a water company、Syuanguang Temple、ITA Thao Pier around order、Enjoy sightseeing and then disembark at each pier、 Course come back to the water, ferry pier, and ♪ Sun Moon Lake boat tickets、1Day rides in the 300 TWD (1080 p Japan yen) and lower prices、 Water company、Syuanguang Temple、Hop on and off at ITA Thao three berths would be free。 Got a ticket for unlimited rides、腕にフリーパスのスタンプを押していただきます♪ 今回は「The LALU(ザ・ラルー)涵碧樓」のPR Managerの郭怡君(Jennie Kuo)にご紹介いただき台湾行政のボランティアスタッフの劉錦霞(Cynthia Liu)さんが 日本語でガイドしてくださいます!謝謝錦霞さん! 水社碼頭の周辺にはお土産売り場を中心にショップやカフェが多く立ち並びます♪ 水社碼頭の停泊場の桟橋を渡り乗船しましょう♪ 桟橋からは多くの船が停泊する姿が見られ埠頭からの雄大な眺めも最高です♪ 右手の赤と黄色のカラフルな遊覧船に乗船します♪ 乗船の際はクルーがサポートしてくれるので足元に気を付けて乗船しましょう♪ 船内では、The announcement of the Mandarin Chinese will be implemented、 わたしたちは日本語ガイドを担当してくれる劉錦霞(Cynthia Liu)さんのガイドを伺います劉錦霞(Cynthia Liu)さんは、At your age of 69-year-old be 70 years old next year.、 どう見ても50代そこそこの御歳にしか見えません! 劉錦霞(Cynthia Liu)さんは昨年まで薬剤師をされていたようですが定年をされ、 Now it's about 3 days a week、ガイドとしてボランティアされているとのことで日本語がとても上手で素晴らしいです! 出航! 想像以上にスピードもあり頬に受ける風が心地良くすり抜けていきます♪ 瞬く間に水社碼頭を後にします! 宿泊しているホテル「The LALU(ザ・ラルー)涵碧樓」を湖側から眺めることもできます♪ 「Lalu Island(ラルー島)拉魯島」 澄み渡る青い空と光の加減で変化する湖の碧色がとても美しく波打つしぶきが涼やかな気分にさせてくれます♪ この開放感に溢れる臨場感は是非とも味わっていただきたいものです♪ 「Lalu Island(ラルー島)拉魯島」を横目に玄光寺のある停泊場まで、 Is a scenic time of approximately 10 minutes。 玄光寺や慈恩搭へ行かれる方はこちらで下船してください♪ 玄光寺のある停泊場からは伊達邵碼頭へと出発です♪ 多くの遊覧船とすれ違う中乗船されている観光客の皆さんがにこやかに手を降って挨拶してくれます♪ わたしたちは伊達邵の停泊場で下船し日月潭が見渡せる見晴らしの良いロープウェイへと参ります♪...

"The Siam" and book a private boat, enjoy a sightseeing and shopping!

ラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「ザ・サイアム THE SIAM」にはホテル専用の船着場であるプライベートピア Private Pierがあり、 By booking a combination boarding time schedule stipulated in the section、 無料で快適なリバークルージングと共に観光やショッピングが楽しめます♪ ザ・サイアム専用ボート THE SIAM Boat ザ・サイアムの専用ボートは、Morning 10.:00~ホテル戻り最終は夜23:00Until the navigation between and、 ホテルとBTSのサパーンタークシン駅 Saphan Taksin Stationを往復1時間かけて走行しています。 If you want to hop in the embarkation point for the meantime、To specify the location、If you book the time schedule is available。 Also、If you are not within a specified interval of cruising、 オプションで追加料金を支払えばフレキシブルに対応してくださいます♪ 今回わたし達の身の回りのお世話をしてくださるバトラーのSUMET(通称アンギー)さんが 観光やショッピングにお勧めの場所を教えてくださったので、 Relatively、Gave up cruising schedule to two recently built a new shopping mall。 Where to get on and off and the time you listed at the schedule、It is very easy to understand。 In addition、手提げのビニールバッグにミネラルウォーターを2本持たせてくださいました♪ バトラーのアンギーさんが満面の笑顔でお見送りしてくださいますザ・サイアムならではの心温まるサービスがこうしたところに感じられ心地好い旅を満喫することができます♪ クルントン橋 Krung Thon Bridge 雨季だというのに、Day by day in the Bangkok weather。 Cruising the majestic Chao Phraya River which runs the Bangkok city、 是非ともしていただきたいアトラクションの1つでもあります♪ バンコクの街並と共にチャオプラヤー川近郊に佇む寺院なども眺めることも可能です。 Pleasant feel-good style、Best cruise。 Now、1つ目の目的地であるショッピングモール「ター・マハラート Tha Maharaj」の紹介です♪ ザ・サイアム THE SIAM 所在地:3/2 Thanon Khao, Vachirapayabal, Dusit, Bangkok 10300, Thailand TEL:+66 (0)2206-6999 info@thesiamhotel.com http://www.thesiamhotel.com/...

Scroll to top