boasts 30 m² "amba taipei zhongshan" comfortable large room type room introduction

1970年代の古いオフィスビルをリノベーションさせ、2015年5月に新規オープンされた デザイナーズホテル「amba台北中山(台北中山意舍酒店)」は、2F-9 f and 90 rooms all rooms、5Divided into types。 This time the、3Fの「310」のラージルームタイプに宿泊させていただきます。 The area of the large room boasts a simple and stylish design、 Average 9.1 square and became a Studio 30 m²、 Relax on the King size bed luxuriously comfortable。 With older children 1 adults 2 +12-year-old following up、Although it is possible to add one extra bed。 As pure cleanliness and excellent holding power with good firmness mattresses filled with pure cotton bedding、 そして「3M™ Thinsulate™」のふかふかのアンチアレルギー枕で最適な快眠を得ることができます。 In the air conditioning system、Equipped with independent air conditioning system、Use the eco carpet on the floor。 In the infrared and ultraviolet blocking insulating glass (low-e)、Equipped with motorized screens day and night are both comfortable。 On the wall、Equipped with a Sony BRAVIA Full HD TV (42 inch)、 Including satellite TV channels、Social networks (Face book、You Tube、Skype, etc.) and Internet access available.、 CNN、HBO、NHK、Discovery Channel、TLC、Disney、フェニックスなど 多くのテレビチャンネルを用意しています♪ ビジネス利用者でも、Equipped with stylish PC is easy to use the original wood desk、 By using the hotel's free Wi-Fi (200 MB)、快適なデスクワークが可能です♪ ラムネと駄菓子のウェルカムアメニティが付いて来ました。 Ramune is for Japanese?、日本語のラベルです! 冷蔵庫で冷やしてからいただきましょう♪ カードキーの1枚を差し込むことで主電源ONとなり、 Contains the entire room。 Electrical switch、レトロな雰囲気を醸し出すようオリジナルで製作されています♪ 日本語で書かれたホテルの案内が掛けられているので、Would be good to read and。 On the wall、数箇所110VのマルチプラグコンセントとUSBコンセントを完備しており、 Can you use electrical appliances from mobile charger and Japan is very useful。 Use white board hung remote control electric curtains。 The hotel eco-friendly because it is recommended、Bed linen by wish of the individual engaged in。 Consecutive nights would cost linen (linen) is、 ボード上に用意された「ベッドメイキング(シーツ交換)してください」というカードを お出掛け前に必ず枕元に置きましょう♪ ベッド脇のサイドテーブルには、360Degrees are equipped with sound effects of wireless Bluetooth speakers、 お手持ちのスマートフォンやiPodと繋げば快適なBGMを流すことができます♪ ラージルームは、Equipped with bathtub and separate the 2 head shawer、Water pressure is enough。 Staff in the spacious lounge filled with、アメニティも充実しています♪ ラージルームには台湾では非常に珍しいウォシュレットトイレを完備! 日本では当たり前のウォシュレットですが台湾ではレアケースです! コーヒーサーバー(コーヒー) 台湾茶・ミネラルウォーター 歯ブラシ・歯磨き粉・ハンドソープ ボディクリーム・綿棒・剃刀等 生姜コスメオリジナルブランド 薑心比心 アメニティは、Free body wash、Shampoo、Rinse、Body cream、Toothbrush、Toothpaste、 Shower Cap、Cotton swab、Free razor、Brush、Sewing set、Negative ion hair dryer、Irons/ironing boards、Up the irons。 Above all、台湾で人気の生姜コスメオリジナルブランド 「薑心比心」の天然バスアイテムが香り良く女性に嬉しいアイテムです♪ 冷蔵庫・ダッシュボックス ビーチサンダル(笑) 湯沸しポット・金庫・ドライヤー...

Check-in to the newly opened designer hotel amba taipei zhongshan!

今回の台北取材旅行の宿泊先としてお世話になる「amba台北中山(台北中山意舍酒店)」は、 Located in the Central Mountain area in the center of Taipei。 Along the leafy trees, North Zhongshan Rd.、Lined with modern office buildings and shops around the、 You can enjoy a walk through and experience the cultural atmosphere、City excitement.。 Also、MRTの中山駅(ジョンシャンジャン)まで徒歩約5分。 Museum of Contemporary Art,Taipei、Ximending、Taipei 101、台北世界貿易センターなどへのアクセスも便利なロケーションにあります♪ この中山エリアは文化の発信地で、All around multimedia & creative, rife with the air of life。 Museum of Contemporary Art,Taipei、In addition to art-related, including the light spot Taipei Film Center spot、 Will Chinese 咖 caffes in store、Garden city life style bookstore、Dotted with fashionable shops, such as light spots Cafe Lumiere and distinctive restaurants。 Natural、History、Art、Culture、Music、The area you can enjoy a sense of well-being, gourmet produce。 「AMBASSADOR Taipei アンバサダーホテル台北」前の「國賓飯店」と書かれたバス停で下車し、South、 煌びやかな「GUCCI」の見える大きな交差点に差し掛かります。 Cross the pedestrian crossing.、North and turn left at the back and a few metres away from Hotel comes into view to。 Because the median、And walk this path。 国賓大飯店アンバサダーグループのセカンドブランドとして誕生した新しいホテル「amba アンバー」。 2015年5月には、1970年代の古いオフィスビルをリノベーションさせ「amba台北中山(台北中山意舍酒店)」をオープン! 設計はエコ建築で有名なデザイナー・郭英釗が担当しています。 Before Nakayama、2012年にオープンした「amba台北西門町(台北西門町意舍酒店)」同様に 「エコ、High-tech、創作」を3大コンセプトにし、 Born as a new hotel concept is different from the traditional hotel。 1962年に台北に、Ambassador Hotel Group in Taiwan for the first time created a Deluxe hotel of international standards、 創立50週年を祝しアンバサダーホテルは「家」という温かなコンセプトを基に、Spread the interest in social、 Taipei、Hsinchu、3 hotel in Kaohsiung, conduct various community activities、Creates a new product。 Architects of the era's leading、Interior Design Designer、Artist、Music House、バーテンダーなどと共に エコでクリエイティブな空間を創作旅行者に「これまでにない旅&食の体験」をお届けするホテルブランドとして「amba」を2012年に立ち上げています「amba西門町」は2012年2月23日にオープン同年10月に雑誌「Wallpaper*」が「世界で最も優れた新タイプのビジネスホテル」というテーマで 29のホテルを取り上げたとき「amba」は台湾から唯一選出されましたこうしてオープンした「amba」は、Business travellers or city school、Has gained a high reputation from creative professionals。 Window sash of aluminium were used to the old building and iron is used as part of a recycling building materials。 After the aluminum window frames、Detach the upper and lower side、Play once again combined with geometric patterns of artistic construction materials。 お洒落な入口の「amba」の字体もその1つです! とても1970年代の築40年越えの建物とは思えぬほどの美しい仕上がりとなっています♪ フロント 入り口正面のフロントは、Is characterized by simple, stylish modern clean design。 フロントの壁面には1台のアンティーク自転車がディスプレイされており意味深です! 後程ホテル見学の際に詳細を記載したいと思います♪ 夜23時30分を回る頃のチェックインではありますが、 Staff speak Japan's as well as try day and night together as much as possible will be reside、 言語に困ることなく無事にチェックインを済ますことができました! ホテル周辺を記したオリジナルマップを参照しながら、Even around the recommendations will guide you carefully、 とてもハートフルな対応で大助かりです♪ チェックインを済まし、Head room in the elevator on the right。 On the wall of elevator inlet、Been equipped with monitors、 Waterfall from a huge mountain in the background of the Taipei skyline video art projected。 足を留めて目を奪われてしまうほどに美しかったです♪ フロアーエレベーターホールを抜けた場所は、The lounge space is。 Each floor has a lounge、The lounge every different design、 Furniture collection gathered from various countries are located using a sense of a designer。 As a place of Exchange and friends visiting the hotel、Also、As a place of interaction within the hotel、...

Scroll to top