Spread in front of Wat Arun "Eagle nest Eagle Nest" night bar

ラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「ザ・サイアム THE SIAM」での食事を楽しんだ後、 And a ride in a taxi、Approximately 10 minutes and get off at 15 minutes、 バンコクの夜を楽しむならここ!というお勧めのバーを タイに在住されている日本人女性SayakaさんとMayumiさんに紹介していただきました♪ 目指すは目の前に見える「サラ・アルン Sala Arun」というホテルの屋上です! この地区一帯は暁の寺と呼ばれる「ワット・アルン Wat Arun」の夜景を楽しみながら食事をするレストランやバーが大変人気の場所だそうです♪ 「サラ・アルン Sala Arun」 こちらはチャオプラヤー川沿いにある「アルン・レジデンス Arun Residence」というホテルの有名レストラン 「ザ・デッキ The Deck」のオーナーが営むホテル。 Place、マハラート通り Thanon Maharat沿いの1階がカフェになっている 「Arom d Hostel」という小さなホテルの角を曲がり突き当たりになりますこちら「サラ・アルン Sala Arun」ホテルの最上階が目的地であるバー「イーグルネスト Eagle Nest」です♪ エレベーターが無いためホテルのフロント横にある階段を上がってホテルの屋上4階まで一気に駆け上がります! 4階まで上り最後にこの螺旋階段を上れば屋上(5階)です! 飲んだ後のこの階段は意外にしんどいものです(笑) 「イーグルネスト Eagle Nest」からの夜景 2013年2月にオープンされたホテル屋上のルーフトップバー「イーグルネスト Eagle Nest」は暁の寺と呼ばれる「ワット・アルン Wat Arun」が目の前に楽しめ圧巻のロケーションを誇ります! チャオプラヤー川の川面の煌きと共にライアップされたワット・アルンは、Unlike his repair work in the daytime、 For what shall and I wonder if changing shades、とってもロマンティック♪ さらに、On the other side、「ワット・プラケオ Wat Phrakeaw(王宮)」と「Wat Pho ワット・ポー」も同時に楽しめます♪ カウンターバーの中のイケメンバーテンダーさんが腕を振るってくださいます♪ 「Changビール」130THB(日本円にしておよそ480円) タイでもっとも人気のあるビールのシンハー(ビア・シン)と双璧を成すビール。 1998Won a gold medal in international beer contest、タイビール特有の強い苦味が特徴です♪ 「シンガポール・スリングのバンコク版」...

Scroll to top