Winter season "Blowfish" NABE party at my house with the Milt of luxury!

「秋の彼岸から春の彼岸まで」と言われる「河豚」の旬ですが最も美味しいのは冬とされています。 On this day、寒さ感じる夜に我が家で「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ」のオーナーである 小野哲義さんと由紀子さん夫妻と一緒に「ふぐ鍋」パーティを開きました! 「河豚」は諸説あるようですが「ふく」と呼ぶことで「福」に繋がり縁起が良いとされることから山口県や九州などでは濁らず「ふく料理」と呼びます。 Also、関西では「当たれば死ぬ」ことより「テッポウ(鉄砲)」もしくはこれを短くした「テツ」と呼び「テッポウ料理」「テツ料理」と呼ぶこともあり刺身は「テッポウ刺し」を略して「テッサ」に「ふぐ鍋」は魚の切り身鍋を指す「ちり」をつけて「ふぐちり」とそして関西では「テッチリ」とも呼ばれます。 My parents ' home、Owns a Japanese restaurant、 「ふぐ取扱者資格」を持っていた父が幼い頃から食べさせてくれ、Told me about a lot of things。 The father was 握renaku knife by now.、A joint after my father's brother、Good luck。 This time、4人分取り寄せた河豚は「天然トラフグ」で既に「身欠き」「皮むき」「磨き」がなされており、 Fillet、Body、ARA、Skin、To divide soft roe、 To the soup pot、簡単なおつまみを用意しておけば準備は万端です♪ 「Ruinart Blanc de Blanc ルイナール ブラン・ド・ブラン」フランス シャンパーニュ 「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ」 1729年に「ニコラ・ルイナール」によって創設された世界最古のシャンパーニュ・メゾンです。 Over the centuries which have been honed、Produced by the traditional method of its own 100 percent Chardonnay champagne。 A selection of the finest grapes、A skilful blend、Due to long-term matured mild、 To finish house speciality or individuality is。 The shape of the bottle、And feel of elegance and style、 Along with the bubbling like the delicate and long Pearl、Rich aroma expands。 In addition to the smell of exotic fruits in citrus、 And jasmine and white peach aromas.、シャルドネの豊かな味わいを楽しめます♪ 自家製の塩炒り銀杏と味噌漬け玉子 「博多なかなか」干し明太子 自家製柚子蕪 釋永岳「黒釉薄鉢」 菜の花とニンニクのちりめん炒め和え 釋永岳「年輪薄鉢」 「天然トラフグのしゃぶしゃぶ」×釋永岳「黒釉台皿」 ふぐ刺し「テッサ」にしようと頑張ったのですが、 See-through thin with my knife to cut it is difficult、しゃぶしゃぶ程度の薄さが限界です(笑) 釋永岳「黒釉台皿」に薔薇に見立てて盛り付け、Dipped in the soup stock from、Roll with scallions、 Fall foliage was in Ponzu sauce with grated at least、 Enjoy flavorful、さっぱりと美味しくいただけます♪ 「ふぐ鍋」×釋永岳「年輪皿(32cm)」 綺麗に「磨き」にされた河豚の切り身を贅沢に並べ、 Vegetables、「ビオあつみ浜松エピスリー」で用意し、 Chinese cabbage、Shimonita、Scallion、芹菜、Carrot、福井県の名産「谷口屋」のおあげ、 Fresh shiitake mushrooms、Agaric mushroom、This mushroom、Enoki mushroom、Prepare cucumbers、 富山の陶芸家である釋永岳「年輪皿(32cm)」に盛り付けます!...

the theme of the annual " home of the Christmas dinner 2015 " is " Snow White Christmas "

毎年恒例となりました我が家の「クリスマスディナー2015」のテーマは、 Not seen much in Shizuoka、The image well and snow、「スノーホワイト」と題しまして、 3Prepare a full course with white sauces。 Of course with、わたし達お気に入りの「釋永岳」の5皿とコラボレーションで紹介致します! 事前に専門店に買い出しに出向き、Choose fresh vegetables and seafood、 The hard hand amateur meat, vegetables and other foods、 近隣のカフェ&レストラン「連理 LENRI」の尾上成彰シェフのご好意でとても立派な3歳雌鹿のフィレ肉をお分けいただくことができました!(嬉喜) 真っ赤なケイトウ クリスマスキャンドルの花と シルバーゴールドに彩られた枝を エミール・ガレのアネモネが施された「ペリエ・ジュエ ベル・エポック」の花器に飾り、Jazzy music and Christmas songs、 ささやかながらにクリスマス気分を味わいます♪ 「シャルル・ド・クランス・ブリュットNV」フランス シャンパーニュ 「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ 浜北店」にて購入 ワインはいつもの如く「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ 浜北店」で購入しており、 Cheers、The champagne had been adopted a Royal warrant cheaper now。 Spread gently scented and smooth taste、Apples and yeast、Felt a little honey nuances, such as、 Without the slightly sour and majolica、飲み心地の良い上品な味わいを楽しめます♪ 釋永岳「黒釉台皿(28cm)」×「ジャガイモとおからのマッシュ ちりめんチップス」 茹でたジャガイモをマッシュし、Why students and blending healthy、 Salt & pepper、Whipped cream、And with a dollop of Mayo、 Shitaenn boiled down to the last if only beans beans plus、釋永岳の「黒釉台皿」に盛り付け、 And then like there are little angels hovering image、Decorate crepe chips and Unohana。 Because there is a salt crepe chips、マッシュの味わいは優しめに仕上げるのがポイントです♪ 釋永岳「年輪薄鉢」×「赤海老とパルミジャーノレッジャーノの燻製 春菊のソース」 刺身でもいただける新鮮な赤海老の殻と背わたを取り、Gently wash with alcohol、Wipe off moisture、From beforehand with herbal salt、 In smoked and lightly smoked with Parmigiano-Reggiano、Rare, finish。 The source is、Chrysanthemum paste out with whipped cream、塩胡椒で味を調整したものを釋永岳の「年輪薄鉢」に盛り込みます。 The two red shrimp smoked stack、Around shredded Parmigiano-Reggiano sauce、 Along with edible white flowers and herbs, is completed.。 Enjoy Red Lobster smoked flavor and sweetness、Accents and richness of Parmigiano-Reggiano、 ほろ苦い春菊のソースにたっぷりと絡めていただくと美味しいです♪ 「ボーシャン ヌーボー 2015 ローラン・ミケール」フランス ラングドック 「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ 浜北店」にて購入 ローラン・ミケールは、France-Languedoc region's largest family-owned producer。...

Full-course cuisine bio wine and hospitality Bliss wrap party.

ゴールデンウィークに突入し連休を楽しんでいらっしゃる方も多い中我が家でも素敵な紳士をお招きしてささやかなホームパーティを開催致しました紫陽花は「一家団欒」という花言葉を持ち「神の信頼」という意味も持つグリーンアナベルを食卓に飾り良き1日となるよう願いを込めてこの日のおもてなしのフルコースのテーマは「新緑」で構成しています♪ この日のゲストは画つながりでお知り合いになれた今井憲彦さん。 Even to this day、「Page・1 ページワン」さんで額装されてきたばかりの画を抱えて来られました! スペイン在住の版画画家「むらかみみか」さんの作品梅雨時期に合わせてこちらを選んだとのこと一期一会の作品、1つ1つの画に自身で持つ意味を持ち自分へのご褒美として少しずつコレクトされています画と一緒に映る今井さんとても嬉しそうです♪ 「クレマン・ド・ロワール ブリュット/エリック・ルイ」フランス ロワール 「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ佐鳴台本店」にて購入 今井さんもわたし達夫婦もワイン暦は大変浅いのですが美味しいワインで楽しい時間を楽しむということに関してとことん貪欲な呑み仲間となります(笑) 特にビオワインがお好きな今井さんがパニエの阿部深雪さんに相談しセレクトしてくださったスパークリングワインがこちら童話で映画にもなった「星の王子様」をモチーフにした愛らしいラベルが印象的な、Clement-de-Loire Brut。 メルヘンな今井さん女性を喜ばす技は多く心得ていらしゃるのに不思議と独り身泡立ちはきめ細かく綺麗な薄イエローフレッシュな桃や爽やかなレモンなどの果実白い花を思わせる香り雑味のない爽やかな口当たりでエレガントな酸味と果実味のバランスが良いワインです♪ アミューズ「自家製ポークリエット」 前回のホムパでも紹介したアミューズ富山の八尾で作られている「高野もなか屋」さんのスティック状のお洒落な最中の皮に鯖のリエットを忍ばせたアミューズを提供してくれた「L’évo レヴォ」の谷口シェフの料理を真似っ子させていただき大好きな自家製ポークリエットを忍ばせています。 Crisp made of glutinous rice and crispy skin、滑らかな自家製ポークリエットが良く合いとても美味しいです! 最中の皮とつぶ餡のセットは雅樂倶さんのショップで販売されています♪ 前菜「アジのマリネとアボカドのタルタル 桜海老との共演 オランデーズソース」 お刺身でいただけるアジを一夜マリネしアボカドと合わせてタルタル仕立てに。 On the、生桜海老を乗せて酸味優しいオランデーズソースで合わせますマリネしたアジの酸味とアボカドのクリーミィーさに桜海老の香りが爽やかな泡にピッタリ♪ 【オランデーズソース・レシピ】 卵黄1個に牛乳を50ccほど注ぎミキシング溶かしバターを10g用意して、White wine、Salt、Black pepper、Honey、レモン汁少々で味付けし軽く弱火にかけてとろみを出す冷製スープ「グリンピースのスープ ロワイヤル仕立て」 グリンピースが美味しく出回る春甘い新玉葱をくたくたになるまでバターで煮詰めさらに甘味を引き出し、 Go there、Green peas、新ジャガイモ、Spinach、ブイヨンを加えてひと煮立ちさせたらミキシングミルクで好みの濃さに伸ばして味を調整したらスープは完成カップの半分までロワイヤル(洋風茶碗蒸し)を仕込み冷蔵庫で冷やしておき食べる直前にスープを流し込んでいただきます。...

Minimize nutrient runoff "that" extraction plate, turned into a delicious dish!

「コトコト市」の撮影をはじめ大きな仕事が一段落したこともあって我が家で「お疲れ様の晩餐会」を開こうと新鮮な野菜を買い出しに出掛けたり冷凍庫内の食材を片付けてしまおうと思い立った日忙しいとなかなかマメに買い出しに行けず肉や魚が冷凍庫内で眠っていることが多々あります。 At that time、冷凍した食材を上手に解凍するためにあなたはどんな手法を用いますか? 自然解凍冷蔵庫解凍流水解凍電子レンジ解凍などなど様々なやり方がありますが電子レンジ解凍は便利で時短だけれども食材の細胞破壊や健康被害等について 懸念されるニュースをチラホラ耳にする今日この頃その他のやり方はどれも時間がかかってしまい肉や魚のドリップが大量に流出してしまうため食材の旨味成分が一緒に流れ出てしまうことが考えられますそこで!解凍速度が通常より早く衛生的で経済的しかも!肉も魚も美味しくいただけるという優れ物の商品の紹介です♪ 「ThawTHAT!Ⅱ」$59.99(日本円にしておよそ7,200円) 今回紹介するのは熱伝導を利用することで自然解凍のおよそ4倍ものスピードで食材を解凍し安全に食品本来の旨みを逃すことなく解凍できるという解凍プレート「ThawTHAT!Ⅱ(ソォザットツー)」です! 前回紹介した「SpreadTHAT!(スプレッドザット)」と同じ台湾のデザイン企画会社 「THAT! Inventions」が手掛けるキッチンウェアブランド「THAT!(ザット)」の商品の内の1つですスプレットザット同様にスタイリッシュなデザイン性を持ち合わせています。 In fact、どれだけの効果があるのか試しに実験しながら美味しく料理していきたいと思います♪ ThawTHAT!Ⅱの解凍時間目安 氷 2g(1分30秒) 鶏肉 121g(21分) ステーキ 255g(27分) 豚肉 103g(10分) 豆腐 33g(8分) 魚の切り身 64g(6分) 冷凍庫から取り出したばかりの帆立をThawTHAT!Ⅱと比較的早い解凍が望めるとされる普通のアルミ製のトレーに乗せ同じ環境下で一体どれぐらいの時間差が出るかを実験してみることにしましょうこの日の室温はおよそ25℃となります。 ThawTHAT!Ⅱに乗せた瞬間から帆立はじんわりと解凍が進み始めていることが判ります!(驚) それもそのはず、ThawTHAT!Ⅱは氷を何と1分30秒で水にしてしまうのです! 解凍はどちらのトレーも半分ほど解凍できた時点で食材を表裏ひっくり返しています。 ThawTHAT!Ⅱの帆立の解凍はおよそ15分で完了! この時点でアルミ製トレーは表面的には解凍できているもののまだ中心部が凍っている状態で結果的に全解凍に35分を要しました。 ThawTHAT!Ⅱの形状は少し傾斜が付いておりドリップが細い溝をつたいその先のドリップキャッチャーに溜まる仕組みになっていますアルミ製トレーと比べるとThawTHAT!Ⅱは時間が短い分ドリップの量も違います「Le Grand Cros ラ・メトレス ロゼ ブリュット」フランス プロヴァンス 葡萄品種グルナッシュ65%シラー25%シャルドネ10%標高160~200mの南向き斜面畑で石灰岩質・粘土石灰質土壌で樹齢は10年以上。...

Cooking with Akira Hokuto was broadcast in solving nainaiancer Yam Fondue Recipe!

「北斗晶のとろろフォンデュアレンジバージョン」 テレビ番組の日テレさんの解決ナイナイアンサーで放送されている「北斗晶ぶっとばし料理レシピ」で 3月24日放送の「とろろフォンデュ」のレシピが山芋を用いて和の要素も取り入れられ あっさりとしたチーズフォンデュがいただけると思い気になっていたので早速クッキングタイム♪ 【北斗晶さんのとろろフォンデュレシピ】 材料 山芋300g、3 cups of water、120 ml white dashi soy、5 tbsp white miso、ピザチーズ45g レシピ ①皮を剥き、Yam was cut to a suitable size and white dashi soy、White miso、3 cups of water into the Blender。 (2) (1) in a pot place、Stirring not to burn、If you shi出shitara might just Cook pizza cheese, melted and mixed ability!。 (3) steam or Parboil the broccoli and carrots、Daikon radish、Winner、Bread, etc. (2) with will。 【ayacoのとろろフォンデュアレンジバージョンレシピ】 材料 山芋300g、Japanese soup stock 150 ml、100 ml milk、3 tablespoons white miso、Pizza cheese 40 g、粗挽き黒胡椒少々 レシピ ①皮を剥き、Yam was cut to a suitable size and Japanese-style broth、White miso into the mixer。 (2) (1) in a pot place、Put the milk, put a fire growing、ピザチーズを入れて溶かし混ぜ 器に盛り付け、Coarse freshly ground black pepper to your liking, 振り掛ければ is completed.。 (3) steam or Parboil the carrots、Snap peas if、Bud PAL、Shiitake mushroom、Tomato、Winner、Baguettes, etc (2) as to be。 (* The ingredients、冷蔵庫にあるお好みのもので構いません) 大量にできるので、(1) before putting the milk and cheese, and fractions in a ziploc and freezing、Is possible to use several times。 牛乳で伸ばす際の濃さはお好みで大丈夫です♪ 北斗さんのレシピは、I'd of course delicious、比較的とろみが少ないようでしたので もっと具材に絡みやすいフォンデュにしようとアレンジバージョンを試みました水の代わりに牛乳を使用することで濃厚さもアップし とろみのある美味しいとろろフォンデュの完成です。 In the Yam taste simply because、お野菜がモリモリ食べれますよ♪ 「わくわく広場サラダ」 プレ葉ウォーク浜北に新店として出店されている「わくわく広場」さんの 赤水菜、Arugula、PAL floral stems、Baby leaf、プチトマト等を 「オリオ・エクストラヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ アルカデ」を用いた自家製レモンドレッシングでいただきます♪ 「ESCUDO ROJO 2011」チリ 赤 先日試飲した「OPUS ONE オーパスワン 2011」繋がりでセレクトしてもらった赤ワインは オーパスワンを生み出した世界有数の一大ワインメーカーであるバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が チリで造るフラッグシップワインですスペイン語で“エスクード”は”盾”“ロホ”は”赤”を意味しており 「ロスチャイルド=赤い盾」という一家の名そのものが付けられた、1 book of feelings。 力強さとエレガントさを兼ね備えた濃密な味わいのチリワインです♪ 「アグ~腸詰めあらびきソーセージ スモーク工房」 「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ」の小野夫妻にいただいたアグ~豚のあらびきソーセージ。 From simply boiled and sauteed lightly、MAILLEの種入りマスタードでいただきます。 Big sausage、肉厚で弾けるほどにジューシィーで旨味が凝縮されており美味しかったです! 小野さん由紀子さんありがとうございます♪...

Graduation and birthday、Here's to a new party

Matsui sisters always have something taken care。A few days ago、"Married 2nd anniversary、Congratulations! "And I'm happy that two people、Got a celebratory wine ' long-awaited so let's taste together! "And、Decided to invite to my house parties at a later date。An idyllic afternoon weekend、In the table as a welcome flower、今年卒業を迎える妹・菜奈子ちゃんそして現在青春真っ只中の姉・綾子さんのために「門出・青春の喜び」という花言葉を持つスイトピーを用意させていただきました。And this food is、いつも松井姉妹にお裾分けいただいている野菜をたっぷり使用してコースでお届けします♪ 妹・菜奈子ちゃん(写真左)と姉・綾子さん(写真右)の御2人年も近くとても仲の良い2人姉妹なので男兄弟に囲まれたわたしはこの関係性が羨ましい限り御2人とも料理が得意で美味しいもの新しいお店、Stylish gadgets we love! Tastes as close to、Not wanting to talk, despite the slightly more than a year away。Nanako, Minako-CHAN、So drink no alcohol、The Nomar Muscat sparkling、綾子さんとわたし達夫婦は白ワインで乾杯です♪(珍しく写真を撮り忘れた旦那様笑) 「マリナ ツヴェティッチ モンテプルチアーノ ダブルッツォ 2009 マシャレッリ」イタリア 赤 松井姉妹より、Married 2nd anniversary in the wine here ♪ Abruzzo wine famous worldwide, the award was established by Gianni masciarelli said。He died when after、Marina tsvetich's wife inherited her husband's dying wishes。The name of his wife is given to wine。Is a lovely wine wine ago it is created by Gianni masciarelli said wearing a lovely wife's name。Actually,、このワインの白を前回小野夫妻と開いた新年会のホームパーティでいただいており綾子さんが「由紀子さんにセレクトしてもらえば間違いないでしょう♪」とWINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエ浜北店さんに足を運んで由紀子さんに相談を持ちかけてくれたとのこと。When、「ワインにボトルケースを由紀子さんからもお祝いということで付けてくださいましたよ♪」と麻で出来た可愛いワインボトルケースと一緒にこちらのワインをプレゼントしていただきました♪(感謝感激) 「トマトのファルシ サラダ仕立て」 ファルス(仏: farce) or Farsi (homemade French:fyrci(e)) And the、Meat and fish、Stuffed with different ingredients, such as vegetables in cooking。This time the、Calyx of the tomato slices and top-、中をくり貫き器に見立ててサラダ仕立てにしてみました。The ingredients、くり貫いたトマト、Onion、Cucumber、Yellow pepper、ゆで玉子生ハムを全て微塵切りにしハーブソルトで下味を付けて混ぜ合わせたものをくり貫いた器に戻し入れて出す直前まで冷蔵保存。Dressing、玉葱とニンニクを摩り下ろし、Olive oil、白ワインビネガーマイヤーレモンの果汁、Sugar、Salt、黒胡椒で即席でドレッシングを作り食べる直前にかければ完成です作り置きしておけて見栄えも可愛いのでおもてなし料理に最適ですよ♪ 「アッシェパルマンティエ」 ”アッシェ”は微塵切り”パルマンティエ”はじゃがいもを使った料理のことでフランスの家庭料理の1つですこのじゃがいも料理にはジャガイモをフランスの土地に合うように改良し栽培に成功したアントワーヌ=オーギュスタン・パルマンティエ氏の名前が残れさています濃厚なマッシュポテトとミートソースを重ね焼きしたグラタンなので日本人にも馴染み易い料理だと思いますレシピは超簡単!じゃがいもは塩茹でしマッシュした後に同量の生クリームと牛乳で伸ばし塩胡椒で味付けミートソースは、Garlic、玉葱を微塵切りにし飴色になるまで炒め人参の微塵切りを投入そして牛挽き肉または合挽き肉をお好みで使用しガーリックソテー(※今回は合挽き肉を使用)赤ワインで煮詰めた後自家製基本のトマトソースを入れて粉末ブイヨンと塩胡椒で味を調えコトコト煮込みます耐熱容器にマッシュポテトを敷きその上にミートソースそして上からマッシュポテトを入れて重ねます最後に溶けるチーズとパルミジャーノレッジャーノ刻みパセリを振りかけオーブンで焦げ目が付くまで焼けば完成です温め直しをしたせいでちょっと焼き過ぎちゃいましたけど(笑)美味しくできました♪ 「ハーブクリームチーズとマイヤーレモンのマーマレードのカナッペ」 松井姉妹のお料理上手は実はお母様譲りでこのマーマレードはそのお母様からお裾分けしていただいたものです♪(嬉)そもそもわたしがコンフィチュールを自家製するようになったのも松井家の美味しい自家製ものをいただいたことがキッカケなのです料理好きな母を持つと自然と料理が身近なものになるのですねマイヤーレモンの程好い甘酸っぱさがクリームチーズと良く合います♪ 「くるみパン」 前回紹介した石釜ドームでたった1時間で作るらくらくベーカリーのくるみたっぷりバージョンです一時発酵させる前に砕いたくるみを50~80gお好みの量で加えるだけの簡単レシピほとんど手間要らずなので料理の合間にオーブンで発酵から焼きまで仕上げてくれて楽チンパンです焼きたてはもっちりとしていてくるみの食感がまたアクセントになって美味しいですよ♪ 「マリナ ツヴェティッチ モンテプルチアーノ ダブルッツォ 2009 マシャレッリ」イタリア 赤 白ワインの次にいただいた赤を開けましょう厚みがあって凝縮感に溢れているワインですブラック・チェリーや熟した桑の実石墨の香り丸みと果実味がありとても長い余韻が楽しめる味わい深くも飲み易いワインですこちらは白も赤も花丸の美味しさですね♪ 「濃厚カルボナーラ」 カルボナーラは旦那様の担当今回もパンチェッタではなく燻製ベーコンを使用。FRY until crispy bacon in the olive oil over low heat and fire through、And then put the white wine and simmer。そこに生クリームを100ccほど投入し、We crowded into the whipped cream flavor of bacon、マイクロプレイン プレミアムシリーズ ゼスターグレーターでおろした2年熟成のパルミジャーノレッジャーノを加えます。Some sauce so far have been packed with、パスタの茹で汁を加えてお好みの塩分に調整していきソースを作ります大きめのボウルに卵黄2個を用意パスタが茹で上がったら詰めた生クリームの中に入れよく絡めます最後に溶いた卵黄のボウルに投入し素早く回し和え器に盛りパルミジャーノレッジャーノをお好みで削りかけ黒胡椒を一振りすれば完成です照り艶が良く濃厚なカルボナーラでショートパスタで作ってもお酒の当てに最高ですよ♪ 「豚肉と菜の花で春めくトマトスパゲッティ」 菜奈子ちゃんは、3Born in August。菜の花の季節に生まれたからとご両親から菜の花にちなんだ名前をいただいたそうです卒業式そして誕生日とお祝い尽くしの菜奈子ちゃんに捧げるパスタです(笑)豚肉、Pleurotus eryngii、菜の花の茎を食感が楽しめる程度に刻み、Sauteed with garlic and、赤ワインで煮詰めていきこちらにも自家製基本のトマトソースを使用粉末ブイヨンと塩、Black pepper、アンチョビペーストを少々入れて味を調え、2年熟成のパルミジャーノレッジャーノをふりかけ菜の花の花弁を盛り付ければ完成ですこのパスタは菜奈子スペシャルですが淡い黄色が幸せを運びほろ苦さが青春真っ只中の春を待ち遠しく思う綾子さんにもピッタリのパスタかも!?(笑) 「豚肩ロース肉のロースト」 渡辺精肉店さんの国産豚肩ロースをブロックで550g購入渡辺精肉店さんではお願いすれば肉崩れ防止のタコ糸縛りもしてくれます豚肩ロースのブロックは塩をしっかり目にまぶしおろしニンニクを擦り込みハーブ(セージ、Time、ローズマリー)を振りかけてラップにくるみ一晩冷蔵庫でマリネします。On the day of、冷蔵庫から取り出しオリーブオイルで撫で洗いしハーブを取り除き(※焦げ防止)常温に戻します。120℃の余熱したオーブンで60分アルミホイルにくるんで放置30分ほどしたら切り分けますソースはハニーマスタード。The side dish is、菜の花のようなイタリアの春野菜レッチェナタリアをアンチョビクリームソースで。This time、石釜ドームにて初の肉料理でしたが火力が強いようなので120℃でももう少し時間を短くした方が気持ちピンク色にできたかもしれません火入れは肉質によっても異なるのでこればかりは感覚を経験で積むしかありませんね!そんな火入れ状態をあ~でもないこ~でもないと夫婦で話し合っていると松井姉妹に「最初は一体この夫婦はどこを目指しているのか・・・と疑問でしたがさすがにもう慣れましたね」と(笑)こんな夫婦ですがこれからも末永くお付き合いくださいね~♪ 「マイヤーレモンのベイクドチーズケーキ」 いただいたマイヤーレモンをたっぷりと使用し水切りヨーグルトとクリームチーズで過去レシピをベースに作ります香り高いマイヤーレモンでさっぱりとしたベイクドチーズケーキに仕上がります。The other day、作ったマイヤーレモンのレモンカードを添えて♪ 「フレッシュミントティー」 食後の〆はさっぱりとフレッシュミントをたっぷりと煎れてミントティーに香りに癒されながら楽しい会となりました♪綾子さん菜奈子ちゃんまた美味しい会を開きましょうね~♪ 本日のワインが購入できるのは ↓↓↓ WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエ浜北店 浜松市浜北区貴布祢1200 プレ葉ウォーク浜北1F TEL:053-489-6145 Hours of operation:9:30-21:30Closed on Mondays:無 http://www.wb-panier.com/...

Wine boutique Hairbow Ono and his wife invited to my house new annual meeting 2014

Sanarudai head office and、プレ葉ウォーク内に姉妹店を設ける「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエ」さんのオーナーである小野夫妻を我が家にお招きして新年会としてホームパーティを開催!「料理はこちらで用意しますね♪」とあらかじめフルコースのメニューを小野夫妻にお伝えすると「ではワインはお任せを♪」ととても美味しいワインの数々をご用意してくださいました!(嬉喜)まずはシャンパンで「本年もどうぞよろしく♪」の挨拶と共に乾杯です♪ 「アンリ・ド・ヴォージャンシー・シャンパーニュ・グラン・クリュ・特級・“キュヴェ・エレガンス”・ブラン・ド・ブラン・超限定品・R.M・生産者元詰・蔵出し品」 入手困難でシャンパーニュ愛好家が大注目し、Only 500-2000 this annual super rare stuff only! What is one of the Grand Cru Champagne grade 17、Ogier's carefully especially beautiful 100% Grand Cru (100% Chardonnay) Grand Cru Ogier parcels parcels-only 100% Chardonnay。Blended with carefully selected to head Henri-Pascal 10 years ' worth of vintage wines, built exactly with the ultimate Grand Cru Blanc de Blanc champagne! The other day、Pannier, Henri Pascal while listening to when he visited Mr. taste、とても贅沢な気分でいただきました♪ 前菜「エビとアボカドのアンチョビクリームソースのサラダとトマトと水牛モッツァレラのカプレーゼ」 海老は軽く塩胡椒し、Sauteed with garlic。Layer avocados when mixed with mayonnaise, and paste、Arrange shapes on small Cercle。Then put the sauce made with anchovy and whipped cream on the、If 盛ri付kereba shrimp and wasabi Greens is completed.。Use our Caprese mozzarella mozzarella Santa Cristina。Is the sweetness of the milk.、Is characterized by fresh, smooth texture。フレッシュバジルとバジルペーストの両使いで召し上がれ♪ 「自家製ピクルス」 レシピはこちら→「ホームパーティに大活躍!おもてなし料理その3「自家製ピクルス」のレシピ」 「グリーンオリーブ」 なかなか市販のもので美味しいオリーブに当たらず探していたところ、Was on the culinary realm magazine "La Rocca" of olives and two net buying I tried。Firmly has a large, thick texture and sweet taste a little modest, type。どちらも塩分が控え目な味わいで固さも程好くお気に入りにランクインするほど美味しかったです♪ 「美味鶏のレバーペーストと若鶏のテリーヌ」 レシピはこちら ↓↓↓ 「ホームパーティに大活躍!おもてなし料理その1「若鶏のテリーヌ」のレシピ」 「ホームパーティに大活躍!おもてなし料理その2「美味鶏のレバーペースト」のレシピ」 「バゲット」 祝日の月曜日で近隣で大好きな「レスタミネ エマ」さんも「パンドノエル」さんもどちらもお休み(汗)買い出しに出向いた三方原のファーマーズマーケットでゲットした天然酵母のライ麦のバタールとくるみパン♪ 小野さんがテーブルの様子を伺いながら次のワインを用意してくれます。House a sommelier who is luxury.、Really! Baking with a sommelier knife, like a gigantic but I'll take a picture and、あまりにスマートな仕草で早業なのでチャンスを逃してしまいました(笑) 照れ症なのか、Distillation of wine talk in front of people without offense swill like Ono (lol) here and treat、To put it more politely、And while grasping the humor about wine。And、To nod Yes and gentle smile, Noriko。2 people really love the wine and food society、毎回とても良い刺激を与えてくれます♪ 「マリナ ツヴェティッチ トレッビアーノ ダブルッツォ 2009 マシャレッリ」イタリア 白 アブルッツォワインを世界的に有名にした功労者である設立者ジャンニ・マシャレッリ氏。He died when after、Marina tsvetich's wife inherited her husband's dying wishes。The name of his wife is given to wine。Dear wife named wine is created by Gianni masciarelli said ago!、What a nice story!。Is this Trebbiano、White wine masciarelli times highest award earned in Italy wine guides, such as that "Gambero Rosso" or "demiravini"?。Peach or pear、Apple、The sweet smell of ripe pineapple and other fruit and honey and derive a mysterious aged oak scent、Condensed flavor and density of dark flavor。Seems to be Trebbiano drinkability is not in a good way、非常に飲み応えを感じる美味しいワインですね♪ スープ「牛蒡のポタージュ」 ジャガイモのポタージュを作る工程となんら変わりはないのですが、Burdock is a human effort-including 灰汁抜ki、It takes time。Points are by burdock root was 灰汁抜ki with lots of onion and FRY firmly squeeze every cent sweetness。Here too European-style dashi is a necessity。At least put the dashi and rely less on salt、薄味ながらに野菜本来の凝縮された旨みを存分に味わうことができますよ♪ パスタ「きのこのトリュフクリ-ムスパゲッティ サマートリュフ添え」 パスタは今回も旦那様の担当。Because of seeking a more delicious pasta I have dabbled in truffles! Consultation with our household with net buying, summer truffle。Try open... Unfortunately most-I'm so much flavored Nori (laughs) wine is、These things are really proportionate to their value! (Study、Studying! ) The husband himself can not consenting seemed to be、Probably、めげない負けん気の強さで次回はもっと美味しいパスタを作ってくれることでしょう♪ 魚料理「真鱈の白子パートカダイフ包み揚げ春菊とジャガイモのソース」 以前名古屋のお気に入りのイタリアン「la vena del legno ラ ヴェーナ デル レンニョ」さんでいただいた「パート・カダイフを巻いた鱈の白子のグリル、Served with Braised cabbage、Pernod with basil sauce "" because it was too shocking to delicious、Arrangements and imitating girl for me so far、Her husband very popular! Most delicious food ever! It seems (laughs) to cook mouth may fly not from her husband、So often there is always criticism to be happy?! by renno was basil sauce、We generally get the Basil in the winter、I like colorful seasonal ones and I、I tried to source potatoes with chrysanthemum。And even cod Milt, arranged in looks like a croquette is so delicious、Just change the source various arrangements, it is fun! Still buying NET Pate a kadaif rolled you have so much (laughs) Oh yes、最近レンニョさんのホームページを旦那様が新たにリニューアルさせています!是非ご覧になってみてくださいね♪ 「ルーシー マルゴー ドメーヌ ルッチ レッド 2012」 オーストラリア 赤 なんともユニークなエチケットが登場!オーストラリアで熱い注目を集める「ザ・ナチュラル・ワイン・セオリー」の第一人者、Mr Anton Van Cropper、2002年に妻のサリーと娘のルーシー マルゴーと共にアデレード...

The home party a big success! Dishes and 3 homemade pickle recipe

Keep prepared for parties、Introduction to dishes perfect for the wine that can be served immediately on the third、Is the "Pickles"。With a sour taste and refreshing、Resting between the dish and put a very、野菜を取れるのでお勧めです♪ 自家製ピクルスの材料 その時の旬の野菜等でOKです。This time the、Lotus root、Celery、Daikon radish、Carrot、赤蕪、Red bell pepper、Yellow pepper、Cucumber、Using cauliflower。* Cut all vegetables are bite-sized.。Uniform length and stick on the appearance。 ピクルス液 水500cc、Salt 20 g、Granulated sugar 30 g、60 ml white vinegar、Garlic 半片、Italy red pepper 2 (peperoncinipiccoli)、1 bay leaf、Time (pinch dried thyme) * like my house is like Sweet Pickles sweet less because。 Pickling liquid ingredients, put in a small saucepan boil。That was one special pickling solution、In a large bowl ice water will cool upholstered。 Vegetables for color matching、Lets under whip and boiling in the pot once the salt got shocked。After the vegetables are drained in a colander、Kitchen paper on Chile Farmville water。 Full, lay it in the refrigerator, in a boiled bottle into the pickle liquid and vegetables。1Served with pickles about if it soaks。2-Bath and after 3 days、For more salty?、数日で食べきれる量に留めておくと良いでしょう♪ 「自家製ピクルス」 9種の彩り溢れる自家製ピクルスの完成です。If pickles、Guests can enjoy the crisp crunchy vegetables。Either Japanese or Western-style suits and、お酒の当てにもピッタリです♪...

The home party a big success! Hospitality cooking part 2 recipes of delicious chicken liver paste

Keep prepared for parties、Introduction to dishes perfect for the wine that can be served immediately on the 2nd、"Delicious chicken liver paste.。Lever is a little weak, but I say to those who want to eat by all means for the health。Especially if my husband (laughs) chicken liver and habit of at least just、赤ワインのお供に最適なおつまみです♪ 美味鶏のレバーペーストの材料(5.5cmのココット6個分) 美味鶏のレバー430g、Milk as needed、1 clove garlic、Olive oil as needed、1 bay leaf、セージ(乾燥セージひとつまみ) 玉葱半個、Celery 10 cm、Brandy as needed (using the DOMPIERRE V.S.O)、赤ワイン適量(アルファゼータ Cコルヴィーナを使用) 欧風だし1包(スカイフードの四季彩々を使用)酢漬けケーパー大さじ1(風鳥木のつぼみのピクルスSOケーパーを使用) バター10g、Salt as needed、Black pepper as needed、添える用にピンクペパー(GABAN ギャバンを使用) まず、As much as possible please buy fresh lever。This time the、We provide brand chicken of delicious chicken liver。Only levers、So take one night of fishy smell neat under、Would be good to prepare the day before about the party and。 Lever continue to blood without focusing on narrow Bowl in cold water。So come muddy water in the Bowl、We changed occasionally throw water。Discard water after Red 濁ranaku when、And check out the rest of the muscle and fat、If you like Strip。And put in the Bowl、And cover up the milk、Overnight in the refrigerator 寝kasemashou。The next day、Leave in the colander Bowl、Lightly rinse the milk with water、And water on the wax paper. kari取rimashou。Put the garlic slices in olive oil in a frying pan、Make the garlic oil on low heat。And onion.、Put celery、Shin at least until a sweet stir fry。And put the lever there after a light salt & pepper、炒memashou put the Bay leaves and Sage。 Turns the color of a lever、Brandy from the edge of the Pan 1 pass、Red wine 2 turning the。Simmer while skipping alcohol。 And blocked、Put European stock、Bring to boil once, then turned on until the water lapping。After boiling the lye with rake、We boiled down to some extent water。Sauce off the heat in a place filled with、Pickled capers, let's take the heat。And put in a food processor、Adjust in the process that is smooth in salt & pepper final taste。And finally increase in butter flavor、Let's finish with a feeling of mild and rich liver paste。 「美味鶏のレバーペースト」 5.5cmのココットにすり切りで6個分完成です。Shelf life is about one week in the refrigerator。If cryonics works with little save。So goes black in color over time、Along with pink paper before eating and to give better。You can order with a baguette or crackers,。女性に鉄分は重要ですよ♪ 本日の赤ワインが購入できるのは ↓↓↓ WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエ浜北店 浜松市浜北区貴布祢1200 プレ葉ウォーク浜北1F TEL:053-489-6145 Hours of operation:9:30-21:30Closed on Mondays:無 http://www.wb-panier.com/...

The home party a big success! Hospitality cooking part 1 'chicken Terrine Recipes

Keep prepared for parties、直ぐにお出しできるワインの当てにピッタリのおもてなし料理を紹介します今回はとっても簡単な「若鶏のテリーヌ」鶏ゆえにさっぱりとしておりシャンパンや白ワインなどにとても合います♪ 若鶏のもも肉のテリーヌ・材料(15cm型用) 鶏もも肉1枚(国産若鶏を使用)ベーコン80g(浜松ハムのベーコンを使用)玉葱130g(小さめ2個分) オリーブオイル適量二ンニク2片白ワイン適量(ウッドヘーヴン シャルドネを使用)水400cc ローリエ1枚タイム(乾燥タイムひとつまみ)欧風出汁1包(スカイフードの四季彩々を使用)黒胡椒適量 添える用に粒マスタード(MAILLE マイユを使用)と酢漬けケーパー(風鳥木のつぼみのピクルスSOケーパーを使用) まず、Put the garlic slices in olive oil in a frying pan、Make the garlic oil on low heat。そこに一口大の大きさにカットした若鶏のもも肉に軽く塩胡椒し投入中火で炒めます鶏が色付いたら粗みじん切りした玉葱の投入玉葱が透き通るぐらいしんなりしたらスライスしたベーコンの投入炒めますベーコンに火が入ったら白ワインを鶏もも肉の半分の位置ほどまで投入白ワインのアルコールを飛ばしながら煮詰めますそして白ワインが詰まったら、Bring to boil once, then turned on until the water lapping。After boiling the lye with rake、欧風だしとローリエとタイムを加え粗挽きの黒胡椒をお好みで入れ、We boiled down to some extent water。 煮詰まったらローリエを取り除き粗熱を取ってからフードプロセッサーへGo!この時に塩と黒胡椒で味を最終調整してください滑らかになるまでミキシングしたら、15cmのパウンド型にラップを敷き流し込みラップでくるみますこの段階ではまだ柔らかいです型より少し小さめにカットしたダンボールなどをアルミで巻いて台紙にし重石を乗せボウルに氷水を張り急速に冷やしますうちには重石がないのでそばにあった林檎を乗せました(笑)もちろん他の何でも応用可能です冷えたらそのまま冷蔵庫で一晩寝かしますすると鶏のゼラチン質と脂で程好い固さになります「若鶏のテリーヌ」 1cmほどにカットして器に盛りケーパーと粒マスタードお好みでクレソンやトマトなどを添えたら完成です粒マスタードとケーパーとの相性もとても良く肉のテリーヌでも鶏は全然重くないのでペロリと食べれてしまいますよ♪ 本日の白ワインが購入できるのは ↓↓↓ WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエ浜北店 浜松市浜北区貴布祢1200 プレ葉ウォーク浜北1F TEL:053-489-6145 Hours of operation:9:30-21:30Closed on Mondays:無 http://www.wb-panier.com/...

Scroll to top