The importance of knowing the self responsibility

file1761263062467

生活の中でイメージ通りにうまくいったことそうではなく失敗したことが人それぞれあると思いますうまくいったことはもちろん自分のおかげだと思う方が多いのですが失敗してしまったことはついつい周りのせいにしてしまいがちですそんなときはこのように物事を考えてみてはいかがでしょうか

「すべての責任は自分にある」

これは自分作りをしていく上でもっとも大切な考え方です物事がうまくいかない原因を他人や環境のような自分以外のまわりのせいにしている人に自己成長はありえません肝心なのは今自分が置かれている環境や状況はすべて今まで自分自身が作りだしてきたという事実を知ることなのです私たちは一日24時間という時間を平等に与えられています生まれた時にはほとんど差はないのですが時間が経つにつれ色々な差がついてきますなぜでしょうか?それは考えていることが違うからです考えることが違うと当然やることが変わってきます。If、考えていることが皆一緒なら世の中には同じような人しか存在しないはずですしかし世の中には様々な人が存在しますその違いは人生のいろいろな場面においての選択によって生まれます

世の中には幸せな人と不幸な人が存在します

幸せな人は運が良かっただけでしょうか?
不幸な人は運が悪かっただけでしょうか?

運も多少ありますがそれだけではないように思います幸せな人は幸せになることを選択し不幸な人は不幸になることをどこかで選択してしまったのですわざわざ不幸を選択しないためにも自己責任の考え方はとても重要です

人生で自分に起こる嫌な事件の現場には必ず登場する人物がいますそれは自分自身ですつまりその事件を引き起こしている本当の犯人は自分自身なのです人間はなぜか自分にだけは甘く自分の存在を忘れがちですなぜ自分にだけなぜこんなに嫌なことが起こるのだろうと自分以外の周りのせいにしているうちはいつまでも繰り返し同じような嫌な事件が起きてしまい何も人生が変わることはありません今まで人のせいや周りのせいにしてきたことを全部自分のせいにしてみてくださいそこに自己成長のヒントが隠されています重要なのは誰が悪いかや何が悪いかではありません自分に二度と同じような嫌な事件を起こさないことが大事なのです他人や周りの環境はあなたの力で直接的に変えることはできません直接的に変えていけるのは自分自身だけなのです

「すべての責任は自分にある」

これから進む道を決断したことは自分の責任です自己責任を知るというとは大変重要なことだと思います

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Scroll to top