“倒鉤吞”下一個品牌的“Menya吞”是在增​​厚雞純熱水湯受歡迎!

_RD20031

地元のみならず静岡全域にその名を轟かせる超人気なラーメン屋の「麺屋 燕」さんのネクストブランドとして2013年3月9日にオープンされている「燕かえし"先生。。国道一号線沿いで駐車場は広々16台確保されており、"ラーメンショップ島田店」さんのお隣です本店の燕さんとは違った路線の白湯スープを主体としたラーメンが人気を誇っていますこちらのラーメンは燕さんで毎年大晦日に開催している1日限定年越しラーメンとして2011年に発案提供されたラーメンが常連さん達からあまりにも好評価を得たことをキッカケにオープンされているそうです静岡県の藤枝市には朝からラーメンを食べる”朝ラー文化”和、藤枝や島田などの志太地区に朝早くから開いているラーメン店がたくさんあり本店の燕さんも朝は6時半からと早朝に開店されており燕かえしさんもその内の1つで朝9時に開店されています♪

_RD20033

こちらも入口入ってすぐに券売機がございますベースの「鶏白湯らーめん」をはじめ和風、黑色的、えびつけ麺などのラインナップこちらに訪れるのは昨年のオープン当日に伺った以来でおよそ1年半ぶりの来店です牧之原の実家の母が体調を崩してしまい緊急入院した先が藤枝市立総合病院ということもあり家族でお見舞いに行く途中に立ち寄ることにしました♪

_RD20037

商店、計數器 6 個席位、テーブル席4名×3でカウンター席横に2席追加席を設けられたようで計14席に増えていましたシンプルな造りですっきりと白を基調とした店内昭和を感じさせる裸電球が見える傘のランプが温かみがあります店内の窓からは外で並ぶ方々の姿が見えるせいか皆さん黙々とラーメンを食べ早々に引き上げるお客様が多く回転はとても早いです♪

_RD20039

10食限定「鶏白湯しょうゆラーメン」750円

こちらのラーメンは器がスッキリと個性的なデザインのもので深い器なのですが底が小さく富士山を逆さにしたような形をしているため一見量が少ないように感じますが普通に満足できる量ですこちらは静岡ラーメンフェスタ用に開発された商品で、1日10食限定の鶏白湯ベースの醤油ラーメン濃厚なコクのある白湯スープの味わいに醤油がまろやかに絡み合っています。麵條、すっきり細麺でスープとの相性も良いです。打頂、葱2種きくらげなると味付け半熟玉子半分♪

_RD20040

「えび白湯ラーメン」770円

スタンダードな白湯スープに海老の香りがふわっと立ち込め口いっぱいに広がる香ばしい香りクリーミィーで濃厚ですがしつこい感じはありません。只是、海老の主張が少し単調で食べ続けていると若干飽きが生じますあくまでも個人的な感想です海老好きな方には良いかもしれません。打頂、干し海老、大蔥、きくらげ甘味噌、叉的燒肉、味付け半熟玉子半分♪

_RD20041

「鶏白湯らーめん」700円

こちらのスタンダードな鶏白湯らーめんは本店の燕さんのスープをとった丸鶏に新しいガラを加えて強火で4時間ほど煮出しバラバラになった鶏の身をクリーミーになるまで漉して仕上げた渾身のスープですひと味違うコクと上質な香り漂うコラーゲンたっぷりの鶏白湯スープでオープン当初いただいた時に「これほどにあっさりと旨みのあるラーメンはない!」と大絶賛してわたし達夫婦には珍しくスープを全部飲み干して帰ったものですがしばらく来ない内に見た目からしてもお判りのように比較的流行のとろみのあるスープに変貌を遂げておりましたとろみがある分細麺にはしっかり絡みますが少ししつこく感じてしまいます以前のスープの方が何倍も好みの味わいでしたので個人的には少々残念な気がしました。打頂、大蔥、きくらげ、生菜、パプリカ粉、叉的燒肉、味付け半熟玉子半分♪スープが変わっても人気は変わらず。順便一提、最近コンビニエンスストアのサークルK限定商品でこちらのラーメンがインスタントラーメンとしてまたまた新発売されましたね!食べたがる旦那様を引き止めるのに精一杯です(笑)

燕かえし
静岡県藤枝市上青島660-1 TEL:054-646-0705
上班時間 :9:00-14:15 週一閉館:星期二、第3水曜

静岡県藤枝市上青島660-1

留言

您的電子郵件地址將不會發佈. 所需欄位標記為 *

滾動到頂部