Motchiri,這是自製的麵條可以享受“餛飩屋簷下”來出現了新的實踐者!

_RDV0647

拉麵進入 kaidō從高岡區, 濱市君是近山小學 "餛飩酒店"先生。。大将の豐田先生。「は~い♪いらっしゃ~い♪」の小気味よい掛け声を久々に。這裡是原始、"荷馬的酒店、納巴里、下一個酒店、小六」を手がけてきた大将森重さんのプロデュースしたお店でそちらを豊田さんが経営権譲渡され継いでいるラーメン屋さんです。上一篇將軍、莫利希先生現在、西区大山で「荒野のラーメン」という新店舗を営業中!

_RDV0642

在 l 形櫃檯座位10和4個座位的房間和商店、顧客總是很熱鬧。、舒適和愉快的談話與豐田的櫃檯、一起加深常客、そんな場所新しいスタッフさんがいらっしゃり聞けば「音食空間 和じあん」の店主がラーメンの修行をしたいとのことで数ヶ月豊田さんの下で働かれているのだそうです掛け声が豊田さん以上に大きく元気な和じあんの店主いつもののどかなワンタン軒さんにどことなく新しい風を吹き込んでいるようです♪

_RDV0645

「塩カレーラーメン」700円

ワンタン軒さんには「俺の塩」という塩ベースのラーメンがあるのですがそちらにカレースパイスを効かせたバージョンが登場しました!とろみなどがあるようなカレーラーメンとは違いさらっとしながらカレー風味の塩なのでこれから暑くなり汗をかきやすい季節にもってこいのメニューです。然而,、暫くぶりにこちらのラーメンいただいたら結構塩辛く感じましたスープの飲み過ぎは塩分過多の恐れがあるのでほどほどに麺は自家製で低加水で中太平打ストレート麺を使用小麦の香りが楽しめ、更好的紋理、もっちりとした味わいでスープに良く絡むストレート麺です♪

_RDV0640

「鉄板オムライス」350円

在這裡你將、ランチは350円夜は500円のサイドメニューが人気でラーメンに追加する方が多いです。我們夫婦、わたしがラーメンが苦手なためにラーメンとライスを注文することが多くこの組み合わせが鉄板のようです(笑)鉄板オムライス作り方を見ていると非常に簡単で合理的!鉄板の上に油を熱しウインナーを炒め溶き卵を流し込んだらその上にお椀型のライスをセンターに乗っけます。和、両サイドに刻んだチャーシューと小葱をたっぷりと乗せてケチャップをかけたら完成です!豊田さん曰く「かき混ぜて食べたらオムライスの味になるよ♪」與那。手間要らずでいかにも豊田さんらしい発想の料理です(笑)この他にも鉄板チャーハンなどもありますが、350円のサイドメニューはほとんどの皆さんも頼まれていましたね和じあんの店主さんも数ヶ月以内に豊田さんの味を受け継がれるそうですので楽しみです!豊田さんまた夜の晩酌にでも伺いますね~♪

餛飩酒店
浜松市中区高丘東3-44-3 TEL:053-437-4708
上班時間:11:00-14:00 17:30-23:00 週一閉館:星期四

3-44-3 東高岡, 中, 濱

留言

您的電子郵件地址將不會發佈. 所需欄位標記為 *

滾動到頂部