Popular Italian name means "irgcciolo" dog at lunch time!

浜松は佐鳴台のホワイトストリート沿い蜆塚遺跡の交差点の角にあるイタリアン「Il Cucciolo(Irgcciolo) ' To!

Here is、2008年3月14日にオープンされてからというもの佐鳴台近辺の素敵マダムやカップルなどのランチデートでも利用されるレストランとなり「浜松で美味しいパスタを食べるなら此処!」と謳われ瞬く間に不動の人気店として登り詰めた大繁盛店となります!

店名の”CUCCIOLO(クッチョロ)”とはイタリア語で”仔犬”を意味し氏原秀人オーナーシェフと奥様のUjihara Nana (Nana Ujihara)ちゃんが愛犬に注ぐ愛情が伺える店名!
席数が14席の僅かばかりということもありいつも混み合っておりますので必ず事前予約することをお勧め致します!

Shop、Gently bathed in natural light、木のぬくもりを感じる温かな雰囲気!
Has become a window bench seat、Lined cushion dark、ペンダントタイプの愛らしい照明で優しい雰囲気づくりで好感が持てる居心地の良い空間となります!

いつも多くのゲストで賑わっていることが多くこの日もフルブッキングで大賑わいの店内!

 

Lunch menu、「Pranzo A」2,200円と「Pranzo B」3,600円の2コース用意されているため今回はメインが付く「Pranzo B」をオーダー!

「ウィルキンソン ジンジャーエール」480円
辛口タイプのジンジャーエールはウィルキンソンならではの力強い味わいが楽しめます!

Assorted appetizer
イタリアの冬野菜となるラディッキオタルティーボや薔薇のように彩り鮮やかなカステルフランコなどの葉野菜に根菜類ブロッコリーなどのフレッシュなサラダの上にはパルマ産の生ハムやサラミイタリアならではの風味豊かな無添加皮付きスモークハムのブリアンゼッタ白いんげん豆やアーモンドスライスなどが盛られヴィネガーソースでさっぱりと頂けます!
カップにはBurrataの中身となるクリーミィーなStracciatellaが盛られ燻製塩とエクストラバージンオリーブオイルをかけてスプーンで掬っていただく一品は滑らかな食感とクリーミィーさが堪りません!
ニンニクとオレガノのみの香ばしいマリナーラピッツァや名古屋コーチンの卵を用いたフリッタータなどが添えられサラダ感覚で楽しめる彩り豊かなプレートとなります!

Homemade bread
パスタのソースに良く絡み合う、Fluffy is gone is dust-friendly milk Pan、And wishes the early red head、愛らしいビジュアルに!

パスタは4種の中から「自家製カラスミとアンチョビのスパゲッティーニ」「スパゲッティーニ サルシッチャのクリームソース」「名古屋コーチンの卵を使ったスパゲッティーニ カルボナーラ」をセレクト!

「自家製カラスミとアンチョビのスパゲッティーニ」
鮮やかな彩りの刻みパセリが美しいカラスミとアンチョビのスパゲッティーニは塩加減が程良くオイルベースでもあっさりと頂けふんだんに削られたカラスミの鼻に抜ける香りが余韻となって楽しめるパスタ!

「スパゲッティー二 アマトリチャーナ」
トマトの酸味と甘みがバランス良くピリ辛が癖になるスパゲッティー二には粉雪のようにたっぷりとチーズを纏わせて!

「名古屋コーチンの卵を使ったスパゲッティーニ カルボナーラ」
どのパスタを選んでもとても美味しいのですが新鮮な名古屋コーチンの卵が入荷した時のみ提供されるカルボナーラがこの日の一番となり絶品です!
生クリームや乳製品を用いておらず味が濃い卵黄とチーズが醸し出すコクとクリーミィーさを存分に楽しめ残った濃厚ソースはパンと一緒に是非どうぞ!

魚料理「甘鯛の鱗パリパリソテー」
長崎県産の甘鯛は鱗面をパリパリに仕上げ口中で心地良く弾ける音を聴きながら中はふっくらと柔らかい食感の違いを楽しみ甘味と酸味のバランスの良いフルーツトマトのソテーを添えてさっぱりと頂きます!
腹身の脂ののった部位もチョコンと添えられ楽しみは二倍に!

肉料理「フランス産鴨肉のロースト バルサミコのソース」
フランス産鴨肉はしっとりとローストされておりコクのあるバルサミコのソースで味わいます!
ブロードで炊いたラディッキオタルティーボとスティック状のカリフラワーで新しい野菜のカリフローレンを添えて!

「パンナコッタ キャラメルソース 金柑コンポート添え」
〆のドルチェはクッチョロランチ定番の「パンナコッタ」となりますが香ばしいキャラメルソースで大人の風味が楽しめ上に添えられた金柑コンポートのほろ苦さが良いアクセントとなり、The time of bliss!

"Coffee"
食後のコーヒーはフィンランドの陶器「ARABIA」のカップに注がれ厚みのあるクレマと共に楽しみ大満足のランチタイム!

手の空いた奥様の那奈ちゃんと久々の会話を楽しんでいると暫く見ない内に随分スッキリとされていて羨ましい限り!
そのダイエット方法を伺ってみるとあまり過度な食事制限や無理な禁酒等は一切せずにマンツーマンのトレーニングジム通いで見違えるほどに減量できたとのこと!
And beams.、食事制限よりも筋力アップと代謝を高めることが望ましいようです!

近隣に引っ越して来たことで以前よりも大分御近所になれたクッチョロ!
気軽に来れる距離で嬉しいです!氏原くん那奈ちゃんいつも美味しい料理をありがとう!

IL CUCCIOLO IL cucciolo
Address:Shizuoka Prefecture Hamamatsu-Shi Naka Naka 4710-2
TEL:053-456-4073
Hours of operation:Lunch 11:30-13:30( L.O )
Dinner 18:00-21:00( L.O )
Closed on Mondays:Wednesday

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Scroll to top