東京車站酒店 1 樓酒廊上早餐

並直接連接到東京車站和我國重要的文化資產、2012年秋にリニューアルされた「東京ステーションホテル/ The Tokyo Station Hotel」での朝食は、1階ラウンジの「The Lobby Lounge」にていただきます! 朝食メニューは2種の中から選び、設置痛苦排序。 羊角麵包,杏、プティフランスなど♪ わたしはティーポットで淹れてくださるお気に入りの「Earl Gray」をいただき、她的丈夫,早晨喝咖啡。ネルドリップで淹れた香り高いコーヒーはおかわりが可能です♪ 皆さんは今月発売された「Discover Japan 2017年1月号」をご覧になられましたか? 特集のキャッチコピーに「ニッポンの一流品」と題されておりつい手が伸びてしまいました! 特集ページに掲載されていた日本の素晴らしい技術や作品の数々を楽しく拝見しているとわたしたちladeも応援させていただいている富山は高岡にある”おりん”製造所「シマタニ昇龍工房」の新ブランド「syoryu」の「すずがみ」が載っているではありませんか! 「The Wonder 500」に選出された島谷 好徳さんがパリにて実演された時の様子が大々的に記されており思わず顔がほころんでしまいました! 日本の素晴らしい伝統技術を伝承される職人さん達が国外に羽ばたき評価されるこれほど嬉しいことはありません!誇らしきニッポン!...

壽司青柳在東京車站酒店、 甚至食品是高品質的壽司店

国の重要文化財となる東京駅赤煉瓦駅舎に直結する「東京ステーションホテル/ The Tokyo Station Hotel」のリニューアルオープンと同時にホテル内に2012年10月にオープンされた江戸前寿司の「すし 青柳 東京ステーションホテル」へ! ホテル内の2階に落ち着き溢れる空間を用意されているため都会の喧騒から離れ優雅なひとときを堪能できます! 今回は寿司職人歴22年の杉森智樹さん(44歳)に握っていただきます! 先ずは「鱈のかぶら蒸し かき餅の銀餡」から始まり、在左邊,依賴于酒精和、餡掛けにより冷えた身体がほっこり温まります♪ 円熟したまろやかな旨味とコクが楽しめる鹿児島県産「西酒造」の芋焼酎「天使の誘惑」をロックでいただきながら、生魚片是"海鯛、追求。、"青森縣 (namerou)",在、"有多少"蘿蔔與柚子和。進一步、葉軟籽的鱈魚烙下所有毆打香橙醬、一卷的脂肪韭菜 2 狐鰹、姜、大葉をすり鉢で仕上げた薬味で味わいます! テンポ良く箸が進み、太好喝了、它是壽司廚師的把戲 ! 談話可以提高、楽しい宴です! ぼちぼち握っていただくは、脆脆的口感和風味充滿紅色魷魚等......"從一開始和、只是用鹽和醋橘。接下來是"白蝦"特色菜"otoro"和富山較量中的融化在你的嘴 ! 都被融化在嘴裡,不再 ! 在香有明海苔包裹"馬有機肥與海膽 ' 也是淡雅的清香的葉子從鼻子 ! 緊接著"紅汁"很新鮮"殼"、蒸的海鰻熟軟、享受甜蜜和美麗的海綿蛋糕雞蛋、完成在脆海苔和甜他"寬平。、至福のひとときで御座いました♪...

東京車站酒店 2012 年隨著東京新出生的更新 !

並直接連接到東京車站、およそ100年の歴史となる「東京ステーションホテル/ The Tokyo Station Hotel」は、 2012年の秋に東京駅のリニューアルと共に新たに生まれ変わっております! エントランスロビーには、在那裡壯觀照亮了樹、クリスマスシーズン到来です♪ この日は、空間寬敞,高高的天花板與驕傲、ヨーロピアンクラシックな印象を放つ「クラシックコンフォートクイーン(26平米)」へ! 暖色系の柔らかな色調でクラシカルながらに居心地の良い室内ではシモンズ社製の最高級グレードマットレスを用いて安らかな快眠を提供! 優雅な雰囲気が漂い、大堂酒廊酒店彈奏豎琴、 收到你的餐前喝一杯 ! seppoline 的馬鈴薯和橄欖、ピクルスと共に♪ それではホテル内のレストランへと向かいましょう!...

滾動到頂部