Breakfast with "Gloria Prince Taipei, their vegetable garden organic vegetables

And even in the Centre of Taipei、立地が良い中山エリアの林森北路沿いにある「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」では街路樹に覆われた林森北路では心地良い朝を迎えます! オールダイニングで朝食会場となるホテル1階の「リディオット レストラン L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳」にてバランスの良い朝食を頂きましょう! 入口でルームNo.を伝えれば席へと案内してくださいます! 朝食は、In our variety of cuisine in buffet style Western of organic vegetables grown in their garden and Taiwan cuisine that mixes、Noteworthy points、やはりホテルオーナーであるFudy Chen 陳昶福がつくり出す有機農園の新鮮なオーガニック野菜をたっぷりと味わえることでしょう! 「オムレツプレート」 オムレツは、Onion、Bacon、Cheese、Toppings such as corn can be ordered in the free、Each time、ふわふわ仕上げで中しっとりと焼き立てオムレツを提供してくれます!お好みでトマトケチャップを添え生野菜やポテトサラダベーコンなどと一緒に楽しみましょう! 「自家製パン」 レストラン横の 「リディオットベーカリー(L’IDIOT BAKERY)驢子烘焙坊」で毎朝焼き立てを提供する自家製パンも様々な種類を楽しめます!パンが美味しいと朝から気分上々です! 「フルーツ、Yogurt、ジュース」 毎朝欠かせないヨーグルトにフレッシュフルーツを添えて! 「和定食」 旦那様は、As always with rice or noodle、On the day the Japanese set menu configuration、Natto on rice、Miso soup、Fried eggs、Dried plums、And Japanese pickles、御飯のお供になる小鉢と共に! 朝食を済ませると時間をずらしてアポイントメントを約束していた友人達がラウンジへ会いに来てくれました! 台湾人の友人である林碩茂 (Bernard Lin)さんは、And is currently active in the Taichung Hotels、Summer night in vivid color showed a fantastic photograph of fireflies dancing! In Taichung、For still not Jacuzzi、機会があれば伺いたいと思います! グラフィックデザイン会社「走走 ZouZou Design Studio」を運営する傍らでポップアップ珈琲スタンド「Eaves Coffee」のオーナーとしても活躍する李培薫(Lee Pei-Syun)くんは新しく発売予定の「コーヒーポップコーン」の試作品を持って遊びに来てくれました! 新鮮なコーヒーの香りが漂い、Adult sweet humble popcorn、Good scents、Good texture、Good package provides you with new products! Lee-Kun、To be able to participate in events related to coffee in Tokyo、After apparent、是非お手に取ってみてくださいね! 滞在中、Specialist helped me,Marcomの賴才傑(Tsai-Chieh Lai)に御礼を伝え、Check out the hotel、次なる目的地へ! リディオットレストラン(L’IDIOT RESTAURANT)驢子餐廳 TEL:+886 2 2581 5811 Hours of operation:Lunch:11:30-14:30、Dinner:17:30-21:30 Cafe opening times:12:00-23:00 グロリアプリンスホテル台北(華泰王子大飯店) Gloria Prince Hotel Taipei 所在地台北市中山区林森北路369号 TEL:+886-2-2581-8111...

"Gloria Prince Taipei, farmer and restaurant ingredients chef supervisor

1970年創業の老舗ホテル「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」のオールダイニングとなる「リディオット レストラン L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳」にて新メニューを頂きましょう! こちらのレストランでは農夫でありながら料理人でもあるオーナーのFudy Chen 陳昶福が自ら栽培する有機農園の新鮮なオーガニック野菜をふんだんに使用し素材の美味しさを活かした料理を提供しています! 店名の「L’IDIOT(リディオット)」とは、Put it in France, "innocent"、Layman's terms ' idiots、Stupid、Goofy "that have meaning、Is used as the image character stupid ass laugh with a half-assed smile (Donkey) in catchy Interior paintings and objets d'art that can be decorated、Shop、In the white space to the neutral floor within the rinban floors spread over key、創造性溢れるデザインが施されています! 木材を主としたインテリアは自然な温かみを感じる雰囲気が漂い、Naked light bulb hangs on rope-like spacious floor、柔らかな光をダイニングテーブルに届けています! この日はスーシェフの蔡泰源(Jack Tsai)が新メニューを紹介してくださるのでとても楽しみです!Yeah!! [New Menu] ①「リコッタチーズとナッツ&Baguette (Ricotta Cheese and Nuts & Baguette)」 食事の際にサービスで提供される自家製パン! バターをたっぷりと塗り、Ricotta cheese with homemade baguettes baked eye and sauteed、Mix with crushed nuts、香りと食感を楽しむとても美味しい一品! ②「ガーデンサラダ(Garden salad)」280TWD(日本円約1,040円) Fudy農園でつくる新鮮なオーガニック野菜の採れたてを楽しめるガーデンサラダは、10Were vegetables more than just、Very colorful and rich in、Flavor of vegetables、Sweet、食感が味わえる一皿です! ③「スパニッシュガーリックチリシュリンプ(Spanish garlic chili shrimp)」 280TWD(日本円約1,040円) 暑さで食欲が落ちやすいこの時期には、And beams.、By having the power of garlic and red pepper、香ばしくグリルした海老や野菜は唐辛子のスパイシーさとニンニクの香ばしさが堪らなく癖になる一品でビールにとても合います! ④「ロブスターリゾット(Lobster risotto)」550TWD(日本円約2,040円) ロブスターやシーフードの旨味をイタリア米にたっぷりと吸わせたリゾットは、Cook to al dente like stage fright、海の香りに包まれ幸せ感じる一皿に! ⑤「L’IDIOT自家製ハーブのリブアイステーキ(L’IDIOT Home Made Herb Rubbed Ribeye Steak)20oz」2,380TWD(日本円約8,800円) リディオット懇親のメインディッシュは、In a rib-eye steak was wrapping homemade herb、Eat everything feeling a juciy thick, packed with dish! Using the tip of the white oak barrels and clothe [smoked incense、The Ribeye savory grilled using charcoal、And being grilled in a State of great shades of burnt、Plump and soft finish.、Try to cut in the middle and it's beautiful lighting State、肉の旨味を存分に堪能することができます! ⑥「アップルパイ バニラアイス添え(Apple Pie Vanilla Ice Cream)」260TWD(日本円:About 960 yen)、"TheStart (Molten cheese tart)" 280 TWD (Japan Yen:約1,040円) デザートは、And the seasonal Apple Pie、とろとろのチーズタルトの2種!...

Rooms filled with restless in "Gloria Prince Taipei, warm colors and design

1970And was established in、開業48年を迎える台北の老舗ホテル「グロリアホテル Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」は、Each floor successively being renewed、全客室220室で用途に合わせて選べる7タイプの客室を用意されています! 今回お世話になったお部屋を一挙御紹介! 10階1007号室「エグゼクティブスイート(Executive Suite)」20坪 / 66.1㎡ 高層階の角部屋ということもあり、Living room will be poured with plenty of warmth and soft natural light and open space、Placing the natural shades of ivory or light gray furniture and interiors、安らぎを感じるお部屋となります! 広々としたベッドルームには、Rooms with King size beds、お好みでツインベッドタイプも選ぶことが可能です! リニューアルされて一番嬉しいのはやはり水回りです! シンプルでモダンな浴室は、Tub loose can lengthen legs、独立型のシャワーブースにはツインヘッドのシャワーを完備! バスルーム横にはドア1枚を隔て、There are spacious closets、身支度が大変便利です! 10階1017号室「ビジネススイート(Business Suite)」15坪 / 49.6㎡ 高層階のもう一つの角部屋となり、Is recommended for your business、For at the window at the work desk、You can richeretsch in a view from the window、作業が捗ることでしょう! 入口に設けられたクローゼットの広さも申し分なく、In extra large suitcase、Broaden and become possible、And we have enough clothes racks and delicate items、On the wall to all mirror finish、And full-length mirror body、女性にも嬉しい要素がたっぷり! 4階414号室「エグゼクティブルーム(Executive Room)」8~9坪/26.4~29.7㎡ 団体ツアー客に用意されているお部屋はシンプルで、And twin single bed、あまりホテルでの滞在時間を設けない方にお勧めとなります!仲良しの女友達とワイワイ宿泊するにも楽しめる距離感の近いお部屋です! レストラン予約や様々な要望に対して、When on the phone in a room connected to the front、That would be a bit nervous that people not fluent in the English and Chinese language、In the hotel、For clean and in proper Japan staff、安心してフロントへの内線を御利用ください! グロリアプリンスホテル台北(華泰王子大飯店) Gloria Prince Hotel Taipei 所在地台北市中山区林森北路369号 TEL:+886-2-2581-8111 https://www.gloriahotel.com/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/24台湾旅行/Gloria prince 台北 Vol.1 https://photos.app.goo.gl/q4YQLpdBLMxN1Kp73 ...

1970 "Gloria Prince Taipei, long-established Japanese brand hotel in safe stay.

日本のプリンスホテルと同系列のホテルとなり「グロリアホテルグループ(GLORIA HOTEL GROUP)華泰大飯店集團」が運営する1970年創業の老舗ホテル「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」へ! こちらのホテルは、Japanese visitors per year visit rate、About 70-80% and accounted for the vast majority、Aiming for Japan and the same level of hospitality、24As to the time Japan Japanese staff stationed、Services very good reputation、安心快適なホテルステイを迎えることが可能です! 場所は、And even in the Centre of Taipei、Cultural centres all over the multimedia & creative a very popular area in rooms filled with air in the living area of Zhongshan。From MRT Shuang Lian station (Shuanglian Station) on foot about 5-8 minutes、繁華街である林森北路沿いとなります! 日本語が流暢に話せる笑顔が素敵なフロントスタッフの翁琬鈴(Betty Weng)とは前回お世話になった同系列の「グロリアレジデンスGloria Residence 華泰瑞舍」でお会いした以来の再会となります! 家業を受け継いだオーナーのFudy Chen 陳昶福は、While being a farmer is also a Cook、自らが栽培する有機農園の新鮮なオーガニック野菜をふんだんに使用する「リディオット レストラン L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳」を監修! レストラン横の 「リディオットベーカリー(L’IDIOT BAKERY)驢子烘焙坊」では、From bread baked every morning in the hotel with special oven and sticking all suites、シェフ特製のXO醤シリーズやパイナップルケーキなどの各種ギフトもこちらで選べます! 2階には、Treasures chef Wu Hong Sung (Peter Wu) takes the helm "authentic Cantonese cuisine、Authentic Dim sum "of its founding spirit、本場の広東料理を提供する中華料理レストラン「九華樓 CHIOU HWA Restaurant」があり台北で3本の指に入る腕前と讃えられている「北京ダック」も楽しめます! 台北市内の中心地である中山エリアということもあり、Business Center for business travelers、Also, such as meeting room rental space、大変便利です! 長期滞在者にも嬉しい「フィットネスセンター」は、In addition to various athletic equipment、Is equipped with facilities including a steam bath and sauna、心地良い汗を流しながらリフレッシュタイムを楽しめます! また、To have a bridal ban cricket events large and small to meet、Many wedding users、週末は賑やかなお祝いムードに包まれた雰囲気に! フロントやコンシェルジュには、The sense of security have been a resident at all times Japan Japanese staff、日系ブランドホテルならではかと思います! チェックインを済ませてお次はお部屋の紹介いたします! グロリアプリンスホテル台北(華泰王子大飯店) Gloria Prince Hotel Taipei 所在地台北市中山区林森北路369号 TEL:+886-2-2581-8111 https://www.gloriahotel.com/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/24台湾旅行/Gloria prince 台北 Vol.1 https://photos.app.goo.gl/q4YQLpdBLMxN1Kp73 ...

"Chiou Hwa" Special Peking duck representative of the Beijing cuisine and restaurants of authentic for feeding the country feast chef!

「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」は 日本のプリンスホテルと同系列のホテルとなり「GLORIA HOTEL GROUP グロリアホテルグループ(華泰大飯店集團)」が運営する 1970年創業の老舗ホテルです。 You can stay at a relatively reasonable price、 And it staff can converse in Japan、Guests can enjoy a friendly peace of mind。 Among the guests for years、Japanese stay rate is 70-80% and accounted for the vast majority、 Is very popular in Japan hospitality。 Location is in the heart of Taipei、文化の発信地で至るところにマルチ&クリエイティブな生活の空気が溢れる 立地の良い中山エリアで日本人に人気のあるエリアMRTの「雙連駅」から徒歩5~8分となり繁華街である林森北路沿いとなります♪ 春節のデコレーションで彩られるロビーでは婚礼パーティが多かったようで純白のウェディングどドレスを身に纏った美しい新婦様を多数目撃しました!(祝) 先日日本語通訳で大変お世話になったFront Office Managerの蕭佳妮(Nini Hsiao)と グロリアプリンスホテル台北の隣にある「グロリアレジデンス Gloria Residence 華泰瑞舍」の Front Office Assitant Managerの翁琬鈴(Betty Weng)とも嬉しい再会を果たしました♪ 国宝級のシェフ伍洪成(Peter Wu)率いる中華レストラン「九華樓(Chiou Hwa)」は「正統派広東料理、Authentic Dim sum "of its founding spirit、 Abalone、Sea cucumber、Shark's fin、魚の腹身などの高級食材を使った料理を提供し、 Taste、Smell、Many of the dishes from the Visual、小規模の会食や宴会で多くのゲストを魅了しています♪ 今からおよそ28年前の1988年にグロリアプリンスホテルの会長である陳天貴(T. k. Chen)は、 Seeking the best Dim sum、シェフ探しのために李(Lee)マネージャーを香港に派遣します。 Met there、当時「緑晶飯店」にいた香港人シェフの伍洪成(Peter Wu)です。 Eating his food、その美味しさに驚嘆した李マネージャーは伍洪成(Peter Wu)とその他8名のシェフと共にチームとして台湾へ招きます。 After that、「九華樓(Chiou Hwa)」は、 Suddenly famous in Taiwan、Just two years to politicians and celebrities came to visit and it is。 伍洪成(Peter Wu)は、2002Consecutive years、フランスの2つのグルメ協会...

Sprinkled gourmet critic as "Eagle" and "Pâtisserie Francis" owners, research the Taipei gourmet!

「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」の1Fレストラン 「L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳」のカフェブースにて台北在住の台湾人でアジアを中心とし グルメ評論家として活躍されている「費奇(Eagle)」と待ち合わせをし目まぐるしく進化する台北の食事情について ディスカッションする場を持たせていただきました♪ アジアを中心として活躍する「費奇(Eagle)」は、And appeared in a variety of media、 Open to talk about gastronomy、「Gastronome consultant」として顧問活動にも勤しむ毎日を過ごし、 As a gourmet critic has come 20 years。 This time、彼女から台北でオープンされたばかりのステーキハウス 「ALEXANDER’S STEAKHOUSE Taipei(アレキサンダーズ・ステーキハウス台北)亞歷山大牛排台北店」を ご紹介いただいておりますがその記事の詳細は下記URLをクリック! 「ミシュラン1つ星獲得経験を持つ「Alexander’s Steakhouse」台北に待望のオープン!」 http://lade.jp/diary/travel-diary/taiwan/50122/ さらに、This time、Was accompanied by her favorite pastry shop introduction、 「Pâtisserie Francis(パティスリー・フランシス)旋轉木馬點心坊」のオーナーパティシエである 張瓈文(Francis Chang)と妹の張文瑜(Ariel chang)です! スケジュールの関係でパティスリーに後日伺うことになりましたので、 After、詳しく紹介したいと思います♪ 【費奇(Eagle)プロフィール】 美食為經 文創為緯擅長味覺導引與琉璃文鎮創作 【肩書】 1. Dayunwen to create a "stock" host、2. Qingyang, Chengdu food culture Foundation Honorary 3. 2014Goodwill Ambassador for the Taipei International beef noodle Festival food、4. 2012台北申列「美食之都」總顧問 經常受邀於兩岸三地美食達人&Speech、經常往返於亞洲各地舉辦美食體驗營 發行港澳大陸「飯店‧美食之旅」專欄作家 【著書】 2011味能甦活(Flag Grove publishing) 2009Fitch @ Malaysia food play(Games published) 2008Fitch does not eat the food-amazing-celebrity chef dishes(Board study published) 1996Diamond characters-the MLM classic(Golden pineapple press) Wrote:I want you to thin(Suzaku culture) Perspective on celebrity Feng Shui(Golden pineapple press) 【經歷】...

"L'IDIOT RESTAURANT" Luxury lunch in-house organic vegetables and commitment aging meat!

「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」の1Fレストラン 「L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳」。 2014年7月に1Fに元あったレストラン「ラ・ファンテン」がリニューアルオープンしています。 While hotel owners also culinary Director responsible for、 さらに農夫でもある陳昶福(Fudy Chen)がつくり出す有機農園の新鮮なオーガニック野菜や 旬の素材の美味しさを活かした手作り料理を楽しむことが可能なレストランとして生まれ変わっています。 Morning 6:30-10:00までは宿泊者の朝食会場となります♪ 場所ホテル1階 営業時間:Lunch 11:30-14:30、Dinner 17:30-21:30、Snack 21:30-23:00 Book by phone:+886 903 393 098 This time we are、陳昶福(Fudy Chen)にも「器と旅するシリーズ」の働きかけを紹介し日本より持参した「釋永岳」の新作を含む6皿を見せ「L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳」の料理とコラボレーションしていただくことにしました!(非常感謝!) 丁度台北でも「The Wonder 500 運営事務局」が行う海外 PR の一環として、 1/22(Fri)~1/24(Sun)の3日間限定ではありましたが「誠品信義書店」に展示され台北の方々にも「釋永岳」の器をお披露目できるイベントが行われたばかりです! 今回もグラフィックデザイナーとして活躍し、By running running running ZouZou Design Studio、 Coffee lover's interest、気軽に立ち寄れるポップアップ珈琲スタンド 「EAVES COFFEE」を立ち上げている台湾人の友人である 李培薫(Lee Pei-Syun)くんに通訳で協力してもらい大助かりです!(謝謝!) Fudyは器を眺めながら「OK!やってみるよ!」と宣言してくれました♪ ドドーンと披露してくれくれたのはこれから調理される予定の食材たち! 28日熟成のTボーンステーキの肉塊にロブスター、Homemade pickles、 Picked the morning, lined in luxurious fresh vegetables were taken within 20 minutes、Tomatoes and Swiss chard、 Red radish、Pumpkin、ハラペーニョと素晴らしい食材が目白押しです♪ 「自製風乾宜蘭鴨胸冷肉盤(季節水果醃漬小菜) YILAN HOUSE DUCK...

"L'IDIOT RESTAURANT" Tour of the kitchen which was caught charcoal aged butcher finish delicious vegetables!

「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」の1Fレストラン 「L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳」。 2014年7月に1Fに元あったレストラン「ラ・ファンテン」がリニューアルオープンしています。 While hotel owners also culinary Director responsible for、 さらに農夫でもある陳昶福(Fudy Chen)がつくり出す有機農園の新鮮なオーガニック野菜や 旬の素材の美味しさを活かした手作り料理を楽しむことが可能なレストランとして生まれ変わっています。 Morning 6:30-10:00までは宿泊者の朝食会場となります♪ 場所ホテル1階 営業時間:Lunch 11:30-14:30、Dinner 17:30-21:30、Snack 21:30-23:00 Book by phone:+886 903 393 098 With the name of "L 'IDIOT (lidiot).、 Put it in France, "innocent"、Layman's terms ' idiots、Stupid、Goofy "that have meaning、 そのイメージキャラクターとして用いられている アホ丸出しの笑顔で笑う驢馬(ロバ)のオブジェや画を見掛けることができますホテルオーナー陳昶福(Fudy Chen)の想いとして、 In the restaurant、Wrap up great food、 笑いの絶えない楽しい気分で過ごしてほしいという願いが込められているのです♪ 店内は白を基調とした空間にへリンボーン床が一面に広がるナチュラルなフロア内の要所要所に 創造性溢れるデザインが施されていますが、 Wood Interior and a drifts natural warm atmosphere、 Naked light bulb hangs on rope-like spacious floor、柔らかな光をダイニングテーブルに届けています♪ 壁面には、Velour style complete with、Provides a space for relaxation、 ランダムに飾られた画をゆったりと楽しむこともできます♪ カーテンで仕切ることで半個室風のプライベート感が保てる5人掛けの丸テーブルも用意されています♪ 少人数での貸切パーティに利用可能な個室ありテーブルセッティングのレイアウトは如何様にでも変更可能です♪ 大きなテーブルを囲んだ10人掛けの落ち着いた個室は、You can take advantage of meeting and dinner with the family。 This time、わたし達はこちらの個室で食事をいただきます♪ 既にランチタイムの営業に備えてキッチン内では Chief Chefの蔡泰源(Jack Tsai)の指示に従い活気溢れるスタッフの姿が目に飛び込んできました♪ 採れたて野菜もフレッシュでいただくものばかりではなくピクルスなども自家製で作られています♪ 先ほど屋上で採ったばかりの「アーミッシュ・ディア・タン(Amish Deer Tongue)」を 「食べてご覧」と差し出すFudyの好意に甘えて、Hand washes.、1Cards are almost always ripoffs of fish in your mouth and、 And fresh crunchy crisp、Enjoy the flavor of the vegetables firm and gentle blue sipping。 当たり前のことですが鮮度抜群です♪ 広々としており整理整頓され清潔感溢れるキッチン! スペイン生まれの炭火オーブン「Josper」で 採れたて野菜や熟成肉をこちらで香ばしく最高の状態で仕上げて提供していますウイスキーのジャックダニエルの熟成に使われていたオーク樽をスモークチップに用いることも♪...

Into an organic farm of natural farming that produce organic vegetables to provide the "Gloria Hotel Group"!

「GLORIA HOTEL GROUP グロリアホテルグループ(華泰大飯店集團)」のホテルオーナーである 陳昶福(Fudy Chen)がつくり出す農園を見学させてくださるとのことで、 From early in the morning、陳昶福(Fudy Chen)とMarketing Maneger&Communication Dept.の羅晏辰(Eve Lo)と一緒に 農園へ向かうことに致しましょう♪ 農園は「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」より、 And then North towards the North and、Arriving in approximately 20 minutes by car。 Admire the view from the car、FudyとEveちゃんが台北市内を案内してくださいます♪ 北投の街中を通り抜け、Surrounded by mountains and the path forward、We see the land covered with trees。 こちらが陳昶福(Fudy Chen)がつくり出す有機農園の入口となります♪ テントの先にはおよそ3000坪の敷地内に一面に広がる農園が見えてきました! 青々とした元気一杯の野菜が植わっている様子が見受けられます。 Here is the original、It seemed to land Desolation row, lank、 Fudyはおよそ1年以上の月日をかけて農園を開拓し、 In its own natural farming、最高のオーガニック野菜を栽培し続けています♪ 足元は前日の雨で土がゆるくなっており、Is 泥濘nnde。 During such、Fudyが「これはモグラが通った道だよ!」と教えてくれました!(驚) モグラの素潜りした跡を見ることなんて初めての経験でワクワクと心が好奇心で一杯になりました♪ 最初に案内してくれたのは、In the Green House。 Enviro-one、足元が滑りやすいので気を付けて進みます♪ Fudyの農園はオーナーであるFudyと男性スタッフ2名で運営されておりFudyも毎日こちらで作業をされているとのこと。 Safety and security provides the entire hotel group、そして美味しいオーガニック野菜を 自らの手でつくり出すという素晴らしい事業をされています♪ 水菜、Tomato、Eggplant、Green pepper、Onion、Daikon radish、 Water melon、Radish、Zucchini、 NAS Tatum、Swiss chard、Snow peas、Dill、Fennel、Eggplant、Beets、 Time、Oregano、Marjoram、Mint、Marigold、 Lavender、Sage、Basil、Savoy cabbage、Corn、蕎麦の実などなど数え切れないほどに多くの野菜を栽培! 摘みたてのトマトやサヤエンドウ、Flowers and herbs as bite me jirasete.、 This is also really aromatic、Sweet also has、ジューシィーでとても美味しいのです!(驚) まだまだ小さな芽を覗かせたばかりの子供たちを愛おしそうに眺めるFudy。 Nature's smile becomes serene、 Among nature's breath while、新たな食物の誕生を目の当たりにしているからでしょうか♪ フレッシュハーブのディルの花を摘んだEveちゃんの笑顔が最高に可愛いです! 爽やかでとっても良い香りに癒されますね♪ 採ったばかりの野菜を差し出し「匂いを嗅いごらん♪」と勧められた「赤大根」! 土のしっかりとした香りと、Feel rich fragrance inspires freshness and sweetness。 Perhaps、生でかじっても美味しい大根ではないでしょうか♪ 野菜はつくり手の想いがそのまま反映されるものFudyの野菜の美味しさを知れば野菜嫌いな子なんていなくなるのでは!?とさえ思ってしまいます♪...

Taipei "Gloria Prince Hotel" Introduces a different room various types of rooms that boast All rooms 220 rooms!

1970年創業の「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」は、 Including the room has been successively renewed for each floor、7タイプの新旧全客室220室を完備されています今回は7タイプの中からタイプ別の4部屋を紹介致します♪ こちらは9F/905号室こちらはハイクラスとなる「ビジネススイートルーム(Business Suite Room)」バスルーム独立型でさらにリビングとベッドルームがセパレートタイプのお部屋となり、 15坪/49.575m2の広さを誇りますワークデスクの用意されたリビングとベッドルームを使い分けることで仕事とリラックスモードの切り替えに最適です♪ リビングとセパレートされ落ち着きのあるベッドルームを用意されており、 Bed type、ダブルまたはツインが選択可能です♪ リニューアルされたバスルームは、 Wash basin、Toilet、シャワーブースバスタブを抜け感のある衝立でカバーしておりプライバシーを考慮しながらも開放感溢れる空間を提供しています♪ 同じく9F/918号室こちらはトップクラスの「グロリアスイートルーム(Gloria Suite Room)」ゆったりとした書斎のようなリビングルームとツインベッドルームがセパレートされたお部屋となりバスルーム独立型で、 23坪(76.015m2)の広さで快適なホテルステイを満喫できます台湾出身のマルチタレントであるビビアン・スーさんが以前ホテルのイメージ広告を撮影するために台湾へ来られた際に使われたのがこの客室となりますブラウンカラーを主とした落ち着き溢れるこの部屋は風格を保ち気品と優しさに満ち溢れた雰囲気を放っています♪ ベッドルームはダブルサイズのツインベッドルームとなり間接照明を用いて柔らかな光を届け落ち着きを放つ安らぎの空間を提供していますファミリーまたは婚礼などの利用に大変人気のお部屋です♪ 独立型の広々としたウオークインクローゼットには女性に嬉しいドレッサーも用意されています♪ 快適な広さを誇るバスルームはバスタブとは別に独立型のシャワールームを用意されておりプライバシーを重視しながら使い分けできるのも嬉しいです♪ 同じく9F/929号室こちらはスタンダードクラスの「スタンダードシングルルーム(Standard Single Room)」広さは6~7坪(19.83~23.135m2)となりシングルベッドが用意されたワンルームとなりビジネスの出張などで多く利用されています♪ バスルームはコンパクトなサイズではありますがシングルであれば十分なサイズ感ですしやはりバスタブとウォシュレット付のトイレが全室完備されているという点では日本人にとってかなりポイントが高いですね♪ 階を移動し、11F/1124号室へこちらは「デラックスツインルーム(Deluxe Twin Room)」リフォームされたお部屋となりシンプルなデザインで居心地の良い雰囲気を醸し出しています広さは8~9坪(26.44~29.745m2)のワンルームで窓際に用意されたロングソファではゆったりと寛げます。 Now、お次はホテルオーナーの陳昶福(Fudy...

Taipei "Gloria Prince Hotel" Facilities introduction to active, such as in business and wellness and wedding

「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」は 日本のプリンスホテルと同系列のホテルとなり、1970Is a long-established hotel。 You can stay at a relatively reasonable price、 And it staff can converse in Japan、Guests can enjoy a friendly peace of mind。 This time the、Business and wellness、 または婚礼などに活躍する施設を紹介致します♪ スタッフの中には日本語が達者な方も多く、 Chinese、You can get peace of mind for people who are good at English。 This time the、日本語が話せるFront Office Managerの蕭佳妮(Nini Hsiao)に案内していただきます♪ ビジネスセンター 4階のビジネスセンターでは無料のインターネットをはじめ、 Rent a meeting room and business services has been、 Will be available with advance reservation。 Business items:Conference room rental、Copy (black and white / Kara-)、Scan、Laser printers (black & white and Kara-)、 FAX、Internet、Rental of equipment (projector)。 Available to you want to be?、下記番号へお問い合わせください♪ 【開放時間:08:00-20:30】 お問い合わせ先:+886-2-2581-8111(内線1322) パソコン、Copy (black and white / Kara-)、Scan、Laser printers (black & white and Kara-), of and use。 Large conference room capacity is about 20、大・中・小と全部で3部屋用意されています♪ フィットネスセンター 11階のフィットネスセンターは各種アスレチック器材のほか、 Is equipped with facilities including a steam bath and sauna、 Accommodation is available at the free、心地良い汗を流しながらリフレッシュタイムを楽しめます♪ 設備:Weight training area、Cardio capacity strengthening areas、 Cable TV、Sauna (steam bath、Sauna room)、Locker、Shower。 [Opening times:Weekdays 6.:00-21:30/Saturday 8 am:00-20:00/Sunday、Holidays 8.:00To 18:00】 お問い合わせ先:+886-2-2581-8111(内線1460) フィットネスセンターフロント 更衣室 サウナ&シャワールーム L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳 2014年7月に1Fに元あったレストラン「ラ・ファンテン」を リニューアルしオープンした「L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳」。 While hotel owners also culinary Director responsible for、 さらに農夫でもある陳昶福(Fudy Chen)がつくり出す有機農園の新鮮なオーガニック野菜や 旬の素材の美味しさを活かした手作り料理を楽しむことが可能なレストランとして生まれ変わっています! 朝6:30-10:00までは宿泊者の朝食会場となります♪ 店内は白を基調とした空間にへリンボーン床が一面に広がるナチュラルなフロア内の要所要所に 創造性溢れるデザインが施されていますが、 Wood Interior and a drifts natural warm atmosphere、...

It's buffet style breakfast at Gloria Prince Hotel venue, "L 'IDIOT RESTAURANT"!

And even in the Centre of Taipei、Cultural centres all over the multimedia & creative, full of life air、 立地が良い中山エリアの林森北路沿いにある 「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」街路樹に覆われた林森北路では心地良い朝を迎えます♪ 2014年7月に1Fに元あったレストラン「ラ・ファンテン」を リニューアルしオープンした「L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳」。 While hotel owners also culinary Director responsible for、 さらに農夫でもある陳昶福(Fudy Chen)がつくり出す有機農園の新鮮なオーガニック野菜や 旬の素材の美味しさを活かした手作り料理を楽しむことが可能なレストランとして生まれ変わっています! 宿泊客の朝食会場もこちらとなり、Morning 6:30-10:00まで自由に利用可能です♪ 店名の「L’IDIOT」とは、 Put it in France, "innocent"、Layman's terms ' idiots、Stupid、Goofy "that have meaning、 そのイメージキャラクターとして用いられている アホ丸出しの笑顔で笑うロバのオブジェやロバの画を見掛けることができますホテルオーナー陳昶福(Fudy Chen)の想いとして、 In the restaurant、Wrap up great food、 笑いの絶えない楽しい気分で過ごしてほしいという願いが込められているのです♪ 入口でルームNo.を伝えれば案内してくださいます♪ 店内は白を基調とした空間にへリンボーン床が一面に広がるナチュラルなフロア内の要所要所に 創造性溢れるデザインが施されていますが、 Wood Interior and a natural warm atmosphere fills the air。 Breakfast is、和洋折衷と台湾料理をミックスさせたブッフェスタイルでバラエティ豊かに提供されています♪ スタッフはインカムを使用し情報を共有し合うことでゲストにきめ細やかなサービスを心掛けられています♪ 広々としたフロアにはロープ状に裸電球が吊るされており温かみのある柔らかな光をダイニングテーブルに届けています♪ 壁面には、Velour style complete with、Provides a space for relaxation、 ランダムに飾られた画をゆったりと楽しむこともできます♪ 入口付近に用意された円卓には様々な料理が整列しています♪ サヤエンドウとホッキ貝のソテー チキンと人参のサラダ きのこソテー トマトサラダ ヤングコーンの炒め物 マカロニサラダ 焼き鯖 小鉢 納豆 オレンジ バナナ ヨーグルト ホットミールも数種類揃います♪ 野菜のあんかけ フレンチトースト 肉じゃが風煮込み...

Scroll to top