推薦便宜! 臺灣計程車包機! (3) 在神秘的樹林裡環繞著 "烏鴉" 的溫泉

陳偉好 (特裡) 說日本的臺灣計程車包機引領最後的吸引力、 神秘の森に囲まれた翡翠色の温泉郷「烏來老街(Urai)ウーライ」へ!ノスタルジックな「三峽老街 SanXia ‘s streets of old サンシャー」から車で40分程かけて新北市にある山道を登り緑豊かな自然に囲まれた山間部の温泉郷「烏來(Urai)ウーライ」に到着! こちらは、也是居住地是已知的從老在美麗的泰雅族人部落、原住民の独特な文化や伝統料理に触れ合うことも可能です! 烏來を流れる南勢渓は、以玉色為火花的礦物溫泉、我聽說它的美麗迷住了遊客的心。 然而,、這裡、從南溪活力水的降水不足、橋頂的景色和以前的員工不一樣。。 和烏鴉 "鎮的主街和過橋、道路兩旁的紀念品和餐飲網點線。藥用白酒、食用野生植物、川ebi、木薯澱粉、小米酒、小米蛋糕、竹蒸飯、土著音樂 cd, 衣服等。、晚上在臺北市看到的商店是一個排序、還有一個溫泉旅館。 義烏皇家街, 義烏 y.m. 民俗博物館 "。在這裡你可以瞭解到臺灣本地人是免費入場的! 3故事: 阿美泰博物館、歷史、傳統文化、生活傳統、宗教信仰、慶典活動、タイヤル族の風習や文化を学ぶことができます! 丁度、有時午飯後、「烏來泰雅民族博物館」前のレストラン「烏來小吃店」でランチを致しましょう! レストランの店頭には、在山中生長的新鮮蔬菜是序列、鮮やかなグリーンは見るからに食欲をそそります! 店頭に並ぶ食材を使ってお店の方が鉄板焼きでダイナミックに料理を仕上げていきますまずはみんなでタイヤル族の伝統料理「竹筒飯」からいただきましょう! 「竹筒飯」70TWD(日本円約260円) タイヤル族の伝統料理の1つでもある「竹筒飯」は、竹蒸糯米袍煮飯。除了糯米和豆子、在一個非常健康的菜肴、もっちりと優しい味わい! 「炸渓魚(小份)」100TWD(日本円約370円) 川で捕れた新鮮な小魚のカリカリフライ!頭から丸ごと食べれてとっても美味しい! 「炸渓蝦(小份)」100TWD(日本円約370円) 同じく川で捕れた新鮮な蝦の素揚げ!頭も髭もカリカリで中はプリッとした食感!香ばしさが堪らない! 「福山土鷄(前段1/4)」200TWD(日本円約740円) 山地にある農園でトウモロコシを食べさせ放し飼いでのびのびと育成されており、牢固的肉的彈性溢出。我們用香菜和大蒜醬油、風味豊かでとってもジューシィー! 「空芯菜(小份)」80TWD(日本円約300円) 日本でもよく見掛ける茎の部分が空洞となっている空芯菜のガーリック炒めシャキシャキとした火入れ具合と味付けが絶妙! 「炒山蘇(小份)」150TWD(日本円約555円) 台湾の山菜の中でもわたし達が一番大好きな食感を誇るのが山蘇!先っぽがクルクルと丸かっているので他の山菜よりも見分けやすく、教育部高於一切, 以避免的味道和習慣, 至少、推薦質地最好! 洋蔥和胡蘿蔔、ニンニクと一緒にあっさりと塩味で炒めてあります! 「炒麵」40TWD(日本円約150円) 具沢山の台湾焼きぞば台湾の麵は柔らかめで提供するお店が多いです! 「香菇湯(大份)」150TWD(日本円約560円) 旬の筍やきのこがたっぷりと入ったとろみのあるスープはとっても美味しく、熱身體! "在臺灣的可食花卉與流行的橙色黃花菜的脆質地! 這朵美麗的百合像花和花、蛋白質和鐵經常被包括、精神安定の効果もあるとのこと! 陳韋良(Terry)さんと龔兆文(Kon)さんと4人で楽しくシェアしながら8種類の料理を完食しお腹が一杯です!レストランでは「大份 or 小份」とサイズが選べるのが嬉しいですね! ランチの後は烏來街を歩き「泰雅媳婦名產店」にて、因為你會發現許多樣品小米飯的緣故由小米制成: Ami, 泰雅族人, "梅花酒"、日本の友人へのお土産物に頂きます! 瓶製品のため重量のある土産物になってしまいましたが、你知道想要這個獨一無二的紀念品、仁慈的紳士功夫兆句 (杆) 是 "我要擔心! "最後的行李禮物給我! 謝謝、龔兆文(Kon)さん! お買い物を楽しんでいる途中に、砍獅是令人震驚的! 一個與她相遇! Σ(-.;Bruno)新增功能!! 在沒有、青森のブサかわ犬「わさお」くんに似ている気が致します(笑) 2015年9月に巻き起こった台風で壊滅的な被害を被った烏來ですが、2017裝修工作在一年內得到。、現在は「烏來台車(ウーライトロッコ)」も再開しています! 烏來街を抜けて橋を渡るとトロッコ乗り場へ続く階段が見えてきます! 階段をのぼるとトロッコの乗り場です![運行時間:8:00~ 17:00、火車票價:50TWD (日本:約185円)] こちらのトロッコは入口から「烏來台車瀑布站」までのおよそ2.5kmの距離をちょっとしたジェットコースターのように風を切りながら森の中をガタゴトと進み、5分間のアトラクションを楽しませてくれます! 最後に小さなトンネルを抜ければゴール地点の「台車爆布站」へ到着! トロッコの運転手を務めてくださったのは、當地人的陳明楚、魏先生 (特裡), 我說、因為他們是當地人的後裔 "和雕刻深刻的洞察力、鼻子高有清楚的面孔、許多英俊的男人、最漂亮的女人! "與該、テリーさんは羨ましそうに語ってくれました!(笑) 入館料無料の「台車清遊-烏來林業生活館」にて烏來の林業についてお勉強! 昔人力で運行していたトロッコの様子などを当時の写真と共に知ることができます! 烏來を見守る聖なる滝「烏來瀑布」は、82米, 成為臺灣最大的瀑布、原住民タイヤル族の聖地でもあります! 流れ落ちる様子が白い糸のように見えることから「白糸の滝」とも呼ばれているそうです! 「烏來爆布」周辺にある原住民の「酋長之家」の1階では「酋長之店」が開かれており、村民們的地板上唱著卡拉 ok! 義烏皇家咖啡的及時行樂、お土産物を購入することができます! 「日本の歌もあるからどうぞどうぞ!」と、在日本, 富辰瀅擁有一口流利的口語!、とても営業上手で可愛らしい人でした(笑) 「烏來(Urai)ウーライ」は、豪華水療度假村還分散了、而不是第二天、ゆっくりと温泉に浸かりたいと思います! さて、偉 r (特裡) 是臺灣計程車的包機, 以此來指導這一目的! 這是優秀的 "野柳→第十, Jioufen" 診所、1每天6小時的短時間內、這次鶯歌, 三頻道→烏鴉 "、とても効率良く3つの街を回ることが出来ました! 日本語でガイドもあり、在商店或餐廳用餐時, 您可以享受不到語言障礙的感覺! 許可證和天數、想好玩的火車旅行, 天氣允許、如果你在有限的時間內旅行、還、如果你與你的年齡小孩子旅行、1用方便的費用出租計程車, 享受無浪費的觀光旅遊。、從臺北伸展你的腿一點、ショートトリップしたい方にお勧めです!...

滾動到頂部