Yokohama "Mira! Tama Plaza " Enjoy a glass of wine to go to feel free to Spanish Bar!

横浜の「たまプラーザ」は、In the exclusive residential area of 25 minutes from Shibuya Tokyu denen toshi line "、 Nearby is the kohoku new town、Quiet residential area expands。 駅前には「東急百貨店」があり、Climbed up the first slope shopping、 一際賑わいを見せるスペインバル「Mira!たまプラーザ」があります。 2010年9月7日にオープンしてからというもの 気軽に立ち寄れ「リーズナブルにワインが楽しめるお店」と口コミで広がり、Quickly became a popular store、 2012年4月23日には近隣に姉妹店としてカジュアルイタリアンの「Barbaro バルバロ」をオープンされています♪ 席数はテーブル14席、Counter seating for 10、And the 32-seat patio 8 seats、 営業時間が15:59-25:59(L.O.)という少し変わった形態となっています夕方15:59To 18:29までを「Happy Shower ハッピーシャワー」と名付け御1人様たったの980円!で最大2時間30分スパークリングワイン飲み放題という 素敵なイベントを毎晩開催されています♪ 「Mira!たまプラーザ」をオープンさせるにあたりオーナーの大久保仁博樹さんは、 Thorough research and flow around the store and people、It was kodawara to search for properties along the conditions。 And、The TAMA Tama Plaza North、Although Italian、 Spanish、Spain charges especially authentic food & wine Shoppe is not that、 Also、Not only about the Ramen shop come back by train、 From meet the needs you want to enjoy some yummy food and wine shop、 We incorporate the Spanish style。 「Mira!たまプラーザ」のある通りの商店街は夜間でも道が明るく、With many eyes of people home from work for、 Alone as well as casual counter seating many established、 Without charge、メニューにお得な「ひとりごはんセット」1,500円(ワイン・前菜・1品料理)を提案されるなどし、 That worked out the concept that matches the style of the city、 多くの方に愛されるお店に成長されたのですね♪ オーナー大久保仁博樹(Hiroki Ohkubo)さん ファニエンテ時代の大久保シェフ ファニエンテ「野菜のテリーヌ」 東京情緒食堂の表紙を飾る 1976年生まれ神奈川県出身の大久保仁博樹さんは、"Rosso enero"、After "bisboccia]、 1996In the year went to Northern Italy alone、Are trained in the area, such as the "Antica Osteria del Ponte.。 After returning to Japan in Yokohama、As the Executive Chef at Tokyo's Ristorante、 After that、Kawasaki saginuma opened in 2005, the young "fanniente"、 It continued.、2008Italian restaurant called "ultimatum" is to open in。 Despite the location away from downtown.、Quickly became a hot topic among the Italian favorite foodie、 Many repeat customers、Has been noted in most of the major Gourmet magazine。 大久保さんはあくまでも「リストランテ」の形式にこだわった店づくりを目指されてきましたが、 2010In backup of the San-m project in Ginza in casual "Trattoria artifice.。 While in the same year to Tama-Plaza of the Spanish casual "Mira!Tama Tama-Plaza "、 2012Open in ├italianbar "Barbaro Barbaro.、Where I am today。 「Mira!たまプラーザ」は「Happy Shower ハッピーシャワー」で話題を呼び、 On 300-400 of Cava is open。 Due to this project、「ワインを飲むお店」という認識を浸透させお客様は「Mira!たまプラーザ」にワインを求め集まり月に600~700本ものワインが空くというから驚きです!...

No1 Italian is touted as the "SALONE2007" traditional rebuild and leading Yokohama

Yokohama、Shibuya 2、Minami-Aoyama、大阪と全店で5店舗展開されているSALONE サローネ・グループ。 Italy regional cuisine with creative cuisine, offering a reputation for restaurant group。 そんなサローネ・グループの旗艦店でもある「SALONE2007」さん。 Always seeking cutting edge culinary Italy、To rebuild the new while retaining the traditional Italian, pride with technology、 Anniversaries and celebrations each and、Fit to produce an extraordinary special moments、 Fame has on hand as Yokohama's Ristorante。 7年目を迎える2014年11月末に元あった中華街の路地裏の小さなお店から 「バーニーズ ニューヨーク横浜店」の元々モッズヘアがあった地下階に移転オープンし店舗拡張されています♪ 細田健太郎シェフと新たにシェフに就任した永島義国シェフのダブルシェフ体制で イタリアンの伝統を踏まえたクチーナ・クレアティーバ(※)を深究し続ける料理と イタリア全土の自然派を中心に取り揃えたワインを心ゆくまで楽しめる上質なリストランテです♪ ※クチーナ・クレアティーバとは、 Italy food traditional cuisine and regional specialties by utilizing the latest technology and the rebuilding of。 There is so much in each region in Italy cooking local rule.、 By complying with the rules、Refers to the dish evolved from the world of gastronomy (gastronomy)。 1Down the stairs from the entrance on the floor, please proceed to the basement floor。 エントランス イメージカラーでもあるロイヤルブルーを基調としたしっとりと落着いた空間シックでモダンなデザインのアイアンアートが印象的です♪ にこやかに爽やかな笑顔でお出迎えをしてくださるのは支配人の山下陽介さん。 5Greeted the birthday month、ようやく三十路の世界へ足を踏み入れられたばかりの若手支配人です♪ 煌くワイングラスにモダンな雰囲気を漂わせ落ち着き溢れる店内。 20Front seat only for shops、This has been extended to 16 table 32 seats。 Sometimes a basement floor、As the atmosphere day and night、しっとりと大人の世界を楽しめることでしょう♪ この日は横浜での最高ディナーとして月替わりで構成されている CENA Corso di 8 piatti 5月のフルコース12,960円をお願いしてあります(別途サービス料が10%加算されます) ネイビーブルーの鮮やかなテーブルナプキン、 Next to it、丁寧に記されたメニューがスタイリッシュな封書で用意されています♪ 席に付き一息着くとシェフの細田健太郎さんが各テーブル毎に挨拶に出向いてくれます料理をいただく前にシェフの顔が見れるのはとても嬉しいことです。 Here you will、厨房に細田シェフと永島シェフをはじめとし、5名のスタッフでコースを組み立てられています元美容師という変わった経歴をお持ちの細田シェフですがものづくりという点では美の世界も食の世界も通ずるものがあるのかもしれません。 In it、至福の時間の幕開けです♪ こちらでは料理の一皿毎にイタリアの自然派ワインを合わせるペアリングをフルとハーフで用意されておりフルだと1人当たりボトル1本分に相当しハーフだと2人でワイン1本程度の量を楽しめるそうです。 Also、杯数を少なくされたい方はお好きなタイミングで合わせていただくことも可能。 First of all,、乾杯のシャンパーニュをワイン担当のカポサーラである大城紗佑里さんにオーダー♪ 「エドモンド・シュルラン・ブリュット・カルト・ノワール」 グラス2,000円 リシャール・シュルランが持つネゴシアン・ブランドでピノ・ノワール70%、30% Chardonnay。 葡萄は平均樹齢25年の樹から収穫されています。 The palate is、ピノ・ノワールの持つ上品なふくよかさがありキリっとした酸とバランスの良い果実味アフターまでも楽しめる心地良さを感じます♪ 「inizio/ 序章」...

Yokohama Bay Hotel Tokyu minatomirai Mirai's enjoy the Ferris wheel and the harbour view hotel

横浜の東急電鉄みなとみらい線の「みなとみらい駅」から徒歩約1分とアクセス良好で、 Located on the waterfront、Offices, concert hall、Department store、Specialty stores、 そして緑豊かな公園を備えた「クイーンズスクエア横浜」内にある「横浜ベイホテル東急」さん。 From the rooms、Location of Yokohama's beautiful and sparkling ocean view、 And、みなとみらいの大観覧車の煌く夜景が楽しめます♪ ホテルロビー ホテル入口よりエスカレーターで2階へ上がると吹き抜けのロビー階となり、There is a reception。 A colorful cylindrical shades full impact remains in the impression。 On this day、Yokohama travelers suddenly decided the night before to、こちらのホテルにお世話になります♪ 「客室1601 グランドコーナースイート」 今回、This grand room is your room。 Panoramic Bay View bedrooms and offers in a separate type of living room with a balcony、 その広さは101㎡を誇ります。 Yokohama Minato Mirai into sweeping corners、1フロアに1部屋のみの特別なスイートルームです♪ リビングバルコニーからの眺望 目の前に広がるオーシャンビュー、And、奥にはベイブリッジとみなとみらいの大観覧車を近くに楽しめます♪ 夜景 煌きを放ち、Jewel-studded night。 Colorful Ferris wheel that color is、Water reflection of the light on the surface of the water is also a fantastic and beautiful shine、 零時の時を刻むカウントダウンもお楽しみいただけます♪ パノラマベッドルーム パノラミックな眺望が楽しめるツインベッドのベッドルーム。 Hope glass Windows when、180度近いパノラマのその素晴らしい景色に溶け込むことが可能です♪ 朝焼け 早朝4時のこと。 Waking in a noisy roaring of bikes and should、 In front of a magnificent Sunrise spreads。 朝焼けグラデーション 淡く透き通ったブルーの空から穏やかな朝陽が顔を覗かせはじめ、The moment of changing to Orange。 The overlap is fine up to and tinged with pale purple gradient、 一刻一刻と消えゆく幻想的な世界を堪能することができました♪ 早起きは三文の徳朝陽と共に素晴らしい1日のはじまりです♪ 横浜ベイホテル東急 横浜市西区みなとみらい2-3-7TEL:045-682-2222(代表) http://ybht.co.jp/...

Scroll to top