南非開普敦和新加坡之旅、我安全地回到日本

到新加坡航空公司 18 小時班車服務、可以新加坡旅遊慢慢密集、快樂的一天。你可以安全離開、またチャンギ国際空港へ戻ってきました♪ ターミナル3のB1ゲートから深夜0時を回る頃にゲートイン。 可怕的感謝漫遊的物理強度極限或因為、深夜的航班因為嗎?、完成指定工作表上設置坐枕頭和毯子、能夠作為電力別動隊馬玉模式早睡。 チャンギ国際空港から中部国際空港 セントレアまで、大約八小時返回飛行後、無事帰国することができました♪ 長いようで短かく、我們設法完成的一周內我很喜歡南非開普敦和新加坡的旅行日記,這是結束。現在、次はどこの国を訪れましょう♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック SINGAPORE AIRLINES シンガポール航空 http://www.singaporeair.com/...

光、 水和音樂最受歡迎的夜間節目、完全不知道 !

魚尾獅在任何時間顯示在部隊。、建議的時間探索魚尾獅公園、晚上說實話。魚尾獅是照亮、在公園裡的柱狀燈、創建一個壯觀的景象,淡藍色和紅色。發光的白色魚尾獅塔是神聖、甚至有男子氣概的感覺攜帶萊佛士坊夜景。濺嘔吐魚尾獅浩浩蕩蕩在夜空閃爍、まるで光のアーチのように映ります♪ マリーナ・ベイの周辺には巨大な観覧車のSingapore Flyer シンガポール・フライヤーや通称”ドリアン”とよばれるEsplanade Theatres on the Bay エスプラネード・シアター・オン・ザ・ベイ、55階建てのMARINA BAY SANDS マリーナ・ベイ・サンズなどのライトが煌き溢れます。五彩繽紛的光芒就會發出像珠寶盒閃耀。甚至整個海灣冷卻器微風、客人可以享受愉悅的心情漫步。夕食後の散策にはピッタリの空間でしょう♪ キラキラと輝くマリーナ湾の水面とラッフルズ・プレイスのビル郡のライトアップは幻想的な世界を演出しています♪ マリーナ・ベイ・サンズから放たれる光とマリーナ湾から吹き出す水と音楽が織り成す夜景ショー”ワンダー・フル”は、每天晚上 20: ~ 和 21:30 ~ (週五和週六是 23 倍),舉行、1將大約 13 分鐘節目。發佈了藍色和綠色雷射光束從牆上的濱海灣金沙、位於酒店塔名店在濱海灣金沙酒店和金沙會展會議中心前、ライトアップで赤や紫に刻々と色を変えていきます♪ マリーナ湾に浮かぶ花のようなユニークな形の建造物ArtScience Museum アート・サイエンス・ミュージアムが青色に輝くと、裝飾整個濱海灣金沙不知道評審開始。從空中花園的一部分、藍色和綠色雷射光束、是一樣生動,仿佛閃耀光束加農炮從船 ! 15 這種鐳射"斯特拉雷"、強壯得足以無從得見光為 55 公里以內、可以注意到在夜間行走城市的光芒。其他 30 的探照燈。、2510,000 指示燈,但他們介紹、濱海灣金沙酒店及周邊地區保持一個美妙的世界。このロマンチックな光の共演を見逃さないよう予定に入れることをオススメします♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック マリーナベイサンズに泊まってみたいという方に朗報です! ladeを閲覧していただいている方にリーズナブルな宿泊をご提案いたします詳しくはこちらのサイトをご覧下さい!...

由當地名人雜誌小販 makansutra 爆炒灣

美味しいシンガポール料理と景色が堪能できると話題の”Makansutra Gluttons Bay マカンスートラ・グラットンズ・ベイ”シンガポールのグルメ本”Makansutra マカンスートラ”の編集部選りすぐりのハイレベルなストール(お店)が集まるhawkers ホーカーズ(伝統屋台村)シンガポールの美味しいものが一挙に揃う上ロケーションも最高とあって旅行者にも大人気。2012年11月初めに改装工事も終了しリニューアルしたマカンスートラ・グラットンズ・ベイを紹介しましょうマリーナ&シティエリアにあるマカンスートラ・グラットンズ・ベイはドリアン型が目を惹く複合施設”Esplanade Theatres on the Bay エスプラネード・シアター・オン・ザ・ベイ”の隣にあります♪ マカンスートラ・グラットンズ・ベイのオープンは、17時~翌2時までと早くから遅くまで開いています深夜まで営業しているので夜景も楽しみながら賑わう人々で溢れますオープンの1時間ほど前にゆっくりと準備を始めるストール(お店)もあり全てのお店が一斉にオープンという感じではなくあくまで各ストール毎にオープンし始めるといった感じです♪ シンガポールの代表的な料理ホッケンミーやチャークワイティオチキンライスやミーゴレンなどやボリューム溢れるBBQチキンやサテーお酒を飲みながらワイワイとした雰囲気の中美味しい食事が楽しめます♪ スイーツジュースやビールなどを扱う飲み物のお店は1ストールずつストールの数も他のホーカーズやフードコートとは異なり多くはないので並ぶ品は代表的ないわゆる”THEシンガポール料理”といった印象です初めてシンガポールを訪れる人やシンガポール旅行でもあまりローカル料理を挑戦していない方にはオススメのホーカーズ。在功能表上、写真や料金も書かれているので指差し注文でOK小綺麗な場所柄で多くが観光客とあって安心していただけます♪ 今回持参した”るるぶシンガポール’14”を見ながら料理が届くまでシンガポールの観光名所のおさらいやシンガポール料理について勉強中です事前にも大分リサーチしてきましたがやはり現地でも様々な情報を得れてとても助かりました♪ 「ハイネケン」S$5.00(日本円400円ほど)日中の厚さを忘れるかのように一気にビールで喉を潤します♪ 「SOON LEE FRIED HOKKIEN PRAWN MEE/Seafood Char Kway Teow」S$4(日本円320円ほど) Char Kway Teow チャークワイティオ(米麺の炒め物)は人種を問わずマレーシアで最もよく食べられている料理の1つです料理の名前は福建語に由来し”Char”は”炒める”を”Kway Teow”は主な具材である”米でできた平らな麺”を意味しますこの米の麺を薄口または濃口の醤油、辣椒、蝦、殻を取った貝、豆芽、ニラ卵と一緒に高温で炒めて作ります中華系のコミュニティではカリッとした豚のラードのクルトンと一緒に豚の脂で炒めバナナの葉や皿に乗せて出すのが伝統的です味のアクセントとしてスライスした中華ソーセージや魚の練り製品を添えることもあります。原、主に労働者農民漁師が食べる貧しい人々の料理でしたが今ではマレーシアのあらゆる人々に愛される食べ物になりました米の麺というだけあってもっちりとした食感と甘辛い味付けはきっと日本人の舌にもウケると思います♪ 「Wee Nam Kee Chicken Rice/Chicken Rice(Roast)」S$4.50(日本円360円ほど) シンガポールのチキンライスは ”海南鶏飯(ハイナンジーファン)”といいますハイナンチキンライス又はシンガポールチキンライスともいい日本でも人気あるメジャーな料理ですシンガポールのチキンライスの発祥地は中国の海南島と言われており、60年前から中国の海南島からの移住者が マレーシアやシンガポールなどに伝えています。在當前、シンガポールや海外観光客の間では無類の人気となっておりシンガポールの国民料理 “作為、屋台やフードコートなどで必ず見られる国を代表する料理となりましたシンガポールでの海南鶏飯の調理方法は鶏を丸ごと茹でてとった出汁で炊いたジャスミンライス(香米=タイ産)に乗せ胡瓜と香菜などを添えチリソースブラックソースとおろし生姜を合わせタレで食べます鶏肉の旨味がジャスミンライスに滲み込みあっさりとした上品な味が特徴です。這一次、普段我が家の食卓でも作ることが多いオーソドックスなシンガポールチキンではなくお酒の当てになりそうな照り焼きタイプをオーダーしました甘塩っぱい照り焼きのタレは日本人も大好きです日が暮れ辺りが夜のネオンで華やかさを放つ頃マリーナではとても素晴らしいショーが行われるので早速観に行きましょう♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック...

廣場站代表新加坡魚尾獅塑像,魚尾獅公園

新加坡的國家,、在梵語中,"新加坡"一詞。此名稱是、一個人很久以前是活躍小王子冒險故事來自。15寫在世紀"默里的日記",根據、王子的 Srivijaya 帝國在印尼的蘇門答臘島聖烏達蓬勃發展、11新世紀城市建設、接著發現地面上的一段旅程。在那段時間、在 JAVA 語言中被稱為"tomasek (海)"、當登上當前新加坡、王子會見了動物類似與新加坡河附近白色鬃毛的獅子。所以王子被評為"新加坡"量身定做"普拉"就意味著"新加坡"這個地區鄉鎮裡的獅子。この伝説が現在においてもシンガポールの象徴が獅子であるもとになっているのです♪ 国のシンボルであるマーライオンは、獅子的頭有魚的身體。它以前名為"新加坡"新加坡、爪哇海手段"tomasek"推匯出的。魚的尾巴是象徵著大海。。這是兩位代表新加坡魚尾獅組合的名稱。為一個小島,四面環海,新加坡、這兩個老和當前的海上貿易是國家的基石。魚尾獅、也是繁榮的這個國家的象徵。。伴隨著一種獨特形式的獅子的頭和魚體、弗雷澤布魯納曾擔任館長范克雅寶水族館 (現在廢物大廳)。他也是紀念品的新加坡委員會成員。魚尾獅雕像、由著名雕刻家的新加坡林南森說了。8.6 m、完成巨大的獅子雕像重量 70 t 所花的時間是大約 10 個月。19729 月,15 日。、由第一首相的新加坡李寬李光耀總理、魚尾獅揭幕儀式。2009在進行雷擊、作為一部分的鬃毛和耳朵被損壞、現在已經修好了,保留了原。背後魚尾獅 8.6 m、連最起碼的獅子的南森,2 米高的邊緣被創造、2它是一篇作文的建議採取在一起。在新加坡、魚尾獅塔總共有 4 件。聖淘沙島 1、這裡魚尾獅公園 2、在柏山的山坡上是一種生物。和、最大的 37 米高聳中心的聖淘沙島新加坡魚尾獅、內外 8 新元 (640 日元作為日本日元) 的入口處、1魚尾獅傳奇動漫放映過 f、9魚尾獅 F 滑鼠觀景口內從內地兩側的視圖、訪問進一步 12 F 頭甲板、全島可以享受 360 度的全景。將時間、是非4体のマーライオンに会いにいってみてください♪ シンガポールの顔ともいえるマーライオン像ですが、一次"三個主要令人失望",並打倒了他們說惡毒的事情可能。1972在魚尾獅的位置、它是在新加坡河口附近濱海藝術中心。然而,、為濱海藝術中心橋護後這個地方、它是從前面消失的魚尾獅塔外觀。進一步、魚尾獅隨地吐痰水最初飛了、泵衰竭,並在隨後幾年水已經從嘴裡。"三個主要令人失望"的遺憾的是,似乎已經說明了理由。 魚尾獅塔現在順利繼續吐水、2004今年 4 月,、魚尾獅被搬到當前的魚尾獅公園。在背景中的魚尾獅現在再次水吐那樣、其中最宏偉的浮爾頓酒店和萊佛士的地方的摩天大樓。除了另一側的濱海灣、屯黃和濱海藝術中心劇院在導航器我想知道如果建築內襯。三高聳建築 2010 年開通,濱海灣金沙在魚尾獅、有宇宙奇觀的空中花園金沙空中花園、マーライオンの顔を正面から拝めるられるように長い桟橋も造られました♪ 連日この景色を観に訪れる観光客で溢れるマーライオン・パークは、現在、シンガポールで最も印象的な景色の1つといえるでしょう♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック...

是現代新加坡萊佛士坊的起始點

並降落在萊佛士地方站萊佛士放置捷運、現代高層建築縣市區被出現在眼前。這種發展是作為新加坡的金融中心。它是歐洲領先的金融機構部署在亞洲的商務基地。 頭向城市、您將看到新加坡河流淌。長廊是沿著河、關於和平的意見中漫步、気持ち良いコースです♪ コロニアル建築群のエリアにある、優雅的懸索橋。1868建于年、在英國的印度政府去年海峽殖民地總督、"女巫"橋被評為後加文納,看到主席先生,。當前、在新加坡河上的橋、將最古老的橋樑之一。 只有行人十字架、但是當橋流動、浮爾頓酒店,皇后坊、周圍雄偉建築中背景、站出來更多的照片旅遊。 為珊建設方式被內襯大橋西側、同時步行過橋、シンガポールの近代的な街並と歴史的建造物が共存する文化を垣間見ることができます♪ アジアの文明遺産を紹介することを目的とした博物館”アジア文明博物館”。種類繁多,不同的亞洲民族藝術和工藝品等領域、從禮儀商品和生活必需品、它是可能看綜藝節目。入會費是需要 s $ 8 (640 日元作為日本日元)。 在該地區仍然是許多華麗的建築物的殖民地的英國、1850達爾豪西方尖碑,建築 (紀念碑)。1848達爾豪西侯爵的印度總督于 1856 年,從擔任、2為了紀念第一次的新加坡訪問,。由湯姆森設計這個方尖碑、在倫敦的泰晤士河上的方尖碑是"克婁巴特拉的針"和說模型、覺得英國人深入參與。基座周圍站四個華麗的路燈、埃特納火山是整潔的方尖碑。 新加坡河沿岸、餐廳看起來要慢,成熟指"駁船碼頭,駁船碼頭"。一字排開的商鋪和多彩的建築裝修、有露臺店面。黑夜之後、從海鮮餐廳有籠子、印度菜、阿拉伯美食、義大利美食,包括種類繁多的食肆的員工站在巴克、將顯示喧囂。遊客以及、從辦公室的珊頓道、很多人來享受杯在下班回家的路上、一邊看的殖民地建築沿著河、夜風に吹かれ川を眺め味わう食事はムード満点です♪ シンガポールリバーをレトロなボートで川沿いの名所を回る水上観光”シンガポール・リバー・クルーズ”。沿著河和船上的不同地點、S $ 18-(1440 日元作為日本日元 ~) 是乘公共汽車從任何位置訪問在。在後臺我帶圖片照片、 富勒頓和河遊船。写真はご機嫌モードです(笑) シンガポールをイギリス植民地として開発したスタンフォード ・ ラッフルズ卿が初めてシンガポールに上陸した記念の地。隨著爵士萊佛士的塑像,已成為最著名的旅遊景點之一。位於沿北船關鍵、維多利亞劇院及音樂會大廳位於萊佛士爵士雕像。18191 月 28 日,第一次登陸新加坡新加坡、主席先生萊佛士,由於貿易過境點在這一領域是什麼野蠻而興盛起來是很大、新加坡人仍然很受歡迎。付近にはカフェやレストランも多く存在するので散策がてら足を運んでみると良いでしょう♪ シンガポールリバー沿いに華麗に建つパラディアン様式(英国⑰世紀古典風)の歴史的建造物のホテル”THE FULLERTON HOTEL SINGAPORE フラトン”。1996直到年用作一個郵局、2001年1月1日に約240億円をかけてホテルとして改装し開業した名門ホテルです♪ ロビー隣にある8Fまでの吹き抜けが特徴のハイティーで利用されるコートヤードはシンプルモダンでクラシカルな美しさに圧倒されてしまいます♪ 中央郵便局を改装したホテルであるため、作為英國殖民地時代的遺物是紅色的郵政信箱、フラトンホテル内とPost Bar ポスト・バーに2つ設置されています♪ ロビーやバーの天井高も然ることながら、房間寬敞有、1即使在狹窄房間、提供較寬為大約 42 m ²,高檔的空間。ラグジュアリーな空間を楽しみたい方にはオススメのホテルです♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック THE FULLERTON HOTEL SINGAPORE フラトン・シンガポール http://www.fullertonhotel.com/...

阿拉伯街清真寺和時尚的商店金色享受

與阿拉伯中心清真寺阿拉伯街異國風情街。19在世紀初、在開始時是感動的阿拉伯商人、許多穆斯林現在生活。甚至清真寺地區、要抽時間來祈禱在 Al-古蘭經 》 或古蘭經 》 (穆斯林聖經) 好。很多馬來人布和籃子店、將遊客曾經訪問地區嗎。在狹窄的小巷兩旁的時尚商店、新店已相繼開業。武起士武起士地鐵站是首選。周圍的區域、年輕人聚在一起、包括購物中心、前面的路口擠滿了人來來去去。也在這條街在阿拉伯街、最有特色的遊弋、お洒落なファッション系のショップが揃うHaji Lane ハジ・レーン♪ ブギス駅近く、去阿拉伯街 1 路上街、商店和當地的設計師服飾店和雜貨店、許多咖啡館也行。房子 2 層商鋪稱為排序。、静かでとてもお洒落な雰囲気です♪ 壁一面のアートで覆われるレストランやショップも多い中、簡單和是在柔和的陰影視窗餐廳,白色的牆上醒目真實。。中國城、小印度、阿拉伯街親眼看到街道上按字母順序、アラブ・ストリートが一番街並みが綺麗でハイセンスなショップが多いでしょう♪ こちらがメインのアラブ・ストリートです。 抵達阿拉伯街、它始終是進入大量面料商店的眼睛。點綴著五顏六色的織物。女性には目移りしてしまいそうなショップばかりが存在します♪ マネキンのボディに巻き付けた布は、原來是馬來服裝、擅長縫紉是誰、選擇一個最喜歡的模式買、最喜歡的衣服或扭曲、能使用袋及配件就好。それにしてもカラフルな色合いが揃いエキゾチックな模様が購入意欲をそそります(笑) アラビアンスタイルの綺麗なガラスの香水瓶にそそられて、並將它存儲在香水店、我讓我聞各種氣味。令人驚訝沒有香味優雅和微妙諷刺沒有香味。。嗅覺是一種從任何諧波、オリジナルブレンドの香水も作ってくれますよ♪ モスクの真正面にあるBussorah St. 巴索拉登陸街。建立的步行街、雙方在紀念品商店和咖啡館、完成酒店水療中心。新加坡最受歡迎的紀念品、アラブやマレー調の雑貨までが揃いショッピングが楽しめます♪ アラブ・ストリート界隈の中心となるのが、據說是最大的新加坡這個"蘇丹清真寺"。許多活著的人相信回教在新加坡、這座清真寺是所有的地方、還有人馬來穆斯林馬來村。是阿拉伯街"甘榜格南"一帶、一個重要的地方是仍對新加坡穆斯林人民的歷史。。伊斯蘭教清真寺禁止偶像崇拜、很多事情看起來很簡單。、"蘇丹清真寺"、在建築本身就是令人印象深刻、散發出閃閃發光的金色大庫巴 (洋蔥形圓頂)、感覺到陛下。穆斯林人、1祈禱五次一天被稱為"排序"。崇拜練習"蘇丹清真寺"。、在這種外的時間、旅行者も一部モスク内に入って見学することが可能です♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック...

東方的明珠、新加坡司令在新加坡萊佛士酒店稱為白堊紀的女士

シンガポールを代表するホテルRAFFLES SINGAPORE ラッフルズ・ホテル・シンガポールへシンガポールの文化遺産にも指定されているラッフルズ・ホテルは、1887年アルメニア人のサーキーズ兄弟によって建てられイギリス植民地時代の雰囲気を色濃く残す白亜のコロニアル建築でシンガポールに数あるコロニアル様式の建築物の中でも一際目を惹く美しさですシンガポールを訪れた多くの著名人たちチャーリー・チャップリンジョセフ・コンラッドルドヤード・キプリングにも愛され世界的に幅広い読者層を持つ劇作家であり詩人でもあったサマセット・モームが”東洋の真珠”と称賛した言葉は有名です日本では村上龍の小説”ラッフルズホテル”の舞台となったことでもご存知の方が多いのではないでしょうか。還、シンガポールのシグネイチャー・カクテル”シンガポール・スリング”はこちらのホテル内のLONG BAR ロング・バーで生まれたのです♪ 今やラッフルズ・ドアマン・プラッシュ・トイとしてお土産の人形までもが存在するラッフルズ・ドアマンの人気はホテルの名物になるほど植民地時代のイギリス軍の軍服をもとにデザインされたギープス&ホークスの真っ白な制服に身を包んだドアマンの姿は勇ましく共に記念撮影を望まれる方も多いそうです♪ ラッフルズ・ホテルには厳選された40以上のショップ、16のレストラン&バーが揃います豪華な建物や庭を散策しながらショッピングやグルメを楽しむことが可能です♪ 中庭にある噴水この噴水がある中庭と1Fのアーケード下はビジター(訪問者)でも通れる場所となっていますこちらの建物1F部分にはハイティーで有名なティフィン・ルームが入っておりラッフルズの中でもっとも古い歴史をもつレストランでの静かなひとときを楽しむのもまた優雅な淑女の気分に浸れるでしょう♪ トロピカルガーデンの揺れるヤシの木の下では屋外でシーフードやアジアスタイルの料理などの食事が楽しめます開放的な空間でリゾート気分が味わえますね♪ こちらがLONG BAR ロング・バーレトロなムードが漂う店内は長い歴史を感じさせどこか居心地の良さを感じますLONG BAR ロング・バーは伝説的なカクテルシンガポール・スリングの発祥地として有名です。1915年、シンガポールのラッフルズ・ホテルのバーテンダーであった厳崇文(嚴崇文Ngiam Tong Boon)が最初に作ったのが始まりでシンガポール・スリングのSling スリングとはドイツ語のSchlingen(飲み込む)からきていると言われスピリッツに甘みと酸味を加えて水で割った飲み物他にもジン・スリングウォッカ・スリングなどがありますこのシンガポール・スリングも本来そのバリエーションの内の1つですかつて人前でお酒を飲むことがはばかられていた女性のために”フルーツジュースに見えるカクテルを”と考案された女性に優しいカクテルなのです♪ 「シンガポール・スリング 125th」S$28(日本円2,240円ほど) こちらが当時のままのオリジナルのシンガポール・スリングですレシピは下記の通り思っていたよりも甘めでお酒の弱い女性には飲みやすいカクテルでしょうドライ・ジン(ビーフィーターのもの) 30 ml チェリー・ブランデー(チェリー・ヒーリング) 15 ml パイナップルジュース 120 ml ライムジュース 15 ml コアントロー(ホワイト・キュラソー) 7.5 ml ベネディクティン 7.5 ml グレナデン・シロップ 10 ml アンゴスチュラ・ビターズ 1 Dash 飾りパイナップルのスライスにチェリーを竹のピンで刺しオリジナルグラスのふちに飾る「シンガポール・スリング」S$14(日本円1,120円ほど) こちらはオリジナルのシンガポール・スリングを現代版にアレンジしたカクテルです歴史あるオリジナルよりもアルコールは強めで個人的な感想でいうと断然こちらの方が美味しくお洒落です(笑)ただやはりオリジナルを飲んでからの方が気分的には正しいと思います♪ 片手で持つにはなかなかの長さのカクテルグラスすっきりとした甘みとジンの爽やかさが夏の熱さを忘れさせてくれました♪ おつまみのピーナツが大きな木箱にたっぷりと入り各テーブル毎に設置してありますカウンターにも、2シート毎の感覚で置かれており好きなだけ食べれますがふと足元を見ると殻が床に散らばっているではありませんか!こんな格式あるバーで一体誰がこんな無作法を!?とお思いでしょうがこれがこのバーの流儀のようです(笑)ですが日本人としては後に掃除する方のことを思うとついカウンターに殻入れがあったらいいなと思うのでありましたバーでの優雅なひとときを満喫した後は気になるショップLAICHAN ライチャンを覗いてみましょう♪...

在城裡充滿異國情調的小印度吃辣的印度咖喱

シンガポールの見所の1つといえばスパイスの香り漂うエキゾチックな街、小印度。Serangoon Road セラングーンロードを中心に広がるこのエリアはインドの彩り溢れるエリアです裏道も散策しつつリトル・インディアの街並をを南から北へ紹介しましょう♪ アーケードを出てセラングーンロードをのんびりと歩くと様々なお店とともにインドの香りが肌に馴染んでくるのを感じることができます。在這條街上、特にインド文化の強い香りがするインド料理店やインド衣装のサリーやアクセサリーを販売するショップなどが沢山並んでいるのです♪ the JUNGLE Tandoor ジャングルタンドールという有名なカレー屋さん入口に門番さんがサファリのスタイルでいるので店名の通りジャングルがイメージできますね♪ リトルインディアの中でも特に有名なヒンドゥー教寺院”スリ・ヴィラマカリアマン寺院”いつも大賑わいのセラングーン・ロードに面して立つこの寺院は”女神カーリー”を祀ったものなんと殺戮と破壊を象徴するという恐い女神様ですが悪鬼を滅ぼすほどの圧倒的な強さが人々の信仰の対象となっているそうです寺院の塔門や屋根の上には鮮やかなインド神話の神様たちの彫像が観られます♪ ヒンドゥー寺院やモスクは観光客も見学はできますが本来は信者が祈りを捧げる神聖な場肌の露出が多い服装での見学はNGです内部に入る際は靴を脱ぐなどルールを守って見学しましょう信者の方々は入口の水場で足を洗って入場するお清めの姿が見られますまたヒンドゥー教の寺院では男性のみの礼拝時間があり観光目的でも女性の入場は厳禁のため要注意ですその時は速やかに退出するようにしましょう路地に入り進むと突然雲行きが怪しくなり雨が降ってまいりました小降り程度なら我慢したのですがあっという間にかなりのザーザー降りとなってしまい仕方なくセブンイレブンで傘を購入しました雨を凌ぐためにアーケード街を歩きますリトル・インディアのアーケード内はいたるところに煌びやかな金のショップが多く目立ち世界最大の金需要国インドの金買いの実態も見れてしまいそうな勢いです金価格が下がってから、印度、中東中国などの新興国では金地金が足りなくなるほどに金が売れているそうですが決して裕福なお金持ちだけのお買い物というわけではなくこちらでは庶民が買うものなんだとかインドの方は金志向が非常に高く魔よけや貯蓄の一部として金のアクセサリーを日頃から身に付けているのです。然而,、施されているデザインの細工が繊細なものが多く民族衣装のサリーなどを身に付けていなければ金だけが浮いてしまいそうですね(笑) 伝統的なサリーやインドのカジュアルファッションであるパンジャビドレスが並ぶショップが数多く存在し目移りしてしまうことでしょうシンガポールに住まわれているインド系の女性の多くが伝統的なサリーを身にまといアクセサリーなどもトータルコーディネートされて街を歩いている姿を見る機会もあります民族衣装が大好きなわたしはそのエキゾチックな佇まいについつい影響されてしまいます(笑)サリーをはじめパンジャビドレスがお値打ちで気軽に着用できるものから高級素材でハイクオリティなデザインものまで多く揃っていて女性には楽しみの1つかもしれません♪ 店先にミシンを構え裁縫をする男性の姿刺繍やちょっとしたアクセントの模様を縫い込んでいるようですそれにしてもアーケード内で屋根があるとはいえ日本ではあまり見かけることのない光景ですね! テッカ・センターはインド系の人たちだけでなく中華系マレー系それに旅行者の姿も良く見かけますインド系の日常が垣間見れるテッカ・センターを覗いてみましょう。 順便一提、このテッカ・センターはテッカ・マーケットまたはKKマーケットという名でも使われています表示場所によってはテッカ・マーケットKKマーケットと書かれている場合もありますがすべてがここテッカ・センターのことを指しますテッカ・センターはアクセスが便利なところにありMRTのLITTLE INDIA リトル・インディア駅で下車しC出口を出て正面左に見えるこのオレンジ色の建物がテッカ・センターです♪ リトルインディアの多彩なローカルフードの屋台が並ぶホーカーズではインド料理がオススメですどのストール(ショップ)で注文してよいものか迷うほどですが迷ったら行列があるところに行ってみるのも一案でしょう。還、ここにはガイドブックでお馴染みのチキン・ブリヤニで有名な”allauddin’s Briyani アラジンズビリヤーニ”もありますこのホーカーズには観光客はほとんど見かけませんほぼ現地民ばかりが集うので観光客にしてみれば上級者編といった感じでしょう(笑)しかし地元の方々が集う場所というものは必ず美味しいものがあるということです♪ わたし達は一番行列を成しているこちらのお店を選びました表の看板も何が書かれているのか読めませんがメニュー写真を頼りにオーダーしてみましょう♪ 店のお母さんが素手で鷲掴みとかなり大胆にサラダをよそっている後ろで店のお父さんもライスやカレーを大雑把にどんどんよそっていますこれもあまり日本では見かけない光景なのでワイルドでなんだかワクワクしちゃうほどに楽しいです(笑)お皿はプラスチックのトレーインド人の方々は手掴みで食べていましたがお願いすればスプーンを付けてくれますよ♪ 「チキンマサラ」S$3.00(日本円240円ほど) 2人前でもありそうなボリュームでありえないほどにリーズナブルバスマティ米(インドの長粒米)はスパイスで味付けされていますカレーはチキンの出汁がよく出ていてマイルドでありながら後から来る辛さが癖になりますチキンは骨付きもも肉が1本丸ごと乗っていますゆで卵も辛さを程好く緩和させてくれるアイテムの1つですね紫玉葱と胡瓜のサラダは酸味のあるドレッシングに和えてあり箸休めに美味しくいただけます。剛、同じテーブルに居合わせた現地の子供が美味しそうに同じカレーを頬張っていて現地の風をのんびりと味わうには良い空間だと思いました♪...

享受美食和購物在繁華的商店和多彩的唐人街

複合民族国家のシンガポールでおよそ80%の人が中華系を占めており一番多く中華系の人々の暮らしぶりが見えるエリアがチャイナタウンですノスタルジックなエリアでの中国テイストを探し観光や食事を楽しみましょう”シンガポールの文化を知るには中華文化を知ろう!”ということでもっとも活気のあるエリアのチャイナタウンを紹介します♪ カラフルな店が軒を連ねる中真っ赤な提灯がまるでお祭り気分にさせてくれます。雜貨店、吃和喝的地方、屋台街など地元民から観光客までが賑わい活気を見せています♪ こちらはチャイナタウンの中心部にある巨大な仏教寺院”新加坡佛牙寺龍牙院”瓦屋根を葺いた堂々たるこのお寺は唐王朝時代の建築様式ミャンマーの寺院で発見された仏陀の歯を納めるために建てられました。2007年5月に完成した建物は朱塗りの柱と目の覚めるような鮮やかな色合いが目を見張ります日本人的には”わびさび”に欠けてしまいますが絢爛豪華な佇まいで中華系シンガポーリアンの篤い信仰を集めていますまた3階には入場無料の仏教博物館があり美しい仏像や珍しい仏陀の遺物が展示されています地元の人々の信仰心に触れながら仏教の世界を感じとるのもオススメです♪ 手作りの温もりが溢れる中国の伝統雑貨やアジアン雑貨がお安く手に入ります屋台テイストで商品が店前に並び店員さんの誘惑も多く気軽に出入りできることからなぜか気分はショッピングモードに切り替わります(笑) 1827年に建立され病気を治す女神を祭るシンガポール最古と言われるヒンドゥー教寺院”スリ・マリアマン寺院”高さ15メートルにも及ぶ高門が印象的な寺院です国定記念物にも指定されていてシンガポールのヒンドゥー教信者の為のみならずチャイナタウンを訪れる観光客のほとんどが訪れると言っても過言ではないほどの観光名所となっています牛や獅子仕える人々の色鮮やかな彫刻が施されたコープラム(高門)が目を惹きます♪ 入場料はかかりませんが内部撮影をするならばカメラS$3(日本円240円ほど)ビデオS$6(日本円480円ほど)が必要ですチャイナタウンの中でもっとも活気のある場所といえばパゴタ・ストリートです多くの観光客で賑わうこの場所は中華グッズはもちろんのことシンガポールのお土産もここでなら比較的安く手に入れることが可能ですまたレストランなども多いので夜などはビールを飲みながら中華料理を食べる観光客の姿も多く見られますまたチャイナタウンの歴史を知ることのできるチャイナタウン・ヘリテージセンターもこのパゴタ・ストリートにあります夜遅くまで開いている店も多く連日夜遅くまで賑わう観光スポットとなっています。然而,、夕暮れ近くは大勢の人でごった返すのでスリなどには要注意です! ”妙にこういう場所にしっくり来てるね”といつも相方に突っ込まれるわたしです(笑)確かに民族衣装や小物など興味津々な物ばかり♪ 民族衣装を物色しているとなぜかシンガポール航空のキャビンアテンダントさんのユニフォームと同じ柄の服を見つけてしまい思わずウケ狙いに購入(笑)ディスカウントしてS$20(日本円1,600ほど)で購入しました店員さんが日本語がとても上手でしたねシンガポールでは日本観光客が多いのでよく日本語でも話しかけてくれますよ♪ パゴダ・ストリートのカラフルな建物は京都の町屋のように間口が狭く奥行が深い造りになっています。這是、プラナカンの建築様式でショップハウスと呼ばれています東洋と西洋を織り交ぜたデザインはシンガポールの複合民族国家ならではの光景でしょうか♪ チャイナタウンで存分にショッピングを満喫した後はCHAINATOWN チャイナタウン駅からMRTに乗り込みエキゾチックなリトル・インディアに向かいましょう♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック...

現在,很受歡迎! 大型複雜地標濱海灣金沙

2010自 4 月開放、圧倒的な人気を誇るMARINA BAY SANDS マリーナ・ベイ・サンズは、夢幻般的建築師 Moshe Safdie Moshe Safdie 設計。世界級的會議及展覽設施、豪華酒店、標誌性的藝術科學博物館、拉斯維加斯式的賭場、先進的劇院、娛樂、這種令人難以置信各種購物設施和餐館包含一個大型複雜的標誌性建築嗎。在日本、SMAPが出演するSoftBank ソフトバンクのCMがキッカケでこのホテルの知名度が上がりましたね♪ Gardens by the Bay ガーデンズ・バイ・ザ・ベイからマリーナベイザンズのホテルタワー4Fへと通ずるドラゴンフライ・ブリッジという連絡橋を渡り向かいましょう♪ こちらが正面玄関入口です。酒店的結構、概括地說、在塔地區和購物中心劃分、塔地區的酒店和、包括著名的天臺金沙空中花園、市中心購物區、7數以萬計的廣場購物中心領域有。這兩個相連的一條行人通道。。 金沙酒店、已成為天花板打開溢出的空間。金沙斯凱派克三個歷史風貌建築的、54成為酒店通過 F、2561有間客房客房。 早餐是、在大堂的餐廳,升升 S $ 38-(日本日元 3040 日元 ~) 提供。 對於非酒店客人可以輸入 OK、是天空甲板上欣賞從空中花園一側的景色都建在塔金沙天空公園酒店。這裡、從 200 米以上的地面高度、帶薪的觀景台俯瞰濱海灣區,(客人是免費的)。售票廳、ホテルタワー3の玄関から地下1階に降りるこちらから向かいましょう♪ 入場料は、成人 S $ 20 (日本 ¥ 1600 日元)、2-12-年-老兒童 S $ 14 (約 1120 日元的日本日元)。買票、與私人電梯、56階の空中庭園入り口まで直行します♪ 船型の空中庭園の舳先の部分をぐるりと廻ると、向西魚尾獅、 珊頓道、新加坡摩天觀景輪到北側、向東灣花園、可以典型的酒店在碼頭區,俯瞰著下面。とても気持ちの良い眺めです♪ ちなみに、我喜歡大家 ! "泳池"池 200 米以上的地面,我希望。、原酒店住宿客人游泳池有、5 月週五 10:00 14 下午、213 次在 1 天、還有大約 15 分鐘免費導遊可以去游泳池區。每次學生曾在 50 年代、不是允許的保留。如果您註冊的到目前為止當時買票在地下室的塔 3 天空甲板。。旅遊是免費的、在進入瞭望費 S $ 20 (日本 ¥ 1600 日元)。不是允許直接在游泳池、所以你可以欣賞的景色、その時間に足を運べる方は是非体験してみてくださいね♪ 先程まで散策していたガーデンズ・バイ・ザ・ベイを見渡せます。我覺得小,從這個高度看。這一次、大約在早上的 10。、建議時間訪問天空甲板仍將夜。珊頓道珠寶盒像閃耀、它等待像看電影的場景。新加坡日落是 19。:20所以,當我是、要欣賞夜景 19:30訪問過去和真好。但我認為有好的意見,從頂部、夜、わたし達は毎夜2回行われている夜景ショー”ワンダー・フル”を下から眺めたいと思います♪ 写真中央には世界最大級の大観覧車Singapore Flyer シンガポール・フライヤーが見下ろせます。身高 165 米、28摩天輪座、已成為全玻璃、你可以欣賞的景色在所有方向由約 30 分鐘在空中漫步。騎租車、S $ 33-(2640年日本日元 ~) 下一個我。香檳和雞尾酒,或、所以組meru 華麗飛行計畫以及晚餐 ! 在最後一次移交期間我有、遭受森林火災在鄰近的印尼的煙、達到最後嚴重的空氣污染水準、根據新加坡環境局 (NEA)、21"危險"與 401,空氣污染指數水準了。和、因為它是後 5 天往返接送、有點像是要靠那似乎在良好的能見度、那風景、 脆,不算太壞 !。 獨特的形狀像一朵漂浮在建築物下面的濱海灣、它也是由藝術科學 Moshe Safdie 李顯龍博物館設計。藝術和科學是建立在這一主題。形狀像一朵蓮花傳播、10它看起來像手指從被稱為"手的歡迎"、一根手指是角落畫廊。入場費是 S $ 28 (2240 日元作為日本日元) 在整個通。 縣建設森林城市意見到紀念堂,把一張圖片的背景、但是就像拼圖一樣、在進入天空甲板、專屬攝影師拍攝遊客在螢幕前的和、写真を合成して販売されていました(笑) スカイ・デッキを堪能した後はタワー2から階段を降り下に向かいます♪ ショッピングセンターエリアのショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズには300を超えるショップとレストランが集結しています。小店是開放 10 上午、L1 地板奢侈品牌和珠寶、鐘錶店,似乎仍然封閉。在這地板上、成為形旋轉樓梯間裡的中心、普拉達 (prada)、赫耳墨斯、卡地亞、芬迪、我們有受歡迎的品牌如 Gucci 店。路易 · 威登與室外水店相連、購物商場和連接部分是在庫中。 現在在新加坡、2一個人有一個政府批准賭場、"聖淘沙名勝世界聖淘沙"、"Marinersbeisands"吸引了全世界的關注。也繼續建設熱潮、將未來的賭場愛好者有吸引力的目的地之一。 L1 樓的濱海灣金沙、B1 樓、B2 樓、客人可以享用一杯大型購物中心"名店在濱海灣金沙"。裡面的曲線購物中心、約 400 米從結束到結束。7在茫茫太空中的萬余、休閒時尚商店林立的世界級品牌店從超過 300 家商店。您正在尋找的人的奢侈的人、簽出以前的 L1 樓。享受實惠購物、B2 被建議。猜猜、阿格尼斯的、休閒品牌包括香蕉共和國商店。 在 B2 運河購物中心、也是在舢板船被用作交通工具用於 '舢舨騎' 吸引力。這是車費每人從 S $ 10 (日本日元 800 日元)。 公園中央噴泉、在說"雨眼"L1 樓水 Aqua 碗、花了大約 15 分鐘,旋流 B2 樓運河藝術路徑。對在濱海灣金沙、綜合的設施和大型藝術存在於所有 10、隨隨便便裝飾。其中之一是雨眼。 濱海灣金沙酒店名店、當地有很多餐館進購物或觀光。 市中心購物區、點心是驕傲的鼎泰豐、零食也是苗條咖啡咖啡豆與茶葉的小酒館、Kaya 土司是著名的烤麵包盒等、內襯熟悉連鎖店在城市。所有的事情都是完美的、遍佈各地的溜冰場地板 B2、"La 柔軟大師"的食閣。960在大型食品法院座位、更不用提新加坡食品、馬來美食亞泰食品、著名的中國菜和其他亞洲國家是。炒 hockersmith"泰豐"、"新紀錄"的雞、肉骨茶"黃色 KOA 碎肉骨茶餐廳"等等,等等、試してみたいローカルフードが勢揃いです♪ その中でも特に気になったのが、我這粥"A1 粥"。。作為潮州風格粘土鍋田雞粥開始、逐漸贏得了當地深受歡迎。在結束了創新和創造力的、リチャード・ター氏は人々に好まれる新しいバリエーションや風味を作り出しているそうです♪ ガラス越しに見える熱々の鍋から粥を注ぐ様はとても迫力がありますよ♪ 「seafood Porridge」S$7.90(日本円632円ほど) メニューの写真とは具の乗り方があまりにも違い過ぎるのは残念ですが大分慣れました(笑)熱々のお粥は、很好吃蛤,扇貝扇貝湯、幹的銀魚也增加情調,成為一個好的口音。在日本吃的粥不太好吃 ! 因為 (驚喜),你可以調整味道辛辣的香料是在商店前面、お好みで挑戦してみましょう!もう1度食べたい!と素直に思える激旨お粥です! お粥で最高に美味しい朝食の腹ごしらえもできたことですし、下一個目的地是、這個幽靈讓我們 G0。!(為什麼不:笑)ホテル前で普通にTAXI タクシー拾いましたよ♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック MARINA BAY SANDS マリーナ・ベイ・サンズ http://www.marinabaysands.com/ マリーナベイサンズに泊まってみたいという方に朗報です! ladeを閲覧していただいている方にリーズナブルな宿泊をご提案いたします詳しくはこちらのサイトをご覧下さい!...

1未來的周年紀念日主題大型植物園由--灣。

近未来がテーマの大型植物園Gardens by the Bay ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは、2012年6月にOPENし丁度1周年を迎えましたBay Front ベイフロント駅より徒歩5分で到着です♪ 遠方からでも確認ができるSupertree Grove スーパーツリーグローブ園内は入場無料(一部有料エリア有)でテーマ通り近未来風のユニークな形の建物が多く楽しく植物を観察できます♪ 下から見上げるSupertree Grove スーパーツリーグローブは最大の高さ50mの巨大ツリーですピンク色した鉄骨部分の周りには植物が生えていて今後この植物が育てば鉄骨部分はいずれ見えなくなりより巨大な木に近付くという設計になっていますツリーの中心に高さ22mの位置に丸く円を描いたレールは”OCBCスカイウエイ”という吊り橋S$5(日本円400円ほど)で通行可能でツリーと同じ目線からの景色を他の惜しみたい方にはオススメです♪ 園内を散策していると視界に見えるは地上200mに浮かぶ天空プールで話題を呼ぶMARINA BAY SANDS マリーナ・ベイ・サンズがチラリと顔を出しました♪ こちらは有料施設のCloud Forest クラウド・フォレスト世界の熱帯雨林の中でも約2.5%しかない低音多湿な雲霧林を再現したドームです約35mの高さの山から巨大な人工の滝が流れ落ちる様は圧巻でしょう!S$28(日本円2,240円ほど)でFlower Dome フラワードームとの共通チケットが購入できます♪ 細工の細かいワニの椅子も座るだけでワクワクしますよ♪ 巨大な蟻に負けじと木に登るも良いでしょう(笑) のんびりと景色を楽しみながら寛ぐカップルも多いことでしょう最高のデートスポットですね♪ マリーナベイサンズとスーパーツリーグローブのツーショットは忘れてはいけません♪ 意外や意外このDragonfly トンボとのツーショットもなかなかの出来栄えですよさすが相方です!(笑) 園内の西側に広がる大きな池はDragonfly Lake ドラゴンフライ・レイクといい実際に水辺で生活する生物も存在しますこの池にかかるドラゴンフライ・ブリッジは園内とマリーナベイザンズのホテルタワー4Fへと通ずる連絡橋となっています。下一步在行、目の前のマリーナベイザンズへLet’s Go! シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック Gardens by the Bay ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ http://www.gardensbythebay.com.sg/en/home.html...

登上舒適的交通工具從樟宜機場、 新加坡市捷運

從開普敦通過新加坡樟宜國際機場 14 小時的飛行到達狀況良好。它是時間卻走 7:00 早期童年。轉讓的方式,新加坡是足夠的停留時間是 18 個小時、所以圓一天、一旦入国し観光を楽しみたいと思います♪ まずは荷物を空港内のEASY BAGY Left Baggage Serviceへお願いし預け身軽になったところで、讓我們去移民亭! 進入新加坡登機牌。パスポート番号や個人情報を間違えずにきちんと記入しましょうね♪ 入国審査ブースは、Korail 展位、"所有護照 (綠色是展位字元的記分牌)"在、シンガポール国民と在住者とAccess Card所有者専用のブースが”Singaporeans/Residents/Holders of Access Card (オレンジ色)です。日本旅客選擇 Korail 展位"所有護照"。 當它是輪到我、Passport パスポート(旅券)と記入済みのシンガポール出入国カードを提出し係官へ渡しますにこやかに挨拶を交わし行うことでスムーズに済ましましょう(笑) 無事に入国完了です♪ Exchangeコーナーを見つけて日本円をS$ シンガポールドルに換金しましょう♪ 目的地が駅から近いようであれば、在比計程車便宜,請務必閱讀建議捷運 (地鐵)。地鐵站旁的基地票價是 1 新元 (約 80 日元日元日本)、即使新加坡島 (主島) 直到結束 S$ 2.30(Japan Yen 184 yen) 採取了從邊緣所以、它是高得驚人的票價和 JR 的基地票價是翻譯。車站、 車輛的清潔和安全、我認為你可以去旅行,則應使用地鐵安全。"火車到達城市"的標誌,在來港定居人士指南會、Changi Airport駅へ到着します♪ MRTの乗り場手前の券売機でチケットを購入しましょう♪ 運賃とデポジットS$0.10を支払う必要があり、如果您在標準的售票機購買車票存款自動計算和收取。票價是 S $ 1。、將需要總 S$ 1.10 票價 (S $ 1) 和存款 (S$ 0.10)。這張票、3一次地鐵的平順性和可退還的押金的 S$ 0.10、6時報 》 可能會 S$ 0.1 折扣騎。1標準票騎至多 6 倍和有效期為 30 天。再利用することで資源の無駄遣い削減ですね♪ ・券売機のスクリーンで言語を(英語、中文、馬來文、タミール語)から選択 ・パネル上で目的地の駅をタッチして選択。選擇門票的數量。 -接過罰單,薪酬。(※料金にはデポジットも含まれています) これがStandard Ticketです。因為它可以使用達 6 倍在這張票不彎曲、我們還要處理。2如果後第一次騎馬、已經與 1 標準票售票機、1就像第一次騎馬、觸摸你的目的地站在螢幕上,選擇、提出了一種標準票收費系統中的金額。簡単ですね♪ MRTはMass Rapid Transitの略で、它涵蓋新加坡國內公共交通。在農村地區的高架、在城市的中心是在地鐵上。南北線、東-西線、西北線、4 路線的環城公路開幕、在當前行中其他事態發展正在建設。路線,以及、ますます快適な便になること間違い無しですね♪ 購入したチケットを改札にかざして改札口を通過します。如果你看到綠色信號可以通過。日本の改札口と同じように進めばOKです♪ 駅のホームに到着する電車は全て2駅先にあるインターチェンジ(乗り換え駅)のTanah Merah(タナメラ)駅行きです。 地鐵內部是非常乾淨,並配有空調。多年來通過新加坡的悶熱、這個很酷的運輸是歡迎、冷和弱空調、なにか羽織るものを1枚持っていると良いでしょう♪ 各駅の表示も英語なら解りやすいですねきちんと目的地の駅名を確認しておきましょう♪ 空港からの電車は、在丹那美拉 (Merah) 站將到達。如果你去城市、應該在這個車站的轉讓、一次離家的方向。。線是寫給裕、市内へ向かいましょう♪ 更にPayaLebar(パヤレバー)の駅でオレンジ色のサークルラインに乗り換えBay Front(ベイフロント)へ向かいます♪ Bay Front(ベイフロント)駅に到着し改札を出て標識を頼りにまずは朝5時から開園している近未来がテーマの大型植物園Gardens by the Bay ガーデンズ・バイ・ザ・ベイにLet’ 去! シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック チャンギ国際空港...

滾動到頂部