"阿魯" 在這裡與獨特的精緻法國葡萄酒獨特的日本

自2017年在愛知縣豐橋市開業, 大樓2樓、早在傑出的自己、東三河エリアを代表する人気店へと成長されるフランス料理店「aru(アル)」へ! 場所はJR豊橋駅から徒歩5分圏内となり、在橄欖樹和一個裸露的燈泡的柔和燈光下掛著一個簡單的黃銅標誌、この日はミモザとアザミも出迎えてくださいました! ゆったりとしたアプローチの先にはこのお店のテーマカラーとなるスモーキーブルーの木製扉が優しく出迎えてくれます! 店内のデザイン設計は、豐川主要活躍在建築師的 haag 設計中 + Haag Cafe ハーグデザイン+ハーグカフェ」がシェフのこだわりを取り入れ手掛けられており、散發著舒適的柔和空氣, 流入簡單的空間。廚房建議在右邊擺放地板的外觀。、ゆったりと14席~18席ほどの席数を用意! こちらは料理の基礎を大阪のビストロ「アヴォロンテ(’Avolonte)」の川田祐志シェフから学び、進一步、パリの3つ星「アストランス(l’Astrance)」で修行後に独立され最短でミシュラン1つ星を獲得した人気店「Sola」の吉武 広樹 (Yoshitake 寺井廣樹)和廚師、Ogata m. Nagle (nacrée) 仙台也 "astrance (Astrance)" 從米其林一星廚師從許多學到的成分和、在大阪用雷特石 (Eternite) 服務, 充滿了侍酒師鈴木塔庫的經驗 (托生鈴木)廚師是一個32歲的青年、鈴木 Aya sommelier 妻子 (鈴木)擁有獨立的三條腿的賽馬場! 我想感覺就像你最喜歡的瓶子在20世紀後期在巴黎餐館的學徒生涯中找到的、鈴木廚師談圓桌用舊材料是專案外senai。認為廚師是被授予的、青山石田町、愛知縣工廠木材和皮革奧山工匠, (Kazushi 青山)而我是手工藝的、在圓桌上敢於木材, 建立了溫暖的感覺, "輕輕上你會享受食物", 使雖然包裝、気取らずに会話を弾ませながら心から食の楽しさを知ることができるのです! こちらではランチ、下一步與廚師共進晚餐、6道菜約3400日元, 8 盤約6800日元隔壁午餐、晚餐提供菜8道菜約6800日元, 10 道菜約8800日元, 每次2道菜、利用食品生產商的優勢, 他們信任廚師的臉看起來、此処でしか味わえない東三河ならではの料理を提供されています! 先日、他們參觀了如何在家裡進行的陶瓷藝術展。當時 "其實我想用的是儀器! "我很高興我們、この日はLade Gourmet & Hotel Web Magazine企画の『器と旅するシリーズ』として、波特出現在專案第1部分""=永月" (蔗 Shakunaga)"鋒利的儀器號稱是一個簡單的脫衣舞無用的、Kazuhiko caudate,誰參加了規劃第2部分 (和彥 Shimoo)先生。&Shimoo 沙織 (沙織 Shimoo)它象徵著日本作家單元"石木設計"之美、合理的且つ美しさを忘れない木製器を持参し「aru」とのコラボを特別にして頂きます! 店内のウォークインセラーには、日本葡萄酒中心約700本葡萄酒、到現在為止一直在收集小兩行的人。還可以享受特色菜, 日本葡萄酒近年來備受關注、このお店ならでは! ホールを担当されるSommelierの彩さんにコースに合わせたワインのペアリングをおまかせすると良いでしょう! 先ずはChampagneの「テタンジェ ブリュット レゼルヴ(Taittinger Brut Reserve)」にて乾杯! 1皿目「トマトとローズマリーと自家製リコッタチーズのタルト」×「Shimoo Design 浮様 リム皿 280」 玄米の上に添えたフィンガーフードからスタート!一口で頬張れば、在豐川, 高糖和新鮮的櫻桃番茄傳播是果汁甜味、有光滑的嘴很好融化奶油與自製的裡科塔乳酪、五顏六色的菊花、還戴著美味的迷迭香粉、輕和酸完成薄和脆和部長瑪麗、思わず笑みが溢れてしまう一口!...

水稻牧場生產的食材烤哈納 atsumi 半島在大原市的高速公路

祝福有三川灣和恩舒-納達海的賞金、由於農業生產是著名的 atsumi 半島、在所有四季中成為豐富的食材、その地元食材を活かした様々な丼ぶりメニューが各加盟店毎に楽しめるイベント「渥美半島どんぶり街道」に参戦! 「渥美半島どんぶり街道」とは、2007在規劃開始與每個食品和飲料網點: 10年、郵票作用以支援在歲月, 傳播、現在も愛知県田原市のまちおこし事業の一環として「渥美半島観光ビューロー」が運営され地産地消による地域の活性化を図っているイベントです! 今年2019年1月よりスタートし、2020截至12月的年份、場間間到兩年 "6號子彈 atsumi 半島碗路"。、28加入了食品和飲料商店、使用塔哈拉豬肉與品牌問題 "塔哈拉麥料理片" 和 "三川耐力碗豬肉" 到 "atsumi 牛肉飯碗"。、其他 "三川紅雞飯碗" 和豬肉、牛肉和雞肉飯碗的車隊、新鮮捕獲在釣魚 akabane shirasu "shirasu tempura donburi" 或、著名的義大利好湖 "大天婦羅。、在伊拉克漁reta "魚缸裡"、渥美半島の名産品で賑わう丼ぶりメニューが勢揃い! 今回は「どんぶり街道どん丼おいでん委員会」の委員長を務められこの企画の発案者となる神谷幸治さんが営まれる田原市駅周辺の「グリル華」にて人気の丼メニューを頂きましょう! 「第6弾 渥美半島どんぶり街道」加盟店は、你可以看到官方網站、如果你看一下碗的小道郵票坐騎一目了然、各店舗前に掲げられたオレンジ色の「渥美半島どんぶり街道旗」が目印です! 「グリル華」では、還有餐廳, 您可以在這裡享用在三川灣和沿海水域捕獲的新鮮海鮮和家庭花園蔬菜、第6弾の対象となる丼ぶりメニューは「にぎわい天丼(味噌汁・小鉢・漬物付)」900円と「大あさりカツ丼(味噌汁・小鉢・漬物付)」900円の2種類となります! また、提供一個一貫的碗功能表獲得流行的第五碗道路 "阿納戈天婦羅 (泡菜和米索湯, 碗)" 950 日元、お店の看板メニューとして引き続き大人気とのこと! 「にぎわい天丼(味噌汁・小鉢・漬物付)」900円 愛知県が生み出した銘柄豚のみかわポークや白身魚、是 "繁華天婦羅" 與大量的菜園蔬菜、在碗量溢出、その名の通り大盤振る舞いで賑わっています! 薄切りのみかわポークは2枚入り、每塊布都有 "冰雹" 和 "綠色"、香りや食感を変えて楽しませてくれています! 自家菜園の野菜は、油菜花、花椰菜、茄子、胡蘿蔔、他吃了個紅薯、うずらの卵も添えられます! 「大あさりカツ丼(味噌汁・小鉢・漬物付)」900円 伊良湖水道特産の大あさりをカツ丼風に仕上げた「大あさりカツ丼」は、在香脆的米飯中關閉的巨大的的汁味、三河湾産のアオサの香りも楽しめます! 「あなご天丼(味噌汁・小鉢・漬物付)」950円 第5弾のどんぶり街道にて人気を博し、功能表項目變為 "anago tempura"、豪華鰻魚外掛程式和2瓶、以及繁華的天婦羅、其他魚類、在你的花園裡開著油菜花、花椰菜、茄子、胡蘿蔔、他吃了個紅薯、還配上鵪鶉蛋、豪快且つ豪華なラインナップ丼です! それぞれの丼には、大多數人得到塊放入含有熟食的小碗中品嘗、米索湯和味湯、生薑和蘿蔔、白菜の自家製漬物が付いてきます! サイズもミニから特盛までいろいろ選べるのでお腹の好き具合に合わせることができます♪ イベント開催期間中に、我期待著碗功能表為每個商店、所有商店的集郵都贏了、在彩票的 "金馬侖狩獵, 採摘草莓和藍莓對優惠券" 或 "大原市酒店住宿對。、「産直プレゼント」などの豪華景品が当たるチャンスが訪れます! 皆さんも渥美半島へドライブにお出掛けの際は是非「渥美半島どんぶり街道」のスタンプラリーに参戦してみてください! グリル華 住所愛知県田原市田原町倉田5-11 TEL:0531-22-3531 上班時間:午餐 11:00-14:00、晚餐 17:00-20:00 週一閉館:月曜日 駐車場有 http://guriruhana.com/...

在精心挑選的 "豐橋壽司" 三川灣的酒中舉行一般新潮壽司

豊橋の愛知大学駅より程近い住宅街の交差点角に佇む「万太郎寿司」にて夕食会! こちらは、與 yaeko 的女房東一起做的壽司于43年前開業, 從現在開始, 從現在開始, 將軍、大藏的兒子現在在東京 (大藏) 接受培訓, 也有三個家庭聯合管理 "、注意季節性三川灣和水中的天然魚類和貝類、毎日新鮮な魚を店主の目利きで仕入れた豊富なネタを良心的な価格で提供されるお店となります! 浜松の有名店であるPatisserie「アボンドンス」のBernard Heberleと長谷川 豊佳 (Toyoka 川)是你邀請在這裡購物和他的妻子經常鬧鬼, 我聽說、わたし達夫婦は初の来訪となります! 御二方はこちらのお店を豊橋の銘菓を生み出す「和洋菓子司 入河屋」の五代目・松嵜 善治郎 (松崎增治郎)從演示文稿中發送的是、將軍和情婦、日本兒子的熱情個性和溫馨的好客、和、被美味的菜肴所吸引, 利用新鮮的食物比其他任何東西都要多、今では頻繁に足を運ぶ常連客になっています! 玄関先に灯された看板に、某個熟悉的獨特字體! 從商店到商店、"...? "讓人想起一些點和展覽"、一般情況下 "在這裡、在新太郎的作品中? "並採取的支票和、見事大正解! 大将は、現在是近30年前、愛知縣豐橋的著名演出者新太郎向您詢問新的標誌設計、善意的跡象、禮品用掛紙、名刺などを一挙に手掛けて頂いたとのこと! 味岡伸太郎さんと我が家の旦那様は、7在邊緣, 從大約一年前, 並共同工作有、公私共にお付き合いをさせて頂いている大好きな御方! 店内全体の雰囲気に何処と無く味岡臭が漂っていると思ったら、沒有說服力太、晚安, 我感覺到了奇怪的邊緣、楽しく美味しい時間の始まりとなります! 店内は落ち着く空間で、l 形計數器座位可容納10人、表14個席位、1二樓的私人房間也有地板, 包括所有座位55、会席コースも可能です! 有難いことにこの日はBernardのMaserati Ghibliでの送迎付きとのことで、上午佳, 我們將娛樂清酒是如此、遠慮なく「生ビール」で乾杯! いつも料理は大将におまかせコースを注文されているとのことで先ずは一品料理から頂きましょう! 「鱈の白子ポン酢」 冬の訪れを感じさせる白子の季節がやって参りました! もみじおろしとポン酢でさっぱりと頂く白子は大好物です! 「黒バイ貝 醤油煮」 身は柔らかく優しい味わいで炊かれた醤油煮! 噛みしめる毎に旨味が口中いっぱいに広がります! 「蛤の潮汁」 見事な蛤は潮の味わいと三つ葉の香りを楽しみます! プリップリの食感が堪りません! 貝の模様が「顔みたいで可愛い」とお茶目っぷり全開のBernard(笑) 「キンキの煮付け」 小振りながらに1人1尾も頂けるキンキの煮付けは箸でほろりと取れる身がふわふわでこれまた汁の甘みが優しく胃に染み渡り強すぎない醤油が上品に炊かれています! ここで日本酒に切り替え息子の大蔵さんお勧めを頂きます! 「酒づくりの神様」と称され人間国宝となる杜氏・農口尚彦さんが造られた石川県・金沢の「農口尚彦研究所 山廃純米酒 無濾過生原酒」! 香り柔らかくほんのりと旨味はガツンと味わえる中余韻は優しく引き際がスッキリと美しい日本酒! 粋な大将との会話も弾む中ここからはテンポ良く握りのスタートです! 山葵は立派なサイズの本山葵を使用されており程良い辛味と鼻に抜ける香りが心地良さを奏でます! ねっとりとした「赤身」 脂ののった「中トロ」 筋切りして口溶け滑らかな甘みの強い「ヤリイカ」 身の締まった「鯛」ガリの漬け具合も良い塩梅です! お次の日本酒は山形県「酒田酒造 上喜元 超辛完全発酵 純米吟醸」!もろみの中の糖分を酵母が全て食べつくした残留糖の無い完全発酵で淡麗ながらに旨みを残しつつキレのある超辛口です!上喜元だけに上機嫌(笑) 隙間無く数の子が敷き詰められた「子持ち昆布」はシャリに花鰹を添えて店頭の生簀から取り出したばかりの「活け車海老」 ふっくらとした身で香ばしい「穴子」 コリコリとした食感の北海道「ツブ貝」 美しく花を開かせた鮮度抜群の「赤貝」 カリカリ食感と海老の風味を余さず楽しむ「活け車海老の頭 素揚げ」 上品に優しく〆た「しめ鯖」は脂ののりが楽しめます歯切れ良い海苔に巻かれた濃厚な「雲丹」 舌の上でとろける見事な「大トロ」 筋子から作った自家製いくらは大粒で漬け具合が絶妙な「いくら醤油漬け 小鉢」 身体の芯まで染み渡る「しじみの赤出汁」 優しい甘さでジュワッと出汁が溢れる「玉子焼き」...

配對晚餐和享受美味的 "亞" 手是法國

愛知県豊橋市のJR豊橋駅から徒歩5分圏内の雑居ビル2階に昨年末2017年12月27日に新規オープンされたフランス料理店「aru(アル)」へ! 雑居ビルの階段脇にあるオリーブの木と裸電球が灯す柔らかな光の下にシンプルなサインを施した真鍮の看板が目印となります! 店内のデザイン設計は、豐川主要活躍在建築師的 haag 設計中 + Haag Cafe(ハーグデザイン+ハーグカフェ」が シェフのこだわりを取り入れ手掛けられたとのことでシンプルさの中に柔らかな空気が流れる居心地の良い空間! フロアの様子が伺えるキッチンを右手に配し、擁有14個座位, 並提供18個座位座位、Sommelierとしてホール経験を経てシェフになられた鈴木 琢 (托生鈴木)さんと奥様の鈴木 彩 (鈴木)它也在餐廳是由侍應的妻子的道場運行、最終從美食家之間的開放、在商店, 我們已婚夫婦也得到了至少一次、既に人気店の仲間入りを果たしております! 前回はランチ訪問でしたがこの日は友人を交えての再訪ディナー! こちらでは、只有預約的午餐。、和風格唯一的晚餐與廚師的選擇 incose、所以, 我慶倖留在司機將、コースに合わせてペアリングワインをオーダー! aruでは、在任何時候, 幾乎700的葡萄酒儲存在工作的賣家、日本葡萄酒和約7在、御2人が年月を掛けて収集してきた面白いワインも登場します! 先ずはシャンパーニュ「エドモンドシュルラン カルトノワール」で乾杯! ピノノワール主体となりバランスの取れたエレガントな味わいで清々しさを感じながらスタートです! [aru ” été “"開胃盤子3、魚類菜肴、肉類菜肴、甜點盤2、カフェ 5,800円 ①「ズッキーニ サワラ バジル」 サワラは冷やし過ぎると脂の口溶けが悪くなってしまうため、從完成與鹽熏過、淡淡的暖暖臉, 然後提供! 源頭是夏天的設計是為了感覺到一種女人的感覺、羅勒在紅洋蔥、在一個交錯的醋調味汁、基於新普羅旺斯和珠江新城的大蒜橄欖, 品嘗橄欖新鮮! 原始西葫蘆服務與紋理重音與顏色、在眼裡、丁寧な手仕事を感じさせてくれる繊細な前菜! ②「メロン トマト キュウリ」 メロンとトマトの組み合わせを楽しむ頂く一品は鈴木シェフがフランス修行中に「Sola」の吉武 広樹 (Yoshitake 寺井廣樹)是它的記憶在夏天, 當他工作在自己的食物顏色安排另外, 提供一個豐富! 瓜慕斯象來源地方伯爵 (面具)-梅隆 espuma、各種番茄和黃瓜、可配檸檬羅勒和紫蘇微草藥、你可以去吃飯了! 北海道大型深水蝦, 加上風味元素、果実とは違う甘味を投入することで味に変化を起こし楽しませています! こちらには透明感のある軽やかな瑞々しさと爽やかな味わいが楽しめる「甲斐ワイナリー株式会社」の「かざま甲州シュールリー 2016」を合わせて! ③「フォワグラ プラム メレンゲ」 スペインのフォワグラのポワレに地元のプラムのコンポートコンフィチュールのソースプラムのシロップ塩メレンゲを添えて全てを合わせて頂く事でフォワグラの甘みやプラムの酸味メレンゲの塩気のバランスを楽しめる一皿に!旬の短いプラムを用いることで日本だからこその季節感を感じてもらえたらと願って作られた一品です! 夏にフォアグラは重いかしら!?という概念をいとも簡単に覆してくれる逸品! こちらには長野の「城戸ワイナリー」の「オータムカラーズ コンコード 2016」のベリー系の優しい甘みとプラムの甘酸っぱさ楽しめ濃厚且つフレッシュなグレープジュースのような味わいと共に楽しみます! ④「イサキ フェンネル オクラ」 魚料理のイサキは皮目から強火で一気にパリッと焼き上げ高温のオーブンで仕上げた高温ロースト!ハマグリの旨味が凝縮された出汁をベースに燻製バターを合わせた泡立てたソースは地場ハーブのフェンネルをお酢やレモンと合わせた激旨ピューレをアクセントに添えて!付け合わせは生の赤の丸オクラとさっと湯がいた緑のオクラにバターでグラッセしたズッキーニを添えて敢えて魚だけではなく夏野菜の美味しさも楽しませてくれる見事な夏の装いです! 一皿一皿の器にもこだわり愛知県近隣の作家作品を用いられている「aru(アル)」の今回の器も思わず我が家に迎え入れたい子ばかりの品揃えです! こちらにはフランス・ブルゴーニュの「ジャンマルクボワイヨ マコンヴィラージュ 2014」を燻製の泡のソースや脂の乗ったイサキに合わせて樽感と酸のバランスの良いシャルドネの白と合わせ凝縮されたフレッシュ感がある中にたっぷりとしたボリューム感とまろやかな味わいで余韻を楽しめます! ⑤「みさき牛 トマト トレヴィス」 肉料理は愛知のみさき牛のイチボのロースト!高温のオーブンで出し入れしながら約1時間半かけてじっくり焼き上げる一品!脂も乗っている部位なのでさっと焼いたトレヴィスを苦味のアクセントに新城の無農薬のトマトはセミドライにして塩と少量のブイヨンでのばした濃厚なトマトのソースにし酸味のアクセントを味方に脂をしつこく感じさせない胃もたれ知らずの仕上がりに!生のサラダナスは口休め的な存在としていただきます! 牛の上には薄っすらと各種肉から取った出汁を添えることでより深みのある旨味を感じさせ楽しませてくれる絶品肉料理! 同じくブルゴーニュ「ジャンマルクボワイヨ ブルゴーニュルージュ 2015」を。在一個年輕的諾比黑酸、みさき牛の脂を食べやすくなるように! ⑥「スイカ」...

"豐橋" 打開! 法國和日本葡萄酒的精緻菜肴

從愛知縣豐橋的 JR 豐橋站步行5分鐘即可到達法國, 步行5分鐘即可關閉位於二樓的建築, 去年底, 開了 "花園" 餐廳 (Al)、私達夫婦の結婚6周年を迎えた2月22日(にゃんこの日)の記念日のお祝いとしてお邪魔しました ! 「aru」丁寧な手仕事が生む繊細さを楽しむフレンチとペアリングディナー 「aru」此処でしか味わえない繊細なフレンチは個性的な日本ワインと共に オリーブの木と裸電球が灯す柔らかな光の下にシンプルなサインを施した真鍮の看板が目印です! ワクワクと心躍らせるような素敵なアプローチの先にはスモーキーブルーの木製扉が出迎えてくれます! 店内は、廚房建議在右邊擺放地板的外觀。、擁有14個座位, 並提供18個座位座位、Sommelierとしてホール経験を経てシェフになられた鈴木 琢 (托生鈴木)さんと奥様の鈴木 彩 (鈴木)我也餐廳是由侍應的妻子的道場運行。 設計、豐川主要活躍在建築師的 haag 設計中 + Haag Cafe(ハーグデザイン+ハーグカフェ」が シェフのこだわりを取り入れ手掛けられたとのことでシンプルさの中に柔らかな空気が流れる居心地の良い空間に! 年明け早々にグルメな友人のFB記事で紹介されていたこちらの料理写真を拝見した際、"與好食物" 和在分裂的第二個頭腦被吸引、成為第一次被誇大的期望的訪問、他們的菜肴遠遠超過了他們的期望眼淚、終始御満悦の時を過ごすことになります! 料理の基礎を大阪のビストロ「アヴォロンテ(’Avolonte)」の川田祐志シェフから学び、進一步、パリの3つ星「アストランス(l’Astrance)」で修行後に独立され最短でミシュラン1つ星を獲得した人気店「Sola」の吉武 広樹 (Yoshitake 寺井廣樹)和廚師、Ogata m. Nagle (nacrée) 仙台也 "astrance (Astrance)" 從米其林一星廚師從許多學到的成分和、大阪の「レストラン エテルニテ(Eternite)」ではサービス兼Sommelierとして経験を積まれた鈴木シェフが32歳という若さでSommelierの奥様である彩さんと二人三脚で独立したお店。 20我想出去的氣氛, 你喜歡的餐廳發現在後期在巴黎的學徒、鈴木廚師談圓桌用舊材料是專案外senai。認為廚師是被授予的、青山石田町、愛知縣工廠木材和皮革奧山工匠, (Kazushi 青山)先生! 敢、古材を繋ぎ合わせ造り上げた味のある円卓には「肩肘張らずに食事を楽しんでいただきたい」というシェフの温かい想いが詰まっています! こちらでは、午餐、風格-唯一的晚餐與廚師的選擇 incose。 午餐、開胃菜、魚類菜肴、肉類菜肴、甜點心、在咖啡館2800日元。、晚餐、開胃盤3、魚類菜肴、肉類菜肴、甜點盤2、カフェで5,800円とかなりお得感のある価格設定で楽しめるのも嬉しい限り! 店内のウォークインセラーには日本ワインを中心におよそ700本ものワインが置かれ今まで御2人で少しずつ収集してきた秘蔵っ子たちが並びます! ホールを担当される奥様の彩さんにワインのペアリングをおまかせし、新瀉第一禮儀插圖是可愛的 "carvedtchweinary(洞穴 d 8217s; Occi)」のどうぶつシリーズ「2015 むささび Blanc de Noirs」にて乾杯! 契約農園産のカベルネ・ソーヴィニョンが90%と自社農園のシャルドネ10%のにごり微発泡ですが、濃郁的強力攻擊和水蜜桃香味的汽酒! 日本葡萄酒缺乏經驗、良い勉強になりそうです! 一皿一皿の器にもこだわり、"亞用作家工作在鄰近的愛知縣 (Al)。。各種各樣的感覺, 雖然是為什麼 "亞爾 (Al)" 是充滿了商店? 答案很簡單! 鈴木先生和夫人的心愛的女兒的名字 "阿魯" 從採取、和 "H" 在法國的發音, 而不是為、"阿魯" "H" 接 "亞"。御二方の宝物が店名なのです♪そんな思い入れもとても素敵♪ この日の前菜は「わさび菜、螢火蟲魷魚、マスカルポーネ」× 多治見の陶芸家/田中直純 軽く炙り、用軟魷魚完成、根據眷戀的圓滑艾黎駝鹿週刊。輕輕地搖動鹽一個簡單的沙拉小費。、高糖度のカットトマトの濃厚さとほろ苦さを楽しめるシャキシャキのわさび菜なども素材の良さを器と共に引き立てています! パンは豊橋の「ブーランジュリーヨシオカ」のバゲットを我が家も大好きな豊橋の陶芸家・鈴木 史子 (齋賀富美子鈴木)さんの作品に添えて♪ 魚料理には、在葡萄酒釀造的性質林共榮廳酒廠 (Kyoeido 酒廠) 在山梨、將適合的股票, 如密碼 K16 AK DD (橙色)。 禮儀藝術太苦、我買的禮儀很可能、完美的品味! 使用 Koshu 秋季限量版橙色輝光琥珀色、上升是清晰的, 清新的香味, 如森林的草藥、香料的感覺, 因為在空靈的味道、白身魚との相性の良さを直感でくすぐられます! 魚料理は「鰆、蛤、蕪」× 浜松の陶芸家/くるり窯・福井一伯 御前崎産の脂の乗り始めた肉厚な鰆は、從在高溫烘烤的果皮邊、在烤箱裡整理、生銹的完成! 全息全息魚片內爆裂進入享受光, 濕潤的紋理、移動魚湯中的蛤味、奶油小的結束、融化和浸泡感受海洋的慷慨溫和的湯, 不少! 以及半透明的薄片蘿蔔、彩りとアクセントに用いられた鮮やかなパセリオイルの風味が堪りません!...

在"奈阿波利"紅色木材烤箱烤正宗那不勒斯豐橋 !

如果你來到豐橋、本格ナポリピッツァを頂ける「PIZZERIA NAPOLETANA NEAPOLIS ピッツェリア ナポレターナ ネアポリス」へ再訪しDinner time! こちらは2009年3月にアピタ敷地内にオープンしたピッツェリアでイタリアのナポリ地区のイスキア島仕込みとなる本格ピッツァを提供されています! 店内には真っ赤な薪釜が配されており、磨礪性能廚師的胃口感覺每件精心烤活奇觀 ! 晚餐的功能表、前菜(骨付き鶏もも肉の窯焼き)+スープ+お好きなPizzaで2,600円とお得なコース! こちらの前菜で提供される「骨付き鶏もも肉」は特にお勧めで、美味烤皮膚表面、中はふっくらと肉汁溢れる程にジューシィーで旨味を楽しめる仕上がりです! ピッツァは22種類の中からお好きなものが選べ、經典的"瑪格麗塔"快樂組合配上荷包蛋和蘑菇這時間俾斯麥的選擇 ! 用麵粉的麵團,從義大利空運、享受一個耐嚼紋理,好味道、軽いテイストで頂けます♪ 独り黙々とピッツァ作りに専念される中寡黙ながらに時折見せるシェフの優しい笑顔が印象的でスタッフのサービスも心地良いお店です!...

讓我介紹一下針對珠寶演出者 ' 畫廊入船"年輕藝術學生 !

豊橋の「ギャラリー入船」にて開催されている「新春を寿ぐ 酒器六仙展  <入船亭>」の出展作家である味岡伸太郎氏と待ち合わせ! 味岡さんが出展された酒器5点セットは、使用不同的土壤、在許多方面比、在清酒不同優雅的日常生活已被定為五個點同時鍵入、味岡さんらしい無骨さが作品に滲みでております! この日は出展者の1人でもある錫作家の山本一樹先生もご夫婦でいらしていたためわたしたちladeがプロデュースした富山の陶芸家「釋永岳 浜松展」でお逢いした以来の嬉しい再会となりました!ご無沙汰しております! 山本先生は現在「静岡文化芸術大学」の講師をされていらっしゃるのですが、這座山是這老師學生、一直伴隨著針對珠寶演出者吉田麻陳定、若き作家の卵の作品を見せて頂ける機会がありました! 銀やプラチナを用いて、從兒童的書,如母題的世界童話動物飾品摘、注意要精細細節、まるで小さな生命を感じるかのような心温まる作品たち! 大きな木の下でバイオリンを奏でるうさぎや、通過蘑菇森林老鼠賽跑、熊來收集星星和爬梯子,、首飾的故事、夢のようなワクワク感を与えてくれます♪素敵な世界観♪ 彼女の世界観の虜になったわたしは「えほんのうさぎ」という名でブランド展開をされていく若き作家先生に直筆サイン入りの絵本を頂戴致しました! こちらの作品は「卒業制作」のために制作されたものであり、但仍然難以與出售、彼女の今後の活動を応援していきたいと思います!...

慶祝新的一年在畫廊"畫廊入船"展會期間豐橋緣故六神仙 !

豊橋にある画廊「ギャラリーサンセリテ Gallery Sincerite」を営む野尻 眞理子さんが企画されるイベント「新春を寿ぐ 酒器六仙展」へやって参りました! 「アートのある住まい」をコンセプトに運河沿いに2006年に建てられた「太陽住宅株式会社」のショールーム「入船の家」は現在「ギャラリー入船」と名付けられ住宅展示場の1階を定期的に開催されるイベント会場として一般公開されています! 2017/1/14(土)〜1/24(火)まで開催されている展示会は、陶味岡。、"康宏荒川。、"Inayoshi 小寒。、漆器"川勝堅英鎊 toozu。、硝子「栗原 瑠璃華 (Rurika 栗原)"、錫「山本 一樹 (科瓦萊甯山本)」と作家6人の作品が集う「酒器六仙展」となります! ぐい呑や盃、清酒瓶子、開始打開。、如玻璃或酒櫃、美味しいお酒を愉しむには欠かせないアイテムが揃います! 日本酒を嗜む機会が増えると、怎麼樣的緣故連興趣斯普林斯、手に取りながら自分に合った酒器選びをするのも楽しいものです♪ 豊橋に流れる運河を眺めながら、度過一個安靜的時刻、作家のお越しを待ちたいと思います!...

「酒&咖啡廳棗酒和電影“中的一組有限的餐館一號”上的主題的年終派對“

豊橋で1日1組しか営業されないフレンチの「Wine&Cafe夏目」さん。擁有者是。、廚師是。、そして日本ソムリエ協会認定シニアソムリエの肩書を持つ夏目晴夫さんが2012年11月にオープン。在隱藏的餐廳已開放只在夜間。贅沢にも1晩に1組2名~8名(もしくは2組)のお客様限定で完全予約制の貸切。沒有功能表、由於夏目漱石的廚師 Omakase 魚開胃菜、蔬菜類菜肴 (matahasarada)、主要肉菜、甜點心、コーヒーの4,000円(税込)セミコースのみ。預、喜歡的食材和烹飪方法、提供包含的內容。此外請選擇每甚至夏目漱石的愉悅是之一的侍酒師取得婚姻酒對盤子菜 1。餐廳,而不是、彼の居城に招待されたかのようなサーブの徹底ぶりで贅沢極まりない時間を共有できます♪ 豊橋駅より趣のある路面電車(豊鉄市内線運賃前線均一大人150円小児80円)に乗り換え駅前から11個目の競輪場前で下車すれば目と鼻の先にあるのので交通の便が良いです♪ 路面電車越しの夏目さん。她是現在很少看到路面電車運行、なかなか風情があります♪ 路面沿いのお店とはいえ、在院子裡、白橡木和油茶、和種植的 shimatrineko、有助於切斷外界的喧囂、已經變得非常輕鬆。原來,請按一下此處、夏目漱石而被稱為父親肉熟食店有已經開始裝修。その殆どが美術家でありデザイナーでもある味岡伸太郎氏と夏目さんの手作業で行われ、它剝離了混凝土在店門前是最難。總量的碎石混凝土剝落在 5 噸和、後完成其工作,、夏目漱石從傷病中恢復,少了一天病假。然而,、出生由味岡、 想法和創意空間、從那在夏目漱石的喜悅和愛是令人驚歎、在味岡的工作、手前味噌ながらにここが一番の出来と自負されているほどです♪ この日は先日浜松で開催したリーデルのワインセミナーにお誘いした夏目晴夫さんと今井憲彦さんをご紹介させていただいたことから生まれたご縁で今井さんから「是非とも夏目さんで忘年会と称して感謝の会を開催したいです!」と1ヶ月も前より強く希望されたことによって開催。從這本書做準備、主催であり幹事でもある今井さんが全てまかなってくださいました!ありがとうございます!今回今井さんが提案される忘年会のテーマは「ワインと映画」。好吧、今井さんセレクトのワインと映画がどのように絡み合って夏目さんの美味しい料理とマリアージュするのか楽しみですね♪ 店内の木のテーブルや椅子はリサイクルショップから購入してきた安価な物だと味岡さんから伺っておりますが、桌子和椅子的味道、味岡さんの手にかかりリサイクルすることで、同時保留原始材料的品質、不只是一會變成這世上的事值得。當我看到了第一張桌子和椅子、夏目さんは「これを使うのですか?」と、切出樹是這樣的 (笑) 非常關注、享受拼布給修補、修復的油漆顏色、通過創建傷口並接古色古香、已完成味道的傢俱。まさに味岡イズムにより創られた世界がここに在るのです♪ 壁面のアート作品とも捉えられる壁掛けの照明は、枝寬用紙和再生的紙越來越大。口感和裸燈泡來裝飾表燈罩。被光從它和手工配件漏、このお店の温かみを醸し出しています♪ 夏目さんの静かでゆっくりと、他談到聽悅耳低音的聲音。この声に魅了されるファンも少なくないでしょう♪ 1日1組しか取られない貸切のお店だからこそできる贅沢な空間で、導演自由形式。時候,直到所有成員的一天、一足お先に1本目のスパークリングワインで立ち呑みスタートです(笑) 今井さんの中学校時代からの同級生であり大親友の村上記克さんがこの日のBGMをセレクトし、彙編專輯和 CD 上得到我們 ! 在他們之中、快節奏擺動和、適應這裡的氣氛是太潮濕、中でもお亡くなりになった俳優の高倉健さんがとても好きだった曲で映画「スモーク」のエンディング曲でもあるTom Waitsの「Innocent when you dream」など本当に素敵な選曲です!そしてそのCDを全員にプレゼントというサプライズ付き!村上さんありがとうございます♪(感謝) 「クラウディ・ベイ ペロリュス ブリュット NV」ニュージーランドマールボロー地区 ペロリュスは、1888年-1912 年、船がクック海峡の危険な海域を渡る時に水先案内をしていたといわれているマールボロの有名なイルカの「ペロリュス ジャック」 にちなんで命名されたクラウディ・ベイが造っているNZのプレミアムスパークリングワインです。當這種葡萄酒被選擇 Imai 先生、事前に参加メンバーに「好きな映画は何ですか?」と質問し、有葡萄酒命名畢竟看電影 ! (驚訝) 這種酒、リュック・ベッソン監督ジャン・レノ主演の「レオン」が好きな村上さんのために用意された1本リュック・ベッソンの1988年の監督作品でジャン・レノも出演している「グラン・ブルー」に出てくるイルカをリンクさせてセレクト。嘗起來像新鮮的麵包、美好的回味、奶油的複雜性和新鮮度、是一個好的平衡的所有真好吃的閃閃發光。在 Imai 先生俏皮移交、残りのワイン5本がどのような想いでセレクトされたのか楽しみでなりません♪ 遅れて廣海遼くんとハルミちゃん夫妻が到着したところで着席し今井さんが主催する「感謝の忘年会2014」スタートです♪ 今井憲彦(性格控え目・内心情熱家・ワイン好き・彼女募集中) 乾杯! 村上記克さん夫妻 廣海遼&ハルミ夫妻 今井憲彦さんと根建亜弥子 夏目晴夫オーナーソムリエシェフ 料理の基本技術はフレンチであるけれど、不要扔掉,日本和、優雅的日本板屬於夏目漱石的曾祖父開始。、正在尋找如伊萬里、或已購買以及昭和時代葡萄酒則武、不等他們表。它是由法國麵包、エクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイルと中近東由来の混合スパイスであるデュカこのデュカは、香菜、 小茴香種子、芝麻種子、杏仁、烤核桃鹽岩 (nuchimaa 沖繩做這一天:鹽) 加上、特級初榨橄欖油麵包蘸、在一個撫摸到此香料、你可以享受感覺口感複雜的香料和香精。パンのおかわりはいくらでも♪ 「シモン・セロス ブラン・ド・ブラン ブリュット グラン・クリュ」フランス シャンパーニュ 今年も映画界で最も活躍しアニメ映画の代表作といえば「アナと雪の女王」興行収入ランキング2014年では、259.2億円を稼ぎ出し堂々の1位!「興行収入2番目は何かわかります?」と、Imai 先生。答案是、91.8億円の「STAND BY ME ドラえもん」だそうです!その流れで今井さんが大好きな映画「ルパン三世 カリオストロの城」の中の石川五右衛門がクラリスを観てたった一言放ったセリフ「可憐だ・・・」をこのシャンパーニュに例えてセレクト。線是、あの銭形警部の名言とも言える「奴はとんでもないものを盗んでいきましたあなたの心です」ではないところが今井さんらしさを感じます(芸が細かいです笑)フィリップ・シモンの哲学として、"口感細膩的法院德長相思霞多麗葡萄、極限までピュアに表現する」こと。"這是、與美味的菜肴,適合在真正意義上的香檳、信じています」というしっかりした信念のもと造られたシャンパーニュはまさにその繊細さえゆに可憐です♪ 「三河湾のイナダの蒸焼 シャコのアメリケーヌソースで」 三河湾で漁れたイナダを奉書焼のように薄紙に包んで高温のオーブンで蒸焼、我們豐富的美國風中採取了與新鮮的螃蟹和單一來源的螳螂蝦。熟悉裝飾菠菜後、向乾煎ri 而不是熱水,煮,穿鹽、 杏仁油說明。油不被氧化在菠菜甚至緩解 hagumi 和強調甜,風味。Shusse-UO 瓦凱西語民族稻田怒 → 石斑魚和生長的替代名稱、ブリの幼魚イナダのように弾力のある白身にこのようなコクのあるソースの組み合わせも良いですね♪ ワインのサーブから、在廚房裡做飯、配膳まで全て御1人でこなされる夏目さん。等待下一個菜、赤ワインが開けられました♪ 「ブルゴーニュ ルージュ 2011 ルーデュモン」フランス ブルゴーニュ 「天・地・人」のラベルでお馴染み日本人の仲田晃司さんが造るルー・デュモン。成品酒黑皮詳盡地呼籲 AC 藍光傑作、映画に関係なく今井さんのお好きなワインの1つ♪ 「カレラ ジョシュ ジェンセン セレクション セントラルコースト ピノノワール 2012」カリフォルニア カリフォルニアのロマネ・コンティとも言わしめるピノ・ノワールの専門家カレラキャメロン・ディアスとケイト・ウィンスレットが主演するアメリカ映画の「ホリデイ」が好きなハルミちゃんに贈るワイン。覆盆子和櫻桃、覺得這場比賽的一種野生的飄香,有點糾纏在複雜、對森林樹叢的香氣偷偷覺得鉛和創建圖層的複雜的成熟櫻桃的味道、在平衡感覺奶油和品嘗葡萄酒。。在卡梅隆的可愛的演技和魅力值得葡萄酒、最高に美味しいです♪ 「岩手産の牡蠣と野菜のオーブン焼」 低温で1時間半加熱して水分を飛ばした茄子に、在山形、 岩手縣幹大豆第岐阜香菇牡蠣、把薄片的培根,煮熟之後出血的茄子烤多汁、它必須伴隨前在烤箱裡烤醃紅辣椒溫暖和西蘭花 (炒)。野菜の甘みと牡蠣のジューシィーさが見事にマッチング!意外にも牡蠣にシャンパーニュや白ワインではなく赤を合わせても美味しいということが判明!カレラとの相性が抜群です♪...

豐川沿海野花烹飪油谷的房子由先生太郎 Vol.6 味岡 natsuno 草吃!

豊橋駅(愛知県)~辰野駅(長野県)まで195.7kmの間に94もの駅があり平均駅間距離がわずか2.1kmのJR東日本飯田線その飯田線の途中駅(中間駅)の1つである湯谷温泉駅を超えてのどかな小路を飯田方面に5分ほど歩き田の島踏切を過ぎて線路を渡ると見えてくる赤い屋根の小さな家これがアーティスト味岡伸太郎氏の別邸「湯谷の家」となります見渡す限り緑の森と山々に囲まれ清流の涼しげなせせらぎが聞こえる長閑な土地踏切もない線路をまたいだ向こうに湯谷の家があり線路を渡らずして湯谷の家には辿り着けません飯田線は、1時間に1本程度の長閑さが伺えるダイヤとなっています湯谷の家では昨年2013年5月より四季に1度、3年の月日をかけて行われる野草料理を体験する会が行われており、2014年7月12日(土)は第6回「夏野草」の会となります。以及最後一次、主催者の味岡さんにお誘いをいただき夫婦2人で参加させてもらいました♪ 湯谷の家の向かいには宇連川(うれがわ)が流れており四季折々の様子が板敷川の清流に映え現在は夏の太陽の恵みを受け青みを増した野草を堪能できます。這一次,、この付近で採れる野草を野草の達人である山野草研究家のゲーテ高橋氏と食・酒・旅の探求人露久保瑞恵さんの御2人が様々な野草料理で味岡さんの器でおもてなししてくれるというから楽しみです♪ 囲炉裏を囲み木のテーブルと縁側に並ぶ数々の野草料理たち今回も観たことも聞いたこともないような野草の種類の数々が勢揃いそしてシンプルでありながら同じ味わいのものは1つもなくそれぞれの野草に合う調理法で素材そのものの自然の味わいを上手く表現されていますそんな野草料理たちを彩るように盛られた味岡さんの無骨で荒々しくも自然に溶け込むかのようなありのままの姿で模る器たちもまた風情があります♪ およそ20名弱の方々が集い用意された20種の美味しそうな野草料理を囲んでまずは料理説明を伺います♪ 先陣をきってゲーテ高橋さんが手掛けられた野草料理のレシピや野草の特徴など1品ずつ詳細を説明してくださいます♪ 調理する前の生の野草を持ちながらその野草が持ち合わせる特徴などを交えてくださるので食べるまでの工程がまた楽しいです♪ 味岡家愛犬の花子ちゃんを筆頭に皆さんも耳を澄まして珍しい野草や料理の説明に耳を傾けています♪ お次は露久保瑞恵さんから手掛けられた野草料理のレシピや野草の特徴など1品ずつ詳細を説明していただきます♪ 取り皿と箸をそれぞれに持ち全種の味わいを堪能しようと角テーブルごとに移動しながら食と会話が進みます♪ 今回も手土産に日本酒好きの味岡さんに日本酒を差し入れます日本酒とくれば我が家の近隣にある「酒のバオオ」さんで厳選します今回は「志太泉 純米吟醸原酒 八反35号」をお持ちしました志太泉酒造さんで1960年代から吟醸造りに使用してきた広島の酒米「八反35号」を2003年より純米吟醸で復刻し毎年造られているお酒です米の個性である旨味や独特の酸味を静岡流に繊細にアレンジしていますスッキリと綺麗な口当たりで上品な旨辛口に仕上がっております味岡さんの作られる個性的なお猪口で飲むとまた旨さが引き立ちますね♪ 岩煙草の胡麻酢和え スベリヒユの胡麻酢味噌和え ホソアオケイトウの湯の川和え ヒルガオの葉と花のシラス和え 岩煙草寿司 自然薯と葉と茄子のトロトロサラダ 木槿(ムクゲ)の花の甘酢和え 茗荷おこわ くちなしの花のレモン漬け ヤブミョウガの煮浸し オナモミ葉と黒瓜のウチナー風和え 擬宝珠(ぎぼうし)の花の甘酢和え ニワトコの葉のシラス和え 木槿の花のフリット ががいもの葉とオキアミの和え物 スベリヒユの葛寄せ温泉卵添え ホソアオケイトウの胡麻味噌和え 自然薯の葉とくちなしの花のお浸し オナモミのシーチキン和え 昼顔のもずく酢 アメリカタカサブロウの葉胡麻和え どれも美味しくいただいたのですが個人的にヒットした野草料理は「岩煙草の胡麻酢和え」「岩煙草寿司」と写真で掲げている手の平以上に大きな葉っぱの料理です!「ががいもの葉とオキアミの和え物」は白米に混ぜて混ぜご飯でいただくと最高でした!彩りも良くヌルッとした食感が楽しめたのが「木槿(ムクゲ)の花の甘酢和え」今回もどの野草料理も初体験ばかりでとても貴重な経験となりました!近隣で自生する山葵や茸の話などでも盛り上がり「毒キノコの毒見が誰がする?」と、下一次、秋の野草料理の会ではもしかしたら怪しいキノコが出てくるかもしれません(笑) 湯谷の家を下った先直ぐに見渡せる宇連川(うれがわ)綺麗な水で流れも緩やかなため子供たちの格好の遊び場となっています!わたしも水着持参で伺いたいもの(笑) 味岡さんが自ら手を加えリノベーションし続けている湯谷の家の庭にはところかしこがアートギャラリーと化しています。現在,雖然,、増築を計画されているようですので面白くなりそうな予感です♪ 1日に数本の飯田線電車が走りゆく音に耳を傾け川のせせらぎと蝉の声で夏の涼を感じた週末の午後。下一次、野草料理の会は「秋」の会を予定されているようですまた皆さんとお会いできるのを楽しみにしております♪ 味岡伸太郎 http://www.ajioka3.com/...

「酒&咖啡夏目漱石“美食與美酒的婚姻中有一天的限量奢華品味

豊橋駅より趣のある路面電車(豊鉄市内線運賃前線均一大人150円小児80円)に乗り換え駅前から11個目の競輪場前で下車し目と鼻の先にあるお店「Wine&Cafe夏目」さん。擁有者是。、廚師是。、そして日本ソムリエ協会認定シニアソムリエの肩書を持つ夏目晴男さんが2012年11月にオープン。在隱藏的餐廳已開放只在夜間。贅沢にも1晩に1組2名~8名(もしくは2組)のお客様限定で完全予約制の貸切。沒有功能表、由於夏目漱石的廚師 Omakase 魚開胃菜、蔬菜類菜肴 (matahasarada)、主要肉菜、甜點心、コーヒーの4,000円(税込)セミコースのみ。預、喜歡的食材和烹飪方法、提供包含的內容。此外請選擇每甚至夏目漱石的愉悅是之一的侍酒師取得婚姻酒對盤子菜 1。餐廳,而不是、彼の居城に招待されたかのようなサーブの徹底ぶりで贅沢極まりない時間を共有できます♪ 夏も近付き日が延びたせいか薄暗くなる前に入店。在入口處、夏目漱石的外觀迎接與友善的眼睛。名稱"夏目漱石"字體、美術家でありデザイナーでもある味岡伸太郎氏の手掛けられいるTA-方眼を使用。和、直到所有味岡店面法改造說、夏目漱石,他奔赴現場,至今已有手工製作。在這一天、味岡,去挑逗家庭、夫婦で豊橋まで足を延ばしてみることにしました♪ もともとこちらは、夏目漱石而被稱為父親肉熟食店有已經開始裝修。味岡,和夏目漱石的手是最、它剝離了混凝土在店門前是最難。總量的碎石混凝土剝落在 5 噸和、後完成其工作,、夏目漱石從傷病中恢復,少了一天病假。然而,、出生由味岡、 想法和創意空間、從那在夏目漱石的喜悅和愛是令人驚歎、在味岡的工作、手前味噌ながらにここが一番の出来と自負されているほどです。木桌和椅子、便宜的買了從節儉商店如說味岡。當我第一次看到桌子和椅子、夏目さんはこれを使うのですか?と、所以很擔心它 (哈哈),但、這樣的傢俱還掛著味岡的手、同時保留原始材料的品質、轉變成完全不同的作品。刨花。、享受拼布給修補、修復的油漆顏色、通過創建傷口並接古色古香、已完成味道的傢俱。世界甚至創造味岡 ISM 存在這裡。。 照明也被視為壁掛藝術牆、枝寬用紙和再生的紙越來越大。口感和裸燈泡來裝飾表燈罩。光從那裡洩漏、那散發著溫暖的這家店。。 生銹的石油罐上下顛倒、回收的照明。通過光的善良會排泄、會產生一個溫馨和懷舊呢?。 雖然沿路商店、在院子裡、白橡木和油茶、和種植的 shimatrineko、有助於切斷外界的喧囂、很輕鬆。喜怒無常的氣氛,、在安靜的夏目漱石的採取、在聽口語的時候聽悅耳的低音聲音、味岡夫妻と次女の宮田明里さんと一緒に囲む貸切という贅沢なディナーのスタートです♪ セミコースの流れと共に料理に合わせたワインのセレクトを丁寧に説明してくださいます♪ 「2011 TRIMBACH Rhiesling」フランス アルザス 4,500円 リースリングはアルザス・ワインの王と呼ばれ、是最熱的世界上最好的白葡萄嗎。 トリンバック社のリースリングは、在典型的阿爾薩斯雷司令的樣式、幹,含有豐富的礦物質。 法國國家一樣的美味佳餚餐廳星級三、葡萄酒一直是世界上非常流行的飲料。 漂亮的黃色與綠色的邊緣。香味精緻與優雅。和水果,如桃果實風味、令人耳目一新熟透的葡萄柚和檸檬慢慢地傳播、此外礦業權之間的細微差別。 像成熟,酸度和礦物平衡是很好、長期持久的回味。スッキリとした上質な辛口ワインで前菜を楽しみます♪ 料理の基本技術はフレンチであるけれど、不要扔掉,日本和、優雅的日本板屬於夏目漱石的曾祖父開始。、正在尋找如伊萬里、或已購買以及昭和時代葡萄酒則武、不等他們表。它是由法國麵包、エクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイルと中近東由来の混合スパイスであるデュカこのデュカは、香菜、 小茴香種子、芝麻種子、杏仁、在烤核桃加的鹽、特級初榨橄欖油麵包蘸、在一個撫摸到此香料、你可以享受感覺口感複雜的香料和香精。パンのおかわりはいくらでも♪ 店の奥に設置されたキッチンは、你可以透過玻璃看、1我們注入板 1 板煆打,享受。 「伊良湖水道 釣り鯵の香草パン粉焼き」 タイム、鼠尾草、鯷魚、大蒜、使用前-初榨橄欖油、釣られたばかりの刺身にできる鯵を香草パン粉焼きに。蓬鬆的胸部和告訴善良的新鮮的柔軟。和、原産国フランスのウォッシュタイプチーズのマンステールを乗せ、辣椒粉、茄子、蘆筍、番茄、烤箱慢慢地燃燒。潮濕和、烤箱烤味和甜味的蔬菜是繪製。茄子、130在 70 ° C、蘆筍和蔬菜、它在西西里島沸騰工業後海鹽它、溫暖在明斯特 230 ° C 烘箱。250° 薩爾茨堡加鹽辣椒粉中 C14 烤去皮裡面的水被注入和、對溫度變化的烹飪方法每樣蔬菜的水分含量。野菜をこのように贅沢に味わえる1皿は久々です♪ 「2012 Domaine du Nozay SINCERRE」フランス ロワール 5,500円 次の1皿のフリカッセに使用したサンセールのワインをセレクトしてくださいましたロマネコンティのオーナー・ヴィレーヌ氏の実の妹さんが造られるサンセール。是透明的。、香草像相思是站直了、包括在嘴裡、從香氣,再加上新鮮的水果味道、極高品質和優雅的酸度的增加。揮之不去,長,纖細、與一種微妙的香氣、爽やかな酸味にいつまでも包まれます♪ 「三河湾で獲れたトリガイとアサリのフリカッセ」 本来貝類でフリカッセ(フランスの家庭料理で白い煮込みのこと)と云う名前の料理は存在しませんが、從 30 年前被公認是什麼時候。後炒韭菜在黃油煮了擠在豐橋、加入白葡萄酒,煮 Sallier (增補)、在豐橋牛奶醬裝飾。事先對服務、細辛和軋輥和逐漸加熱、在薩爾茨堡的鹽和檸檬果汁輕微完成。在西西里生產中鹽煮配蠶豆、而不是蓮花草藥水加熱後、紫蘇油,用鹽調味。很驚訝、軋輥和蚌的質感 ! 和、然而令人驚歎的平滑肉丁熟糾結不清的物質來源。那裡不符合我們所選的酒 ! 不只是看起來華麗、此外到鄉村、料理の素晴らしさと素材の恵みを堪能させていただける1皿です♪ 「2005 Bourgogne Rourge Courtiers Selections」フランス ブルゴーニュ 5,000円 新進気鋭のインポーター、勃艮第克盧捷克盧捷選擇計畫中篇小說選擇與結盟。博納村村民生活與日本"日本人"和"自然和真誠尊重人權"聯手由樓 Dumont 處理釀酒徹底對細節的關注,而全克盧捷耐家達的勃艮第 4 人身經百戰、每個酒莊是周圍、最喜歡的酒,買一瓶、出售樓杜蒙克盧捷選擇葡萄酒。提醒我深水果的味道和櫻桃味、它是柔軟的完成美酒。請按一下此處、メーンの「静岡そだち」のローストに合わせていただきます♪ 「和牛・静岡育ちのモモ肉のとジャガイモのロースト」 和牛は交雑種主体の渥美産を使わずに黒毛和牛の静岡そだちを使用緑が生い茂る大自然の中でのびのびと飼育されて育つ静岡そだち湖西の小高い山間に位置する畜産農場のオーナーである菅本徹氏の愛情を一杯に注がれノンストレスで育った静岡そだちは、軟的特點而優質甜和油膩的肉質和光。夏目漱石說、如何吃、推薦的半生熟。土豆、無論繁殖用甘薯的海英、50° C 加熱 30 分鐘後、超過 40 分鐘,然後在鐵鍋內熬上烤、與黃油的香氣。源是、那些減少蔬菜湯和烤雞從肉湯。也看起來華麗,但不是、夏目さんの料理に対する愛情を感じずにはいられない逸品♪ 「フルーツの蜂蜜漬け」 苺とマンゴーを45℃で45分間、冷凍後真空烹飪提供。我問蜂蜜泡菜、但試想一下,與可樂、它是關於利用水果和蜂蜜用酸度、食後のデザートとしてさっぱりといただけます♪ そして、選擇完全結束酒、夏目漱石一些咖啡釀造的第一次謝謝。。那是太穩重的外觀、ふと珈琲豆が気になり目をやると・・・! 珈琲豆の見事なまでに不揃いな挽きの粗さに驚き、這種迷戀、後一頓飯和炒的青綠茶咖啡享受、迷戀豆類中淺層焙燒自己手,粗糙,據說已經。咖啡是、順便也焙燒的不同口味。、このように飲むやり方はわたしはしたことが無いため初体験です! 「コーヒー」 想像していた通りの香ばしい香りを漂わせるコーヒーはまさにほうじ茶のよう!食後の満腹感をすぅっと撫で下ろすかのような喉越しです。幾天前、味岡さんの主催された「野草料理の会」でいただいたたんぽぽコーヒーの優しく香ばしい味わいをふと思い出しました♪ 美味しい料理とワインのマリアージュを楽しみながら、車間的致盲味岡節、沒有不斷的笑聲回蕩。與空間統一的憲章 》 出生、品嘗豐盛、正是這一點。和最重要的周年紀念日和家庭、休閒約會場景、或者花我想要分享的朋友愉快的時間、「酒&Cafe夏目」を予約されてみてはいかがでしょう。味岡,、他的妻子、明理的、夏目漱石、またご一緒できる日を楽しみにしておりますね♪ wine&cafe 夏目 豊橋市東田町3-2 TEL:0532-61-0670 週一閉館:不規則的開放時間:18:00~ ※完全予約制...

的那不勒斯比薩餅協會認證的比薩“比薩餅店西羅”輝煌的業績是一個不容錯過的!

豊橋の新興住宅街内にポツンと佇むRCとネイビーガルバリウムのツートンのお洒落な建造物はナポリピッツァ協会認定ピザの認定を受けている「PIZZERIA CIRO ピッツェリアチーロ」さん豊橋の方のみならず遠方から足を運ぶ方も多くナポリ釜が作り出す本格的なナポリピッツァがいただけるお店です。下一步是、カフェ「bouquet ブーケ」さんがありますそれにしても豊橋は住宅街の中に隠れ家のように佇むお洒落なお店が多々存在しますね♪ 店外共に店内壁もRCでお洒落で落ち着いた空間ですナポリ釜を中央にコの字型のカウンター12席では、5新年、イタリアはナポリで本場のピッツァを修行されてきたオーナーシェフの森上さんが華麗にピッツァを焼く姿が目の当たりに堪能できるのです入口左手奥には半個室が1部屋4名ほど可能できれば事前予約をしカウンター席に座られることをオススメします♪ この日は遠路遥々オーストラリアはブリスベンから友人カップルが夏休みで遊びに来てくれピッツァ好きの2人の熱望もありこちらを紹介することにしました。10年以上の付き合いになる妹のような存在のIzumiちゃんとそのフィアンセのネルソン。她說 ︰、昨年の夏にわたしたち夫婦の結婚披露宴に出席してもらって以来の再会!(嬉)そして嬉しいことは続き彼女の薬指にキラリと輝く幸せのオーラと共に姉心的に感極まる朗報(ここでは勿体無くて書けません笑)も聞けて最高にハッピーで早すぎますが号泣のわたし(泣)幸せな気持ちが溢れる1日となりランチをいただく前から気持ちもお腹もいっぱいです(笑) 「パルマ生ハム、芝麻菜、トマトなどのサラダ」680円 ピッツァが焼き上がるまでにこのサラダをいただくと良いでしょうボリュームあるサラダは軽く2人前あるので2人で仲良くシェアすることをオススメしますパルマの生ハムの香り高い味わいと香ばしく焼かれた夏野菜たちと一緒にバルサミコのドレッシングで美味しくいただけます♪ オーナー森上さんのご実家は浜松で我が家のご近所さんだそうですいつもファッショナブルな衣装で素敵なのですがこの日も眩しいピンクカラーのパンツに可愛らしいハットがチャームポイントになっていましたピザ生地が宙を舞う瞬間をきっちりカメラにおさめる相方さすがです♪ ナポリ釜の温度を調整しながらピッツァを回転させ真剣な眼差しで焼き加減を見守ります温めた皿の上に手際良い手付きで颯爽とピッツァを盛り付けてくれる姿はまさにパフォーマーさながらの演出です。在這裡,在、1枚で2種の味を堪能できるハーフ&ハーフがオーダーできるので今回は4人でハーフ&ハーフをそれぞれにオーダーしシェアしたので違う味わいを8種楽しむことができました。1枚ずつ丁寧にこちらの食べるタイミングを見計らいながら焼き上げてくれるので随時熱々をいただくことが可能です♪ こちらでは奥様がバランス良くカットしてくれるので美味しく出来上がるまでの工程を楽しみながら出来立て熱々を眺めただ頬張るだけで良いのですそのサービスを徹底しているがためにカウンター席は空きがあろうとも無理なく回せる様に限られた人数しか座れませんそれゆえにウェイティングされる方の姿もしばしば美味しくいただくための待ち遠しさは覚悟がいりますね♪ 「バジルペースト(バジル、松子、モッツァレラ)&アメリケーヌ(ロブスターの海老クリームモッツァレラ)」1,680円 塩気がしっかりとした濃厚で彩りも鮮やかなバジルソースと海老の風味満載のクリーミィーなアメリケーヌとのハーフ&ハーフチーロさんのピッツァは耳がふっくらもっちりとしており食べ応えがあります。另一方面、具の乗る部分は薄くチーズが多すぎないところから割とあっさりといただけるのですお好みで水牛モッツァレラに変更する場合は、+500円で可能です♪ 「グランキィオ(ズワイガニのマリナーラ)&フンギ(ホワイトマッシュルームのマルゲリータ)」1,680円 綺麗に配列されたズワイガニにはニンニクを利かせてホワイトマッシュルームは香りを楽しみながらさっぱりと♪ 「サーモントリュフ(ホワイトソースにサーモントリュフオイル)&ポルチーニ(きのこのポルチーニモッツァレラ)」1,680円 この組み合わせは香りの魔術師の如く香り高さが際立ちます。三文魚、最後に回しかけるトリュフオイルの馨しさが立ち込めポルチーニは独特の香りと濃厚な味わいが鼻を魅了し絶妙なバランスでいただけます♪ 「クワトロフォルマッジ(4種のチーズ)&ゴルゴンゾーラミエーレ(オレンジ蜂蜜がけゴルゴンゾーラ)」1,980円 濃厚なチーズのハーフ&ハーフは〆にいただきます蜂蜜がけのピッツァはまるでデザートのような感覚ですがワインのお供にも良いですよね♪ 優しくジェントルマンなネルソンは取り分けてあげる側、在此期間、デザイナーのIzumiちゃんは趣味でもあるカメラ撮影に必死ですとてもマイペースな彼女に寄り添いながら笑顔で見守ってあげるネルソンの優しさが伺え微笑ましい限りです本当に彼と出逢えて良かったねと心から祝福の気持ちが溢れてきます♪ 「コーヒー」 2年前のネルソンは英語でしか話せなかったのですが今回の再会ではかなり日本語が上達していて驚きました!ちょいちょい大間違いの日本語もウケましたけど(笑)それでも足りない部分はIzumiちゃんの通訳を介して本当に楽しいランチタイムを過ごすことができました!浜松から豊橋までのプチ遠征でしたが、2人にも気に入ってもらえて良かったです!次回は我が家の石窯ロースターピッツァも是非味わってみてねー♪ ピッツェリア チーロ PIZZERIA CIRO 愛知県豊橋市西幸町字浜池205-3 TEL:0532-21-8599 上班時間:11:30-14:30 18:30-21:30 週一閉館:星期四、第3水曜日...

滾動到頂部