Theme park with birds and admiring of "Kakegawa Kacho-en" seasonal flowers

In one of the theme parks was involved is Akira Kamo from bird collector、静岡県掛川市に2003年9月20日に開園した「掛川花鳥園」へ! こちらは、And a large greenhouse of seasonal flowers is seen in extensive grounds in air-conditioned glass house boasts a ceiling height、The beautiful Lotus Flower floating indoor area、Lake of swans and pelicans、Equipped outdoor areas, such as EMU、花と鳥たちとの触れ合いが一度に楽しめるテーマパークとなります! 施設内は、Enjoy rainy weather-weather, warm in winter and cool in summer、For the entire Park is accessible、And perfect body、Wheelchair、ベビーカーなどでの入園が可能! 入館料は大人1,200円、Elementary school students 550 Yen、For the infant has reached can enter free of charge、家族でのお出掛けに最適です! 毎日時間毎に様々なイベントを開催されており、The birds、For most of them not in cages or cages、餌をあげたりしながら直接触れ合うことができるのも楽しみ方の1つです! この日は、The OWL loves to、およそ10年振りぐらいの再訪となります! 入館すると直ぐに[世界のフクロウ展]と称されたブースがあり、A typical "tawny owl" started.、A unique "Barn Owl" looks like your face、Great Grey Owl disc-shaped face looks like a stump、羽角(耳)があるミミズク系「アフリカワシミミズク」ハリーポッターで一躍有名となった「シロフクロウ」など小型から大型までの25種類のフクロウが小屋の中で出迎えてくれクリンクリンのお目々やグルンと270度も回る驚異の首木枝に留まったまま居眠りする姿があまりにも愛らしくスタート時点で既に悶絶してしまいそうです! 売店を抜けた通路には涼やかにスイスイと泳ぐペンギンたちの[ペンギンプール]とおしどり夫婦の由来ともなった仲睦まじいオシドリやカモに会える[おしどりの池]が広がり餌をあげることができます! この子達は餌を持っている人を瞬時に感知するためその周辺に群がる様子が愛らしく餌やり中は間近でゆっくりと観察できるのでお勧めです!(カモの餌1個ふれあい券1枚100円分) 鳥の餌をゲットしたり触れ合いイベントに参加するには、1回100円、200円と有料となり小銭がたくさん必要です。So called friendship ticket voucher is by far the most deals to enjoy、Others bought at the shop! (* Touch tickets、100円6枚綴りを500円で購入できるため100円分お得) 喫茶やランチバイキング、Go to our flower shop and an indoor area and、With colorful Impatiens hanging flowers to Dubai、華やかな楽園に圧巻です! こちらの花の下では、30Carlyle than cuisine lunch buffet、奥の飲食スペースで持込のお弁当を楽しむこともできます! 今回は、Early in the morning to make a sandwich、Brewed coffee freezes in the bottle, and then bring、愛らしい花を愛でながらランチを楽しむことができました! [わくわくイベント会場]に出向き、"Let's put the owls! "The touch event,"the OWL "ruchika 's" hand passenger experience is a challenge! (Experience 1 times:Contact ticket 2 200 yen) says so、Sex of owls! I see what this child is a boy? What is a girl? "With a simple question this fascination to the keeper、実はフクロウは見た目では性別を判断することはできず「性別鑑定」しない限りは不明なのだそう! 性別は不明ですが、The US Tenori "ruchika-Chan"、My sister and I with very clever、Accustomed to the keeper and obedient、カメラ目線もバッチリで可愛らしかったです!これだけでも此処に来た甲斐がありました! 「オナガフクロウ」の”しっぽなちゃん”が自分の腕に飛んできてくれる「フクロウフライト」もあり、Experience-based trainers feel. (Experience 1 times:ふれあい券5枚500円分)いつもは木枝の上でジッと不動のままのフクロウが華麗に一直線に舞う姿は一見の価値があります! その後、Opposite to the parakeet water lily pool]、Parakeets were feeding and watering、Whole body becoming covered in parrot to fully enjoy the touch! (Feeding the birds one:Contact ticket 1 100 yen) Parrot their attacking moment after you purchase food at the shop! Until you are familiar、Ghazi sorta a little intimidating based it seems (laughs) (* clothes and skin care are、売店に備え付けのデニム素材で作られた腕カバーを借り保護しましょう) 鮮やかなイエロー、Orange face、With green accents and colorful feathers、The contact with "Sun conure" color scheme such as tropical flowers、想像していた以上にエキサイティングでした! 旦那様が睡蓮を激写している間、I to the countless tropical fish hiding under the lily pad feeding and watering、While becoming glued to its flock of GuppY and Platy、I forget the time! (Tropical fish food 1:ふれあい券1枚100円分) 大きな円形の葉の横から茎がスラッと伸び水面からその美しい顔を覗かせ凛と咲き誇る睡蓮は何とも言えない絵力がありますね! [オオオニバス]のコーナーでは非常に大きな浮葉を持つオオオニバスの葉の上に乗って記念撮影を楽しめるイベントも開催しており多くのお子さん達が巨大な葉の上で足をプルプルさせながらもニッコリピースをしておりました! (※オオオニバス体験の条件:1歳以上17kg以下のお子様体験料500円) [エボシドリとヘラサギの広場]では美しいグリーンカラーでモヒカンのようなヘアスタイルが個性的な「エボシドリ」の仲間たちに餌やりタイム!2度目の餌やりではもう手慣れたものです!(鳥の餌1個ふれあい券1枚100円分) [オオハシとトキの水辺]ではピンクの羽が愛らしい「オオフラミンゴ」や佇まいが美しい「クロエリセイタカシギ」たち色鮮やかなインドクジャク大きく立派なくちばしの「オニオオハシ」にしゃもじのようなくちばしの「クロツラヘラサギ」などと触れ合える空間となり水面に反映する波紋と鳥たちの脚長の画がとても印象に残ります! 一番奥の[ハシビロコウの森]では体長約1.2m翼長2mと非常に大きな鳥でくちばしのインパクトが強い「ハシビロコウ」の”ふたばちゃん”が何者にも動じず勇ましい姿で出迎えてくれ迫力満点です! 屋外エリアはこの猛暑で過酷なゾーンとなりますが青々とした芝生の[わんぱく広場]や[子どもの水遊び広場]白鳥やペリカンが泳ぐ[ハクチョウの池ペリカンの池]があり桟橋の上から優雅に泳ぐ姿を楽しめます! 園内で一番離れとなる[エミュー牧場]に足を運べばダチョウに次ぎ大きな鳥でオーストラリアの国鳥でもある「エミュー」と触れ合うことが可能! 「飛べない鳥」として知られるエミューの牧場内は入ることができます! エミューを驚かせないように声を上げたり走ったりしないように注意し静かに忍び足で傍に寄り一緒にダンスしている風体で記念撮影! 体躯良く鋭いくちばしと大きな目を持つエミューは見た目の強面とは裏腹に実はとても大人しい性格の持ち主とのことこちらでも餌やり体験が行われております! ゆったりと園内を回り想像以上に楽しく子供のようにはしゃいだ花鳥園! 猛暑続きではありますが冷房完備で快適な場所となり様々な体験型イベントが満載の「掛川花鳥園」はとてもお勧めです! 掛川花鳥園 住所静岡県掛川市南西郷1517 TEL:0537-62-6363 営業時間 平日(月~金)9:00~ 16:30 (最終入園16:00) 休日(土日祝)9:00-17:00 (最終入園16:30) 入園料大人(中学生以上)1,200円小学生 550円幼児 無料 駐車場有り(無料) http://k-hana-tori.com/...

Grand Cru Club to study differences in tsumagoi Jardin terroir wine society

掛川市のリゾートホテル「ヤマハリゾートつま恋」内にあるレストラン「ステーキ ジャルダン」にて 2015年6月に開催された 「GRAND CRU CLUB」の須藤秀章先生のワイン会に参加させていただきました♪ GRAND CRU CLUB 代表であり講師も務める須藤秀章先生により2012年5月設立。 While in Japan.、Want to get along better wine and wishes、 To obtain directly from the local auctions and producers、出処の確かなボトルばかりを空輸便で輸送しています。 And、And semiconductor producer tours for wine lovers、 Also sold as a Navigator in the wine sessions held across the country、Conducts auctions。 The theme of this wine、「テロワールシリーズ」 何故同じ品種から違う味わいのワインが出来るのでしょうか? そんなことを学びながらテロワール(土壌)の違いをお勉強する会です♪ 須藤秀章先生 1986年にAcadémie du Vinでワインに開眼。 Impressed by the combination of food and wine by Alain Segel said of the CIDD (Mariage) after、 Comparative tasting their vertical tasting and parallel tasting to Center planning。 In tastings for wine lovers in Paris in 1991, called Grand Cru Club。 1995Tasting sessions held in Japan since。 In the Paris tasting and wine producers result、Organize a tour visiting the region to deepen their understanding of the growth of grapes and fermentation、 Listening passions to share with more people bring wine fun。 (GCCより) 今回のワイン会でいただくワインたち 皆さんが揃ったところで先ずは須藤先生の掛け声と共にシャンパーニュで乾杯です♪ 上半期のベストシャンパーニュとして須藤先生がお選びになったという コスパの非常に高いシャンパーニュが振舞われました♪ ハーブ風味のプリン ゴルゴンゾーラソース ズワイ蟹の フランボワーズ風味 初鰹のタタキ ワインおろし 柚子風味のポン酢ジュレ 「Baronnes 2013」、Jadis 2012、「D’Antant 2012」 3種類のテロワールから生まれたサンセールのソーヴィニヨン・ブランを飲み比べて、 While we focused on how wine is what soil?、 Same Sancerre during which you would like to know good opportunity。 In addition、最後にいただくロゼがどの土壌なのかを当てていくクイズ形式がまたとてもユニークです! 自分の鼻と舌を信じてじっくりと試飲を楽しみながら美味しく味わいます♪ 鱸の海藻風味の ナージュ仕立て 仔羊の香草焼き...

Flower Ridge-an high Hill at Ozawa architectural design Office of Ozawa Yoshikazu said organized year-end party

掛川市の市街を少し離れ天竜浜名湖線の「いこいの広場駅」より徒歩1分の場所にある和食の「花峰庵 高山」さん京都で長年修行を積まれ、Previous、磐田にあった高級料亭「開莚楼(かいえんろう)」にて腕を奮われた後店主が平屋の民家を改装されて独立オープンされたのは今から16年も前のこと「馳走(ちそう)」客のため 主人みずから走りまわること転じて本当の心のこもったおもてなしと書かれたパンフレット書や花茶道を嗜み寺巡りがお好きという店主・高山一さんの心からのおもてなしを味わえるお店硯をすりテーブルに敷く和紙一枚一枚に丁寧に手書きで季節の歌をしたためる店主のおもてなしからスタートする食事は優雅な時間を感じさせます小澤さんのRC造の設計事務所 小澤さん設計の美容室アイエ 小澤さん設計の一般住宅 この日は掛川の一級建築士である「小澤建築設計事務所」の小澤義一氏にお声がけいただき小澤さんの建築仲間や施主の方々が集まる忘年会に夫婦で参加して参りました♪小澤さんはRC造(コンクリート打ち放し)の建造物を得意とされていています事務所ももちろんRCなのですが掛川では小澤さんが手がけた多くのRC造の建造物がありますキリンフリー 八寸盛 百魚眞薯 菜花 人参 口柚子 湿地茸 お造り 鮪、Sea bream、いくら 煮物 堀川牛蒡・和牛のせ餡かけ 酢の物 胡麻酢掛け・キュウイ・貝柱 銀だら西京焼・小松菜浸し・海老揚 白飯・汁・香の物 甘味 汁粉 小澤さん参加者の皆様楽しい時間をありがとうございました! 花峰庵 高山 静岡県掛川市細谷415 TEL:0537-26-3550 Hours of operation 11:30-14:00、17:00-21:00 Closed on Mondays:On Monday..

Whats the Kakegawa home roasting coffee beans ya see sironko' coffee bean and Tokyo see Tokyo is Rena!

東京名物でもある「東京ばな奈」。20年前に商品化され一躍東京土産の定番とまでなった東京ばな奈。Since then、様々なバージョンを開発し今回新登場の「東京ばな奈キャラメル味見ぃつけたっ」をY氏から差し入れていただきました!(嬉喜)ゴールドカラーのスポンジケーキにキャラメルの香りが広がるキャラメルバナナのカスタードクリームをたっぷりと包んでいますこがし砂糖のキャラメルにミルキーバナナ味の滑らかさがマッチしコクと甘味を楽しめます♪ そして嬉しいことに甘いものをいただいた後すぐにグッドタイミングで掛川の「自家焙煎珈琲豆屋 シロネコ」さんの「シロネコブレンド」もいただいてしまいました!(嬉喜パート2)甘いもののお供といえば珈琲!本当に幸せ者ですわたし達!(感謝感激)こちらの珈琲豆はたまたま愛知県から掛川に嫁がれた”かおりさん”が当サイトladeのfacebookページにいいね!を押して下さったことからfacebook友達になり掛川や県西部を中心とした情報交換をさせていただいていたのですがわたしの作ったレバーペーストをお裾分けさせていただいた御礼にと差し入れてくださったのです!物々交換最高ですね(笑)わざわざ掛川から浜松まで仲良くご夫婦でお越しいただいたので我が家でコーヒータイムを取りながら浜松のお勧め情報をたっぷりと伝授させていただきました!レバーペーストに赤ワインを合わせたいとおっしゃっていたので「WINE BOUTIQUE PANIER 浜北店」さんをご紹介!かおりさんも美味しいもの好きで料理上手な方なのでとても楽しい時間が過ごせました♪ ふんわりと柔らかい生地に滑らかなコクとキャラメルの香ばしさがマッチングしマイルドなコーヒーとの相性も抜群です!Y氏かおりさんご馳走様でした♪ 東京ばな奈 http://www.tokyobanana.jp/ 自家焙煎珈琲豆屋 シロネコ http://shironeko0915.blog15.fc2.com/...

Antique Cafe road antiques dealer in Kakegawa、In the unexplored experience the healing stream and trees

Kakegawa cites a famous thing hachimangu (remains to Ōmi-Hachiman guu) and turn left at the signal of the East、Along towards the awagatake signs、Turn right on AO que Guide to head towards nissaka elementary school makes on the right、Climbed up the opposite slope, and then turn right to the Pacific area Guide Center、ぽつんと設置された「Antique Cafe Road アンティークカフェロード」さんの看板。Walking trails surrounded by bamboo groves along the Guide from there、The steep hill down、Arrives very unexplored, such as the place, until you reach the exciting sense of odds and ends not shop。(細道で舗装されていませんが車での下車も不可能ではありません) 大野の山奥にひっそりと佇む牛舎をオーナーである大場サダオさん自らの手でリノベーションを手がけおよそ8ヶ月の準備期間を得て2013年7月7日の七夕に「Antique Cafe Road アンティークカフェロード」さん、Celebrate the opening of the long-awaited。Current、In the top bar in the store's Gallery、Aiko okouchi's photo exhibition "black light" during the。* Date:10/2(Water)~ 10/24 (Thursday) 11 am-4 pm。 Bare light bulbs、A taste of rust、Timber table、Best relaxation spot in front of a lush green forest。 On this day、Thanks to come smoothly without becoming lost open 11: I arrived a little ago、Waiting for Sadao's opening preparation、We decided to wait for listening to babbling streams while perched on a table at the entrance。The chirping of crickets and frogs solo、Pleasant autumn breeze swaying twigs of trees、自然界のハーモニーを奏でています♪ 牛舎の名残りを感じる餌場のタイル、Warehouse step one head for each partition made of concrete flooring testifies to the past。Bare wire's around upholstered in、They send huge fans hung from the ceiling to cool。 Took to Sadao's antique and thrift。Colored old-world goods and to also come to the present。 Of the mountains can be found、Also of Gung-ho green into the world of the dark brown one。 Go to the sounds of babbling and、Nostalgic appearance of the Mitsubishi pickup truck。Cover soil is part of the carrier、Working like a planter。What exists here is everything is reused as an object of。Maybe there is nothing unwanted in the world。 The owner of a lovely Kesha face、OBA Sadao's (55 years old)。Talk about 8 months spent on the renovation, to pick up this vast land and、Out of this great land and encounter stories、And she told me very interesting prospects and more。Still、Buro adjacent old house maintenance and repairs etc、I'd give it to it's riddled with。During such、Background music takes over, but since it first opened have been much Norah Jones Norah Jones is doing、"Way I like it、This is good?。」と一歩も譲らない不変のこだわり溢れる素敵な御方なのです♪ アンティークな家具や雑貨が立ち並ぶ一角、Space provided by Vantage window facing many visitors from afar、One person getting started、Couples and family most was crowded full of smile so stiff。 「アイスコーヒー」500円 アンティークカフェロードさんの珈琲豆は同じく掛川にオープンされたばかりの自家焙煎珈琲豆やの「シロネコ」さんのものを使用されています口当たりはすっきりとしながらも香り共に余韻を楽しめるアイスコーヒーです♪ 「季節のデザート」500円 木の実とチョコのパウンドケーキ、Served with vanilla ice cream and Berry Sauce。 Nuts trying to abundantly the sweetness is a pound of gentle ones and texture。The vanilla ice cream、And with a thick Berry、Color is beautiful。Such suites click here、スタッフの女の子が作られています♪ 「ミックスフルーツスムージー」600円 ブルーベリー、Raspberry、Cranberry、Strawberry、Banana、豆乳のミックスジュース サダオさんお勧めのスムージー。Long time tea party I was Sadao,、From this Smoothie to meet that、It just seems too (lol)、Know that feeling so delicious and healthy Cup。ベリー感たっぷりと豆乳でまろやかに仕上がったスムージー最高です♪ どこかほっとする懐かしい家具や雑貨に囲まれながら、Flow is a good breeze、Try experience: be quiet!。Not to mention the clear I recommend point、Sadao's written milk bath and Lav's (lol)、コトコト市でまたお会いできるのを楽しみにしていますね♪ Antique Cafe Road アンティークカフェロード 掛川市大野1776-7 TEL:090-4853-0851(大場) 営業時間:11:00~夕方(日が暮れるまで) 定休日:Monday、On Tuesday (other、Occasionally, * HP or blogs to Check!) HP http://road33.net/ ブログ http://road.hamazo.tv/...

The Kakegawa ' and onnsu where hōraioka ' pre-opening announcement!

Close of Kakegawa Shiseido art house as edomae-style sushi、20Have spent over the years "and onnsu where hōraioka" and I。At the end of last year temporarily closed、Stores the original is moved to the West from where one was、Renovating the Interior and exterior、Now 25, around the end of the month will be renewed in。Regular people、But it seems to look forward to the open、9Seems that open at night only and by appointment until the end of the month。10From the Moon typically operating at day、Is that you expect sales of the night。Also enjoy the sushi was reformed for the re-opening of Mr. Masao Morishima、あと少しの我慢ですね! おんすしところ ほうらい 新住所:掛川市下俣南1丁目20-5 TEL:0537-23-6039(5月10日以降開通)...

Middle East-General Medical Center near the ' AI pharmacies ' OPEN!

Kakegawa new hospital & Medical Center for Middle Eastern far down the、New concept pharmacy "" Pharmacy "has been OPEN in 5/1! Each placemark、Is the mark of the witch flying Billboard was based on green concepts。Our pharmacies、Free space is no casual street station served as a。Listen to the classic spacious flowing from automatically playing pianos、Has happend the moment 1。There、Books about drugs or being displayed、You can feel free to drug counseling。Instead of just going to just take the medication、With your friends or meet up、Enjoy reading and slowly、お茶をしながらコミュニティを広げる空間として利用してみてくださいね! エントランスのガラス面には、Image of the pharmacy express familiarity and ease of use in medicine capsule。 Shop、Has become the space feeling than any pharmacy a spacious and clean、Staff it for many people, is very smooth。 Waiting for each booth、And neighborhood residents community space will be the、Equipped with table and chairs。While waiting for the medicine、Is the drink service.、Spend a relaxing time so there are books that。 The Roland piano with Auto-playing music、Heart chill classic。In space have a clear mind、気分をリフレッシュしてくださいね♪ あい薬局 掛川市長谷1350-1 TEL:0537-61-0501 http://pharmacy-ex.co.jp/...

See and onnsu where hōraioka ' renewed the mid-May ( gusto )

昨年一杯でお休みをされていた掛川の「おんすしところ ほうらい」さんが、5月中旬にリニューアルオープンできそうだと店主の森島さんより連絡がありました以前お店があった場所には現在マンションが建設されているためお店を解体する必要があったのですがカウンターのあった家屋部分のみ隣の土地に引き釣り内外装をリノベーションしての再オープンとなりますこちらは12年くらい前から通っていてほんとにお気に入りのお店だったのでお休みされると聞いてすごくがっかりしていたのですがなんとか再開できるようになりホッとしていますほうらいさんは静岡の西部地区ではダントツに旨いお寿司屋さんだと思います東京の有名なお寿司屋さんをあちこち食べ歩いてきましたがこの地区で唯一それらのお寿司屋さんに並ぶお店だとひいき目なしで言えるでしょうねとにかくシャリが美味しい!この地区の一般的なお寿司屋さんと違いシャリが人肌で温かく口の中に入れるとホロホロとほどけていきます。And beams.、お寿司はネタとシャリとのバランスですからねあと2週間ほどでリニューアルオープンということですが森島さんラストスパートがんばってください!...

See oishinbo as Masaki ' elected top Kakegawa City Council meeting!

Iwata in Shizuoka Prefecture local elections and will be、Kakegawa、Fukuroi、4 country Izu City mayoral and City Council elections give a public notice of 4/14。Kakegawa mayoral election, attention to incumbent and former combat positions gathered attention、City Council election there in promotion help had "relished as Masaki ' push his re-election for a second term by。The battleground was expected to run for Rookie of the year for many in、4Voting is done on Oct. 21、Results were counted on the same day、Beautifully played top winners。In 8/7/1976 now 36-year-old (is the same age as me) then I should said Masaki graduated from nittai Univ. career with sports accounting at。11 years of age students belonging to Athletic Club、While studying at University in Japan Championship、Intercollegiate team。Japan Championship relays such as、Is leaving the Paddock that academic performance, Japan sports University Alumni Association Award。From a home at the local 4/2009 in Kakegawa City Council election victory。To break the sense of stagnation、When working towards the Congress base Ordinances the Parliament opened Shintaro carried for the Corporation seeks re-election for the second term、Instead of stylized traditional campaign tools、Not want to entirely new appearance came to consult my。Election tools I had proposed was pretty stylish design and shape for a special occasion、A convenient place to shop, etc.、Lot of attention and a reputation as good。Even children would look at the leaflet, entertainer、Can Badgers sign either (laughs) we can suggest future becomes NET election ban on Internet-based cross-media strategies。 Kakegawa city from social developments in recent years.、Employment、Aged society with fewer children、But faced with that need to be addressed, such as social security、The citizens live、Working、Want to continue working hard for the realization of the community live in combination as Masaki said hotly talked、Is not from the first period of the execution results second to modernize、It enjoys should think Masaki said he'd expect。First of all, congratulations for winning。Also、Let's meet soon。 しんば正樹事務所 〒436-0061 掛川市水垂726 TEL:0537-22-6076 E-mail:m.shimba@me.com http://shinba.hamazo.tv/...

At the OPEN new concept pharmacy!

Kakegawa new hospital & Medical Center for Middle Eastern far down the、新しいコンセプトの薬局「あい薬局」が5月1日にOPENします!こちらの薬局は誰もが気軽に立ち寄れる道の駅をイメージしたフリースペースを用意しているのが特徴です。Listen to the classic spacious flowing from automatically playing pianos、Has happend the moment 1。There、Books about drugs or being displayed、You can feel free to drug counseling。Instead of just going to just take the medication、With your friends or meet up、Enjoy reading and slowly、お茶をしながらコミュニティを広げる空間として利用してみてくださいね! こちらの各種デザインを担当しているので、Today I arrived on-site to check your local。It was just under construction sign、I have pasted the road guide of the train station of medicine based on driving directions Road station was。あい薬局を運営する「ファーマシーエクスプレス」代表の桐山さんと「アライデザイン」の西尾さんと最終の打ち合わせをさせてもらったのですが、About the design of the stickers on the glass at the scene has been adjust the size and color。桐山さんOPENに向けてもうひと踏ん張りですね!がんばってください! 中東遠総合医療センターは、As the pioneering efforts of regional medical rehabilitation、Public integration Kakegawa Sogo hospital and Fukuroi municipal hospital new hospital.。Latest medical linear accelerator、PET/CT、Contrast-enhanced angiography、CT、Equipped with MRI, such as。 あい薬局 掛川市長谷1350-1 TEL:0537-61-0501 http://pharmacy-ex.co.jp/ 中東遠総合医療センター 掛川市菖蒲ヶ池1-1 TEL:0537-21-5555(代表) http://www.chutoen-hp.shizuoka.jp/...

Select the instrument in Kakegawa simple gadgets 'Angel'

掛川の雑貨コレムの美千代ちゃんのところでさやかさんと美千代ちゃん御2人にコトコト市の取材をさせてもらった後にさやかさんのお店「アンジュール unjour」さんへ久々にお邪魔しましたこの近くに掛川市立総合病院と袋井市立袋井市民病院を統合した公立の新病院が5月に中東遠総合医療センターとして誕生するのですが道路も新しくなりきっと周辺の開発も進むことから人通りも多くなることでしょう。 On this day、ここのところずっと気になっていた作家・鈴木史子さんの作品の珈琲カップを求めてカップと小皿をうまく組み合わせてカップ&ソーサーにするのですがあるだけのカップを横に並べてみるとひとつひとつが手作りというだけあってどれもそれぞれに顔立ちが違い味わいがあって迷ってしまいますね相方と2人で「どれがいいかな~♪」なんて一緒に選定するのもまた楽しいものです選びに選んだカップ&ソーサーで美味しい珈琲が飲める時間を楽しみにしたいと思います購入したカップはまたのちほど紹介しましょう♪ シンプル雑貨 アンジュール unjour 掛川市高御所1198-1 営業時間: 水・木・金曜10:30~ 16:30 +月1回土曜営業10:30~ 16:30 http://unjour-tencho.jugem.jp/...

Kakegawa's ' La Noisette Cafe bistro "with Bystrov wrench

On the day before in bond、Regret for the trip to makinohara next Monday for lunch、Book by phone on the day, it was、事前にきちんと済ませ「ラ ノワゼット ビストロ カフェ」さんへリベンジしました。Even to this day albeit with weekday、It is packed。Next table and come by chance Mrs. low city tenants also, I was surprised、It let's the event. and greetings。Here is、In aiming at Home France-Bistro taste France restaurant、As well as high-quality domestic ingredients are food or wine of France、Vinegar、Spice、Mixed with herbs、Country style Pate、Marinated salmon、Beef rump steak、Confit of duck、Provides the ingredients only, such as foie gras dish Bistro menu。In the relaxing atmosphere of laid-back café with lunch、Enjoy evening wine bit feel free to listen until the day range from your everyday is so nice your store available。 Today、Mini salad + main dish + dessert + meal and drinks 1680 Yen。 「ミニサラダ」 ミニとありつつも、Will be glad to stay sharp hand salad。But tomatoes here are so sweet and delicious、Carrot salad with good balance.。The taste may be divided、Is relatively strong for sour dressing。 「ライヨールのカトラリー」 我が家でも愛用しているライヨールのカトラリー。Beautifully designed, good performance and be able to use、Above all bee motif is lovely。 「パン」 フレンチといえば、Source。So this source is also very tasty bread go。I will put another Cup bread。 「フランス産ひな鳥のロースト ディアブルソース」 相方がセレクトのメイン。Our luxury baby chicken, young and energetic people has become a dish。Enjoy 10 minutes into the fire in a soft, exquisite chicken seems to be flexible。 「フランス産鴨もも肉のコンフィー レンズ豆の温かいサラダ」 鴨肉に目がないわたしが迷わずオーダーしたのはこちら。Left in that crisp the skin on the line without the last-minute flavor to fend off to curricula and in getting and bone meat most can pull as tender and delicious。Also a unique source of lentils together and taste go deep, wonderful。このポーションはCP高過ぎませんか! 「オレンジのクレームキャラメル」 爽やかでゴロッとしたオレンジの果肉とソースが楽しめる、It is smooth on the tongue crème caramel。Sweetness and gently hooked now。 「温かいガトーショコラ アングレーズソース」 程好い柔らかさを保っていますが、Really moist and tender and flavorful in light of Gateau Chocolat。Relatively、Gateau Chocolat was stout and heavier than good、This is my favorite in this。 「エスプレッソ」 少し急ぎで時間短縮したかったこともあり、Unusual order the espresso。And you melt a little sugar、Very tasty。Small opportunity I visit to Kakegawa、掛川に来たら一番に立ち寄りたいお店です♪ ラ ノワゼット カフェ ビストロ LA NOISETTE CAFE BISTRO 掛川市城西1丁目5-1 TEL:0537-28-7039 Hours of operation:11:30 -15:00(L.O 13:30) 18:00~ 22:00(L.O 20:30) Closed on Mondays:Tuesday's http://www.lanoisette.jp/...

Scroll to top