法國餐廳在富士達移動, 如果經常光顧它的 "lagap" 婚姻7周年慶祝活動

藤枝市青葉町の青島中学校通り沿いのテナントビルの一角にある「フランス料理 レストランラガップ L’AGAPE」にて、為了慶祝我們的結婚紀念日, "銅婚式"! 在這裡購物、松下, 主廚高行 (孝之 Matsusita)。、東京、獲得您的商店在關西地區的一些經驗、繼法國之後還培訓獨立 2008 年 9 月。簡單的白色內飾顏色和、餐廳座位10個座位更多的私人感覺和、結婚してからずっと通い詰めているお店の一つです! 今年も入籍日となる2/22(猫の日)を迎え結婚7周年「銅婚式」を記念し「フランス料理 レストランラガップ L’AGAPE」にて楽しく過ごして参りました! ランチメニューは1,800円の気軽なAコースから、到 10000 日元課程與廚師的時令食材和能夠處理 5 課程、在所有泛 (豬肉 Rillettes 與)、湯和咖啡廳、還有甜點、這一次、b 課程3500日元選擇開胃菜和主菜在一起, 就像每個訂單一個、持ち込みワインと共に至福のひとときを楽しみます! 我が家で開催している陶芸展のお知らせも兼ねて、Lade Gourmet & Hotel Web Magazine企画の『器と旅するシリーズ』をリクエストし企画第1弾で登場した陶芸家の「釋永 岳 (蔗 Shakunaga)"鋒利的儀器號稱是一個簡單的脫衣舞無用的、Kazuhiko caudate,誰參加了規劃第2部分 (和彥 Shimoo)先生。&Shimoo 沙織 (沙織 Shimoo)它象徵著日本作家單元"石木設計"之美、合理的且つ美しさを忘れない木製器とのフレンチコラボを特別にしてただきましょう! 「ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ(Louis Roederer Brut Premier)」 浜松の大好きな「Patisserie アボンドンス」のBernard Heberle・長谷川 豊佳 (Toyoka 川)さん夫妻からお祝いで頂いたChampagneを開栓し乾杯! フォアグラの濃厚さにも負けない深みのある味わいで芳醇さが堪らないChampagneとの相性も抜群です! アミューズブーシュ(Amuse-bouche) 「フォアグラのチーズケーキとテリーヌ」×「釋永岳 gen台皿 Φ20」 本来アミューズは無いのですが、這裡的鵝肝開胃菜是我最喜歡的、因此, 有太少的體積是數量、松下シェフに小ポーションでお願いすると「アミューズとしてお出ししますね♪」と嬉しいお気遣い! 苺のコンフィチュールを添えて頂くフォアグラのチーズケーキはしっとりと濃厚で、完成梯田, 在白港葡萄酒醃制的鵝肝、鵝肝與焦糖、脆脆的表面紋理和味道、とろけるように滑らかなテリーヌの余韻に浸れる一品! 前菜 「サーモンの自家製スモーク 厚切りポワレ」×「釋永岳 gen台皿 Φ30」 こちらのレストランでは、總是充滿了乾淨、所以經常看到白色的瓷器餐具是法國烹飪的來源和基礎、黒の器に盛り込まれた料理はとても新鮮に感じます! 皮面をパリッと香ばしく焼き上げたサーモンは、有趣的胃口熏香、潮濕, 穿著厚的填充物、在捲心菜中的三文魚上跪著、用大蒜味在苦瓜大蒜和中國蔬菜 hom 蔬菜莫斯上吃完清淡的煎青菜 (kutaisi)、色鮮やかなビーツのソースで頂きます! 前菜 「カサゴの生ハムフリット」×「釋永岳 mars himawari Φ25」 旬菜となる蕗の薹とオリーブのペーストをカサゴで巻いたサクサクのフリットは中ふっくらと柔らかく旨味を閉じ込めた仕上がりに! 甘くローストされた小玉葱や人参、白蘆筍、菠菜與蔬菜一起食用、マイルドなタルタルソースは粒マスタードやピクルスのアクセントで楽しみます! スープ 「有機栽培人参のスープ」 藤枝の農家がつくる有機栽培の人参は素材本来の人参の甘味が味わえリッチなテイスト! パン...

"這樣稍微富士達總部 ' 黑暗的世界! 受歡迎的優質綠茶霜淇淋!

創業1907年と111年の歴史を持つ藤枝きっての老舗のお茶屋「丸七製茶」が運営し世界一濃厚な抹茶ジェラートで有名な「静岡抹茶スイーツファクトリー ななや」へ ! 藤枝市瀬戸の国道1号線沿いで車通りの多い中、在店裡特別攪動果醬、駐車場を確保するのも一苦労となります! 入店すると、填充青蛙的大遊行人, 人, 人、お茶屋としてはなかなか珍しい光景が広がります! 店頭では、更不用說茶葉的銷售了、綠茶與糖果, 設計和銷售、流行和大多數的、在綠茶濃縮7階段, 可以比較吃新鮮的 "旳綠茶霜淇淋"。、行列を成すお客様のその殆どがこの「抹茶ジェラート」を目当てに来店されています! 並んでいる際にオーダーを決めておけるように事前にメニューが配られます! カップの場合は、340日元。、雙440日元。、糕頂著一個異想天開, 兩種霜淇淋500日元! 如果錐、360日元。、ダブルで460円です! 「抹茶ジェラート」は、1 ~ 7 號7期綠茶的強度、而且 "農業、林業和漁業部長獎" 僅供例外使用7。、世界一の濃度にチャレンジするプレミアムなジェラートだけは少々価格が異なりお高くなります! [抹茶ジェラート] No.1ほのかに香る抹茶! No.2抹茶とミルクのバランス◎! No.3程良い濃さ! No.4渋味があり大人の味! No.5ガツンと抹茶! No.6抹茶が大大大大好きな方へ! No.7: 1~6とは別格のプレミアムな抹茶を使用!世界一の濃さへ挑戦! 抹茶以外に「ほうじ茶」や「玄米茶」、玉露、享受茶和日本茶、"巧克力" 和 "黑芝麻"、"純牛奶。、"季節性的霜淇淋 (季節的新茶或芒果)。、「藤枝ハイボール」などの変わり種も用意されています! 15分程度の待ち時間を経てショーケースに辿り着くと、7霜淇淋階段一個驚人的梯度排序、 濃淡のあるグリーンで美しくお目見え! わたしはサクサクのワッフルコーンが好きなのと、為甜茶我也感興趣、「農林水産大臣賞受賞」のプレミアムな抹茶をふんだんに用いた「No.7」と「ほうじ茶」をダブルコーンでオーダし650円! 良い意味で抹茶の苦さとガツンとした味わいが存分に楽しめる濃厚な「No.7」は余韻も長く流石の一言! 食べ進めると舌が強烈な緑色モンスターに変幻するので注意!(笑) 「ほうじ茶」は香ばしくさっぱりとした後味で箸休め的な存在でいただくにピッタリの美味しさです! また、在另一個角落裡、一人只需500日元硬幣、7飲茶在角落裡也能品嘗到也有裝備、お茶に触れ合うことができたりもします! 暑い夏、咖啡廳咖啡或剃冰, 享受良好的、當您需要、對或錯、静岡茶専門店のスイーツとお茶を一緒にお試しください! 静岡抹茶スイーツファクトリー ななや 場所静岡県藤枝市内瀬戸141-4 TEL:054-646-7783 上班時間:10:00-18:00 週一閉館:水曜日(祝日の場合は営業) http://nanaya-matcha.com/...

「カクタスハウス」昔懐かしむ雰囲気漂う洋館でカジュアルなイタリアン

藤枝の高洲の緑溢れる住宅街にひっそりと佇むイタリアンレストラン「カクタスハウス」へ! 昭和時代に親しまれた喫茶店を当時の店主から譲り受け、1990年に誰もが気軽に立ち寄れるイタリアンレストランとしてオープンさせたオーナーシェフの山本 洋 (Hiroshi Yamamoto)さん! オレンジの瓦屋根に真っ白な洋館は時代の流れを感じさせる趣きがありダークウッドの温かみ溢れる店内には暖炉があり落ち着きを放つ居心地の良い空間♪ およそ数年振りとなるこの日はランチにお邪魔し久しぶりにゆっくりと山本洋シェフにお会いして参りました!ランチはグリーンサラダまたは本日のスープ自家製フォカッチャハーフパスタ、主菜、ソフトドリンクの「カクタスランチ」がとってもお得! メインディッシュは4種の中から選べ肉汁が溢れるほどにジューシィーな「柔らかハンバーグ フレッシュトマトソース(1,500円)」としっとり柔らかな「若鶏もも肉の香草パン粉焼き トマトソース(1,500円)」にしました! レストランに併設するPatisserieのお勧めドルチェが楽しめる「パティシエ特製ケーキとジェラートの盛り合わせ」は+400円で追加可能です! 上品なクリームが大人の味わいの「カフェモカ」にしっとり濃厚な味わいの「ベイクドチーズケーキ」とマンゴーやカシスのジェラートの組み合わせで紅茶と共にほっこり大満足! 食事の後に手の空いた山本シェフと一緒に暫し歓談山本洋の若々しくエネルギッシュな姿は健在ながらにお互いに年を重ねてきたこともあり「朝まで呑みに出れたあの頃が懐かしいね♪」と昔話に花が咲き楽しいランチタイムとなりました!山本さんありがとう! カクタスハウスでは料理の基本や”おうちイタリアン”などが学べる料理教室も開催されており定休日の月曜日も大人気の大繁盛店です! さらに小さなお子様を「未来のお客様」と大切に思いまた「家族一緒に食事することの大切さ」を念頭にお子様用の小さな椅子やカトラリーも用意され安心のお出迎え体制となっており家族に優しい心温まるレストランですので是非小さなお子様をお持ちのお母様方お子様と一緒に訪れてみてくださいね♪...

法國古典風格的餐廳,"lagap"兢兢業業的工作

藤枝市青葉町の青島中学校通り沿いのテナントビルの一角にあるフランス料理 レストランラガップ L’AGAPEで久方振りにランチへ! こちらのお店はオーナーシェフの松下 崇之 (孝之 Matsusita)先生東京、獲得您的商店在關西地區的一些經驗、繼法國之後還培訓獨立 2008 年 9 月。簡單的白色內飾顏色和、席数10席ほどのプライベート感溢れるレストランとなります! ランチメニューは1,800円の気軽なAコースから、到 10000 日元課程與廚師的時令食材和能夠處理 5 課程、在所有泛 (豬肉 Rillettes 與)、湯和咖啡廳、デザート付となります! 今回は、每個訂單和 D 4800 日元你開胃菜和主菜 2 天僅銷售報價 A 課程。要將滑鼠指標懸停在幾個課程、ボリュームを調整できるところも有難いですね♪ Aコースの前菜はその日のおまかせが提供され、這一天是頸部德麵包。 身厚にカットし食べ応え感満載!良い塩梅で繊細な味わいながらに噛めば旨味が凝縮されております! Dコースの前菜は5種類の中から選び、訂購冷針魚海帶收緊沙拉和香草果凍配。海藻〆蔬菜浸泡在針魚和昆布石提供了大量的礦物、 白ワインベースの香草ジュレが香り高く爽やかに優しい味わいで胃に沁み渡ります!彩りからも味わいからも春を感じさせる冷菜です! スープは滑らかで、胡蘿蔔和土豆湯,品嘗蔬菜。 去那裡、提供可口的小麥麵包 2 物種 (這些自製天然酵母麵包)、 來自 '麵包' 麵包與在同一時間。、大好評の「ポークリエット」は手土産用にテイクアウトが可能です! Aコースの主菜は、開胃的天廚師以及下一個、選擇魚或肉。 我們點了魚和、什麼的海鱸魚香芹茶源。表面處理對卡利帕裡、豐滿和鈴木整理上gata 體厚度、與蒼白帶綠色白色與香菜醬口味。ホクホクにグリルされた根野菜も甘味があって箸休め的な感覚でいただけます! Dコースの主菜2品は贅沢にも「鴨胸肉のロースト 蜂蜜風味」と「仔羊背肉のロースト」にしました!鴨肉は脂身を如何にパリッと仕上げるかがわたしたちの好みが分かれるところですが、 應用非不在一個令人驚歎的打擊、從皮膚表面、站起身,在一個美麗的顏色、肉厚でジューシィー! 仔羊もしっとりとしており骨付近は手でそのままガブリと大胆に頬張ります! メインディッシュの後は楽しみにしていたデザートの盛り合わせです! Aコースは+200円することで盛り合わせに変更可能とのこと。 對於 D,三個烤貨物是從兩個表的課程可選擇最喜歡的果汁冰糕、ほんのりと日本酒の香りが立ち込め酒粕の甘味豊かな味わいが楽しめる「磯自慢酒粕」と旬の苺を用いた「紅ほっぺ」のソルベをチョイス! この日の焼き菓子は、肉中的肉,用新鮮的"桔子布丁"和密集的開心果撻、那裡是關閉、和暖的白巧克力蛋糕。白巧克力的甜蜜是非常擅長是、表面是脆皮和、中はとろ~っととろけるホワイトチョコが流れ出るフォンダン仕立て! 食後には、作為咖啡和精美小四、マーブル模様のしっとりバターケーキをいただき大満足です! 松下さんの作る料理やデザートは、沒有任何炫耀的裝飾、素朴ながらも一手間一手間手を加えた丁寧なお仕事さを感じるものばかり! 優しい味わいのフレンチをいただきたい方にお勧めのお店となります♪松下さん、松下紀惠子陳、また伺いますね♪...

在大吟釀新年會“ISO誇復古”一年一次的法國“L'AGAPE Ragappu”

租客青葉町,藤枝青島初中高街拐角處的建築、雖然懸掛其國旗的法國、坐,悄然隱退,喜歡、知る人ぞ知るぞフランス料理「レストラン L’AGAPE ラガップ」さん。這就是約 5 分鐘車程從藤枝站、因為它不是緬因州大道、享受和平和安靜的住宅區。那家商店甚至不是很大的公告等。、最受歡迎的美食比武人去的口碑和推薦、我們幾個是你最喜歡的是最喜歡的店位於頂部。在這一天、藤枝出身で友人である「マセラティ浜松」のジェネラルマネージャー杉浦明さんよりお誘いいただき貴重な日本酒を持ち込んでの新年会となります。來源語言、杉浦さんはご近所ということもありラガップのオーナーシェフである松下崇之さんとは以前の職場であるフレンチの「ル・ポトフ(現在の”まるみ”)」さんの修行時代の頃からの知り合いと知りご縁あってまた共通の繋がりが持てました♪ こちらのお店はオーナーシェフの松下崇之さんが東京、獲得您的商店在關西地區的一些經驗、フランスでも修行された後に、2008年9月に独立オープン。內部是簡單大氣中的 12 個席位、它是一家小餐館。奥様の由佳子ちゃんやバイトスタッフさんの手を借りて営まれています。僅在食品課程、從菜品中選喜歡首碼的風格。午餐和晚餐被配置,同一功能表上。、お昼だけはメーン1皿のお手軽なAコース2,200円が用意されています。這一次,、皿数2皿のBコース3,300円をそれぞれにオーダーしました♪ menu A(主菜より1品)2,200円 menu B(前菜+主菜2品)3,300円 menu C(前菜+主菜のお好きな3品)4,500円 menu D(前菜2品+主菜2品の4品)6,000円 menu E(※要予約のおまかせコース)8,000円,10,000円 すべてのメニューにパン(ポークリエット)、湯和咖啡、デザート付 「磯自慢 中取り純米大吟醸35 ビンテージ」720ml(磯自慢酒造) こちらが、2008年の洞爺湖サミットにおいて乾杯用のお酒として使用されて以来あっという間にプレミア酒となり入手が極めて困難となった「磯自慢酒造」さんの最高峰の日本酒「磯自慢 中取り純米大吟醸35 ビンテージ」です毎年11月1日になると御1人様1本の限定で予約を開始されるそうですが生産数1,000本限定のこちらはなかなか手に入らず超プレミアムです箱のデザインは昨年の2014年に新たにグリーンで新調され磯をイメージさせる貝殻やヒトデの可愛いイラストが施されています♪ 「磯自慢 中取り純米大吟醸35 ビンテージ」720ml(磯自慢酒造) 鮮やかなブルーボトルが美しい大吟醸今ではサミット関係なくその品質を求めてさらに多くの方が求めるためその入手困難度は増す一方の超希少なお酒となりました最高級の酒米を35%で磨き芯白の部分だけで仕込んだ究極のお酒。 每年一次、極少量だけ出荷される磯自慢ファンが待ちこがれる逸品中の逸品ですそんな貴重な日本酒を杉浦さんは毎年必ずゲットされているようで今年でなんと6回目だそうです!この日は新年の気持ちを新たに開栓され乾杯するとのことでその場をご一緒させていただきました♪ 杉浦さん自らの手で粛々とワイングラスに注いでいただきます香り高い華やかな吟醸香が楽しめる最高級の日本酒だからこそワイングラスでいただくのもまた良いのです♪ 2015年の新年会を祝して磯自慢さんのプレミアムビンテージで乾杯!透明感溢れる透き通った瑞々しさ華やかな吟醸香がふわっと香りまろやかで喉越し良くすっきりとした中で繊細な味わいが後から後から口中に広がる素晴らしい味わいです!これは非常に上品な美味しい日本酒です!当初はこの日本酒に和食を合わせる予定でしたがこの香りと味わいでしたら間違いなく松下さんの作り出す繊細で上品なフレンチにとても良く合うはずです♪ 「冬野菜のゼリー寄せ いくら添え」 冬野菜のゼリー寄せは、8種類の地元野菜をそれぞれ茹でる、烤、廚師、揚げるなどして丁寧に下処理した後鶏コンソメでゼリー寄せにしてあり柚子果汁でつくったドレッシングを添えてさっぱりと上品にいただきますキャベツで巻き込まれた美しいゼリー寄せは、美麗的顏色、野菜それぞれの食感もきちんとあり茄子のとろとろっとした甘みは最高です!添えられたいくらは自家製で良い塩加減で食感がしっかりとしています♪ 「スモークしたサーモン サラダ仕立て」 スモークしたサーモンはソミュール液に一晩漬けてから燻製し綿実油でマリネしソテーしてからの提供と手間暇がかかります香ばしくスモークされたサーモンとサラダをいただくソースは、蛋黃、藏紅花、にんにくオイルにんにくコンフィ、刺山柑、粒マスタードを合わせて濃厚さとケイパーの酸味のアクセントが素晴らしく相性が良いです♪ 「フォアグラのテリーヌ」 フォアグラをコニャックと白ポルト酒で香り付けしテリーヌに仕立てられています。堵塞被貼在沒有讓。暈倒在痛苦中順利熔體口感和舌頭上的深度。在準備和烹調方法、とても丁寧な仕事ぶりが伝わる味わい。前後一整天獨自、洋梨のコンポートと苺のコンフィチュールと一緒に味わえばまるでデザートのような1品。在這裡,在、必ず食していただきたい一押しの前菜です!大吟醸との相性も申し分無いです♪ 「自家製パン2種」 滑らかなポークリエットと一緒にいただきます♪ 「カリフラワーのスープ」 カリフラワーの甘味を優しく感じる胃に優しいスープ♪ 大吟醸の後はわたし達も1本持ち込ませていただいた白ワインを松下さんにお願いしました♪(持込料別途かかります) 「あさつゆ」(ケンゾーエステート) ケンゾーエステイトとは、建立卡普空、アミューズメント産業で成功を収めた辻本憲三氏が造り上げたカリフォルニアのワイナリーです。賢三房地產在納帕谷海拔較高的相對涼爽的、直到收穫期是長於其他酒廠。作為一個結果、葡萄成熟緩慢︰、儘管充分獲益納帕谷太陽、錘度、酸、單甯、平衡的味道、優雅的葡萄長大。ケンゾー エステイト唯一の白ワインとして高く評価されているこちらの「あさつゆ」本ヴィンテージは開花期から収穫期までずっと天候に恵まれ過去最高の出来と称された2013年収穫の葡萄からなる名品でグレートヴィンテージを予感させる仕上がりとなっています爽やかさの中に広がる華やかな香りとしっかりとした果実味と酸味を感じるその凝縮感に完成度の高さを実感できます♪ 「平目のポワレ」 平目のポワレは皮面はパリッと中はふっくらと柔らかく、白葡萄酒、ベルモット酒白ワイン酢野菜の出汁をそれぞれ煮詰めてバターで乳化させたソースでいただきます仕上げに加えたディルの香りとトマトの酸味が優しい味わいを上品にまとめ上げ味を引き締めています♪ 「シャラン産 窒息鴨のローストとコンフィ」追加料金+600円 こちらのお店でわたし達夫婦の一押しメニューです。在這家商店不吃鴨子 !、將生活。、我是肯定的 (笑) étouffée (窒息) 塗蜂蜜烤的雞胸肉鴨、兩種味道鮮美的鴨肉,煨提供。和 étouffée (窒息)、最初、把針放到脖子後面的、在一種假死的狀態、但不移除血鳥屍體。、在最近有沒有 ETFE 與電擊方法。通過讓 ETFE、與鴨體內充盈血液、結果進肉血旋轉。從而、鴨肉含鐵的強烈味道也不錯。首先,從雞胸肉烤。時刻把刀、你可以想像味道、得到的笑容。適度的彈性細嚼,汁出來溢出。和傳播,汁水豐富、身體和柔軟、 潮濕而豐富的光滑。煨、好在 parisparis 皮膚紋理、請穿軟。骨から煮出したソースに赤ワインとポートワインで一体感をもたせた至極の逸品です♪ 「釧路産蝦夷鹿のロースト グランヴェヌール」追加料金+600円 釧路産蝦夷鹿のローストは赤ワインとポルト酒ベースのソースにベリーのジャムを加えたグランヴェヌールソースでいただきます脂質が少なく肉質のきめ細かな蝦夷鹿を塊でいただくと、強、そして味わいも深く柔らかく最高です♪ デザートは黒板に書かれている中から選びます。三個甜點、無論你選擇哪、它也是可能的一點一點每個。Hyouka、香料、阿月渾子、焦糖、はちみつ(栗の花)、優酪乳、いちごの6種類の中から2種選べデザートと一緒に盛り合わせてくださいます♪ 「デザートの盛り合わせ」...

“倒鉤吞”下一個品牌的“Menya吞”是在增​​厚雞純熱水湯受歡迎!

地元のみならず静岡全域にその名を轟かせる超人気なラーメン屋の「麺屋 燕」さんのネクストブランドとして2013年3月9日にオープンされている「燕かえし」さん国道一号線沿いで駐車場は広々16台確保されており「ラーメンショップ島田店」さんのお隣です本店の燕さんとは違った路線の白湯スープを主体としたラーメンが人気を誇っていますこちらのラーメンは燕さんで毎年大晦日に開催している1日限定年越しラーメンとして2011年に発案提供されたラーメンが常連さん達からあまりにも好評価を得たことをキッカケにオープンされているそうです静岡県の藤枝市には朝からラーメンを食べる”朝ラー文化”があり藤枝や島田などの志太地区に朝早くから開いているラーメン店がたくさんあり本店の燕さんも朝は6時半からと早朝に開店されており燕かえしさんもその内の1つで朝9時に開店されています♪ こちらも入口入ってすぐに券売機がございますベースの「鶏白湯らーめん」をはじめ和風、黑色的、えびつけ麺などのラインナップこちらに訪れるのは昨年のオープン当日に伺った以来でおよそ1年半ぶりの来店です牧之原の実家の母が体調を崩してしまい緊急入院した先が藤枝市立総合病院ということもあり家族でお見舞いに行く途中に立ち寄ることにしました♪ 店内は、計數器 6 個席位、テーブル席4名×3でカウンター席横に2席追加席を設けられたようで計14席に増えていましたシンプルな造りですっきりと白を基調とした店内昭和を感じさせる裸電球が見える傘のランプが温かみがあります店内の窓からは外で並ぶ方々の姿が見えるせいか皆さん黙々とラーメンを食べ早々に引き上げるお客様が多く回転はとても早いです♪ 10食限定「鶏白湯しょうゆラーメン」750円 こちらのラーメンは器がスッキリと個性的なデザインのもので深い器なのですが底が小さく富士山を逆さにしたような形をしているため一見量が少ないように感じますが普通に満足できる量ですこちらは静岡ラーメンフェスタ用に開発された商品で、1日10食限定の鶏白湯ベースの醤油ラーメン濃厚なコクのある白湯スープの味わいに醤油がまろやかに絡み合っています。麵條、すっきり細麺でスープとの相性も良いです。打頂、葱2種きくらげなると味付け半熟玉子半分♪ 「えび白湯ラーメン」770円 スタンダードな白湯スープに海老の香りがふわっと立ち込め口いっぱいに広がる香ばしい香りクリーミィーで濃厚ですがしつこい感じはありません。只是、海老の主張が少し単調で食べ続けていると若干飽きが生じますあくまでも個人的な感想です海老好きな方には良いかもしれません。打頂、干し海老、大蔥、きくらげ甘味噌、叉的燒肉、味付け半熟玉子半分♪ 「鶏白湯らーめん」700円 こちらのスタンダードな鶏白湯らーめんは本店の燕さんのスープをとった丸鶏に新しいガラを加えて強火で4時間ほど煮出しバラバラになった鶏の身をクリーミーになるまで漉して仕上げた渾身のスープですひと味違うコクと上質な香り漂うコラーゲンたっぷりの鶏白湯スープでオープン当初いただいた時に「これほどにあっさりと旨みのあるラーメンはない!」と大絶賛してわたし達夫婦には珍しくスープを全部飲み干して帰ったものですがしばらく来ない内に見た目からしてもお判りのように比較的流行のとろみのあるスープに変貌を遂げておりましたとろみがある分細麺にはしっかり絡みますが少ししつこく感じてしまいます以前のスープの方が何倍も好みの味わいでしたので個人的には少々残念な気がしました。打頂、大蔥、きくらげ、生菜、パプリカ粉、叉的燒肉、味付け半熟玉子半分♪スープが変わっても人気は変わらず。順便一提、最近コンビニエンスストアのサークルK限定商品でこちらのラーメンがインスタントラーメンとしてまたまた新発売されましたね!食べたがる旦那様を引き止めるのに精一杯です(笑) 燕かえし 静岡県藤枝市上青島660-1 TEL:054-646-0705 上班時間 :9:00-14:15 週一閉館:星期二、第3水曜...

品嚐的朋友和他的妻子和傳統的法國“Ragappu L'AGAPE”豪華晚宴

藤枝市青葉町の青島中学校通り沿いのテナントビルの一角にあるフランス料理「レストラン L’AGAPE ラガップ」さん。法國和橄欖樹的旗幟是顫振的一個里程碑。從藤枝站主街是大約 5 分鐘車程,距離不是、知道的法國餐廳。わたし達夫婦の県内でのお気に入りレストランのうちの1つです♪ こちらのお店は2008年9月にオープン。今年迎來的是 2013 年 9 月,5 年的周年紀念。擁有者廚師先生 Takayuki 松下東京。、獲得您的商店在關西地區的一些經驗、流浪法國國家訓練後打開。內部是簡單大氣中的 12 個席位、它是一家小餐館。與廚師松下父母得到一點、1廚房和大廳一直宮。烹飪課程。從菜品中選喜歡首碼的風格。午餐和晚餐被配置,同一功能表上。、只有午餐主要 1 方便提供課程 1890年日元。這一次、帶幾個朋友和他的妻子和好朋友共進晚餐夫婦四人。menu B(メーン2品)2,840円をそれぞれにオーダーしました♪ menu A(メーン1品)1,890円 menu B(メーン2品)2,840円 menu C(メーン3品)4,210円 menu D(メーン4品)5,630円 menu E(※要予約)8,000円,10,000円 パン、湯和咖啡、デザート付 こちらが新婚ほやほやの松下シェフ。並對著鏡頭害羞的所以它是這一天 niyakete (笑)、可以在大廳裡看到父親海狗、とてもそっくりでダンディなお父様のサーブが素敵でした♪ 「シャトー・ラ・レイル ベルジュラック セック 2012」フランス 白 3,700円 ソーヴィニヨン・ブラン80%、20%賽美蓉。傳統釀造、只有最成熟的葡萄採摘、採用浸漬 perricurl。優秀葡萄出許多香料在低溫發酵和石灰石中成熟。位於朝南的斜坡、享受白花的香氣、石灰、葡萄、水果、芒果的香味。這種相思的法國的感覺。顏色是淡金黃的顏色。後酸甜爽口酸中揮之不去、華麗的有活力、そしてしっかりとした満足感の高い辛口の白ワインです♪ 「フォアグラのテリーヌ グレープフルーツのジャム添え」 フォアグラを白ポルト酒でマリネしてテリーヌに仕上げられています。堵塞被貼在沒有讓。暈倒在痛苦中順利熔體口感和舌頭上的深度。在準備和烹調方法、味道非常小心工作武裡。前後一整天獨自、綠色葡萄果醬與它更像甜點。這是真實的鵝肝醬是。與梨果盤。。友人夫妻がこれほどに美味しいフォアグラを県西部ではいただけない・・・と正直な感想を述べて大絶賛していました(笑) 「秋野菜を詰めたひな鶏のガランティーヌ」 里芋、牛蒡根、塞滿了蔥姜蒜鵝肝醬。蔥姜蒜、雞、從雞肉或牛肉在熱水和冷水的菜肴,如小牛肉和傳播刪除骨頭、成的圓柱形狀和包裹在填充、肉湯中煮什麼。切片和吃。。樂得看、もったいない 是如此的美麗。有機蔬菜雞是潮濕和完成離開一種好味道、とても美味しいです♪ 「浜名湖産牡蠣の燻製」 大粒の浜名湖産牡蠣を瞬間燻製してあります。現在帶一道菜。、牡蠣包裹在櫻桃晶片的香味已經空氣的煙霧刺激氣味飄氣味,釋放所有的我們 doyomekimasu (哈哈)、保持味道在嘴裡有揮之不去,品味奢華。添えられた根菜類が上品に優しく炊かれているので箸休め的な存在に♪ 「帆立貝と木の子の白菜包み蒸し」 帆立と木の子を白菜で包み、完成與溫暖油醋汁。雕刻和看到相當大扇貝。。風味的扇貝和凝聚的 gugus、木の子の優しい香りに包まれた優しく美味しい1品♪ 「自家製パン」 パンドゥミとドイツパン。和"流行病"、不像麵包硬系統享受風味的殼 (殼)、是麵包糠 (內容) 的法國品嘗。這裡是、所以麵粉和烤的法國麵包粉,、在表面脆脆的質感和灌裝過程中是。、甜。說到麵包店、酸度和硬度的形象很容易、感覺這個預測的酸度是一面的又脆又香、在軟也嚴格溫柔的質感,太。。どちらも熱々の状態で出てきます♪ 「ポークリエットとバター」 こちらは、如果你願意,我們將給潘。光滑和應變 Rillettes、くどさはなくマイルドな味わい♪ 「菊芋のスープ」 菊芋には「天然のインシュリン」といわれる「イヌリン」という成分を豊富に含んでいることから、健康和美容近來引起太多注意,是一些蔬菜之一。令人羡慕的深度,如牛蒡 + 芋頭、功能芋是淡淡的甜。香氣是甘薯、土壤感覺像牛蒡的味道、田舎ののどかな山間風景を思い浮かべるような味わいが広がります♪ 本日の鮮魚料理「スズキのポワレ」 細かく千切りにカットしたジャガイモをスズキの皮目に乗せることでシャキシャキの食感とふっくらとした身の食感の違いを楽しめる1品柑橘系の爽やかなソースでさっぱりといただきます♪ 「うずらのカレーピラフ詰め ロースト」+200円 フランス産鶉のファルシ。和毛絨玩具、肉和魚、塞滿了不同的食材,如蔬菜的烹飪。瓶裡沒有鵪鶉塞滿炒米飯、 烤。高蛋白質、 低熱量、 低脂肪的鵪鶉、收緊的身體和彈性。這似乎涵蓋鵪鶉塞滿了條件的渺小。、非常美味的結合、今まで味わったうずらの中で一番の感動です♪ 「シャトー・ラ・ガスパルド ジャヌエックス 2005」フランス 赤 4,200円 メルロ85%、12%品麗珠、3%赤霞珠。由於老化與褐色邊緣的黑暗石榴石平靜裂片、有些深色調。在強乾果的黑醋栗、 黑櫻桃香味、濃郁的李子。迷迭香和丁香、還有氣味,如黑胡椒香甜蜜的感覺、光滑的質地,帶軟攻擊。水果被配備豐滿,用大量的風味和酒精、逐漸增加價格猛漲。。無損的水果風味、然後與堅定骨幹靈活性。酸も穏やかで飲みやすく洗練されたボルドーです♪ 「北海道白糠町直送 えぞ鹿のロースト」+800円 北海道は白糠のハンター松野さんが銃弾までも専用のものを使って仕留めた鹿は、及時處理和拆除將運。肉 kemonomimi 不聞、它是一個透明的外觀和精益生產。我們將適合藍莓汁。開いて落ち着きを放ちはじめたボルドーにとても合うメーンです♪ 「フランス シャラン産窒息鴨 ローストとコンフィ」+800円 こちらのお店でわたし達夫婦の一押しメニューです。ETFE,烤畫的乳腺癌蜂蜜鴨、兩種味道鮮美的鴨肉,煨提供。和 étouffée (窒息)、最初、把針放到脖子後面的、在一種假死的狀態、但不移除血鳥屍體。、在最近有 ETFE 與電擊方式。。通過讓 ETFE、與鴨體內充盈血液、結果進肉血旋轉。從而、鴨肉含鐵的強烈味道也不錯。烤雞胸肉、適度的彈性細嚼,汁出來溢出。和傳播,汁水豐富、身體和柔軟、 潮濕而豐富的光滑。煨、皮膚是脆脆的很好、請穿軟。骨から煮出したソースで一体感をもたせた至極の逸品♪...

它有一個辦公室搬遷的慶祝活動從法國“L'AGAPE Ragappu”的藤枝!

藤枝市青葉町の青島中学校通り沿いのテナントビルの一角にあるフランス料理「レストラン L’AGAPE ラガップ」のオーナーシェフ松下崇之さんがご結婚されたばかりの奥様と一緒に浜松へ遠征してくれて事務所の移転オープン祝いに”幸福”や”希望”の象徴である黄色をメインとしたお花のアレンジメントを届けに見えてくれました!(感謝感激)ラガップさんといえば何度かladeの食べログにも登場しておりますがわたしたち夫婦のお気に入りのフレンチレストランですいつもはシェフとしてレストランでお会いしていますがプライベートでお会いするのははじめてのこと奥様ゆかちゃんとは初対面となりますし新婚さんとくればいろいろお聞きしたいことも山積みです(笑)ということで松下さん夫妻と一緒に以前紹介した三方原の中西くんのお店「EVOLVE CHINA 龍 ロン」さんへ伺うことにその模様は次の記事で紹介いたします。松下先生、ゆかちゃん素敵なお花をありがとうございました♪ L’AGAPE ラガップ 藤枝市青葉町3-3-28 TEL:054-637-0290 上班時間 11:30-14:00 18:00-22:00 週一閉館:月曜夜不定休有 http://lagape.jp/...

食品和“Ragappu L'AGAPE”珍稀葡萄酒的婚姻追求的經典風格,細緻的工作

藤枝市青葉町の青島中学校通り沿いのテナントビルの一角にあるフランス料理「レストラン L’AGAPE ラガップ」さんがフランスの国旗を掲げて姿を現しました。從藤枝站主街是大約 5 分鐘車程,距離不是、我覺得自己就像知道商店。點擊這裡訪問合作夥伴的三次在這。我的第二次。。當你經營 WEB 雜誌、就像商店引入新的理想一樣, 我們也有、4拉德週一推出了 4個月, 稱 lagap 的頁面範圍為3次。你想在一個月內去一次商店。。這一次、いつもお世話になっているO様夫妻をご紹介したく4人で伺いました♪ こちらのお店は2008年9月にオープン。擁有者廚師先生 Takayuki 松下東京。、獲得您的商店在關西地區的一些經驗、有人告訴我在法國接受訓練。內部是簡單大氣中的 12 個席位、它是一家小餐館。與廚師松下父母得到一點、1廚房和大廳一直宮。烹飪課程。從菜品中選喜歡首碼的風格。午餐和晚餐被配置,同一功能表上。、只有午餐主要 1 方便提供課程 1890年日元。這一次、O氏の希望でメーン3皿のコースmenu C 4,210円をそれぞれにオーダーしました♪ menu A(メーン1品)1,890円 menu B(メーン2品)2,840円 menu C(メーン3品)4,210円 menu D(メーン4品)5,630円 menu E(※要予約)8,000円,10,000円 パン、湯和咖啡、デザート付 「エール・ダルジャン2009」フランス 白(持込ワイン持込料ワイン1本に対し1,000円) 世界でもっとも偉大な五代シャトーの内の1つである”シャトー・ムートン・ロートシルト”が造る数少ない白ワイン。和艾達爾·軍、以童話故事命名的 "銀色翅膀"。精細到閃亮的珍珠金色和光澤。現在口感圓潤而光滑、充滿了密集的身體是圓滑和浮華。不被超越, 拉加特的鵝肝特林與豐富的菜肴、是一個白色的珍貴的優雅的 palaty又令人愉快的。正是這與葡萄酒和食物的結合、至福のランチタイムのスタートです♪ 「フォアグラと豚肩肉のゼリー寄せ パセリ風味」 フランスはブルゴーニュ地方の郷土料理の1つジャンボン(ハム)・ペルシェ(パセリ)。鵝肝醬、豚肩肉、火腿、パセリを重ねてゼリー寄せにしてあります塩〆してボイルした豚肩肉がほろほろと口中でほのけソテーしたフォワグラの濃厚さと相まり絶妙な味わい!それぞれが濃厚で主役級のボリューム感ある素材ですがそこは細かく刻まれて大量に注ぎ込まれたイタリアンパセリが中和役としてバランスを保ち一体感を持たせていますO夫妻の大好物でもあったようでお気に召していただけてはるばる浜松からお連れしただけのこともあり御2人の笑みが垣間見れ嬉しい瞬間♪ 「フォアグラのテリーヌ」 フォアグラをコニャックでマリネしてテリーヌし仕立てられています。堵塞被貼在沒有讓。暈倒在痛苦中順利熔體口感和舌頭上的深度。在準備和烹調方法、味道非常小心工作武裡。前後一整天獨自、すもものコンフィチュールと一緒に味わいます。這是真實的鵝肝醬是。まるでデザートのような1品♪ 「サーモンと海老のムース ブリオッシュ包み」 サーモンと海老のムースをブリオッシュで覆いテリーヌ型で焼き上げていますバターをたっぷり使用したリッチ感溢れるブリオッシュとの組み合わせは表面サクッと中はもちっとしっとりサーモンの程好くのった脂と海老のムースがとろけ合い相性も抜群ですシェフの松下さん曰くフランス古典料理は美食を追求する執着や執念をとても感じられるようですそしてそれを無秩序に体を壊してまでも食べ続けてきたフランス人達”フランス人は生きるために食べるのではなく食べるために生きる”という諺(ことわざ)がありまさにその通りであると現代のフランス料理とは違い生命力みたいなものを感じてしまうそうですそんな松下さんの料理はまさにその古典的なスタイルを愛し追求しています料理への愛情を注ぐことに力を惜しまない方なのです♪ 「茄子と近海いわしのシャルロット仕立て」 茄子の果肉とソテーした鰯を刻み茄子の皮に包みシャルロット仕立てにしています。看看、真っ黒なプリンのような出現に一同驚きを隠せませんでしたがこのあと見た目と味わいのギャップに2度驚くのです(笑)茄子の皮に包まれた山の中にはとろんと滑らかな茄子に鰯の旨みをマッチングさせトマトの程好い酸味が混ざり何とも言えない食感と風味ですここ数回味わって思うことですが松下さんは茄子の使い方が絶妙で料理に感動すら覚えてしまいます♪ 「自家製パン」 2種の自家製パンが味わえ、這一次、くるみとレーズンのカンパーニュとパンドゥミ。和"流行病"、不像麵包硬系統享受風味的殼 (殼)、是麵包糠 (內容) 的法國品嘗。這裡是、所以麵粉和烤的法國麵包粉,、在表面脆脆的質感和灌裝過程中是。、甜。滑らかなソースを吸収しやすくなっておりフレンチならではのパンです♪ 「ポークリエット」 こちらは、如果你願意,我們將給潘。光滑和擦傷、是惱怒的不是溫和的味道。O夫人はお持ち帰りしたい・・・と何度も口ずさんでいましたわたしも同感です(笑) 「南瓜の冷製ポタージュ」 キンッとひやされた器に滑らかな南瓜のポタージュ余計なものを一切入れないシンプルな味わいですが奥が深いです♪ 「クプラ オアジ・デリ・アン ジェリ 2009」イタリア 赤(持込ワイン持込料ワイン1本に対し1,000円) イタリアでも幻 のワインとして崇め られ平均樹齢100年以上の古代品種ボルド100%で造る”クプラ”ヴェロネッリやエスプ レッソが幻のワインと謳うク ルニは年間生産本数6000本ですがクプラの年間生産本数はさらにその1/10以下で2樽のたった560本のみ!とても希少価値の高いワインなのです!(歓喜)ワイン造りにおける畑から醸造に至るまで一切妥協のない徹底した完璧主義を貫く生産者マルコ氏の姿勢が顕著に現れるワイン正式にリリースされたのは2006ヴィンテージからその後はマルコ氏が納得のいくヴィンテージしかリリースしないため今まで2006,2008そして今回の2009ヴィンテージしか世に出ていないのです!味わうにも恐れ多いですが美味しく楽しく呑まれてこそのワイン(笑)豊かな赤い果実のコンポートやハーブスパイスなど継ぎ目なく広げ密度の高い香りがエレガントで上質な背景を楽しませてくれます。這是、松下さんの提供する鴨のローストに合わないわけがありません!さすがのワインのセレクトを絶賛しているとO氏は一言”ベストを尽くせ!”と自分にいつも問いかけるのだそう本当に格好良い御方です! 「タスマニア産子羊背肉のロースト(+700円)」 肉汁が広がり味わうごとにほのかに香る子羊の甘い香りが特徴子羊の出汁で作った旨味溢れる優しいソースを添えていただきます前回の脂身が少ない部位の方が好みだったので次回は予約の際にお願いすることにしましょう♪ 「フランス シャラン産窒息鴨ローストとコンフィ(+800円)」 こちらのお店でわたし達夫婦の一押しメニューです。ETFE,烤畫的乳腺癌蜂蜜鴨、兩種味道鮮美的鴨肉,煨提供。和 étouffée (窒息)、最初、把針放到脖子後面的、在一種假死的狀態、但不移除血鳥屍體。、在最近有 ETFE 與電擊方式。。通過讓 ETFE、與鴨體內充盈血液、結果進肉血旋轉。從而、鴨肉含鐵的強烈味道也不錯。你是第一次咬烤雞胸肉嗎?、適度的彈性細嚼,汁出來溢出。和傳播,汁水豐富、身體和柔軟、 潮濕而豐富的光滑。煨、皮膚是脆脆的很好、請穿軟。骨から煮出したソースで一体感をもたせた至極の逸品♪ 「デザートの盛り合わせ」 デザートは黒板に書かれている中から選びます。這一次、チョークを切らしたとのことで松下さんの手書きメニューが登場飾らない素直さがB型の彼らしいかも(笑)桃のコンポートレモンプリンブルーベリータルトと3種のデザートは、每位五月我來,因為你已經在你的胃、讓我們所有類型。どれも本当に味わってほしいものばかりだからです!氷菓は黒板に書かれている中から2種類をチョイスします。這一次、榛子、香料、焦糖、酒粕、優酪乳、すももの6種の中からヨーグルトとキャラメルをセレクト桃のコンポートは桃が出始めたこの時期に白ワインとバニラビーンズで香りつけしシロップでコンポートにシロップにゼラチンを入れてジュレにして桃と共に夏の蒸し暑さを忘れる1品レモンプリンはこの上ない上品な酸味と香りブルベリータルトの甘さ優しい味わいとタルトのしっとり加減も好ましいです見た目はシンプル、然而,、そのシンプルさの中に松下さんの愛情が込められたデザート最高です♪ 「コーヒー」 表面がクレマできれいに覆われているコーヒー。好克麗瑪更詳細、攪拌好、以醇厚的味道、香りを口の中に持続させてくれます♪...

眾多“Ragappu L'AGAPE”傳統編織美食晚餐

藤枝市青葉町の青島中学校通り沿いのテナントビルの一角にあるフランス料理「レストラン ラガップ」さんがフランスの国旗を掲げて姿を現しました。從藤枝站主街是大約 5 分鐘車程,距離不是、我覺得自己就像知道商店。幾天前、訪問我的工作合作夥伴商店在這裡、只要狂歡的家。日常、是相當罕見的 120% 滿意的臉,當你開發新的。所以來、我太早打擾你決定你想去帶我。這通常變成兩個、對年輕廚師的研究也試圖...、浜松で話題を呼んでいる中華料理「EVOLVE CHINA LON 龍」さんのオーナーシェフ中西翔くんと袋井で2月に独立したばかりのイタリア食堂「Anello アネッロ」さんのオーナーシェフ山田芳国くんと4人で勉強会を兼ねてのディナーです♪ こちらのお店は2008年9月にオープン。擁有者廚師先生 Takayuki 松下東京。、獲得您的商店在關西地區的一些經驗、有人告訴我在法國接受訓練。內部是簡單大氣中的 12 個席位、它是一家小餐館。與廚師松下父母得到一點、1廚房和大廳一直宮。烹飪課程。從菜品中選喜歡首碼的風格。午餐和晚餐被配置,同一功能表上。、只有午餐主要 1 方便提供課程 1890年日元。訂購一個輕緬因州2菜,我們收到了我的最後一道菜功能表B 2840日元。 menu A(メーン1品)1,890円 menu B(メーン2品)2,840円 menu C(メーン3品)4,210円 menu D(メーン4品)5,630円 menu E(※要予約)8,000円,10,000円 パン、湯和咖啡、デザート付 白ワイン「アルザス ピノブラン」4,800円 まずはさらりと喉を潤すため白からスタート。在國外的聲譽、巴黎和紐約、著名的餐廳、甚至倫敦的哈樂德百貨公司也接受治療。在醇厚的烏米豐富那裡、溫和的酸度和濃郁的香氣、水々しさも兼ね備えているので1本目に選んで正解ですね♪ 「ずわい蟹と米なすのテリーヌ」 コンソメで揚げ浸した米なすを香草で和えたずわい蟹でゼリー寄せにしてあります。油友好茄子,油炸和、它浸泡在康姆,風味包裝的特瑞尼冷開胃菜。茄子放火和、非常奶油的味道。。我認為這是最接近法國茄子品種。曾經吃過他們的蔬菜特瑞恩、某處太潮濕是加入、太多的凝固,反之亦然,往往感覺太好。、整個感覺的事情的特裡恩、保持多汁,但固體形狀、食材ひとつひとつの美味しさを良い塩梅で引き出していることが判ります♪ 「フォアグラのテリーヌ」 フォアグラをコニャックでマリネしてテリーヌし仕立てられています。堵塞被貼在沒有讓。暈倒在痛苦中順利熔體口感和舌頭上的深度。在準備和烹調方法、味道非常小心工作武裡。そしてパンに苺とプルーンのコンフィチュールも加えて楽しみました♪ 「パテ アンクルート」 パイ生地で包んだパテをオーブンで焼き、在餡餅和餡餅之間放的水槽康姆。餡餅麵團是把我的刀是空心的感覺,好你會很高興。不太難、不太潮濕和。和喜歡的酒是咸和烏米。噛めば噛むほどにパテのコクが味わえコンソメのジュレとのバランスも絶妙です♪ 「やわらかく煮込んだ豚舌のソテー」 塩〆した豚舌を香味野菜とブイヨンでコンフィしています。我最喜歡的是牛肉舌、吃更好的豬肉舌。那就是、這是非常不同的豬肉舌頭你每天,我是。融化的表面是脆的,裡面煮熟,因為?。我很高興有低脂牛肉舌。因為它在辛辣的酸醬前咯咯地笑、そちらを添えてもさっぱりとして美味しいです♪ 「自家製パン」3種の自家製パンが味わえます。 "巴蓋特"在這裡將給一個鍋。光滑和擦傷、是惱怒的不是溫和的味道。 「じゃがいものスープ」 ”インカのひとみ”という品種のじゃがいもを使った冷製スープ。說起印卡醒了。這是從"印大之月"公開授粉種子中挑選出來的新品種。。黃油色肉中的水分更少、像土豆。その美味しさをミルクと生クリームでよりまろやかに仕上げています♪ 赤ワイン「トゥールド カラン グラーブ 2009」 早春の土手にあるような若々しさに、它有助於一些甜樹莓的味道。肉桂、水果香精、思いのほかタンニン分がしっかりしているので呑み応えがあり肉料理に適しています♪ 「牛ロース肉のステーキ」(+300円) メーンは5種の中から選べたので4種をオーダーし、每股。。這是一個簡單的牛排牛肉。。這藥水是一件事,我很驚訝。我們把火當作雅琪-尼庫、對來源的溫和印象。 「タスマニア産子羊背肉のロースト(+700円)」 こちらも驚愕のポーションです。彈性和朱西烏在所以總是帶來微笑。品嘗每個味道羊肉氣味淡淡的甜味功能,在羊肉湯充滿了甜醬將。 「フランス シャラン産窒息鴨ローストとコンフィ(+800円)」 前回、是狂歡的超級鴨子。ETFE,烤畫的乳腺癌蜂蜜鴨、提供在合身大腿。和 étouffée (窒息)、最初、把針放到脖子後面的、在一種假死的狀態、但不移除血鳥屍體。、在最近有 ETFE 與電擊方式。。通過讓 ETFE、與鴨體內充盈血液、結果進肉血旋轉。從而、鴨肉含鐵的強烈味道也不錯。你是第一次咬烤雞胸肉嗎?、適度的彈性細嚼,汁出來溢出。和傳播,汁水豐富、身體和柔軟、 潮濕而豐富的光滑。煨、皮膚是脆脆的很好、請穿軟。在這個時候、4是再次與 4 人的請求、烤鴨。2人前を追加オーダーしました(笑) 本日の鮮魚料理「メヌケのポワレ ソースアルベール」 メーンの魚はその日の鮮魚でその日の調理法で出されています。在門克的這一天是一種魚在潘。用青蔥和蘑菇醃制、白葡萄酒和韋爾茅斯、功能表我倒煮下來、似乎乳化與黃油。。 甜點、從黑板上書寫的選擇中選擇。每一個小增量,它是可能的、它可能會要求更多。Hyouka、黑板上寫的兩個。香辛料や磯自慢酒粕など一見アイスに?と言った変わったものもあり興味津々です♪ 「ラズベリーのムース、牛電話 (有機黃油蛋糕)、塔爾特弗羅格、イチゴ(あきひめ)とヨーグルトのソルベ」 こちらは1人前を撮りましたが、這一次四個和每個甜點都在小塊的總統治。印象、霜淇淋是非常美味的♪路是阿基米和優酪乳霜淇淋、提供焦糖,栗子的味道完全不同。和香料感興趣,仍然淡淡的薄荷香味、夏天會很好,清爽的菜。ISO 自誇李斯、李斯獨特的豐富感覺、苦甜甜味有好意。和傳統的法國糖果在牛車、4種雞蛋,麵粉,黃油和糖由四個相等的部分黃油蛋糕複合、想像一個非常懷舊的味道潮濕和。塔特弗羅格牛叫在潮濕,但味道、甜度不是持久的,所以、晚飯後,我們只有這個數額、它足夠溫柔,所以你可以代替你。和甜酸樹莓慕斯屬於融化在嘴裡,不再。在這簡單的甜點、素直に美味しいと感じられたのは久々です♪...

藤田法國餐廳"拉加普L'AGAPE"菜肴是優秀的!

我在富士田吃午飯成了藤家達去上班、去尋找網路和哪裡做。義大利仙人掌屋的朋友山本弘志表現不錯。、如此單調和無趣做新的發展! 發現麻煩和像往常一樣在衝浪商店。そのお店はフレンチの「ラガップ」。我馬上去預訂。 這家餐廳是開放到 2008 年 9 月。東京松下, 主廚。、獲得您的商店在關西地區的一些經驗、我聽說在法國訓練過。餐廳是相當小的餐廳氛圍, 有12個座位。僅在食品課程、從首碼樣式等菜肴中進行選擇。午餐和晚餐被配置,同一功能表上。、只有午餐主1方便提供課程。有午餐的時候, 選擇是一個清淡的功能表 b 2840 日元。 menu A(メーン1品)1,890円 menu B(メーン2品)2,840円 menu C(メーン3品)4,210円 menu D(メーン4品)5,630円 menu E(※要予約)8,000円,10,000円 パン、湯和咖啡、デザート付 「2色のアスパラとズワイ蟹のテリーヌ」 佐賀産ホワイト&グリーンアスパラをズワイ蟹と共にコンソメで固めたテリーヌで、(b)-用新鮮的調味料調味, 用中國調味。。它看起來很美、味道很細膩、其次是食物, 所以期待。。許多貨物的蘆筍在佐賀縣, 是一個著名的品種的 "歡迎"、耳口的特點是軟和咀嚼的品種以外的小到中等。油膩, 所以要甜蜜和美好、這麼簡單的一道完美的食材。 「自家製パン」 3種類のパンがお店の袋に入って登場。這太有趣了!。大多數麵包店!。 「グリーンアスパラのスープ」 スープはすべてのコースに付いてきて、根據季節給湯的成分。味道永遠不會黑暗, 因為它不是。、1盤, 留下深刻的印象, 並感受到在口腔中傳播的成分的味道和。 「フランス シャラン産窒息鴨ローストとコンフィ(+800円)」 エトフェした鴨を胸肉はハチミツを塗ってロースト、在混亂的大腿提供,、我想怎麼來、我很驚訝, 因為它出現在音量可怕。和 étouffée (窒息)、最初、把針放到脖子後面的、在一種假死的狀態、但不移除血鳥屍體。、在最近有 ETFE 與電擊方式。。通過讓 ETFE、與鴨體內充盈血液、結果進肉血旋轉。從而、鴨肉含鐵的強烈味道也不錯。你是第一次咬烤雞胸肉嗎?、這真的很好吃! 我最近吃鴨子最多不是嗎?。反正味道很好! 柔軟濕潤, 風味光滑, 均勻。咬和適度彈性和肉汁在嘴裡傳播。現在、它的美味和美味! 相對在那裡吃鴨子混淆 pasa! 和紋理很多、皮膚是香脆的紋理很好、柔軟的身體、它多汁。只是烤鴨大腿、吃起來又硬又難, 所以糖果很好。。 甜點就像黑板上寫的燒烤。通過該選擇的每一位都意味著、它很可能會要求這樣的。hyoka 是寫在黑板上的兩個選擇。還有黑胡椒、我有一些奇怪的 iso 誇耀李斯。 "百香果慕斯、牛電話 (有機黃油蛋糕)、ブルーチーズのタルト イチゴ(あきひめ)とネーブルのソルベ」 今回はすべてのデザートを少量ずついただくことにしました。相對、感覺很好的食物, 從開胃菜到主甜點是相當令人失望的模式, 這是、甜點很好吃!。法國的傳統糖果, 特別是牛的叫聲是非常嫩和美味。順便說一句在法國的牛、4號、卡爾代表。糖果叫牛汽車黃油、糖、雞蛋、是製作, 把配料麵粉四個--黃油蛋糕。就像一磅蛋糕很容易表達。這家餐館真的是甜點很棒、遊客去那裡看望這個女人。除了我們, 所有的女人都要來嗎?。 「コーヒー」 表面がクレマできれいに覆われているコーヒーでしたね。好克麗瑪更詳細、攪拌好、以醇厚的味道、香味持續進嘴裡。。 「お茶菓子」 食後の飲み物にはお茶菓子までついてきます。真正的生意和謊言當然是。 老實說我已經吃完了、沒有更大的滿意度, 只有這樣, 他們才能。無論如何, 性價比也很高。我想我幾乎吃的食物, 它只是用這麼多的錢。3開胃菜和主、4所以從你想吃的東西中選擇我們想吃的東西、你可能會來大量的人, 因為相當數量, 共用。在標準課程內容, 使、8,000日元、10,000在預訂課程時, 日元和地球來你會期待什麼。。只、不幸的是, 這距離濱松很遠。現在越來越多的人在這家商店裡沒有工作去富士達。想介紹任何人的文章內容, 不同的聽到廚師時, 我們採訪了以下。 ラガップ L’AGAPE 藤枝市青葉町3-3-28 電話:054-637-0290 上班時間:11:30-14:00 18:00-22:00 週一閉館:水曜日 http://lagape.jp/...

滾動到頂部