lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「葛馬蘭馬術聚樂部」宜蘭の馬術倶楽部で個性豊かな馬たちと触れ合い乗馬体験!

2018/05/13

宜蘭力麗威斯汀度假酒店 The Westin Yilan Resort ザ・ウェスティン・宜蘭・リゾート」 のアクティビティの一環で、馬たちと触れ合いながら乗馬体験ができる「葛馬蘭馬術聚樂部」へ!

2012年に開設された「葛瑪蘭馬術俱樂部」は、昨年2017年6月にリニューアルオープンされており、より良い設備投資をされ、馬にとっても人にとっても好環境となるため、「ウェスティン宜蘭」では車で15分程の近距離ということもあり、見学や体験をお勧めされています!

こちらの「乗馬体験」は、40minコースで平日1,500TWD(※土日は2,000TWD)にて行われています!(日本円:平日約5,550円、土日約7,400円)

15,000平米の敷地内には、厩舎をはじめ、砂馬場や屋外訓練場が広がります!
厩舎には、現在6頭の馬がおり、トレーナーの林錦昌(Lin)さんをはじめ、馬の世話人として数名のスタッフが働かれています!

厩舎では、馬特有の臭いを感じることがあるかもしれませんが、こちらでは、その臭気対策も万全となり、衛生面も優れているため安心です!

先ずは、ここで暮らす馬たちに顔を覚えてもらうために、自己紹介の意を込めて、厩舎にて「餌やり」に挑戦!馬たちの餌は通常「藁」ですが、彼等にとっておやつ的な食料となる大好物の「さつま芋」を差し上げましょう!

①漢娜(Hannah)9歳
右目が白内障になってしまっていますが、瞳の奥がとても優しく穏やかな子。正確が大人しいため、唯一触ることが出来ました!

②奧登堡(Oldenborg)20歳
ヨーロッパの城の名前を付けられた Oldenborg は、おやつ欲しさに首がどんどん長くなります(笑)

③妮妮(Nini)3歳
未だ幼い Nini は落ち着きがなく、鳴き声を上げては、必死におやつをおねだりします(笑)

④BENSON 13歳
見るからに血統の良さそうな BENSON は、毛艶も良く美男子の競走馬となります!
彼は、首を上下に振りながらボディランゲージで「もっとください」と聡明な催促です!

⑤阿靚(Ryou)3歳
一頭だけ、屋外訓練場に居た Ryou は、手に負えないやんちゃ坊主でした!!

⑥乖乖(Kuai Kuai)14歳
台湾の有名なお菓子の名を付けられた Kuai Kuai は、「よゐこ、よゐこ」という意味を込めて名付けられたそうで、名は体を表すと云いますが、本当に誰からも愛される従順な「よゐこ」です!今回は、この Kuai Kuai に乗馬させていただきます!

一通り「餌やり」をして慣れると、お次は手の平に乗せた「餌やりからの顔タッチ」に挑戦!
動物は全般的に大好きなのですが、やはり自分よりも身体の大きい生き物に触れる瞬間は、内心、心臓はバクバクものです(笑)突然手を差し出すと馬が驚いてしまうため、驚かせないように、顔の下からさつま芋を乗せた手をゆっくりと差し出し、食べた後に頬をそっと撫でて行きます!手にかかる鼻息にキョドりながらも、体温の高さや毛並みを肌で感じ、とても感動的な体験です!

その後は、馬に鞍を乗せてセッティングする様子を見学させていただき、最後にいよいよ「乗馬体験」です!(=´∀`)人(´∀`=)Yeah!!

砂馬場にて馬に跨がり、颯爽と登場されたのは、こちらの専属トレーナーの林錦昌(Lin)さんで、 今回の乗馬体験をコーチしてくれます!

先ずは、乗馬できるようレンタル装具(ヘルメット、プロテクター)を身に着け、右手には鞭を持ち、乗馬パートナーとなる Kuai Kuai と御対面です!

踏み台を使って馬に跨り、基本姿勢や手綱の持ち方・鐙の履き方のレクチャーを受けます!

基本姿勢の後は、馬のお腹を足で”トントン”と合図し、常歩で歩き始めます!
乗馬は随分とご無沙汰していたため、揺れに気を取られてしまい、ついつい下ばかりを見てしましがちになりますが、なるべく背筋を伸ばして顔を上げて前を見るように指示され、ふと顔を上げ辺りを見回すと、あまりの視界の高さと広さに思わず溜息が零れます!

大きな円を描くように、ゆっくりゆっくりと砂馬場を歩き、慣れて来たら、右へ左へと。そして常歩から速歩にも挑戦し、気分は乗馬会のプリンセスです(笑)

最後に、パートナーとして乗せてくれた Kuai Kuai に「ありがとう」と声がけしながら首を”ポンポン”と叩き御礼を伝えて、乗馬体験終了です!

トレーナーの林錦昌(Lin)さんが、手取り足取り最後までとても優しく声掛けしてくださるので、臆すること無く乗馬を楽しむことができました!

宜蘭に訪れる際には「葛瑪蘭馬術俱樂部」での「乗馬体験」をお勧め致します!(・ω´-ゞ)^☆

葛瑪蘭馬術俱樂部
所在地:宜蘭縣員山鄉七賢村溪洲路498號
TEL: +886 3 922 4212、+886 3 922 0118
営業時間:8:00〜12:00、14:00〜18:00

ザ・ウェスティン・宜蘭・リゾート
宜蘭力麗威斯汀度假酒店(The Westin Yilan Resort)
所在地:永同路三段268號, 員山鄉, 宜蘭, 台灣
TEL:+886 3 923 2111
http://www.westin-yilan.com/index.php?language=jp


PHOTO ALBUMはこちらをクリック!

2018/4/19台湾旅行/葛瑪蘭馬術俱樂部・望龍埤
https://photos.app.goo.gl/05tKQNwYhTwxrst43


 


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「ウェスティン宜蘭」五色、五味、五法、五感の風雅な日本料理の会席 「望龍埤」宜蘭の山に囲まれ台湾ドラマのロケ地の宝庫となる自然あふれる湖!
「ウェスティン宜蘭」五色、五味、五法、五感の風雅な日本料理の会席
「望龍埤」宜蘭の山に囲まれ台湾ドラマのロケ地の宝庫となる自然あふれる湖!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます