lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「スワンナプーム国際空港」から「チェンマイ国際空港」へ乗り継ぎ

2015/07/05

IMG_9848

タイ国際航空でタイ・バンコクの新しい空の玄関口となる「スワンナプーム国際空港」へと
およそ6時間ほどのフライトで到着したのは、
朝方の4時30分ということもあり、まだ辺りは朝を迎える前の静けさを感じ、
常夏のタイとはいえ、朝晩はひんやりとした空気が流れます。

IMG_9856

2007年4月より、タイ国際航空にてバンコク経由で、
プーケット、チェンマイ、チェンライ、クラビ、サムイへ乗り継ぎされる方は、
入国審査が簡易的になったため、パスポートのみのチェックでの入国となり大変便利です♪

IMG_9878

コンコースD(中央の通路)に到着したわたし達は、
チェンマイへのトランジットは、滑走路を背に右側の国内線乗り場コンコースBを目指します。
通常、バンコクへ出国の場合、コンコースDに繋がる入国審査エリアへ進むことになりますが、
乗り継ぎの方の場合は入国審査エリアではないので間違えないようにしてください。

img1img2

こちらがタイ国際航空から提供されているわかりやすい乗り継ぎの案内図となっていますので参考にしてください。

IMG_9881

コンコースBの方へ進んでいくと、タイを象徴するような写真が壁一面に飾られており、
タイ王国に温かく出迎えられているかのような気持ちにさせてくれます。
この先にパスポートコントロール(国内線乗り継ぎ用入国審査)がありますので、そのまま進みましょう♪

IMG_9882

パスポートコントロール(国内線乗り継ぎ用入国審査)

IMG_9885

こちらの窓口でパスポートと航空券をチェックしてもらいます。

IMG_9884

トランジットの方にはこのシールが渡されるので、わかりやすいところに貼ってください。
このシールは国際線から乗り換え客であることを示すシールで、
到着地の税関検査を通るまでは貼っておくルールになっているようです。

IMG_9886

手荷物検査を終えて、そのまま真っ直ぐコンコースBへと進んでいきます。

IMG_9889

出発ゲートは、およそ1時間程前にならないと決まらないため、
到着した段階ではどのゲートから出発するのか分からず、航空券には記載されていません。
チェンマイ行きは、いつもこのゲートになるのかもしれませんが、その都度確認するようにしてください。

IMG_9890

出発までの時間は搭乗ゲート付近でのんびり過ごしましょう。
ところどころに携帯等を充電できるスポットもあり、トイレも近いので快適なゲートロビーです♪

IMG_9875

乗り継ぎまで時間があるので、ネットを見て時間を潰すことにいたします。
海外Wi-Fiをレンタルした「GLOBAL WiFi グローバルワイファイ」のルーターの電源を早速入れてみましょう!
海外用WiFiは指定された国のみの使用となっているので、
それ以外で電源を入れて使用すると高額請求が課せられるケースがありますので注意してください。
例えば日本で使っても同様のことが言えます。
乗り継ぎが同じ国の場合は良いのですが、別の国で乗り継いで行く場合、
電源が入っていると自動的に接続されることもあるので電源は、利用可能な指定国以外は切っておきましょう。

国際空港の場合は、写真のスマートフォン画面をご覧のように、フリーWiFiが飛んでいることが多いのですが、
海外のフリーWiFiは接続するとリスクが伴う可能性があると一般的に言われています。
全てが危険というわけではないですが、基本的にインターネット接続をすると、
接続回線の中に情報(ログ)が残ってしまいます。
また、同一回線に接続しているもの同士でも情報を取得できたりします。
つまり、スマートフォンで何をしたのかが筒抜け状態になってしまい、
ロックなしのフリーWiFiの場合は、不特定多数の人が同時接続するため、
より危険性が増すということになります。
絶対に接続してはいけないというわけではありませんが、
せめて、接続中は、ログインや個人情報入力などはやめた方が良いでしょう。

その点、わたし達がいつも海外旅行で利用するグローバルWiFiでは、
個人情報やログは一切保持されないとのことですので、安心して利用することができますね♪

IMG_9892

フライト時間が近づいてきたので、チェンマイ行きの飛行機が準備されています。

IMG_9894

今回のタイ国際航空TG102便の搭乗口は、B6ゲートです。
パスポートと搭乗チケットを確認後ゲートインすることができます♪

IMG_9897

CAさんに航空券を見せるよう指示されます。
即座に指定シートが右側か左側か教えてくれるため、指示に従い進みましょう♪

IMG_9898

今回の国内線は比較的古い機体のAIRBUS A330-300です。
少々、座席間隔は狭くなりますが、ほんの1時間程度のフライトなのであっという間に到着です!

IMG_9906

空港内が混み合っているようで、若干の遅れを要しています。

IMG_9921

チェンマイまでは1時間程度のフライトとなりますが、機内ではドリンクと軽食がサービスされます。

IMG_9919

こちらが国内線の機内食。
サンドイッチとフルーツジュースと羊羹のようなデザートが入ったランチボックスですが、正直美味しくありません。
サンドイッチやデザートで食べれない程の味わいって初めての経験です。
フルーツジュースもかなりの甘さですが、これは飲めました(笑)
エコノミークラスで贅沢を言ってはいけませんが、できれば改善していただけると嬉しいですね♪

IMG_9911

6月の雨季時期のトラベルとなりましたが、晴れ女、晴れ男パワー全開で、
今回の旅も天候に恵まれるようお祈りし、いざ、チェンマイ CHIANG MAIへ!

タイ国際航空
http://www.thaiair.co.jp/

スワンナプーム国際空港
http://www.suvarnabhumiairport.com/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「中部国際空港 セントレア」よりタイ国際航空で「スワンナプーム国際空港」へ 「チェンマイ国際空港」親切、丁寧、安心な「チェンマイハッピーツアー」の空港送迎
「中部国際空港 セントレア」よりタイ国際航空で「スワンナプーム国際空港」へ
「チェンマイ国際空港」親切、丁寧、安心な「チェンマイハッピーツアー」の空港送迎

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます