lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「中部国際空港 セントレア」より日本航空でタイのバンコク「スワンナプーム国際空港」へ

2015/01/31

IMG_5297

今回のフライトは「中部国際空港セントレア」より、日本航空でタイ・バンコクの新しい空の玄関口となる「スワンナプーム国際空港」へ。フライト時刻は、10時30分を予定しているため、出発よりおよそ2時間前には3F国際線・国内線チェックインカウンターでチェックインを済ませます。混雑するケースやトラブルケースを想定し、早めの行動をお勧めします♪

初めて飛行機に乗られ「海外へ出発」される方はこちらをクリック!

IMG_5299

JALチェックインカウンター

JALのエコノミークラスの受託手荷物(スーツケース)の無料手荷物許容量は、1ケースにつき23kgまでと規制されており、個数は1人につき2個までとなります。それ以外は、機内持込手荷物となりますが、機内に持ち込むことができる手荷物は、身の回りの品(ショッピングバッグ、ハンドバッグなど)1個のほか、3辺の和が115cm以内、サイズW55cm×H40cm×D25cmの以内の手荷物で1個とし、両者の合計重量が10kgを超えないものとします。機内持込手荷物は制限もあり、特に女性は液体持込化粧品(化粧水・ジェル・クリーム等)に注意が必要です。液体は、それぞれ100ml以下の容器に入れ、全ての容器をジッパー付透明ビニール袋(縦横合計40㎝以下の袋)に収納し、1リットル以内とする規定があります。チェックされることは少ないですが、規定を守るよう準備しておきましょう♪

JALの受託手荷物または機内持込手荷物についてはこちらをクリック!

IMG_5300

保安検査場入口

荷物(スーツケース)を預けた後は、国際線出発ゲートに向かい、保安検査場にて機内に持込む手荷物検査と搭乗者の所持品検査のセキュリティチェックを行います。帽子、上着は脱ぎ、金具や金属等が付いているベルトや靴、アクセサリーは金属探知器が反応しますので外しましょう。デジタルカメラやノートパソコンなどは、備付けのトレーに出す必要があります。スムーズに行えるよう、フライトの際の服装は脱着が簡易なものを選びましょう♪

IMG_5301

セキュリティチェックを問題なく終えた後は、搭乗時刻までは自由時間となりますので、ショッピングを楽しむのも良いでしょうし、ラウンジへ出向きゆっくりと休むことも可能です♪

IMG_5311

今回は、旅客ターミナルビル2階・国際線制限エリアの「スターアライアンスラウンジ」をPriority Pass プライオリティパス会員で利用します。プライオリティパスとは、各空港内のラウンジに関するサービスを提供する企業で、年会費は必要ですが、ラウンジの利用価格は無料となります。国内外の旅行が多く、空港を利用される頻度が高い方にはお勧めの会員カードです♪

IMG_5308

スターアライアンスラウンジ

スターアライアンスラウンジは、朝7:00~21:00の営業時間内であれば、飲食を楽しんだり、マッサージチェアやインターネットアクセスなどのサービスも充実しているため、出発までの時間をゆったりと快適に利用することが可能です。ラウンジは、全面ガラス張りとなり、空港の様子が伺え、とても気持ち良い眺めです♪

IMG_5307

飲み物は、各種アルコール(ビールやワイン、ウイスキー等)からソフトドリンク(ホット・アイス)まで多彩な種類を用意されています♪

IMG_5306

軽食として、おにぎりやパン、サンドウィッチ、カップ麺等も充実しています♪

IMG_5310

それぞれの機体が空港内で飛び立つ準備をしています。普段なかなか観ることのない光景に心を奪われ、時間の経つのも忘れ、つい眺めてしまいます♪

IMG_5313

今回のJALJL737便の搭乗口は、23ゲートです。パスポートと搭乗チケットを確認後ゲートインすることができます♪

IMG_5314

今回は、およそ6時間ほどのフライトなのでとても楽です。唯一心配なのが、日本出発時は10℃前後、タイ到着は30℃前後気温差があることでしょうか。機内に乗リ込むまでは冬の服装で、到着時には脱いで夏の服装に早着替えせねばなりません。寒さしのぎに重ね着をして、機内で脱ぐことにしました(笑)それでも寒い冬の日本を暫し脱出できるのは、寒がりのわたし達夫婦にとって嬉しいものです♪

IMG_5315

心配していた天候にも恵まれ、穏やかな冬の青空が広がります。フライトの無事を願って出発です♪

IMG_5316

最新鋭JALボーイング787-8機の機内はとても綺麗で、これまでの中型機に比べ、エコノミークラスでも前席との感覚も広く、天井高もあり、ゆったりとしています。PC電源やUSBポートの設備もあり、携帯の充電も可能です。先進技術もキラリと光り、従来の中型機に比べ窓を約1.3倍も拡大し視界がワイドになっています。さらに驚くことに、窓の陽射し避けはカーテンではなく、明るさに応じて5段階に調整できる電子シェードも取り入れています♪

IMG_5322

「白ワイン」とおつまみ

機内ドリンクは、赤・白・スパークリングワインをはじめ、ビール、日本酒、ウイスキー、ジン、ウォッカ、ブランデー、梅酒などアルコールも豊富です。ソフトソリンクは、コーヒーや紅茶、緑茶、各種ジュースなどを用意されています♪

IMG_5325

10.6インチでタッチパネル式のモニターが完備されており、フライトをより快適なものにするために、様々なエンターテインメントシステム【MAGIC】を搭載されており、各種言語に対応した今話題の最新映画をはじめ、ドラマやDVD、ゲームや音楽なども楽しめます。今回は、映画を2本鑑賞。ディズニー映画の「マダムマロリーと魔法のスパイス」とスカーレット・ヨハンソン主演の「LUCY ルーシー」を楽しみました。6時間のフライトで2時間ほどの映画を2本も観れば、あっという間に到着です♪

IMG_5326

ランチタイムの機内食は、を2種類用意されますが、チキンの売れ行きが良かったようで、売り切れてしまいになりました。日本の味を活かした和・洋創作グルメとなります。JALのイメージカラーである赤を用いて、印象付けたデザインに統一されています。味わいは、もちろん機内食レベルですが安心して食べれるレベルです♪

IMG_5327

雲に覆われた空の上を安定快走する航空機。日本との時差は、マイナス2時間のため時差ボケがないのが嬉しいです。タイ時刻の14時50分を到着予定とし無事フライトを終了。機内の中から、既にタイの熱気が伝わって参ります。長袖を脱ぎ、薄手のワンピースにレギンス、カーディガンを羽織り、タイ・バンコクへ入国です!サワディー クラッ(プ) / カー(タイ語:สวัสดี ครับ/ค่ะ)

中部国際空港セントレア
http://www.centrair.jp/

JAPAN AIRLINES 日本航空
https://www.jal.co.jp/


IMG_6381

タイ・バンコク旅行特設ページ

バンコク旅行の全ての記事はこちらからご覧いただけます!
http://lade.jp/thailand/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「中部国際空港セントレア」イルミネーションを楽しみながらフードショップで晩酌ディナー バンコクの空の玄関口「スワンナプーム国際空港」より宿泊ホテルまでの道のり
「中部国際空港セントレア」イルミネーションを楽しみながらフードショップで晩酌ディナー
バンコクの空の玄関口「スワンナプーム国際空港」より宿泊ホテルまでの道のり

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます