lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

日月潭の遊覧船に乗船し湖面から壮大な景色を楽しみクルージング!

2016/09/05

IMG_6507

日月潭に来たならば、是非とも遊覧船に乗船し、
湖面からの壮大な景色を楽しまれることをお勧めします♪

IMG_6509

遊覧船の出発点となる水社碼頭は、多くの観光客で賑わいます♪

IMG_6513

水社碼頭のチケット売り場にて遊覧船チケットを購入します。
多くの遊覧船が水社、玄光寺、伊達邵の埠頭を順に回り、それぞれの埠頭で下船しながら観光を楽しみ、
水社碼頭に戻ってくるコースとなっております♪

IMG_6512

日月潭交通船のチケットは、1日乗り放題で300TWD(日本円1,080円)とお安い価格で、
水社、玄光寺、伊達邵の3つの停泊場での乗り降りが自由となります。
乗り放題のチケットを持ち、腕にフリーパスのスタンプを押していただきます♪

IMG_6517

今回は「The LALU(ザ・ラルー)涵碧樓」のPR Managerの郭怡君(Jennie Kuo)にご紹介いただき、
台湾行のボランティアスタッフの劉錦霞(Cynthia Liu)さんが
日本語でガイドしてくださいます!謝謝、錦霞さん!

IMG_6520

水社碼頭の周辺には、お土産売り場を中心にショップやカフェが多く立ち並びます♪

IMG_6526

水社碼頭の停泊場の桟橋を渡り、乗船しましょう♪

IMG_6527

桟橋からは、多くの船が停泊する姿が見られ埠頭からの雄大な眺めも最高です♪

IMG_6531

右手の赤と黄色のカラフルな遊覧船に乗船します♪

IMG_6534

乗船の際は、クルーがサポートしてくれるので足元に気を付けて乗船しましょう♪

IMG_6537

船内では、中国語ガイドのアナウンスが流れますが、
わたしたちは日本語ガイドを担当してくれる劉錦霞(Cynthia Liu)さんのガイドを伺います。
劉錦霞(Cynthia Liu)さんは、御歳69歳で来年には70歳になるというのですが、
どう見ても50代そこそこの御歳にしか見えません!
劉錦霞(Cynthia Liu)さんは昨年まで薬剤師をされていたようですが定年をされ、
今は週に3日程度、ガイドとしてボランティアされているとのことで日本語がとても上手で素晴らしいです!

IMG_6542

出航!

IMG_6551

想像以上にスピードもあり、頬に受ける風が心地良くすり抜けていきます♪

IMG_6555

瞬く間に水社碼頭を後にします!

IMG_6562

宿泊しているホテル「The LALU(ザ・ラルー)涵碧樓」を湖側から眺めることもできます♪

IMG_6573

Lalu Island(ラルー島)拉魯島

IMG_6579

澄み渡る青い空と光の加減で変化する湖の碧色がとても美しく、
波打つしぶきが涼やかな気分にさせてくれます♪

IMG_6586

この開放感に溢れる臨場感は是非とも味わっていただきたいものです♪

IMG_6590

Lalu Island(ラルー島)拉魯島」を横目に玄光寺のある停泊場まで、
およそ10分程度の遊覧タイムです。
玄光寺慈恩搭へ行かれる方はこちらで下船してください♪

IMG_6595

玄光寺のある停泊場からは、伊達邵碼頭へと出発です♪

IMG_6597

多くの遊覧船とすれ違う中、
乗船されている観光客の皆さんがにこやかに手を降って挨拶してくれます♪

IMG_6616

 わたしたちは伊達邵の停泊場で下船し、
日月潭が見渡せる見晴らしの良いロープウェイへと参ります♪


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「The LALU 涵碧樓」日月潭の歴史が刻まれた涵碧樓記念館を見学 日月潭の伊達邵嗎頭で老街を散策!名産品の阿薩姆紅茶がお勧め!
「The LALU 涵碧樓」日月潭の歴史が刻まれた涵碧樓記念館を見学
日月潭の伊達邵嗎頭で老街を散策!名産品の阿薩姆紅茶がお勧め!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます