lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「The Landis Taipei」パリを彷彿とさせる「La Brasserie」ブッフェスタイルの朝食!

2016/02/19

IMG_0537

フランスの1920年代のアール・デコのデザインをコンセプトに取り入れられており、
クラシカルで重厚感に溢れ、ヨーロッパの雰囲気を醸し出す
The Landis Taipei(ランディス台北)亜都麗緻大飯店」の1階にはレストラン「La Brasserie(ラ・ブラッスリー)巴賽麗廳」があり、
フランスの田舎料理やヨーロッパ風のアフタヌーンティーなどを楽しめる終日営業のオールダイニングとなります。
こちらは宿泊客の朝食会場ともなり、朝6:00~10:30(L.O.10:00)の時間帯であれば、
お好きな時間にブッフェスタイルの朝食を自由に楽しめます♪

IMG_0483

アール・デコのインテリアで作り上げられた「La Brasserie(ラ・ブラッスリー)巴賽麗廳」は、
まるでヨーロッパにあるバーのような雰囲気が楽しめます。
いつの時代にも対応できるようエレガントなインテリアであってほしいと願う
ホテルオーナーの嚴長壽(Stanley Yen)スタンリー・イェンの意向からデザインされたインテリアは、
クラッシックで重厚感に溢れ、優雅さがあり、素晴らしい雰囲気に包まれています。
しっとりとウッディな店内には、レザー張りの天井にはアンティーク調のフラワーシャンデリアが暖かみを醸し出し、
モノクロの幾何学なデザインタイルが目にも鮮やかで、千鳥格子のクラシカルな椅子が優雅な雰囲気をつくり出し、
そこに腰掛けるだけで、まるでヨーロッパ映画のワンシーンのように♪

IMG_0532

開放されている奥の個室は、貸切パーティなどの利用も可能です。
壁づたいに這わせたレザー風のソファーは、
英国の伝統的なチェスター・フィールド・ソファのように、ボタン留めのソファで趣きがあり、
落ち着きを放つ空間が用意されています♪

IMG_0485

朝食は、洋食中心のブッフェスタイルとなり、焼きたての自家製パンなども楽しめますが、
和食や台湾料理も並び、多種多様に揃います♪

IMG_0487

10種以上の洋食のホットディッシュが並び、
蒸し器には台湾の朝食に欠かせない点心が並びます♪

IMG_0517

カウンターに用意されたホットディッシュの中から、バランス良く少しずつ盛り付けていただきましょう♪

IMG_0499

トマト&フレンチトースト

IMG_0496

野菜炒め&ポテトフライ

IMG_0494

ベーコン&ソーセージ

IMG_0502

焼売

IMG_0503

肉まん

IMG_0504

もち米

IMG_0506

焼きたての自家製パンの品揃えも良く、
主食パンからおかずパン、そして甘いデニッシュも多種類用意されています♪

IMG_0505

スタッフのメイド服がとても可愛く、レストランの雰囲気に良く似合っています♪

IMG_0508

オムレツは、オーダー毎に出来立てを提供してくれます。
やはり何処のホテルでもオムレツは外せない人気のアイテムで、わたしも必ずオーダーします♪

IMG_0488

台湾の朝食に欠かせないメニューと共に和食も少しあり、
お粥や豆乳スープの横の炊飯器の中には白米が用意され、
ふりかけのトッピングや漬物、味付け海苔などが用意されています♪

IMG_0514

グリーンサラダバーも用意されており、
4種のレタスにセロリ、胡瓜、人参などのスティック野菜、トマト、ピクルスなどが揃い、
ソースは、和風ドレッシング、フレンチドレッシング、サウザンドレッシングの3種です♪

IMG_0513

台湾フルーツ

IMG_0509

マシュマロ

IMG_0510

バナナミルク

IMG_0492

ジュースバーには、アップル、グレープ、オレンジジュースにミルクなどが揃います♪

IMG_0561

テーブル毎にサーブしているスタッフの動きも俊敏で、それぞれのスタッフの笑顔が朝から心地良いです♪

IMG_0549

ゆったりとした雰囲気の中でいただく朝食は、とても居心地が良く、
そこがまるでパリと思えるような空気を肌で感じながら、時間の許す限り、ゆっくりと食事を楽しみたいと思います♪

IMG_0526

「ワンプレートの盛り合わせ」

グリーンサラダ、グリルトマト、ソーセージ、ハム、きのこのソテー、パプリカ、ポテトフライ等々♪

IMG_0541

オムレツ&サラダ

IMG_0544

お粥&点心

IMG_0547

デニッシュ&マフィン&台湾フルーツ

IMG_0557

コーヒーのおかわりはいかがですか?」と、
テーブルへの気配りを絶やさず、声がけしてくださるスマートなサービスが心地良いです♪

IMG_0529

「コーヒー」

IMG_0522

優雅な雰囲気の中、美味しい朝食を楽しんだ後は、
お部屋へ戻り、荷造りの準備をいたします♪

IMG_0594

フロントカウンターにて、チェックアウトを済ませます。
通常のチェックアウトは12時(正午)となりますが、混み合う時間帯を極力避け、余裕を持った行動がベストです!
日本語が話せるスタッフが、昼夜交代で配属されるため、言語に何の心配も及びません。
日本語が流暢なGuest Relations Managerの莊蝶語(Choco Jhuang)が対応してくれました。
常に日本語が話せるスタッフが居てくれたおかげで、何のトラブルもなく、
短い時間ではありましたが、素晴らしい滞在となりました♪

IMG_0596

最後にお世話になった皆さんと一緒に記念撮影!
Marketing&Communication Managerの陳裕文(Yu Wen Jonathan Chen)、
Marketing&Communication Coordinatorの蔡郁淳(Amanda Tsai)、
日本語通訳を担当してくれたAccount Managerの賴小芳(Jill Lai)、
Guest Relations Managerの莊蝶語(Choco Jhuang)、(非常感謝!)
お世話になった皆さんとの別れを惜しみながらも、次なる目的地へと向かいます!
心温まるおもてなしと、重厚感溢れるクラシカルな佇まいのランディス台北は、
居心地の良さがあり、快適なホテルステイを楽しめます♪

The Landis Taipei(ランディス台北)亜都麗緻大飯店
所在地:台北市中山區民權東路二段41號
TEL:+886 -2 2597-1234
予約センター: +886-2-2598-3455
http://taipei.landishotelsresorts.com/

台北市中山區民權東路二段41號

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「Paris1930」奇想天外なアイディアで前衛的なフランス料理のスペシャルディナー 「九華樓」国宴シェフが繰り出す本場の北京料理とレストランを代表する特製北京ダック!
「Paris1930」奇想天外なアイディアで前衛的なフランス料理のスペシャルディナー
「九華樓」国宴シェフが繰り出す本場の北京料理とレストランを代表する特製北京ダック!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます