lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「台湾桃園国際空港」出国し搭乗ゲートに辿り着くまでの諸々の注意点

2015/12/05

IMG_5810

チェックインを済ました後は、
台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport」の
第2ターミナル3階フロア出国ロビーにて、航空券とパスポートを提示し、出国しましょう♪

IMG_5812

国際線出発ゲートに向かい、保安検査場にて、
機内に持込む手荷物検査と搭乗者の所持品検査のセキュリティチェックを行います。
帽子、上着は脱ぎ、金具や金属等が付いているベルトや靴、アクセサリーは金属探知器が反応しますので外しましょう。
デジタルカメラやノートパソコンなどは、備付けのトレーに出す必要があります。
スムーズに行えるよう、フライトの際の服装は脱着が簡易なものを選びましょう♪

IMG_9858

CHINA AIRLINES チャイナエアライン」のCI0151便の搭乗口のA7は調べてみると、
第1ターミナルとなるため遥かに遠く、呑気にランチを楽しんでのんびりしている場合ではありませんでした(笑)
広大な敷地を誇る空港ならではの「あるある」なので、
搭乗口が何処にあるのか、事前にチェックインカウンターにて確認しておくことをお勧めします。
3階フロアに降りて、A/Dの搭乗ゲート方面へ急いで向かいましょう♪

IMG_9859

セキュリティチェックを問題なく終えた後は、搭乗時刻までは自由時間となりますので、
本来ならば、ショッピングを楽しむのも良いでしょうし、ラウンジへ出向きゆっくりと休むことも可能です。
しかし、今回は第2ターミナルでギリギリまで出国せずランチしていたため、
フライト時刻が迫っており、
ゆっくり観て回りたい気持ちを背に、免税店の数々を走り抜けて行きます!
初めて空港を利用される方は、時間に余裕を持って、ショッピングを楽しむことをお勧めします♪

IMG_9865

歩けど歩けど、なかなか第1ターミナルゲートA地点には到着できません(笑)
足腰に自信のない方は、時間に余裕を持って搭乗準備をしてください。
また、空港内には、第1ターミナル第2ターミナルを繋ぐ
スカイトレインが運行しており、乗り口は3階になります。
手荷物が多い場合や、歩行が厳しい方は、そちらを利用されることをお勧めします♪

IMG_9870

出国ゲートより、搭乗ゲートA地点に来るまでに、徒歩だとおよそ10分程度はかかります。

IMG_9871

こちらが今回の搭乗ゲートA7となりますので、階段またはエレベーターで下りましょう。

IMG_9873

搭乗開始時間ギリギリに到着することができましたが、
フライトの出発準備が整っておらず、20分程遅れるとのアナウンスが場内に響き渡ります。
こちらも「台湾桃園国際空港」の「あるある」です(笑)

IMG_9874

今回のチャイナエアラインCI0151便の搭乗口A7で、
パスポートとモバイル搭乗券を確認し、無事にゲートインです♪

IMG_9883

機内に無事に搭乗できたものの、
ここ最近、空港の利用便数が増加傾向にあり、滑走路が渋滞してしまうケースが多く、
実際に今回のフライトまでも30分~45分の遅れとなり、かなりの時間を要しました。
帰国時間が遅れることも想定内ですので、あらかじめ、帰国後の空港での送迎を手配される方は、
到着予定時刻におおよそ30分~1時間の幅を持たせておくと良いでしょう♪

CHINA AIRLINES チャイナエアライン
http://www.china-airlines.co.jp/

台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport
http://www.taoyuan-airport.com/japanese/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「東京咖哩 Tokyo Curry」台湾で味わう日本のカレー!低温調理のトンカツがお勧め! 「台湾桃園国際空港」より「チャイナエアライン」にて日本の「富士山静岡空港」へ帰国
「東京咖哩 Tokyo Curry」台湾で味わう日本のカレー!低温調理のトンカツがお勧め!
「台湾桃園国際空港」より「チャイナエアライン」にて日本の「富士山静岡空港」へ帰国

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます