lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

話題の絶品イタリアン!「HOTEL PROVERBS TAIPEI」の「TK SEAFOOD & STEAK」

2015/12/03

IMG_9126

GLORIA HOTEL GROUP グロリアホテルグループ(華泰大飯店集團)」のホテルオーナーであり、
料理ディレクターでもある陳昶福(Fudy Chen)が造り上げた
HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブス 台北(賦樂旅居)」内のイタリアンレストラン
TK SEAFOOD & STEAK」は、
自家菜園でつくられる新鮮なオーガニック野菜や漁港直送の新鮮海鮮、
さらに、自家製熟成ビーフを用い、最高級ランクのステーキやシーフードを楽しめることで、
台北でも話題沸騰中の人気のレストランです♪

IMG_9283

3階分の高さを誇る吹き抜けにより開放感に溢れ、
鏡に反映されるクリスタルシャンデリアが煌きを放つ店内には、
シックでモダンなデザインを施し、ゆったりとした間隔でテーブルを配置し、席数50席を用意。
かしこまり過ぎず、しかしカジュアル過ぎることもなく、心地好い緊張感が流れています♪

IMG_9281

清潔感に溢れており、伝わる熱気、ライブ感溢れる風景が楽しめるオープンキッチン♪

IMG_9140

カウンターに設置されたクーラーボックスには、漁港直送の新鮮な海鮮がズラリと並びます!
活き活きとした魚(Threadfin fish 午仔魚など)に、
蟹や海老、牡蠣などが綺麗に配置され食欲をそそります♪

IMG_9269

スーシェフの李信儀(Neil Lee)が厨房内を監修し、若き料理人たちに支持を出しています♪

IMG_9274

こちらのメニューは全てアラカルトとなり、
ミニマムチャージとして、
2,500TWD+別途サービス料10%(日本円にしておよそ9,250円)/1人が課せられます。
スタッフにお勧めを伺いながら、コース仕立てでいただくことに致します。
食中には、ミネラルウォーターをオーダーしましょう。
日本のように「水」や「お茶」が無料で出てくることはないため、海外では基本的に有料となります♪

IMG_9280

「Sanpellegrino サンペレグリノ(L)」

赤い星と「S.Pellegrino(サンペレグリノ)」のロゴが特徴のイタリアのミネラルウォーター。
水質は硬水で炭酸を含み、きめ細やかな炭酸とマイルドな喉越しが楽しめ、
食中の飲み物として最適です♪

IMG_9139

ワインセラーには、世界各国の有数なワインを常時200本以上保有しており、
ソムリエが料理に合わせて提供してくれます♪

IMG_9351

「Soave Classico DOC THE Volpare cellar Tommasi 2013」イタリア ヴェネト州 白
Piancarda Rosso Conero DOC / GAROFORI 2011」イタリア マルケ州 赤

この日のグラスワインを赤と白でお願いします♪

IMG_9301

「Soave Classico DOC THE Volpare cellar Tommasi 2013」イタリア ヴェネト州

イタリアのヴェネト州にある標高250m、10haの葡萄畑「LE Volpare」で、
葡萄品種ガルガネーガ100%で造られるソアーヴェは、
黄金色を放ち、白い花の香りに、エレガントで繊細なフルーティーさを持ち、
バランスの取れた爽やかな口当たりは、前菜や魚、ソフトチーズなどと相性抜群です♪

IMG_9286

前菜「Uni with Burrata Bruschetta with Guanchiale」180TWD
(日本円にしておよそ670円)

雲丹と水牛のブッラータ(伊:Burrata)とグアンチャーレ(伊:Guanciale)のブルスケッタ!
香ばしく焼かれたサクサクのバゲットの上に、
口溶け滑らかな水牛のブッラータを添えて、雲丹の上にはグアンチャーレ。
雲丹の磯の風味に負けることなく、ブッラータのリッチな濃厚さと見事にマッチングし、
最後にグアンチャーレの脂の甘みと燻製香が鼻に抜ける最高の一品です♪

IMG_9390

これほどに素敵なホテルのオーナーであり、
そして、クールで美味しいレストランを監修している料理ディレクターでもある陳昶福(Fudy Chen)が、
一体どのような人物なのか不思議に思い、女性スタッフの洪郁雅(Ada Hung)にお尋ねすると、
日本語が達者で紳士なディレクターの郭宗鑫(Jason Kuo)が、「TAIWAN TATLER」という雑誌を見せてくれました!

IMG_9334

陳昶福(Fudy Chen)

As the second generation of Gloria Hotel Group, Fudy Chen has always been passionate about cooking.
He was accumulating experience in the Michelin stars restaurant after he graduated from the School of Hotel Administration at Cornell University.
He grew vegetables and tried to find the original taste and flavor in California organic farms.
Fudy Chen brought his extensive experience back to Taiwan and established restaurants.
He is now the culinary director of L’IDIOT RESTAURANT & BAR, TK SEAFOOD & STEAK, EAST END BAR,
and 333 RESTAURANT & BAR. Fudy Chen tries to do everything by himself, he even has an organic field in Taipei.
He plants and harvests vegetables in order to let customers experience a completely original taste.

IMG_9309

オーガニック野菜をつくる
Fudy Chen

IMG_9310

料理ディレクターとして活躍する
Fudy Chen

IMG_9311

ホテルオーナー、料理人、
生産者でもあるFudy Chen

IMG_9285

「Grilled Persimmon and Burrata, Arugula Salad」420TWD
(日本円にしておよそ1,560円)

グリルした柿とブッラータ(伊:Burrata)とルッコラ(伊:Rucola英語:arugula)を用いた
自家菜園のオーガニックサラダ!
グリルした柿は、ねっとりとした濃厚な甘味を引き出しており、
ブッラータのクリーミィーさと相まり、リッチな味わいが口中に広がります!
そして、程好い苦味と濃厚な旨味を感じるルッコラや酸味と甘みのバランスが取れた新鮮トマトが最高に美味しく、
まぶした胡桃とスライスしたドライ柿の食感と共に楽しむサラダ♪

IMG_9339

「Bucatini in Marinara Sauce with Clam」420TWD
(日本円にしておよそ1,560円)

スパゲッティよりもやや太い直径5-6mm程で、中心に穴のあいた細長い自家製ブカティーニを使用し、
浅利のマリナーラソースでいただきます。
ブカティーニの茹で具合も絶妙なアルデンテ!(驚)
これは、柔らかい食感を好まれる台湾のイタリアンでは大変珍しいことなのです!(嬉)
マリナーラ(marinara)は、イタリア語で「船乗りの」を意味し、イタリアの都市ナポリの船乗りがよく食べていたことに由来しています。
トマトとニンニクをたっぷりと使用し、オリーブオイル、オレガノなどでつくられるシンプルなトマトソースが、
浅利の出汁をしっかりと吸い込み、旨味溢れるパスタに仕上がっています♪

IMG_9358

Piancarda Rosso Conero DOC / GAROFORI 2011」イタリア マルケ州 赤

イタリアはマルケ州アンコーナにあるコーネロ山周辺の丘陵地帯で広く生産し、
葡萄品種モンテプルチアーノ100%からつくられたピアンカルダ。
輝くルビーレッドを発し、品種特有の熟れた果実味を感じ、
リッチな芳香が香り、タンニンがしっかりとしながらも、
程好く洗練されたドライで風味の良いソフトな味わいが楽しめます♪

IMG_9155

熟成庫に眠る肉塊は、アメリカ産の高品質の「WAGYU」などが徹底した温度管理で保存され、
食べ頃を見極め提供されます♪

IMG_9324

ロースターにて豪快にグリルされるステーキは、香ばしさが漂い食欲が掻き立てられます!

IMG_9366

「Top Cap 6oz」1,480TWD
(日本円にして5,480円)

こちらのTop Capは、
アメリカ産のリブアイの上にかぶる1頭から10人分ほどしか取れない貴重な部位を使用しています。
日本ではかぶりと呼ばれる部位で、
肉質はフィレより柔らかく、リブアイの脂ののった部分に近いので、特に風味が特徴です。
なるべく脂の少ない赤身が好ましいとお伝えし、こちらをオーダー。
美しい火入れ状態のロゼ色で、ナイフを入れた瞬間に、既にその肉の美味しさが伝わるかのようなベストな状態!
台湾でこれほどに美味しい牛がいただけるとは、予想外の展開です!
ソースが2種類添えられて来ましたが、これは絶対に「塩」でシンプルに味わうべき肉だと思います。
自家菜園のオーガニック野菜をグリルしたオニオンやトマトも最高に甘み豊かで衝撃が走ります!
美味しいものを口にすると、顔がほころび、至福の時を過ごせます♪

IMG_9372

「ステーキソース2種」

コリアンダーを細かくカットし、オリーブオイルと混ぜ合わせたソースと、
雲丹を贅沢に使用したマスタードソースの2種がステーキに添えられるため、お好みでご使用ください♪

IMG_9373

「Mashed Potato」180TWD
(日本円にしておよそ670円)

ステーキにセットで付いてくるマッシュドポテト。
滑らかでリッチな味わいにハーブの香りが漂います♪
バターのしつこさがないところがお気に入りです!
サイドディッシュメニューにあるため、追加オーダーが可能です♪

IMG_9152

食後には、ワインと共にフロマージュを楽しむことも可能です♪

IMG_9308

常に笑みを絶やさずスマートなサービスを施されるホールスタッフのBrian Hsu
食後のデザートをお勧めしてくれます♪

IMG_9267

「デザートブッフェ(TWG Tea付)」400TWD+10%
(日本円にしておよそ1,480円+10%)

食後のデザートは、デザートブッフェをオーダーすることで、
用意されたプティケーキの中からお好きなものを選びましょう♪

IMG_9375

「Strawberry mille-feuille、Cannelloni、Hazelnut chocolate cake」
(苺のミルフィーユ、カネローニ、ヘーゼルナッツのチョコレートケーキ)

サクサクとしたパイ生地の苺のミルフィーユは、甘さ控えめのカスタード、
ダークチェリーとクリームのカネローニ、
ヘーゼルナッツをふんだんに使用したチョコレートケーキの3種。
食後に「L’IDIOT BAKERY」のケーキが楽しめます♪

IMG_9378

「TWG Tea(Red of Africa)」

紅茶は、シンガポールブランドの「TWG Tea(ティーダブリュージーティー)」を採用。
希少な白茶・黄茶や紅茶、ルイボスティーやプーアル茶など世界で愛されている厳選されたお茶をラインナップしており、
良質なフルーツ、花やスパイスをブレンドした独創的なブレントティーは、
”五感”を刺激する洗練されたティーの世界が広がります。
こちらは洗練された南アフリカのレッドティーに、香り高いフランスのスパイスをブレンドしており、
芳香な香りで気分が高揚し、風味豊かな味わいを楽しめます♪

IMG_9398

最後にスーシェフの李信儀(Neil Lee)
ディレクターの郭宗鑫(Jason Kuo)と一緒に記念撮影をさせていただきました!(謝謝!)
台北でイタリアンレストランを探すなら、必ずお勧めしたいレストランとなります!
是非、「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブス 台北(賦樂旅居)」でのホテルステイと
TK SEAFOOD & STEAK」での食事をお楽しみください!
さて、お次はホテル内3階のバー「EAST END」の紹介です♪

HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブス 台北(賦樂旅居)
台湾台北市大安路一段56號
TEL:+886 2 2711 1118
https://www.hotel-proverbs.com/

TK SEAFOOD & STEAK
営業時間
朝食:6:30~10:00
ディナー:17:30~25:00(L.O23:00)


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「HOTEL PROVERBS TAIPEI」ムーディーな雰囲気に染まる夜空と煌くシャンデリア 「HOTEL PROVERBS TAIPEI」日本のカクテルマスター上野秀嗣監修のバー「EAST END」
「HOTEL PROVERBS TAIPEI」ムーディーな雰囲気に染まる夜空と煌くシャンデリア
「HOTEL PROVERBS TAIPEI」日本のカクテルマスター上野秀嗣監修のバー「EAST END」

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます