lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

台北で人気!「鬍子餐酒 Baffi Italian trattoria」口髭ロマンのお洒落なイタリアン!

2015/11/27

IMG_8718

前回の台北旅行で伺った「咖哩娘 Cari de Madame」の系列店であり、
台北の若者やグルメな方たちに大変人気のある
イタリアンレストラン「鬍子餐酒 Baffi Italian trattoria」。
イタリア北部の駅をコンセプトに、
気軽にボリュームあるイタリアンを楽しんでいただきたいと、クオリティの高いイタリア料理を提供しています♪

IMG_8744

店名となる「Baffi」とは、イタリア語で「口髭」を意味します。
台北、上海で15年以上の経験を持つ経営陣により創られ、若くて活気のある経営者たちが、
ユーモアセンスたっぷりに質の高いサービスを提供したいと、
イタリア紳士の代表格である「Baffi=口髭」と名付け、
ラフな表現をイメージし、スマートに行動できるよう願いを込められてます♪

IMG_8752

空間設計からメニューに至るまでテーマが統一されており、
トタン張りの壁面や剥きだしの赤レンガに木目の温かみもプラスし、遊び心のあるインテリアデザインを施しています。
お店のロゴには、燕尾服姿なのに短パン!
そして、ハイソックス姿とちぐはぐなスタイルの口髭を生やしたウェイターが描かれており、
ユーモア溢れるお店にしたいというオーナーの想いが大いに伝わってきます♪

IMG_8817

口髭が似合う俳優のモノクロ写真を店内の至るところにディスプレイ。
口髭は男性が一度は夢見る男のロマンですね♪

IMG_8754

店の奥に設けられたオープンキッチン。
若手のスタッフ達がキッチン内の自分の持ち場で、活き活きと正確且つ俊敏な動きを見せており、
躍動感溢れる様子が伺えます♪

IMG_8809

BaffiのメーンシェフであるXavier Hsu(ザビエル・シュー)

幼き頃から料理人への熱き情熱を持ち、
台湾やオーストラリア、シンガポールの有名シェフの下で10年以上修行を重ねる中、
シンガポールでは、研修生として、およそ1ヶ月という短い期間ではありましたが
Restaurant André」にも在籍していたと話してくれました!
Baffi Groupに入店して以来、現在はこちらのシェフとして腕を振るい活躍しています♪

IMG_8780

本社営業スタッフのお洒落なイケメンの郭勇征 Eason Kuo(通称:勇さん)が、
英語と中国語、そして現在勉強中だという片言の日本語を織り交ぜながら、携帯アプリの翻訳機を駆使して、
レストラン紹介をしてくださいます。
日本が大好きで一生懸命勉学に励むさんは、「ニホンゴ、ムズカシイ・・・ネ」と笑いながら、
お互いに中国語と日本語を勉強し合い、とても楽しい時間を過ごせました(笑)

IMG_8800

Baffiに訪れたら、是非五感を研ぎ澄ましていろいろ楽しんでみてください!
こちらのメニューボードは裏側が「口髭」となっており、記念撮影には持って来いです!(笑)

Baffiでは、オードブル、前菜、メインディッシュの他、自家製スイーツやワイン各種を取り揃えています。
食材は鮮度にこだわり、台湾地鶏の卵、産地直送の野菜、台湾産の深海魚などを使用しており、
お米、パスタ、オリーブオイルは海外から厳選したものを取り寄せています。
毎日数時間かけて作る鶏ガラと野菜を煮込んだスープを使った料理や、自家製ソースは、
安心して美味しくいただくことができると好評です!
ランチタイムにはリーズナブルな「ランチセット」295TWD(日本円にしておよそ1,090円)も用意されています♪

IMG_8776

水牛乳酪搭自製風乾番茄沙拉(水牛チーズと自家製ドライトマトのサラダ)
Buffalo Cheese Homemade Sundried Tomato, Pesto, Mixed Salad
380TWD(日本円にしておよそ1,400円)

前菜で一番人気のサラダです。
瑞々しい水牛チーズとたっぷりのオーガニック野菜の盛り合わせでは、
バジルソースの香り豊かなドレッシングに、シャキシャキとしたオーガニック野菜の食感を楽しめます。
低温でじっくりと焼いた自家製ドライトマトの甘酸っぱさがアクセントになり、食欲が刺激される一品です♪

IMG_8771

「今日種種湯(玉米濃湯)本日のスープ(とうもろこしのポタージュ)」
Week Day Soup(Corn Potage)
200TWD(日本円にして740円)

本日のスープは、温かなとうもろこしのポタージュです。
滑らかな喉越し、とうもろこしの自然の甘みに恵まれ、ほっこりと心休まる優しい味わい。
日本人の感覚で行くと、およそ2~3倍ぐらいのボリュームでしっかりとした量なので、
取り分け皿を用意してくれるので、シェアしても良さそうです♪

IMG_8781

「普羅旺斯燉蔬菜鍋加顆半熟土雞蛋(カポナータ バゲット付)」
Zucchini, Japanese Eggplant, Organic Carrot, Bell Pepper, Poached Egg
360TWD(日本円にしておよそ1,330円)

カポナータにポーチドエッグ(温泉卵)を添えて、崩してバゲットに乗せていただきます。
バゲットは、フランス産の小麦粉を使用して焼き上げており、香りも良いです。
たっぷりのトマトに玉葱、パプリカ、日本の茄子、ズッキーニ、人参、ピーマン、ヤングコーンなどを使用。
オーガニック野菜が本当に美味しく、自然の旨味が上品に引き出されています!
野菜不足気味の方にもお勧めしたい一品です♪

IMG_8788

テーブルに運ばれてから、リゾットにパルメザンチーズを振り掛けて仕上げてくれます♪

IMG_8793

「露什錦菇起司燉飯(聽說很厲害)(トリュフとキノコのチーズリゾット)」
Italian Carnaroli Rice, Fresh Truffle, Mixed Mushrooms, Asparagus, Poached Egg, Grana Padano
480TWD(1,780円)

こちらも人気メニューのリゾット。
イタリアの“お米のキャビア”と異名が付くカルナローリ米を使用。
数種類のキノコと香り高いポルチーニ、
そして、フレッシュトリュフをふんだんに用いて、アルデンテに仕上げた風味豊かなリゾット。
添えられたポーチドエッグ(温泉卵)を混ぜながらいただくことで、
コクとマイルドさが増し、トリュフとキノコの香りと旨みで秋を感じる一品で、とても美味しいです♪

IMG_8795

「自製油封櫻桃鴨腿配波特醬汁(宜蘭農場産)CHERRY VALLEY DUCK(チェリーバレーダックのコンフィ)」
Duck Thigh Confit, Mashed Potato, Arugula, Orange Segment, Porto Wine Sauce
580TWD(日本円にしておよそ2,150円)

宜蘭名物の「櫻桃鴨」を使用した鴨のコンフィ。
じっくりと焼き上げ、皮はパリッと香ばしく、中はふっくらジューシィーです!
櫻桃鴨は、臭みがなく、とてもきめ細かい肉質で程好く脂がのり、
肉厚で柔らかいため日本人の口にも良く合います。
ポルト酒を用いた濃厚な甘みのあるソースと一緒にオレンジを添えていただきます。
添えられたマッシュポテトがとても滑らかで、バターのしつこさを感じさせないリッチな味わいを醸し出しています!
彩りのルッコラも苦味が美味しく、箸休めに最適!
このコンフィの火入れは絶品です♪

IMG_8802

「自製提拉米蘇」
Tiramisu Brick
250TWD(日本円にしておよそ930円)

直径10cmほどの重量感のあるティラミス。
台湾ではデザートも巨大で、これぐらいは当たり前!
スイーツ好きには堪らないと思います!
どの料理もボリューム満点ですが、ボリューム以上に美味しさが際立つBaffiの料理たち!
台北に旅行に来て、なかなか最初から「よし!イタリアンを食べよう!」とは思わないかもしれませんが、
台湾ローカルフードや中華料理に飽きてしまった方に、
是非ともお勧めしたいお店です♪
(追伸:こちらはトイレにもユニークな施しがありますので、是非お楽しみください:笑)

12309996_10153427122246888_9100831529340044222_o

スタッフ全員の写真を是非載せてほしい!と写真提供してくださいました!
この日に全員集合できれば、
旦那様のカメラで綺麗に撮ってあげれたのですが(笑)
若きエネルギー溢れるスタッフたちが繰り広げる最高のイタリアン旋風は、
まだまだこれからも大いに期待できそうです♪

鬍子餐酒 Baffi Italian trattoria
住所:台北市仁愛路四段345巷4弄4號1樓
TEL:02-8773-9292
営業時間:11:30~22:00
定休日:無休
https://www.facebook.com/baffi.com.tw/

台北市仁愛路四段345巷4弄4號1樓

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

地元で頂好と呼ばれる「忠孝敦化エリア」ファッショナブルな若者に人気のエリア! 9月オープンのデザイナーズホテル「HOTEL PROVERBS TAIPEI」チェックイン!
地元で頂好と呼ばれる「忠孝敦化エリア」ファッショナブルな若者に人気のエリア!
9月オープンのデザイナーズホテル「HOTEL PROVERBS TAIPEI」チェックイン!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます