lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

花の都フィレンツェを一望する絶景が見れる展望スポット「ミケランジェロ広場」

2014/01/27

_RIO1719

フィレンツェ随一の眺めを誇る人気展望スポットまで、ホテルからバスで揺られること30分ほど。フィレンツェの古都を一望するには最高の場所で、街の南東の丘の上に位置する「ミケランジェロ広場」へ。フィレンツェのドゥオーモからはタクシーで10分ほどの距離となります。観光名所なのでタクシー運転手に「ピアッツァーレ ミケランジェロ(Piazzale Michelangelo)」と行き先を伝えればOKでしょう♪

_RIO1732

広場には観光客が一杯で、中央には「ミケランジェロの記念碑」が設置されており、そこにはミケランジェロ作のダヴィデ像のレプリカが勇ましく堂々と姿を現します。

_RIO1740

間近で眺めると、レプリカといえども迫力ある肉体美を披露してくれています。オリジナルをご覧になりたい方は「アカデミア美術館」へ足を運びましょう♪

_RIO1733

広場には、観光客を対象にしたお土産物を売る露店が多く見られます。いかにも!といった感じのお土産が欲しい方には面白いかもしれません(笑)

_RIO1738

露店の中には、作家さん自らが美しいフィレンツェの風景画を描きながら販売している光景も見受けられます。四季折々のフィレンツェを感じることができる柔らかい女性らしいタッチの画でした♪

_RIO1723

曇り空の隙間から、少し晴れ間を覗かせ始めた頃。丘の上からの眺望の先にフィレンツェの象徴ともいえる大聖堂ドゥオーモが見えます。赤茶屋根の街並み、浮き立つ色目はなく統一されたこの風景は、まさに調和のとれた美しい芸術品の1つといえるでしょう♪

_RIO1736

フィレンツェの長い歴史を育んできた大河アルノ川。その川の先に架かる橋こそが、中世の橋「ヴェッキオ橋(伊:Ponte Vecchio ポンテ ヴェッキオ)」です。朝日が清々しいこの風景も素敵ですが、ミケランジェロ広場は、夏は夜遅くまで賑わっているようで夏のイベント「フィレンツェ花火大会」はこちらからの眺めが最高だそうですよ!さて、素晴しい眺望を写真におさめた後は、花の都フィレンツェの中心街へ降り立ちましょう。次回はウッフィッツィ美術館とシニョーリア広場の紹介です♪

ミケランジェロ広場
住所: Piazzale Michelangelo, 50125 Firenze, イタリア TEL:+39 055 276 1410

Piazzale Michelangelo, 50125 Firenze, イタリア

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

毎年恒例の「木津文哉カレンダー展 in 田町サロン」は大盛況でした! 「ウッフィッツィ美術館」にてルネッサンス黄金期を華やかに飾る美しき名画たちを愛でる
毎年恒例の「木津文哉カレンダー展 in 田町サロン」は大盛況でした!
「ウッフィッツィ美術館」にてルネッサンス黄金期を華やかに飾る美しき名画たちを愛でる

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます