lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

イタリア一美しい十字型のアーケード「ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア」

2013/11/25

_RIO0976

イタリアを代表するオペラ座のスカラ座(Teatro alla Scala テアトロ・アッラ・スカラまたはLa Scala ラ・スカラ)。この場所にはもともとサンタ・マリア・デッラ・スカラ教会が建っており、その跡地に建設されたことでスカラ座と呼ばれました。1776~1778年に2年の月日をかけて、当時ミラノを支配していたオーストリアの女帝マリア・テレジアに起用されたジュゼッペ・ピエルマリーニの設計を元に建設されています。第二次世界大戦中は、ミラノがサロ政権下に置かれていた1943年に受けた連合国軍機による爆撃で大きく破壊されてしまいましたが、その後修復されヨーロッパ戦線における戦闘が終結してから、わずか1年後の1946年5月11日に再建され、トスカニーニの指揮による演奏会で再開しています。

_RIO0979

そしてスカラ座の前にはスカラ広場。中央にはレオナルド・ダ・ヴィンチの像が立ち、像の背景には現在ミラノの市庁舎となっているマリーノ宮が伺えます。

_RIO0978

1872年にピエトロ・マーニによって製作されたもので、レオナルド・ダ・ヴィンチがミラノにやってきた30歳の頃の姿がモデルとなっているようです。レオナルド・ダ・ヴィンチを護るように囲み設置されているのは、4人の弟子の銅像たち。

_RIO0980

ドゥオモ広場とは反対の北口よりヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア(Galleria Vittorio Emanuele II)に入ります。

_RIO0982

イタリア一美しいこの十字型のアーケードは、どの入口から入っても真っ直ぐ中心に向かって進むと、東西と南北のアーケードが交差する天井の高い中央部に出ます。1865~1872年にかけて建設された歴史的価値の高い建築物で、当時のイタリア国王に因んで「ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア」と呼ばれています。ガッレリアの設計を担当したのは、ジュゼッペ・メンゴーニという建築家。彼はガッレリア落成式の前日に、不運にも建設現場の足場から落ちて亡くなってしまったそうです。日本では、この美しいアーケードをモデルとし東京ディズニーランドのワールドバザールをデザインしています。

_RIO0987

中心部にある十字型のアーケードはガラス製のドームで覆われており、上部にある4枚のフレスコ画は4人の女神が主題とされ、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、アメリカ、東西南北の4大陸を表現。

_RIO1038

こちらがアジアのフレスコ画ですが、中国人が描かれています。

_RIO0990

そして4階建てのアーケードには、オートクチュール店から書店に至るまでの上品な各種店舗や、グッチ、プラダ、ルイ・ヴィトンなどの高級ファッションブランド店他、レストラン、カフェ、バーが入居し洗練されたショッピングアーケードとなっています。ちなみにこちらのプラダ(PRADA)本店のショーウィンドウに飾られているボディが身に纏っているワニ皮のスカートは、ガイドさん曰く830万円の価値が付いているそうですよ!(驚)

_RIO0992

さて、中央部にはもう1つ面白いものが存在します。ガッレリアの床は美しいモザイクタイルで敷き詰められており、イタリアの各州の紋章も描かれているのですが、その中でも一番有名なものは、青いタイルで囲まれた牡牛のモザイク、トリノの紋章です。

_RIO0993

こちらの紋章は、トリノが一時的にイタリア王国の首都になるなどイタリア統一への中心地となったことから、その紋章の中心(雄牛の急所)にかかとを当てて1回転すると良いことがあると言い伝えられており、多くの観光客をはじめ、通勤時のビジネスマン、買物袋を下げた地元主婦などの地元市民も積極的に行い試すようです。1日におよそ数千人、多い時は1万人もの人が同じ場所を踏み付け回るようで、そのため急所部は黒く大きな穴が開いてしまっています。定期的に修復させるようですが追い付かないのですね(笑)

_RIO0994

言い伝えとはいえ良いことが訪れるとあらば、わたしも回ってみることにいたしましょう。信じるものは救われます(笑)

_RIO0997

レストランやカフェのテラスで寛ぐ人々の姿は優美な佇まいで、観るものの心も豊かにさせてくれそうです♪

_RIO1000

こちらがドゥオモからの入り口、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアの正面ゲートになります。それでは次回は、ミラノを象徴するゴシック様式の教会ドゥオモ(Duomo)の紹介です♪

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア
所在地:Piazza Duomo, 20123 Milano, イタリア TEL:+39 02 7740 4343


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

人気紅葉スポット!「香嵐渓」は巴川がつくる渓谷、4,000本もの紅葉が今年も見事な紅で染まる 新規オープン「ピッツェリア ウーノ ウーノ」の薪釜で焼き上げるもちもち食感のピッツァ
人気紅葉スポット!「香嵐渓」は巴川がつくる渓谷、4,000本もの紅葉が今年も見事な紅で染まる
新規オープン「ピッツェリア ウーノ ウーノ」の薪釜で焼き上げるもちもち食感のピッツァ

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます