lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

イタリア旅行へ出かける前の準備「これぐらいは覚えていこう!」イタリア語講座

2013/11/12

_RIO1712

イタリアへ旅行が決まったら、まずは簡単なイタリア語を覚えていくと良いでしょう。イタリア人はとても陽気で挨拶が基本中の基本です。短い滞在とはいえ、会話が少しでもできればイタリア人と仲良くなれることでしょう♪


挨拶編


おはよう/こんにちは Buongiorno(ブォンジョルノ) お店に入ったら必ず挨拶を。ブォンジョールノー!と元気良くが一番です♪

こんばんは Buonasera(ブォナセーラ) 午後の3時位から暗い時間帯の挨拶。

おやすみなさい Buonanotte(ブォナノッテ) 深夜タクシーを降りる時や遅い時間のホテルチェックイン後立ち去る時など。

やぁ/じゃあね Ciao(チャオ) 親しい間柄での挨拶です。これは時間帯問わず。
追記:やぁ、みんな! Ciao tutti!(チャオ トュッティ) これはよくツアーバスのドライバーさんが使ってました。

はい Si(スィ) あいづちの時にもよく「Si,Si,Si スィ スィ スィ」と使います。

いいえ No(ノ) 必要のないことを言われた時や押し売りなどにはきちんと「No!」と意思表示。

ありがとう  Grazie(グラッツェ) 人に何かをしてもらったらスマートに「Grazie グラッツェ」と言いましょう。

どうぞ/どういたしまして Prego(プレーゴ) 人から「Graze グラッツェ」言われたら「Prego プレーゴ」とスマートに返しましょう。

さようなら Arrivederci(アッリヴェデルチ) お店を出る時など使いましょう。難しいと思う方は笑顔でCiaoでも構いません。

はじめまして Piacere(ピアチェーレ) 現地ガイドさんやドライバーさんに使ってみましょう。


よく使う言葉


美味しい buono(ブゥオノ) 「buono ブゥオーノ♪」と言いながら人差し指で頬をグリグリするのは子供の仕草ですので要注意。
追記:buono(男性形)、buona(女性形)と、
イタリア語には男性名詞と女性名詞があり、男性名詞のほとんどの語尾が「-o」女性名詞のほとんどが「-a」で終わります。

素晴しい bravo(ブラーヴォ) たいへん素晴しい bravissimo(ブラビッシモ) 感動した時に使います。

えっ?/すみません Scusi(スクーズィ) 人にぶつかってしまった時や店員さんを呼ぶ時。

前を失礼します Permesso?(ペルメッソ) 混み合っている道で「ちょっと前を通して下さい」という時に使います。

お願いします Per favore(ペル ファヴォーレ) 英語でいう「Please」を意味します。
例:Un caffe,per favore. ウン カッフェ ペル ファヴォーレ(コーヒーお願いします)

わかりました Ho capito(オ カピート) 相手の話が理解できた時などに使います。

わかりません Non capisco(ノン カピースコ) イタリア語が理解できない時にイタリア語で返すという矛盾(笑)

イタリア語はわかりません Non capisco italiano (ノン カピースコ リタリアーノ)
追記:日本語を話せるイタリア人は現地ガイドさんぐらいで少ないです。簡単なイタリア語、もしくは英語を使いましょう。

えっ何? Come?(コーメ) 聞き取れなかった時など「もう一度?」という意味で使います。英語でいう「What’s?」を意味します。

いいですよ Va bene(ヴァ ベーネ) 英語でいう「OK」です。お店で確認されてOKな時などに使います。

いくらですか? Quato costa?(クワント コスタ?) 商品の価格が知りたい時に使います。

いくらですか? Quant’e?(クワンテ?) 買うものが決まっている時はクワンテ?となります。
注意:クワント コスタ?もクワンテ?もどちらもいくらですか?ですが、
買う気がないのに価格を知りたい時はクワントコスタ?を使いましょう。

まけてください Sconto,per favore(スコント ペル ファボーレ)
少しまけて!という時は、「~を少し」という意味のUn po’di(ウン ポ ディ)を語頭に付けると良いでしょう。
追記:屋台(小売店)でこの言葉を使ったら本当に少しまけてくれました(笑)

これ下さい Prendo questo(プレンド クエスト) 買い物の時に使えます。

お勘定お願いします Il conto, per favore(イル コント ペル ファボーレ) レストランやカフェで使います。

お手洗いはどこですか? Dove il gabinetto?(ドヴェ イル ガビネット) or Dove il bagno?(ドヴェ イル バーニョ?)
追記:la toeletta?(ラ トエレッタ?)と困った顔して語尾のイントネーションを上げて聞くだけでも通じることがあります。
ガビネットやバーニョは馴染みがない日本人でもトエレッタならトイレに近い言葉で覚えやすいですが、
イタリアでは「il bagno? イル バーニョ?」がよく使われています。

ちなみに「Dove ○○○?」(ドヴェ?)は「○○○はどこですか?」の意味なので迷子になった時のために覚えておくと良いでしょう。
右 destra(デストラ)・左 sinistra(スィニストラ)・まっすぐ diritto(ディリット)などの単語も覚えておくと
説明を受けても理解しやすいです。

実際にcafeteria(カフェテリア)でイタリア人店員にトイレの場所を聞いたら、身振り手振りのジェスチャーで応えてくれました!
「Grazie!グラッツェ!(ありがとう!)」と笑顔で伝えるのも良いですが
「Ho capito,graze オ カピート、グラッツェ!(わかりました、ありがとう!)」と言えたら完璧です♪


○○○してもいいですか? Posso ~?(ポッソ ~?)


手に取ってもいいですか? Posso toccre?(ポッソ トッカーレ?)

試着してもいいですか? Posso provare?(ポッソ プロヴァーレ?)

写真を撮ってもいいですか? Posso potografafe?(ポッソ フォトグラファーレ?)
追記:カメラマンの相方が写真をたくさん撮ってくれたので、わたしはずっとこの言葉を使ってました(笑)

入ってもいいですか? Posso entrare?(ポッソ エントラーレ?)

カードで支払ってもいいですか? Posso pagare in carta di credito?(ポッソ パガーレ イン カルタ ディ クレーディト?)


自己紹介しましょう♪


あなたのお名前は? Come si chiama?(コメ シ キアーマ?)

私はアヤコです Sono ayaco(ソーノ アヤコ) sono = です。イタリアでは、kを使用しないのでco = コとなります。

わたしは日本人です Sono Giapponese(ソーノ ジャッポネーゼ)

私の名前はアヤコです Mi chiamo ayaco(ミ キアーモ アヤコ) 自己紹介ぐらいはできるようになりましょう♪

最後になりますが、イタリア人は褒められると、とても喜ばれ気を良くするそうです。
日本人も褒められるを悪い気はしませんけど、素直に受け取らないのが日本人の悪いところですね(笑)


イタリア人の褒め方を覚えましょう♪


可愛い女性 carina(カリーナ)、可愛い男性 carino(カリーノ) 幼い子供などを見た時によく使います。
素敵な女性 bella(ベッラ)、素敵な男性 bello(ベッロ) これは必ず覚えましょう!妖怪人間ベムベラベロですよ!(笑)

これを全部覚えなくてはいけないの?と思った方、大丈夫です、安心してください!イタリア人はとても陽気です。笑顔と挨拶を忘れずにいれば何とかなります。あと、添乗員さんがしきりに言っていたのがイタリア人は褒めれば何とかなる、だそうです(笑)


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

おうちでイタリアを振り返りながらいただくイタリアンディナー ミシュラン2つ星の銀座鮨店「鮨かねさか本店」にて帰国後にバースデーランチ
おうちでイタリアを振り返りながらいただくイタリアンディナー
ミシュラン2つ星の銀座鮨店「鮨かねさか本店」にて帰国後にバースデーランチ

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます