lade | WEB 雜誌,德拉埃斯普列亞

它專注于美食,濱松市、 靜岡、海外旅遊、提供的生活方式的資訊,如設計 WEB 雜誌小巷

享受美食和購物在繁華的商店和多彩的唐人街

2013/07/12

_RID0404

複合民族国家のシンガポールでおよそ80%の人が中華系を占めており一番多く中華系の人々の暮らしぶりが見えるエリアがチャイナタウンですノスタルジックなエリアでの中国テイストを探し観光や食事を楽しみましょう”シンガポールの文化を知るには中華文化を知ろう!”ということでもっとも活気のあるエリアのチャイナタウンを紹介します♪

_RID0409

カラフルな店が軒を連ねる中真っ赤な提灯がまるでお祭り気分にさせてくれます。雜貨店、吃和喝的地方、屋台街など地元民から観光客までが賑わい活気を見せています♪

_RID0411

這裡、チャイナタウンの中心部にある巨大な仏教寺院”新加坡佛牙寺龍牙院”瓦屋根を葺いた堂々たるこのお寺は唐王朝時代の建築様式ミャンマーの寺院で発見された仏陀の歯を納めるために建てられました。2007年5月に完成した建物は朱塗りの柱と目の覚めるような鮮やかな色合いが目を見張ります日本人的には”わびさび”に欠けてしまいますが絢爛豪華な佇まいで中華系シンガポーリアンの篤い信仰を集めていますまた3階には入場無料の仏教博物館があり美しい仏像や珍しい仏陀の遺物が展示されています地元の人々の信仰心に触れながら仏教の世界を感じとるのもオススメです♪

_RID0413

手作りの温もりが溢れる中国の伝統雑貨やアジアン雑貨がお安く手に入ります屋台テイストで商品が店前に並び店員さんの誘惑も多く気軽に出入りできることからなぜか気分はショッピングモードに切り替わります(笑)

_RID0419

1827建于年、病気を治す女神を祭るシンガポール最古と言われるヒンドゥー教寺院”スリ・マリアマン寺院”高さ15メートルにも及ぶ高門が印象的な寺院です国定記念物にも指定されていてシンガポールのヒンドゥー教信者の為のみならずチャイナタウンを訪れる観光客のほとんどが訪れると言っても過言ではないほどの観光名所となっています

_RID0425

牛や獅子仕える人々の色鮮やかな彫刻が施されたコープラム(高門)が目を惹きます♪

_RID0422

入場料はかかりませんが内部撮影をするならばカメラS$3(日本円240円ほど)ビデオS$6(日本円480円ほど)が必要です

_RID0427

チャイナタウンの中でもっとも活気のある場所といえばパゴタ・ストリートです多くの観光客で賑わうこの場所は中華グッズはもちろんのことシンガポールのお土産もここでなら比較的安く手に入れることが可能ですまたレストランなども多いので夜などはビールを飲みながら中華料理を食べる観光客の姿も多く見られますまたチャイナタウンの歴史を知ることのできるチャイナタウン・ヘリテージセンターもこのパゴタ・ストリートにあります夜遅くまで開いている店も多く連日夜遅くまで賑わう観光スポットとなっています。然而,、夕暮れ近くは大勢の人でごった返すのでスリなどには要注意です!

_RID0431

"奇怪的是,這地方很好來!"總是陷入一個合作夥伴,我是 (笑) 當然好奇服飾和配件,各種那些只。

_RID0430

民族衣装を物色しているとなぜかシンガポール航空のキャビンアテンダントさんのユニフォームと同じ柄の服を見つけてしまい思わずウケ狙いに購入(笑)ディスカウントしてS$20(日本円1,600ほど)で購入しました店員さんが日本語がとても上手でしたねシンガポールでは日本観光客が多いのでよく日本語でも話しかけてくれますよ♪

_RID0434

パゴダ・ストリートのカラフルな建物は京都の町屋のように間口が狭く奥行が深い造りになっています。這是、プラナカンの建築様式でショップハウスと呼ばれています東洋と西洋を織り交ぜたデザインはシンガポールの複合民族国家ならではの光景でしょうか♪

_RID0432

チャイナタウンで存分にショッピングを満喫した後はCHAINATOWN チャイナタウン駅からMRTに乗り込みエキゾチックなリトル・インディアに向かいましょう♪

新加坡過境章表的內容請點擊這裡


靜岡自治州西部充分資訊上美食餐廳在東京、 名古屋和海外!
食物日誌版本緩存目前提供資訊上美食餐廳,在超過 700。
< kakesta ★ 蛋糕到 >
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
事件和烹飪網站相冊
看到相冊已被谷歌的拍照 lade。
裝載的相冊
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

現在,很受歡迎! 大型複雜地標濱海灣金沙 在城裡充滿異國情調的小印度吃辣的印度咖喱
現在,很受歡迎! 大型複雜地標濱海灣金沙
在城裡充滿異國情調的小印度吃辣的印度咖喱

答覆

驗證碼


lade - 生活方式網路雜誌 | lade - 生活方式 WEB 雜誌 | 公司概述 | 谷歌 +
版權所有 (C) 2013 lade. 保留擁有權利。 版權所有任何未經授權擅自的複製的文章和圖片