lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

カトマンドゥのダルバール広場入口にある紅茶専門店「Nepal Tea House」

2017/10/29

ネパールの首都カトマンドゥ(Kathmandu)の「ダルバール広場(Durbar Square)」の入口にはお土産を購入できるショップが立ち並んでおります!今回、ネパールツアー中に何度も頂いた「チヤ(砂糖入りのミルクティー)」がとても美味しかったため、帰国後に自宅でも「チヤ」が楽しめるよう「ネパール紅茶」もお土産にしようと思っておりました!「ネパール紅茶」を取り扱う茶葉専門店をあちらこちらで見掛けるものの、どれを選んで良いか決め悩んでおり、結局、ガイドのナレス(Naresh)さんのお勧めのお店へ伺うことにしました!

首都カトマンドゥ(Kathmandu)の「ダルバール広場(Durbar Square)」の入口に立ち並び、1983年に開店されたネパール紅茶専門店「ネパール・ティー・ハウス(Nepal Tea House)」へ!怪しい手書きで「いらっしゃいませ」と日本語や中国語で書かれた看板が目印です(笑)

店内を奥に進むと、壁にはずらりと並ぶ茶葉の数々!カウンター上には、「チヤ用」の茶葉アッサムCTCティーをはじめ、アッサムゴールドリーフ、イラムティー、ダージリンティーに加え、とても希少なホワイトティーやシルバーティップス、Puwamai緑茶なども取り扱っていらっしゃいます!「チヤ用」の茶葉の「CTC」は、Crush(つぶす))、Tear(引き裂く)、Curl(丸める)の頭文字を取った名称です。茶葉は、それぞれ100g単位での購入が可能です!

オーナーにお勧めの茶葉を伺うと、全ての紅茶缶の香りを嗅がせてくれたので、その中でも一番香りが高貴なものを選び、こちら「Himalayan Shangri-la Gold(Breakfast Tea)」を購入します!ちなみに、こちらのオーナーにはディスカウントは一切通用しません。「誰が来ても値引きしない!」がこちらのオーナーのマイルールだそうです!

カラフルなボックス入りや細やかな木彫りの入った木箱入りは、茶葉の価格に+αが入りますが贈答用に購入♪

さらに、このショップで一番高価な茶葉を伺うと、やはり希少価値の高い茶葉が出て来ました!

ヒマラヤン・シルバー・チップス(Himalayan Silver Tips)」は、白い産毛(シルバーチップス)を纏っており、まだ開いていない芯芽だけを、一つ一つ丁寧に手で摘み取り、自然に乾燥させた茶葉になります!
ゴールデン・ニードル(Golden Needle)」は、チョコレートのような甘い香り、風味豊かな紅茶となります!

店内でオーナーとの会話を楽しんでいると、表が急に騒がしくなり不思議に思っていると「大統領がお帰りになるよ!」と教えてくれたおかげで、たった一目ではありましたが、車内の後部座席にいらっしゃったビドヤ・デビ・バンダリ(Vidyā Devī Bhaṇḍārī)大統領をお見掛けすることができました!偶然にも素敵な思い出となりました♪


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

珈琲豆専門店「ラッソ・エベレスト」にてエベレストコーヒーをお土産に! ネパール民族衣装「クルタ・スルワール」でネパリースタイルに挑戦!
珈琲豆専門店「ラッソ・エベレスト」にてエベレストコーヒーをお土産に!
ネパール民族衣装「クルタ・スルワール」でネパリースタイルに挑戦!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます