lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

ニグリサガル池の畔に佇むカナカムニ仏とアショーカ王の石柱

2017/10/21

ティラウラコット(Tilaurakot)より北東6km、車でおよそ5分ほど走り、隣町のニグリハワ(Niglihawa)には、アショーカ王が過去七仏の内の第五仏である「カナカムニ仏(Kanakamuni buddha)」の生誕地として奉納した「アショーカ王の石柱(Ashokan Pillar)」が保管されています!

石柱は、無惨にも2つに折れ横たわってしまっております!

遺跡として保管する状態としては乏しい状態ですが、現在修復作業が進められております!

石柱には、古代ブラフミー文字で「カナカムニ仏の生誕地である」と記されています!

瓦礫を取り除く作業をされ、修復作業中の人々。田舎に行けば行くほどに修復における速度はのんびりのようです。

石柱の隣には「カナカムニ仏(Kanakamuni buddha)」が祀られています!

ブッダ(Buddha)釈迦以前の過去七仏の内の第五仏である「カナカムニ仏(Kanakamuni buddha)」。

場所は、ニグリハワ(Niglihawa)にあるニグリサーガル(Niglisagar)という池の畔になり、長閑な景色が広がります!

一路は、「クダン(Kudan)」遺跡へと向かいます!


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

日本で飲食店を経営していたネパール人がオープンした「Hotel Tilaurakot」 悟りを開いたブッダと僧侶たちが留まった僧院「クダン」跡地
日本で飲食店を経営していたネパール人がオープンした「Hotel Tilaurakot」
悟りを開いたブッダと僧侶たちが留まった僧院「クダン」跡地

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます