lade | WEB Magazine, de la Espriella

It's focusing on gourmet, Hamamatsu-Shi, Shizuoka、Overseas travel、To deliver the lifestyle information such as design WEB Magazine alleys

Kuwana clam dish Sunrise once every year in large clam pleasantness and including,

2015/06/03

IMG_8022

"Hand baked clam of kuwana.」という洒落言葉にもあるように桑名といえば蛤料理
Speaking of clam "Sunrise」という地蛤の滋味溢れる味わいをそのままに愉しめる老舗料亭があります
江戸時代からはじまり創業90余年とその風情溢れる佇まい
Now、4As the shopkeeper's eyesYuji Sanoさんが暖簾を受け継がれています
旬の蛤を食すために食通の方々が集うこの時期の予約は例年取りづらく
満員御礼の日々が続くため事前予約をお勧めします
店前の道を挟んだところに駐車場を確保されているためお車でお越しの方も安心です♪

IMG_8025

石畳のお出迎えはしっとりと落ち着きのある雰囲気を醸し出しています
This year's 20 yearPassing of shichirigahama, ISE country rebuilding Torii Millennium Festival (trees and hauls events)And、
石取祭車と八幡神社獅子舞が先導し総勢2,000人規模の壮大な行事となります
この日は丁度、ThatYour tree Festival eventsOf days in shichirigahama ferry marks the
伊勢国一の鳥居の建て替えを交通規制を伴いながらも無事に執り行われたようです
SunriseAnd it's doorstep alsoYour tree Festival eventsIn floor decorating the happi coats, picking up steam.

IMG_8026

入口横には蛤の貝殻をこんもりとディスプレイされており
そのあまりの大きさに食事をいただく前から期待が膨らみ食欲を駆り立ててくれます♪

IMG_8028

仲居さんのお出迎えがあり玄関から2階の広間へと案内していただきます
SunriseMr. a、かの有名なグルメ漫画「Oishinbo」の第97巻でも紹介されShiro yamaokaさん大絶賛のお店
And pretty clam fishing ornamentUnseen (*)の書が飾られており
きっと蛤の味わいも奥深いものではないのかとトントントンと階段を駆け上がる音と共に期待値が上がります♪

(※)幽玄とは
奥深くてはかり知れないこと趣が深く味わいが尽きないこと

IMG_8029

Atmosphere filled with 1 floor corridor

IMG_8031

Boat bottom ceiling

茶室や数寄屋造り昔の浴室などで多く用いられていた舟底天井
舟を裏返したときの底の形に似ていることからそう呼ばれ中央が両端より高く山形をした珍しい天井です♪

IMG_8041

This book is difficultSunriseさんの2階の広間を食べログ仲間が押さえてくれたため
食べログ繋がりのグルメな方々12名+お子様1人の総勢13名での楽しい食事会に参加させていいただきました
On this day、"Clam kaiseki" 8000 Yen great clam 3900 Yen drinks (service charges 20% tax)The special course
1Per capitaAbout 20000 YenThe budget!

[Eat log mates and good friends]
Big mountain-Chan "big mountain Chan of... saw the remains and still felt"
meer32 ' in-Chan of exposure exposure along the way ☆ "
Yaslam ☆ "yaslam ☆ restaurant guide"
Thus Jiro's "koujiro-CHAN's drink Banzai /(^ o ^)/」

IMG_8034

"Kuwana clam pot for clam"

蛤なべとは蛤をしゃぶしゃぶしていただく鍋のことで
漁獲制限を課され3年以上という基準を満たした三重県桑名産の蛤のみを使用されています
This time the、4~5年物の身厚な大蛤を用意してくださいました!(凄)

IMG_8038

"BRUT CAVA YATE" Spain

まずはCAVAではじめましての方も多い中乾杯と自己紹介を済ますと
皆さん食べログ用にこぞって撮影タイムが始まりカメラ自慢までもが飛び交います(笑)
ヤテブリュットはクリアで鮮やか淡い黄金色をしておりきめ細やかな泡立ちが続き
柑橘の香りに少しばかりの花の香りを楽しめまろやかな味わいです♪

IMG_8036

"Your appetizer"

蛤トビコ添え焼き空豆片口鰯蛍烏賊蟹の湯葉巻き小海老の卵焼きなどなど季節ものをいただきます

Omgme8044

Clam pot

IMG_8045

Secret recipe dashi kombu and bonito

IMG_8048

Clam Shabu Shabu

IMG_8052

パカッと大きく口を開いた蛤が1人に4個ずつ取り分けられます
最初の1個目はそのままの味わいを楽しみ
2個目からはすだちや柚子胡椒一味などお好みの薬味と一緒に味わい
味に変化を付けていくのも良いでしょう
ぷっくりと膨らんだ蛤を頬張るとその大きさに口中は一杯になり肉厚でジュワッと旨味が溢れ出て幾重にも食感が楽しめます
"独自の砂出しの技術を駆使して出された蛤からは砂は出ないと思いますが
Just in case、砂の入ったものがあればそれは新しいものと取り替えさせていただきます"With that。
仲居さんの軽快な鍋奉行振りと共に蛤にまつわるあれやこれの豆知識が楽しめ
大きな貝柱の取り方までも丁寧に教えてくださいます
4個入りの皿が食べ終わる頃に同量のおかわりがやってきます
2皿目の出汁は1皿目の蛤から出た出汁で味わいも濃くなりスープまでも美味しくいただけます
一心不乱に蛤と向き合うためついつい無言になってしまいますね♪

IMG_8055

昭和40年代は2千t、3千tと漁れた蛤も、Now,200t程度しか漁れないそうです
19950/1995 of the yearThe1tしか漁れなくなってしまったようですが
桑名の漁業組合の方々の努力の甲斐あって今では3桁まで伸ばすことができたとのこと
However,、残念なことに密漁者の数も多く
And have been struggling back conditionsShoreline clam (clam of kuwana)In whats let welcome also!

IMG_8060

蛤の貝殻を型抜きして磨いたものが白碁石となります
Show us of 8 years of the huge size of the Palm of clam shell!
蛤は1cmほど大きく成長するのに1年もの月日を要するとのこと
ずっしりと重く貝殻の厚みにただただ驚くばかりです!

IMG_8063

Only the "GE"

蛤の出汁が出た鍋で茹でられる熱々の葛きり
黒胡椒を振り掛けていただくのですがプルンとした弾力ながらに喉越しの良さがあり
Coarse ground black pepper accents is also best.

IMG_8065

"Tempura clam"

桑名のもう1つの名産でもある海苔を纏い桑名の米油で揚げた蛤の天ぷら
旨味が逃げないよう生のまま剥き身にし天ぷらにされておりますが剥き身の技術もまた匠の技でございます
天つゆと宮古島の雪塩が用意されるのでお好みでお召し上がりください
Normal、天ぷらはもっぱら塩でいただくのが好みですが、2個あるのでどちらも味わってみることにします
最初に塩を振り掛けてサクサクジューシィーに
2個目は天つゆに浸すことで衣が汁に馴染み海苔が程好く溶け出し風味が増すため絶品です♪

IMG_8066

Chablis 1er Cru Boris 2010 France Burgundy

シャブリの地区の等級は上からグランクリュプルミエクリュシャブリプティシャブリの4等級
Antoine ChâteletCompany、世界中の高級レストランやホテルで高く評価されており取り扱われています
フルーティでフレッシュな柑橘系の香りが楽しめキリッと引き締ったミネラル感たっぷりの辛口です♪

IMG_8069

Grilled clam (can be added on request)

Baked clam is even bigger than previous 7-and 8-year!
桑名の蛤は貝の形が不等辺三角形になっておりSunriseAnd it is always "Immigration」の字に見えるよう
"Male Kai (Kai left)"And better known to table"Female shellfish (shellfish right)"There are nifty alms, under the.

IMG_8071

The baked clams were placed on a bamboo "Male Kai (Kai left)」を開けると
Puffy boobs is the emergence of this bulging with Sakura and the thick clam!
しゃぶしゃぶの蛤よりもキュッと締まった感の弾力味に溢れ香ばしさが増します♪

IMG_8073

「豆腐、Trefoil、葱」

生姜醤油またはおろしポン酢でいただけるため生姜醤油を選択
蛤の出汁と一緒に泳いだ木綿豆腐と葱は甘味が増し三つ葉の香りがまた良く鼻を抜けて香り立ちます♪

IMG_8075

"Egg porridge"

蛤の出汁をたっぷりと含ませた白米と麦の雑炊は
溶き卵で仕上げ桑名の海苔を乗せて蛤の時雨やちりめん山椒香の物と共にいただきます♪

IMG_8076

"Soup"

中華麺にゅう麺平打麺の中からにゅう麺を選択
こちらも蛤の出汁の旨みを吸わせた贅沢なにゅう麺となります
Coarse and freshly ground black pepper combination recommended Lady!

IMG_8077

"Panna Cotta with roasted green tea"

ほうじ茶を用いたしっかりとした弾力のパンナコッタは下に小豆が仕込まれており
生クリームとアーモンドスライスミントを添えて一緒にいただきます♪

IMG_8054

In the alcove、桑名出身の有名な絵師の掛け軸に赤白の絞りが入った芍薬と蒲の穂が飾られています♪

IMG_8080

旬の蛤尽くしを堪能し楽しい宴が幕を閉じる頃招き猫の看板猫ちゃんも最後にお見送りしてくれました!

ご参加された皆様、Also look forward to seeing you again!

Clam dish Sunrise
三重県桑名市川口町19 TEL:0594-22-0657
Hours of operation:11:30-14:0(L.O13:00) * Open seasonally
17:00To 22:00(L.O20:30) Appointment
Closed on Mondays:水曜日(但し第3水曜日は営業しその週の月曜日が定休日)※HPでご確認ください
http://ishi98.wix.com/hinode987


Shizuoka Prefecture West Center packed with information on gourmet restaurants in Tokyo, Nagoya and overseas!
Food log version caches to currently provides information on gourmet restaurants in more than 700。
<kakesta>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
Events and cuisine photo WEB album
See the photo album has been taking a Google Photo of lade。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

Milan's oldest Café orthodox sect Sachertorte, "COVA cover" traditional recipe Also baked in the authentic Italy born in "Il pomodorino" Naples oven I dust pizza
Milan's oldest Café orthodox sect Sachertorte, "COVA cover" traditional recipe
Also baked in the authentic Italy born in "Il pomodorino" Naples oven I dust pizza

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | lade - Lifestyle WEB magazine | Company Profile | Google
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. I will strictly prohibited unauthorized copy or reproduction of published articles, images