lade | WEB 雜誌,德拉埃斯普列亞

它專注于美食,濱松市、 靜岡、海外旅遊、提供的生活方式的資訊,如設計 WEB 雜誌小巷

「カクタスハウス」昔懐かしむ雰囲気漂う洋館でカジュアルなイタリアン

2017/06/12

藤枝の高洲の緑溢れる住宅街にひっそりと佇むイタリアンレストラン「カクタスハウス要“!
昭和時代に親しまれた喫茶店を当時の店主から譲り受け、1990年に誰もが気軽に立ち寄れるイタリアンレストランとしてオープンさせたオーナーシェフの山本 洋 (Hiroshi Yamamoto)聖!

オレンジの瓦屋根に真っ白な洋館は時代の流れを感じさせる趣きがありダークウッドの温かみ溢れる店内には暖炉があり落ち着きを放つ居心地の良い空間♪

およそ数年振りとなるこの日はランチにお邪魔し久しぶりにゆっくりと山本洋シェフにお会いして参りました!ランチはグリーンサラダまたは本日のスープ自家製フォカッチャハーフパスタ、主菜、ソフトドリンクの「カクタスランチ」がとってもお得!

メインディッシュは4種の中から選べ肉汁が溢れるほどにジューシィーな「柔らかハンバーグ フレッシュトマトソース(1,500円)」としっとり柔らかな「若鶏もも肉の香草パン粉焼き トマトソース(1,500円)」にしました!

レストランに併設するPatisserieのお勧めドルチェが楽しめる「パティシエ特製ケーキとジェラートの盛り合わせ」は+400円で追加可能です!
上品なクリームが大人の味わいの「カフェモカ」にしっとり濃厚な味わいの「ベイクドチーズケーキ」とマンゴーやカシスのジェラートの組み合わせで紅茶と共にほっこり大満足!

食事の後に手の空いた山本シェフと一緒に暫し歓談山本洋の若々しくエネルギッシュな姿は健在ながらにお互いに年を重ねてきたこともあり「朝まで呑みに出れたあの頃が懐かしいね♪」と昔話に花が咲き楽しいランチタイムとなりました!山本さん、謝謝!

カクタスハウスでは料理の基本や”おうちイタリアン”などが学べる料理教室も開催されており定休日の月曜日も大人気の大繁盛店です!
進一步、小さなお子様を「未来のお客様」と大切に思いまた「家族一緒に食事することの大切さ」を念頭にお子様用の小さな椅子やカトラリーも用意され安心のお出迎え体制となっており家族に優しい心温まるレストランですので
是非小さなお子様をお持ちのお母様方お子様と一緒に訪れてみてくださいね♪


靜岡自治州西部充分資訊上美食餐廳在東京、 名古屋和海外!
食物日誌版本緩存目前提供資訊上美食餐廳,在超過 700。
< kakesta ★ 蛋糕到 >
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
事件和烹飪網站相冊
看到相冊已被谷歌的拍照 lade。
裝載的相冊
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「龍潭寺」大河ドラマ/おんな城主直虎の女領主の井伊直虎ゆかりの地 從臺灣來到日本 ! 滿足在靜岡市國際機場高爾夫雜誌主編
「龍潭寺」大河ドラマ/おんな城主直虎の女領主の井伊直虎ゆかりの地
從臺灣來到日本 ! 滿足在靜岡市國際機場高爾夫雜誌主編

答覆

驗證碼


lade - 生活方式網路雜誌 | lade - 生活方式 WEB 雜誌 | 公司概述 | 谷歌 +
版權所有 (C) 2013 lade. 保留擁有權利。 版權所有任何未經授權擅自的複製的文章和圖片